カテゴリー「東京都下の夜景」の16件の記事

2011年4月17日 (日曜日)

今年の東京のサクラはもう終わり・・・夕方のシルエット『サクラ』ぁ〜 (Evening Scenes of Cherry Blossoms)

P41466741
今年の東京の短いサクラの時期も
もう終わりですね・・・
足の親指手術を施した歩きづらい状況で
なんとかがんばって散歩しても、
力尽きた花弁がサクラ吹雪となって・・・
アスファルトの路上を薄ピンクに染める光景ばかりに出会います・・・
(´・ω・`)ショボーン
今日は珍しく少ない写真枚数だけど・・・
終わり間近のサクラを追って・・・
夕方『小金井公園』でパチリパチリしてみたので、
その写真を掲載しますね。
( ^ω^ )
もうちょっと良い写真が撮れると思ったんだけど・・・
思いの外サクラ密度が薄く・・・
花弁を落とした『がく』ばかりが目立ち・・・
いい感じの花をマクロで迫ってみたくても・・・
必ず絵にならない『がく』が入ってしまって・・もぅ・・・
゚゚(´O`)°゚
さぁ・・・
春の花の代表『サクラ』の時期は終わっちゃったけど・・・
これからは色とりどりの春の花を撮影するぞっ!!!
イェイ〜
(v^ー゜)
P41465791

P41466101

P41466771

| | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水曜日)

東京都下を代表する繁華街『立川』の夜景なりぃ〜 (Night Scenes of Tachikawa City)

Pa2305481
東京都下のJR路線が交差する『立川駅』。
このただの乗換駅だった『立川駅』は
今急速に発展していて、
いくつもの百貨店が入った立派な駅ビルをはじめ、
北口には伊勢丹やら高島屋やらホテルやらが
どどどぉ〜〜〜んと立ち並び、
ビックカメラや飲屋街のネオンがギンギンギラギラ〜〜〜
老若男女、家電オタク、酔っぱらいに恋人達が入り乱れ、
『しぇぽ』のようなマイナーパチリパチリ男もスタスタスタスタ〜〜〜
目を疑う繁華街と化しているわけですよ!
おぉぉぉーーーなんじゃこりゃーーー
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ということで、
今日は、
『立川駅』北口の繁華街を中心に、
東京都下『立川』の喧噪の夜の写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
『しぇぽ』が訪れた休日の夜ともなると、
立川駅の改札があるコンコースは
ビックリ仰天するくらいの人人人で埋め尽くされていて、
( Д) ゚ ゚
これほど濃密な人の集まりは、
吉祥寺や八王子ではお目にかかれないからね・・・
『立川』は東京都下のJR中央線沿線では、
今や最も賑やかな街かもしれませんよ・・・
「立川駅改札で待ち合わせね!」ってな約束をしても・・・
もしかしたら会えないかもしれませんよ・・・
ヾ(*゚A`)ノ
都内一番の繁華街『新宿』の駅前でも、
まぁ『新宿駅』は器自体が大きいこともあると思うけど・・・
『立川駅』ほどの人密度ではないんじゃないかな・・・
うわっ!!!
(lll゚Д゚)
Pa2305331

Pa2305201

Pa2305571

Pa2305381
『立川駅』近くには、
年末のイルミネーションで有名な
『昭和記念公園』があるからね。
気持ちが萎えさえしなければ
またこの『立川駅』周辺には12月頃来ると思うけど・・・
イルミネーション写真掲載から始まったこのブログ・・・
毎年クリスマスイルミネーション特集はしたいと思っているけど・・・
今年はね・・・
昨年以上に気持ちが萎えそう・・・
なんせ・・・40カ所くらいのイルミネーションスポットに行かないと
記事が成り立たないからね・・・
ペッコン
(ノ_≦。)
夜の撮影の間飯も食わずに40カ所ですぜ・・・40カ所・・・
ちめたい北風が吹き抜ける中40カ所ですぜ・・・
最低でも40回はぎりぎりまでトイレ我慢することになるんだろうし・・・
冷えるからね・・・今もずいぶん寒いのに・・・
1〜2ヶ月後はもっと寒くなりそうだし・・・
足の”たこ”も痛いし・・・
中国やロシアに攻め入られバカにされて軽くみられて、
こんな状況の日本でイルミネーションのキラキラを撮影していて良いものか・・・
ははは・・・
まぁどうなるかわからないけど・・・
せめて心の中で・・・一応応援だけはしておいてね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
あぁ・・・ついに写真が底をつきました・・・
では・・・
Pa2305281

