カテゴリー「東京都下の風景」の78件の記事

2011年5月 3日 (火曜日)

霧雨の日に静かな『井の頭恩賜公園』を散歩しましたぁ〜 (Landscapes of Inogashira Park on a Rainy Day)

P42369781
井の頭恩賜公園』は、
昔放送された有名な青春ドラマの舞台である
東京都下の超有名な街『吉祥寺』に接しているからね・・・
晴れている週末にはもの凄い人出で・・・ね・・・
『しぇぽ』の住処から程近いのに・・・
なかなか足が向かなかった公園なのね・・・
で、
これまでにこのブログでは、
さほど人人人でごった返さない
三鷹の森『ジブリ美術館』辺りの
南の離れの『井の頭恩賜公園』風景は何度か掲載してきたけど・・・
(2008年の記事その1その22009年の記事など)
神田川の水源となっていて、
池があり武蔵野の風景を色濃く残す主要エリアは
掲載できていなかったんですよね・・・
( ̄Д ̄;;
でね、
ちょっと前の週末は、
雨が降ったり止んだりの嫌な天気だったけど。
「今日の天候なら人出が少ないだろうから、
井の頭恩賜公園』にでも出掛けてみっぺ!」ってんで
雨の中散歩してみたのです。
( ^ω^ )
ということで、
今日はぁ〜
ちょっとだけ陽光が差す時間帯もあったけど、
散歩中は総じて霧雨のような雨が降っていた
『井の頭恩賜公園』主要エリアの風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P42369451

P42370241

P42368781

P42369091

P42370291
予想通り、
雨天の『井の頭恩賜公園』は人が少なく、
いつもの騒がしい公園風景から一変し、
静寂の中、気持良い散歩になりましたよぉ〜〜〜
ふふっ
( ̄ー+ ̄)
まぁでも・・・雨が降っていると・・・
傘さしての散歩ということになるけれど・・・
風景撮影する場合には大変ね・・・
『しぇぽ』は、
出張の際に泊まったビジネスホテルとかに
備え付けられている透明なシャワーキャップで、
雨からカメラを保護してパチリパチリするけれど・・・
弱い光量の上、液晶モニターが観づらくて観づらくて・・・
ブレブレやハチャメチャ露出の写真量産に・・・
悩まされるのでございます・・・よ・・・
雨粒がレンズに付いちゃうこともあるしね・・・
グッピョ
(ノ_≦。)
それにしても・・・
そろそろ夜景を写したいなぁ〜・・・
夕景でも良いけど・・・
ここまでのゴールデンウィーク・・・
綺麗な夕日を目にできませんね・・・
天気予報では今後もスッキリ晴天にはならないみたいだし・・・
ふぅ・・・
この首都圏の節電状況で、
たくさんいる夜景写真撮影大好きな方達は、
最近はどうやってフラストレーションを取り除いているのだろう・・・
『しぇぽ』は東京近辺で夜景撮影欲求を満たす
妙案を未だ得ることができません・・・
(ノд・。)
潤沢な資金でもあれば、
節電とは無縁の夜景スポットを巡ることもできるだろうけど・・・
そんなお金はありません・・・
プゥ===
(´・ω・`)
P42370191

P42369111

P42369721

P42368931

P42368761

| | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木曜日)

お天気悪っ・・・『昭和記念公園』の花々を写してみたけれど・・・ (Flowers in Showa Kinen Park on Cloudy Day)

P40964471
立川にある『昭和記念公園』。
このブログでは毎年12月に、
ここのクリスマスイルミネーションを掲載しているけどね。
(以前のイルミネーション記事リンク
この公園は春のこの時期には、
チューリップを始めとした花々で彩られることでも
広く知られているんですよね。
でね、
ちょっと前のサクラが満開の頃に、
「昼間の昭和記念公園で花でも写してみっかぁ〜」ってんで、
気合いを入れて訪ねてみたんだけど・・・
その日は今にも雨が降り出しそうな
厚い雲が上空を覆う嫌な天候だったのね・・・
「悪天候の日は避けて快晴の時に行けば良いじゃん〜」ってな
正しいご意見もあるだろうけど・・・
週末しか東京にいない『しぇぽ』には、
お天気を選べる『機会』が少なくてね・・・
「もしかしたら突然晴れ間が出るかもしれない!」ってな
0.0001%くらいの確率でしか叶いそうもない幸運を信じて、
出掛けたんだけど・・・ずーっと激しい曇りでした・・・
グワッ
゚゚(´O`)°゚
ということで、
今日はこの時期の『昭和記念公園』の花々の写真を、
まぁ暗くてブレブレ写真ばかりだったから・・・
あまり掲載できるような写真は無かったけど・・・
謝罪しつつみなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/ 人( ̄ω ̄;) スマヌ
来年でも再来年でも・・・
春の天候が良い日に行く機会がつかめたら・・・
また行ってみるのだ・・・
\(*`∧´)/
P40963841