Pa2305121

Pa2305021

Pa2305211

Pa2305451

| | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金曜日)

Jリーグ『FC東京』と『東京ヴェルディ』の本拠地『味スタ』の夜景ぃ〜 (Night Scenes of Football Stadium in Chofu City)

Pa1601751
昨日と一昨日に掲載した
三鷹市にある『国立天文台』をさらに南下南下ぁ〜〜〜
甲州街道まで出て少し右(西側)に自転車を転がすと、
調布市にある巨大なスタジアムが見えてくるのです。
その名も『味の素スタジアム(味スタ)』。
着いてから看板などを詳しく調べてみると、
『しぇぽ』は知らなかったんだけど・・・
どうもJリーグの『FC東京』というチームと
東京ヴェルディ』というチームの本拠地であることが判明・・・
東京ヴェルディはなんか聞いたことあるチーム名だな・・・
東京には二つのサッカーチームがあるのかな・・・
それとももっと沢山あるのかな・・・
Jリーグのこと・・・なんにも知らなくてごめんなさい・・・
昭和生まれの『しぇぽ』はほぼ全くプロサッカーのこと知らないのよね・・・
だから本記事ではこれ以上のサッカーに関することが書けないの・・・
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
ということで、
まぁなんか試合をやってる風の歓声は聞こえたんだけど・・・
興味が無いのでスタジアムの中には入らず・・・
夜の味スタ周りだけをパチリパチリしたので・・・
今日はその写真を見て頂きますね!
ヽ(´▽`)/
それにしてもスタジアム内でなんか試合をやってるにしては・・・
球技場周りは寂しい雰囲気・・・
サッカーにあまり興味が無い『しぇぽ』みたいな人々も、
ワールドカップでは盛り上がったわけだからね・・・
Jリーグももっと盛り上げていかなくてはダメだな・・・
よぉ〜〜〜し!
ここらで一丁!日本の各都市にはどんなチームが存在し、
その中にはどんな選手がいるのかくらい勉強すっかな!
J1とかJ2というクラス分けが何なのかも調べようっと!
(v^ー゜)
Pa1601871

Pa1601721

Pa1601811

Pa1601961
野球はクライマックスシリーズ。
パリーグの千葉ロッテマリーンズは凄かったですね。
なんか福岡ソフトバンクホークスが力尽きた感じで・・・
なんとなく可哀想になっちゃったよ・・・
おそらくホークスの方がマリーンズより野球が上手いんだろうけど・・・
リーグ優勝してるからね。
でも・・・最終戦の杉内投手を見ていて・・・
なんとなく線が細いというか・・・スタミナの少なさを感じます・・・
勝手なことを言ってすいません・・・
(*_ _)人ゴメンナサイ
まぁパリーグのことは横に置いといて。
セリーグは中日ドラゴンズが強いですね・・・
でもね・・・
選手の時はその抜群の個性で好きだったんだけど・・・
『しぇぽ』は落合監督があまり好きではないな・・・
なんかね・・・楽天の監督になる噂で話題の星野監督ともダブるんだけど・・・
なんで楽天は野村監督ではダメだったのかな・・・まぁそのことは置いといて・・・
落合星野系の、怖さが前面に出るというか・・・
そういう感じの野球の監督がなんとなく嫌いなの・・・
先日亡くなった大沢監督とはまた違ってね・・・大沢監督は好きだったけど・・・
落合星野系がなんだかダメなのよね・・・
なんでだろう・・・勝手な想像ばかりですいません・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
落合監督が選手時代は凄い成績を残し天才肌の選手だったけどね。
まぁどちらかというと自分本位でチームの勝利をあまり重視しないタイプだったな。
そういう激しい個性はそれを許す監督の下で輝いたんだと思うけどね。
きっと落合選手のような天才肌選手が中日ドラゴンズにいたら
今の落合監督は許さないと思うのね。星野監督もそう。
きっと天才的な選手は落合星野系の監督の下では光れない・・・
きっとそういうところが好きになれない理由なんだろうな・・・
今日はほんと勝手なことつぶやいてすいません・・・
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
Pa1601801