P40964661

P40964031

P40964651
先日お話ししたように、
左足親指外側にできたアテローマと言う『プクット君』を
簡単な手術で取り除き糸で縫って頂いたんだけどね。
傷口が開かないように注意に注意を重ね、
足を踏まれるとかのトラブルも無く、
順調に回復していたようで、
昨日『抜糸』までこぎつけましたぁ〜〜〜
(v^ー゜)ヤッタネ!!
手術は麻酔により全く痛くなかったんだけど、
まぁ麻酔が切れてから1日くらいは少々痛かったけど・・・
皮膚って外側から角質、表皮、真皮ってなぐあいに並んでいて、
どうも内側の真皮ってぇ〜部分が外側の表皮より
傷口がくっ付きにくいらしくてね。
「激しい運動は控えるように!」ってなことを
お医者さんに言われたけど・・・
まだ暫くは慎重な歩行を心掛けなくては・・・
(´・ω・`)ショボーン
でね、
『しぇぽ』はこれまでの人生、
病院とはほぼ無縁の生活を送って来たからね・・・
病院のシステムが分らなくて分らなくて・・・
『しぇぽ』は大きな大学病院に行ってみたんだけどね。
まず、どのような手続きを経て『初診』までこぎつけるのかであたふたし、
まさか今時の病院が診察券(カード)を自販機みたいなのに挿入するだけで
『再診』の手続きが終了するとは思っていなかったからね・・・
『初診』のカウンターに行って再診手続きの指示を受け・・・
今時の大きな病院では、特別な薬以外はほとんど全て
『院外処方』になってるなんて思ってもみなかったからね・・・
「薬ができたら呼ばれるのかなぁ〜」なんて勝手に考えて、
フロントのベンチで何十分も待っちゃったよ・・・はは・・・
(=´Д`=)ゞ
手元にある番号シートが、
薬の受け渡し番号ではなく会計番号であることにやっと気が付いて・・・
「お金を払わなきゃ〜」って窓口にいたおばちゃんの所に行くと、
「お会計は全て自動支払機になっております」なんて言われて・・・
おじいちゃんおばあちゃんが迷い無くできる手続きなのに・・・
『しぇぽ』はなにをやっているのやら・・・
ふぅ・・・
( ̄Д ̄;;
それにしてもね、
薬の『院外処方』は、
『しぇぽ』のように足を治療した人には大変だぞ!!!
変な体勢で外の薬局まで歩いて、
傷口が開いちゃったらどう責任取ってくれるってんだ!!!
バカやろぉぉぉぉぉ〜〜〜!!!
(*`ε´*)ノ
P40964261

P40964531

P40963951

P40963851

P40964461

| | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水曜日)

余震よ鎮まれ!武蔵国の鎮守『大国魂神社』の風景ぃ〜 (Evening Scenes in Ookunitama-Shrine)

P32059741
それにしても・・・この頃・・・
『東日本大震災』をもたらした巨大地震
『東北地方太平洋沖地震』の余震というには・・・
お残り地震とは言い難いような・・・
激しい地震が福島県や東関東で頻発しておりますね・・・
この余震だけみても・・・
大津波を起こした本震がいかに想像を絶する巨大さだったか
伺い知ることができますよ・・・
怖いですね・・・
(。>0<。)
巨大余震の震源地が南下しているな・・・
東京人『しぇぽ』としてはどうしても気になるのだけれど・・・
そのうち東京近辺でも巨大余震が起こるのかな・・・
昔起こった関東大震災クラスの東京直下型巨大地震が今起こっても、
それによりたとえ東京で甚大な災害が生じたとしても・・・
名前も付かず『東北地方太平洋沖地震』の余震で片付けられそう・・・
福島県や茨城県や栃木県にお住まいの方は、
放射能汚染の心配に加え巨大余震との戦いで大変ですね・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
でね、
もうそろそろ巨大余震が収まってくれないと、
経済大国日本としては困っちゃうからね・・・
今日は余震鎮静のための願掛け写真を掲載しますね。
先日、
東京都府中市にある武蔵国の総社で、
東京大神宮、靖国神社、日枝神社、明治神宮と共に
格式高い『東京五社』の一つに数えられる
大国魂(おおくにたま)神社』に行って来たんですよね。
その昔『東北地方を神威によって治める』という意思の下
源頼義がこの神社を北向きに改築した歴史あるこの神社。
きっと東北地方や関東北部で頻発している地震や
それに派生した心配事を鎮める力があるんじゃないかと思ってね。

そろそろ余震よ鎮まれ!!!パンパン
(*゚▽゚)ノ
P32059851

P32059701

P32059641

P32059951
『大国魂神社』は今
大規模な改修工事をしていてね。
なんだか雰囲気の良いアングルが見つからなくて・・・
写真は素晴らしいとは言い難いけれど・・・
ごめんなさいね・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
そうそう、
このブログを昨年の暮れから観てくれている方は
既にご存知だと思うけど・・・
昨年から『しぇぽ』は左足親指の右側にアテローマと呼ばれる
プクッとした瘤みたいなのができちゃってて・・・
それが撮影散歩の際の長距離歩行の障害になっていたんですよね・・・
痛かったのよ・・・
で、
昨年の暮れからこのブログで手術切除を宣言していたんだけど・・・
寒いやら怖いやらで・・・いろいろと勝手に理由付けして・・・
先延ばしにして来たんだけどね・・・はは・・・
(*´σー`)
ついについにぃ〜
「東北の被災者の方々の辛さに比べたら、
こんな瘤なんだってんだぁ〜」ってな気持ちの後押しもあってぇ〜
みなさん!!!
一昨日その憎っくき『プクット君』を
局所麻酔による簡単な手術をしてもらうことにより
取り除きましたぁ〜〜〜パチパチパチ〜〜〜やったぁ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
今はまだ切開した場所が完全に閉じていないからね・・・
お裁縫されちゃったんだけど・・・
歩きずらいったらないんだけどね・・・
『しぇぽ』の身に降り掛かった一つの不安事が終息しそうです。
ふっ・・・緊張しました・・・
一応ご報告まで・・・
でもまぁ・・・
今年の『しぇぽ』はこの他にもまだまだ重大な不安事を抱えててね・・・
一つずつ一つずつ・・・解決解決ね・・・
( ̄○ ̄;)!
P32060141

P32059841

P32059711

P32059731

P32059991

| | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火曜日)

昭和初期の民家などが復元された『府中市郷土の森博物館』の風景〜 (Photos in Fuchu Kyodo-No-Mori Park)

P32058271
三回前の記事で、
可愛い『カタクリ』の花の写真を掲載したけどね。
その『カタクリ』が咲く『府中郷土の森博物館』の敷地では、
昭和初期の府中市の公共建築物や農家や町屋の建物が復元されて
いい感じで点在しているんですよね。
ということで、
今日はぁ〜
そういうレトロな建物を中心に
府中郷土の森博物館』の風景をぉ〜
お花写真も交えながら
みなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/
原発事故前のテレビで、
世界不思議発見の司会で有名な草野さんが起用されて
原発建設推進のCMが頻繁に流れていたけれど・・・
『しぇぽ』はこのCMを見る度に
「いつから日本は原発建設推進国になったのだ?」と
首を捻っていたんですよね・・・
今回の福島原発事故後のいろいろな情報で、
二酸化炭素排出量の少ない原発が
世界のエネルギー源の主流となっている現状を知って
ちょっと驚いたんですよね・・・
地球温暖化対策と原発が密接に結びついていたなんて・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
我々日本人が初めて大変な原発事故を経験し、
新たな原発建設がストップするであろうことが決定的となった今、
今後日本は電気エネルギーを何で捻出するかは
重大な課題となるに違いない・・・
( ̄ヘ ̄)
P32059581