Pa1601831

Pa1601771

Pa1602001

| | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土曜日)

東京都の重要な貯水池『多摩湖』堤体から観る静かな夜景ぃ〜 (Night Scenes of Dam of Lake Tama)

Pa0201361
なんだかね・・・
東京都下のたかだか『多摩湖』というだけで・・・
昨日と同じような写真で申し訳ありません・・・ね・・・
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
で、
今日はぁ〜
整備されて清々しい展望スペースになった
多摩湖』堤体とそこから観た『多摩湖』周辺の夜景をぉ〜
みなさんにお伝えいたしますね!
ヽ(´▽`)/
夜になるとね、
『多摩湖堤体』の遊歩道は、
欄干に設けられた連続した灯りで緩やかに満たされて、
まぁ派手で立派な夜景ではないけどね・・・
落ち着いた雰囲気が素敵でしたよぉ〜
今までいたたくさんの人達はどこへやら、
人々の姿も見えなくなり・・・
浮き立つ撮影魂が無ければ・・・寂し過ぎる静けね・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
日本一美しいと評される取水塔への小橋が
オレンジ色でボーッと浮き上がり・・・
これと閉園後の西武園遊園地の灯りだけが、
ここからの撮影の重要な光源ね・・・ピョ
( ̄◆ ̄;)
Pa0201521

Pa0201921

Pa0201491

Pa0201421
なんだかすっきりした秋晴れってぇ〜感じに
なかなかなりませんね・・・
今日は晴れる予報だったし、
『天高く』の如く秋晴れが広がると良いですね。
秋と言えば食欲と読書に運動会に学園祭かな。
秋の自然の造形美といえば紅葉だけどね。
なんかちょこちょこ紅葉の便りが届いているようですよ!
(v^ー゜)
まぁ『しぇぽ』はなかなか行けないけどね・・・
紅葉で燃えるように色づいた大自然ってぇ〜場所にも
一生に一度は行ってみたいけどね・・・
『しぇぽ』はね、
秋らしく食欲は旺盛なんだけど(まぁ一年中だいたい旺盛だけどね)、
今年の異常な夏の暑さによる体力の消耗からか・・・
ここへきてなんだか日々此れ眠い眠いあるよ・・・
ゲッピ
ヾ(´ε`*)ゝ
だからね、
本を開いても直ぐに眠たくなっちゃって、
『読書』が充実しない状況ね・・・
次の日にどこまで読んだか分からなくなっちゃってるのね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
でもね!
『しぇぽ』はすごいんです!!
こんなだらだらねむねむダメダメ状態でも、
そんじょそこらのダメダメ人間ではないのです!!!
なにが凄いって?
それはね、
電気(照明)をつけっ放しで朝まで寝てしまったことは、
人生一度も無いのです!!!(* ̄0 ̄)ノキッパリ
わぁぁぁ〜ご立派ぁ〜〜〜〜〜
Pa0201801

Pa0201861

Pa0201841

Pa0201801_2

Pa0201291

| | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土曜日)

お盆らしく:小平市で行われた『灯りまつり』で厳粛な雰囲気に包まれてぇ〜 (Candle Road in Kodaira City)