P32059261

P32058311

P32059171
『日本は平地が少なく急流の川と海に囲まれた国』
ってなことを考えると、
水力発電はエネルギー源として重要であることは判るけど・・・
ダム建設は地域環境の悪化に繋がるからね・・・
この高度経済成長時代的考え方は脇に置いとくとして・・・
そういえば昨年の何かの番組で、
温暖化で水没激しいベネチアでは、
街をすっぽり包む堤防を海に作って、
潮位の変化から街を守り、
堤防内外の潮位の変化を利用して発電する構想があるらしい・・・
次世代の夢のような構想だけど・・・莫大な資金が掛かりそう・・・
┐(´-`)┌
高地が多く風が止むことのない日本、
風力発電はかなりクリーンで良いように思うんだけど・・・
静岡県は所々で風力発電の風車を見掛けるけど・・・
まだまだ本格的な稼働というには疎らですね・・・
なんかね、
風力発電の風車の軸部分は摩耗が激しく・・・
要するにこの発電は消耗部品が多くてね、
経済的に割が合わない発電システムという意見も聞いたことがあるな・・・
ε-( ̄ヘ ̄)┌
今回の原発事故のような一大事では、
電力を備蓄するようなシステムがあれば良いと思うんだけど・・・
巨大電気は備蓄できないという考えが当たり前となっていて、
そういう研究が一向に進まないのはなんでかな・・・
まぁこういう素人疑問も脇に置いといて・・・
結局今回の原発事故で判ったことは、
今の電力事情は一点集中の発電所から
各家やビルなどに電気を配分するシステムだからね。
発電所の近くで大事故があれば広範囲が停電すること・・・
でね、
『しぇぽ』は考えたんだけど、
『ちりも積もれば山となる発電』が良いと思うのよ・・・
発電所を細かく分散して、
すなわち各家庭にソーラー発電システムを義務づけて、
まぁ簡易型風力発電システムでも良いと思うけど、
その無数の小さな電力を電力会社が統括するシステムね。
電気を使わなかった家庭が多めに電力を使った家庭を助けてね。
地震などで被災した地区の電気を
被災しなかったの地区の電力でカバーしてね。
『助け合い発電システム』
良いんじゃないかな!
( ^ω^ )
P32058301

P32059351

P32059571

P32058521

P32058371

| | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水曜日)

ポカポカの春を待つ東村山『北山公園』の風景〜 (Landscapes of Higashi-Murayama Kitayama Park)

P31257101
『人は夢があるから生きてゆける、
絶望は愚か者の結論なり』
意味深い良い言葉ですね。
『しぇぽ』の人生もこの教えが心の奥深くに根付き、
進むべき道で困難な選択を迫られた時には
常に自分の取るべき方向性の指標となっています。

輪廻転生や復活なんて・・・
人間の都合の良い考え方を微塵も信じず・・・
人生は完全に一回ぽっきりの待った無し。
たとえ無一文になっても・・・
まぁなるべくなら避けたいけど・・・
周りの人間から軽蔑され馬鹿にされても・・・
まぁ大概の人間はちっぽけな社会の枠組みの中に形成された
組織力の心地良さに満足しているだけだから、
そんな他人相互の些細なことはとりあえず気にせず、
『夢を失わない人生』『悔いの無い人生』を貫きたい。

こういう生き方を頑固なまでに貫くと、
結局は困難な方向へ困難な方向へ
ストレスの高い心臓に悪い方向へと
歩みを続けることになるけれど・・・
結果として短命になったって・・・
目的達成の雄叫びを上げる遥か手前で死ぬことになったって・・・
それで良いじゃない、そこに悔いは存在しないさ。

死んだ後に自分が生きていた証しなんて要りません。
ただ『こうしたい』道『こうなりたい』道を
歩み続けたという記憶の中で息を引きとる人でありたい。
P31257301

P31257311

P31257241

P31257461
前々回の記事の東村山の『正福寺』から
ちょっと北に足を伸ばすと、
北山公園』という自然一杯の公園があるんだけどね。
まぁ、まだポカポカの春というよりは肌寒い気候だったから、
『しぇぽ』が訪れた時にはほとんど花も咲いていなかったけど・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
今日は、
みなさんにその『北山公園』の風景や
その公園の雑草のような草に咲いた小さな花の写真を
お届けしますね。
ヽ(´▽`)/
『しぇぽ』も最近いろいろと辛いことが多くてね・・・
そんなやるせない気持ちのまま・・・
この記事はなんだかへんてこな文章で始まったけど・・・
まぁあまり気になさらず・・・
東日本も大変な時だしさ、
日本全体でみても選択を迫られる困難な状況だけど・・・
みなさん、
夢や希望を捨てず、
元気を出してがんばりましょう〜
( ^ω^ )
P31257371