P80797731
日本の重要な仏事
『お盆』の真っ只中ですね。
『故人や先祖に報恩感謝を捧げ供養する重要な日』とされる『お盆』。
仏教行事としての『お盆』は、
盂蘭盆経(うらぼんきょう)の略らしくてね。
お釈迦さまの弟子であった目連尊者という人が
『旧暦の7月15日に多くの僧侶たちに飲食物を施したことで、
餓鬼道に落ちて苦しんでいる母親を救い出すことができた』という
難解な歴史が『お盆』の始まりのようです・・・
実際『お盆』の盆は、
供養物を施す時に乗せたお盆のことらしい・・・
ふむふむふむ・・・
( ̄ヘ ̄)
で、
日本人としては
今は厳粛な気持で御霊を供養しなければならぬ時ってんで、
今日は静かに心洗われるような写真を用意しましたよぉ〜
(´-д-`)
東京都下にある多摩湖自転車道は、
小平市辺りでは小平グリーンロードと呼ばれているんだけどね。
先週その長いグリーンロードのそこかしこで、
市民手製のキャンドルや燈籠(行灯)がずら〜っと並ぶ
灯りまつり』というイベントが開催されてね。
『しぇぽ』が初めて見物した『灯りまつり』。
厳粛な気持になる写真だったからね・・・
『お盆』の今日、
そのイベントの写真をみなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
P80797291

P80797201

P80797071

P80797381
一つ一つのキャンドルは、
ペットボトルを切断して簡単に着色した器で作られていて、
素朴で素人チックだったけどね・・・
実際にその祭りで働く主催者側の方達のほとんどが
お年寄りとか学生などのボランティアで成り立っていて、
ほんと市民のための祭りってなローカルな雰囲気だったけど・・・
長〜〜い小平グリーンロードのそこかしこに
おびただしい数のキャンドルや燈籠がちりばめられた光景は、
宵闇の中で浮き立ってみえて、
静かな気持で鑑賞する雰囲気に満ち満ちていてね。
ほんと素晴らしいイベントでしたよぉ〜
わぁぁぁ〜〜〜素敵ぃ〜〜〜
(* ̄ー ̄*)
燈籠はね、
協賛した小平市の企業やら個人商店から
小平市の小学生やら市民やらが入り乱れ、
和紙部分にみんな工夫していろいろな彩色を施していたけどね。
夏らしい絵を描く者・・・
学校の生活風景を描く者・・・
切り絵を施す者・・・
ただいろんな色を塗りたくる者・・・
ほんと色々だったけどね・・・
理髪店関係が作った燈籠には、
色々な髪型の男性顔が上手いイラストで描かれていてね。
それがずら〜〜っと並んでいて晒し首の様で笑っちゃったよ・・・
ははは・・・
(◎´∀`)ノ
その他にもね、
写真にもちょっとあるけど・・・
『地口行灯』と呼ばれる、まぁ駄洒落の言葉遊びがテーマの
燈籠が結構たくさん並んでいてね。
一つ一つの燈籠をじっくり楽しむ工夫も素晴らしかったなぁ〜
うんうん・・・
( ^ω^)
P80797171

P80796841

P80797571

P80797631
隣街の小平市は
素晴らしい夏のイベントを開催しているというのに・・・
『しぇぽ』の大好きな夜の光で溢れているというのに・・・
西東京市はほんとなんにもやらない街だな・・・
小平市の小学生なんて、
夏休みの前半は楽しくてしょうがないだろうな・・・
「さぁ今日からキャンドル作るだ!」なんてはしゃいでね・・・
それに比べて西東京市の小学生なんて、
夏休みに入ったら暇を持て余し・・・
合併した市はなんとなく市民の団結が希薄ね・・・
ブッヒョ
( ´;ω;`)
ねぇねぇ〜
西東京市でも夏の夜の光イベントをなにか開催しようよ・・・
「西東京市の夏は羨ましいなぁ〜」なんて、
市外の人達に言わせちゃおうぜ!!!!!
『しぇぽ』は全国に発信する写真担当するからさ!!!
ねっ!!!
(で、この呼びかけで西東京市が動き出したら、
みなさんにご報告申し上げますね!)
はは・・・
(*´σー`)
超有名な『表参道キャンドルナイト』主催者の方達も、
素朴なキャンドルでも工夫次第で素晴らしいイベントになる妙技を
小平の『灯りまつり』視察で体験してみてはいかがかな・・・
えっ!余計なお世話だって!
はい・・・すみません・・・
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
P80797141

P80797781

P80797151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土曜日)

多摩川の府中の渡し『是政橋』の静かな夜景ぃ〜 (Night Scenes of Koremasa Bridge)

P52202101
ここんとこずーっと
有名な東京都心とか横浜の海辺の夜景写真だったからね。
まだまだそこの美しい夜景写真は残っているけど・・・
今日はちょっと落ち着いた静かな夜景ね。
東京都下の夜景。
府中市の東京競馬場がある多摩川寄りと
多摩川を挟んで南のJR南武線の南多摩駅を結ぶ府中街道
には
是政橋』というお洒落な橋が架かっていて、
夜には連続した街灯のオレンジ色が美しいのですよ。
ということで、
今日はぁ〜
『是政橋』の夜景をぉ〜〜〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
なかなか美しい橋でしょ〜
ふふっ
東京都下の橋だからね、
車の通過音もそれほど煩くなくて、
のんびりゆったり夜景を楽しむことができるのですよぉ〜
( ^ω^ )
P52202031

P52202281

P52202241
多摩川の夜景は、
昨年の11月の初めに、
たまリバー50キロを自転車で
二子玉川辺りから羽田までの往復を走破した時に、
羽田から川崎辺り丸子橋から二子玉川辺り
写真でお伝えしたけどね。
それ以来の夜景写真になるのかな・・・
今回は府中の多摩川寄りにある
西武多摩川線の是政駅から
この橋をトコトコトコトコ歩いてみましたよ!
はは・・・
(*´v゚*)ゞ
五枚目の写真はね、
橋の脇にあ自転車道にカメラを向けて、
10秒位の露光時間で撮った写真だけどね。
その時に赤い警告灯を点減させた自転車が素早く通り過ぎてね。
どんな感じの写真になるのかなぁ〜なんて
ワクワクしながらできた写真を確認してみたら、
警告灯の点減が点線で表現されていると共に、
車輪に付いていたと思われる緑色の反射鏡かなんかが
車輪の回転に沿って曲線で映し出されていましたぁ〜
なかなか面白いですね!
(v^ー゜)
P52202331

P52202301

P52202261
この辺は
橋以外に美しい光があるわけじゃないけれど・・・
オレンジ色の橋の街灯って、
なんだかとても安心できる光ですね。
是政橋は、
オレンジ色の街灯に混じって、
一定間隔で白の光が灯っていたけど・・・
なんでかな・・・
以前撮った丸子橋も途中に白の街灯がありましたよ。
きっと全てをオレンジ色の街灯にしてはいけない
なにか行政的な決まり事があるんだろうな・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P52202111

P52202131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木曜日)

『サンリオピューロランド』の夜景を撮ってみましたぁ〜 (Night View of Sanrio Puroland)

Pb2101481
レンボーブリッジとウォーターイルミネーションの
コラボレーションいかがでしたか?
やっぱりレインボーブリッジは東京を代表する
観光で外すことができない夜景スポットですね!
(o^-^o)
今日はね、
昨年のクリスマスイルミネーションの時に、
多摩センターのイルミネーションを掲載したけれど、
その時にね、
同じ多摩センターにあって、
キティーちゃんの聖地として可愛く輝く
サンリオピューロランド』の夜景を撮っていたので、
それを皆さんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
多摩センターのメイン通りは
イルミネーションで人が一杯だったけど、
サンリオピューロランドは夜は閉園しているからね、
人は少なく静かでね、
でも有名なキャラクターのテーマパークらしく
外観は可愛い色合いでキラキラキラぁ〜〜〜
わぁぁぁぁ〜〜〜綺麗ぃぃぃ〜〜〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
Pb2101421
Pb2101511
Pb2101351
まぁ『しぇぽ』にとっては、
サンリオピューロランドも東京ディズニーランドと一緒でね、
テーマパークとしての内部の催し物とかには
何の興味も無いんだけど・・・
でもね、
夜キラキラしてるとフワァァァ〜〜〜と引き寄せられて、
パチリパチリしちゃうのよ・・・
ははは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
有名なテーマパークはどこもそうだけど、
通りを照らす街灯が美しいでしょ〜〜〜
夜景好きの人はたくさんいるけれど、
『しぇぽ』はなんでか街灯に異常なこだわりを持ってるのね・・・
どんなに綺麗な夜景が見えるアングルであっても、
近くにどこにでもある陳腐でしかも強力な白光を放つ
ただ照らすだけが目的としか思えない街灯があると、
撮影意欲がなくなっちゃうんですよね・・・
ゴーストが出る確率が高くなって・・・
しかも嫌な緑色を帯びることが多くてね・・・
ヾ(;□;)э
江戸東京博物館とか行くと、
明治や昭和初期の銀座辺りのジオラマがあるでしょ。
Pb2101551
Pb2101541
Pb2101441
当時はその街灯はガス灯だったと思うんだけど、
きっと、
少こ〜しオレンジ色お帯びた
美しい光が通りに連なっていたんだと思うんですよね。
その当時に『しぇぽ』が生きてたら、
街のどこを歩いても写真撮りたくなっちゃうんだろうなぁ〜〜〜
なんて思うくらい羨ましい時代なのね・・・
( ̄▽ ̄)
まぁ当時は今みたいに手軽に撮れるカメラも無かっただろうから、
その時生きていても写真は撮ってないと思うけど。
東京が本当の国際都市を目指すんだったらね、
もっと人々の心が安らぐ街灯にこだわる必要があるんじゃないかな・・・
地下鉄なんてもう要らないんだからさ・・・
そんな利権渦巻く工事ばかりに税金使ってないでさ・・・
東京オリンピック招致で無駄な税金つぎ込んじゃったばかりだし・・・
街灯の美学を追求してはいかがだろう・・・
きっと、みんながもっと行きたい街になって、
オリンピックなんてやらなくても経済が潤う気がするな・・・
ははは・・・ だめかな・・・
(*´σー`)
Pb2101601
Pb2101471

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水曜日)

わっ!!!レトロ街青梅の綺麗な夕焼けぇ〜

P7192585
レトロ街青梅の三館を見終わって、
青梅で昭和の雰囲気を堪能して、
暑い日だったからね、
喫茶店でクリームソーダでも飲んで、
さぁ帰るかぁ〜って外に出てみるとぉ〜
わぁぁぁ〜 綺麗な夕焼けぇ〜〜
ってな場面に運良く出会って、
なんかその夕焼けに「まだ帰らないでぇ〜」って
後ろ髪引かれまくっちゃってね・・・
計画には無かったけど・・・
また街をパチリパチリしながら一周してきたので、
今日はそんなレトロ街青梅の夕焼けをみなさんにお届けしぃ〜
青梅特集の最終回にいたしまぁ〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
綺麗な夕焼けでしょ〜
青梅の夕方の雰囲気が出まくってるでしょ〜
それにきれいなクリームソーダの絵でしょ〜
ふふふ〜
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
Cocolog_oekaki_2009_07_27_23_41
P7192573
P7192576
P7192609
東京にお住まいの方でも、
青梅に行ったことが無い方も多いんじゃないかな・・・
ましてや、
東京や関東近郊じゃない方は、
青梅という場所も知らないのかな・・・
爆発的に有名な街じゃないけれど・・・
感動の場面が多かったので特集にしてみましたが・・・
楽しんで頂けましたか?
( ^ω^ )
東京と言うとね、
アスファルトの街、ビル群の街、
地下鉄が解りずらい街、それに混雑の街
ってな印象があるかもしれないけど・・・
青梅とその奥の奥多摩とか、
まだまだ自然がたくさん残っている
避暑地的な場所もあるのですよぉ〜
いつかは奥多摩の特集もしてみたいけどね。
奥多摩まで行くと多摩川は細く流れは急で、
そんなわけでカヌーで有名な場所もあったり、
水が綺麗だからかいい雰囲気の酒蔵があったり、
石灰岩の山も多くてね鍾乳洞もあったりして、
なかなか良い場所なのですよぉ〜
まぁ、さすがに休日は、
東京都民が狭い場所にどっと押し寄せるから、
道はすごいことになるけれど・・・
はは・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
P7192583
P7192581
P7192584
どこへ行ってもそうだけど、
感動した街や美しい自然豊富な場所を
後にする時には寂しさがこみ上げますよ・・・
まぁ、家に帰ってね、
写真を整理してる時までは楽しいんだけど・・・
ブログに掲載し終った時にはなんでか空しい気持ちになります・・・
(ノ_≦。)
なんでかな・・・
まぁ、すぐまた旅に出るってぇ〜ことでもあれば、
そんな悲しさも空しさもすぐに吹っ飛んじゃうんだけど・・・
だいたいいつも、
次に待つのは試練とストレスの仕事・・・
仕事みたいな活動って誰が創ったのかな・・・
生活のためとは言うけれど、
人生の大半が生活のための活動じゃつまらないよ・・・
何語ってるのかな・・・
まぁいいか・・・
ってことで、
今回で『青梅特集』は終わりなりぃ〜
ベンベン!
うううう・・・
(TωT)ノ
P7192588
P7192595
P7192591

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火曜日)

明日の天気を教えてくれる『スカイタワー西東京』〜

P6271566
西武新宿線に乗って所沢方面を目指し、
田無駅を過ぎた辺りか北側の風景に目を移すと、
ちょっと気になる鉄塔が見えてきます。
夜、新青梅街道を青梅方面に車を走らせ、
西東京市に入ってくると、
道路脇のすぐ間近に美しく輝く
タワーが目に飛び込んできます。
その名は『スカイタワー西東京』〜〜〜
展望施設が無い電波塔なんだけど・・・
展望できたら美しい東京都下の夜景を見れるのに・・・
その点がかなり不満なんだけど・・・
夜は明日の天気を色違いで教えてくれて、
とっても綺麗に輝いていま〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
先日、スカイタワー西東京の直ぐ近くで
紫色に輝くタワーを撮ってきたので、
今日はその写真を見て頂きますねぇ〜
Cocolog_oekaki_2009_07_06_23_01
P6271532
P6271561
P6271536
最近ほんと天気悪いですね・・・
光のキラキラが大好き『しぇぽ』は、
かなり精神沈滞気味・・・
( ´;ω;`)ブワッ
濃紺の美しい夕景も期待できず・・・
夕景や夜景を撮りに行く気もしないな・・・
輝く光の無いお花撮影も・・・
どんなに気合いを入れても
写真の出来映えに限界があるのよね・・・
カメラマンの心が高揚しない、
こんな悪天候の続く中・・・
『オリンパス・ペンE-P1』が発売されたけど・・・
ちゃんと売れるのかな・・・
二・三代目に期待している『しぇぽ』は
初代が売れてくれないと後が続くか心配・・・
゚゚(´O`)°゚
カメラ関係のHPではE-P1での試し撮り写真が
今誌面を賑わしているけれど・・・
どれもこれも曇り空でのサンプル写真・・・
こんな写真見てみんな欲しいと思うかな・・・
実物を触ってみたけれど・・・
まだまだ『しぇぽ』にとっては
大きいし重いのよね・・・
不満不満不満〜ふぅ〜まぁ〜ん〜〜〜
これだと多分・・・
キャノンやニコンに・・・
もっと高性能高画質のちっちゃいデジ一投入を
簡単に許しちゃいそう・・・
プハッ
梅雨真っ盛りでの新機種投入・・・
吉と出るか凶と出るか・・・
オリンパス大好きだから・・・
売れて欲しいし・・・
がんばってよね・・・
ヾ(;□;)э
P6271545
P6271552
一般的な定年の年齢になるには、
まだまだ先の遠い『しぇぽ』だけど・・・
そのくらいの年齢に達したいろんな人達を
傍から見ているといろいろ考えちゃうんですよね。
だいたい、大きく分けて、
『ギスギスした社会活動はきっぱり辞めて、
趣味などを中心とした心穏やかな生活に入る』人達と、
『会社などの厳しい人間社会の荒波で
死ぬまで鼓舞奮闘し続けることを善しとする』人達に分けられますね。
どちらが素晴らしいなんてないけれど・・・
人間社会だけが価値がある思想のいいおじさんを見ると、
見ているこちらがちょっと恥ずかしくなるし・・・
もったいない人生だなぁ〜なんて感じちゃう・・・
それまで目を向けなかった領域に足を踏み入れるとか、
素晴らしいのに未知の領域なんて一杯あると思うのに・・・
身体が動かなくなったらもうおしまいなのに・・・
(ノω・、)
『しぇぽ』はね、
定年を待ちこがれています・・・
とにかくね、
死ぬまでにできるだけたくさん素晴らしい体験をするんだ!
できるだけたくさん美しいものを見るんだ!
今日は何書いてるんだ!はは・・・
P6271562
P6271541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土曜日)

みなさん、2009年、明けましておめでとうございます〜

Pc311526
みなさん、
2009年が明けましたね。
『明けまして、おめでとうございます!』
\(^o^)/
『しぇぽ』は、
大晦日から元日に掛けて、
JR中央線『武蔵境駅』の南口直ぐにある、
除夜の鐘も鳴り響く
観音院』というお寺に行ってきたので、
2009年最初の記事は
その時の写真を掲載いたしま〜〜す〜
ヽ(´▽`)/
Pc311534
Pc311555
Pc311520
除夜の鐘の一発目は
お寺の住職が突く慣わしらしく、
新年を迎える静寂の境内から
いきなり響く除夜の鐘の音の
『ぐおぉぉぉぉぉ〜〜〜ん〜〜〜〜』は
かなりびっくりいたしまする・・・ はは・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
境内には『しぇぽ』の大好きな
和風キャンドルが点々と並び、
なかなかいい雰囲気なんですよね。
『観音院』は大きなお寺のように
人人人でごった返すことも無く、
いつまでも厳粛な雰囲気に満ち満ちてる
素晴らしいお寺でしたよ。
Pc311533
Pc311547
Pc311553
このブログを見て下さっている
みなさんが良い年になりますように・・・
パンパン!
このブログを見て下さっている
みなさんが健康でありますように・・・
パンパン!
このブログを見て下さっている
みなさんの金運が上がりますように・・・
パンパン!
『しぇぽ』の不安事が無くなりますように・・・
パンパン! はは・・・
『しぇぽ』の飛躍の年になりますように・・・
パンパン! へへ・・・
今年も
みなさんがこのブログを見てくれますように・・・
パンパンパンパンパンパンパン!!!!!!!!!!
Pc311560
Pc311540
Pc311573

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 | ライトアップ | 三重県のクリスマスイルミネーション | 三重県の風景 | 中国の風景 | 京都府のクリスマスイルミネーション | 京都府の夜景 | 京都府の風景 | 伊豆諸島の風景 | 兵庫県の夜景 | 初夏の風景 | 初春の風景 | 初秋の風景 | 北京の夕景夜景 | 北京の風景 | 北海道の夜景 | 北海道の風景 | 千葉県のクリスマスイルミネーション | 千葉県の夜景 | 千葉県の風景 | 和歌山県の風景 | 埼玉県のクリスマスイルミネーション | 埼玉県の風景 | 埼玉県内の夜景 | 夏のイルミネーション | 夏の光景 | 夏の夜 | 夏の涼 | 夏の花火 | 夏の風景 | 大阪府のクリスマスイルミネーション | 大阪府の風景 | 宮城県の風景 | 山梨県のイルミネーション | 山梨県の夜景 | 山梨県の風景 | 岩手県の風景 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 春の写真 | 晩夏の風景 | 東京の街の風景 | 東京都下のクリスマスイルミネーション | 東京都下の夜景 | 東京都下の風景 | 東京都区内のクリスマスイルミネーション | 東京都区内の夜景 | 東京都区内の風景 | 梅雨の風景 | 滋賀県の風景 | 神奈川県のクリスマスイルミネーション | 神奈川県の夜景 | 神奈川県の風景 | 神戸のクリスマスイルミネーション | 福岡のクリスマスイルミネーション | 私的重大出来事 | 秋の風景 | 空からの風景 | 趣味 | 長野県の夜景 | 長野県の風景 | 静岡県のクリスマスイルミネーション | 静岡県の夏 | 静岡県の夜景 | 静岡県の風景