P31257261

P31257511

P31256911

P31257401

| | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木曜日)

東村山駅からの散歩道で見付けた立派なお寺『正福寺』の風景〜 (Shofuku Temple in Higashimurayama)

P31256561
なんだか・・・
東京の水道が・・・ちょっとばかり放射能汚染・・・
大丈夫かな・・・東京・・・
赤ちゃんがいるお母さんは心配ですね・・・
大人にしたって・・・
長期間飲まなければ・・・なんて言われても・・・
いつ収束するかわからないからね・・・
何らかの形で飲まないわけにも行かないし・・・
なんだか・・・『しぇぽ』もちょっとばかり被災者気分・・・
大丈夫かな・・・東京・・・
東京近辺の知人友人も大丈夫かな・・・
二週間前には想像もつかなかった事態が・・・
( ̄Д ̄;;
東北関東大震災で被災した本当に大変な方々や
放射能汚染で窮地に立たされている方々や
『しぇぽ』を含め忍び寄る放射能に心配を抱える方々を
影ながら応援する意味でまた神頼みでもしようかと思います・・・
( ̄ヘ ̄)
東北関東大震災が起こった翌日の休日に、
余震が頻発し落ち着かない乱れた心を鎮めるべく、
西武新宿線の『東村山駅』から北山公園に向けて
散歩してみたんだけどね。
その時に見付けた偶然にしては思いの外立派なお寺『正福寺』。
『東村山駅』から北西に歩いて10分くらいの場所にあるんだけど、
今日はその境内の写真を掲載し、
被災地のスムーズな復興と放射能の不安解消への
願掛けをしたいと思います。
・・・ ・・・ ・・・
P31256531

P31256341

P31256491

P31256281
散歩から帰って『正福寺』を調べてみると、
実は東京都下で唯一の国宝建造物がある
格式高いお寺だということが判ってね・・・
二枚目の写真が国宝の『千体地蔵堂』で
中には千体のお地蔵さんが祀られているらしいんだけど・・・
近くに住んでいながら・・・
恥ずかしながらこのお寺の存在を知らなかったよ・・・
ただ乱れた心を鎮めるために出掛けた無目的散歩で、
このお寺に偶然出会ったことがなんとなく不思議・・・
(* ̄ー ̄*)
この地蔵堂の周りにも、
たくさんの木製のお地蔵さんが並んでいるんだけどね。
一枚目の写真見ても判るように
地震の影響だと思うけど・・・
多くのお地蔵さんが仰け反るように倒れていました・・・
何体かはちゃんと立たせたんだけど・・・
あまりにたくさんのお地蔵さんが祀られてて・・・
途中で諦めてしまいました・・・
(*´σー`)
境内の外に広がる住宅地でも、
所々で壁が崩壊した建物もあったりしてね。
この辺は震度5強くらいだったと思うけど、
三分以上揺れ続けたパワーの大きさを垣間見ることができました・・・

とにかく、がんばれ東日本!
取り戻せ!!! 日本の中心活力みなぎる東京!
(* ̄0 ̄)ノ
P31256661

P31256431

P31256591

P31256391

P31256701

| | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木曜日)

JR武蔵境駅北部の小径や多摩湖自転車道で出会った冬の夕景ぃ〜 (Evening Landscapes at North Area of JR Musashisakai Station)

P22449721
特に撮影場所限定ということではないけれど・・・
JR武蔵境駅から北の広範囲を散歩している時に出会った
冬らしい夕方の風景をぉ〜〜〜
今日はみなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
『しぇぽ』が頻繁に利用する
JR中央線の『武蔵境駅』の北部には、
(イトーヨーカドーがある南部ではなく北部ね。)
小さなドッグランが備わっていたり
栗やミカンやハナミズキの木があったり
いつ歩いてもパンジーが咲いている
幅2メートルくらいの気持ちの良い散歩道があったり、
東京の自転車乗りには有名で、
これまた春から夏にかけては、
緑や花々で眩く彩られる『多摩湖自転車道』があるんだけどね。
その辺を歩いている時にたまたま夕焼けに出会って、
葉を落とした木々と共に冬らしい風景だったので、
カメラを取りだしてパチリパチリしたのですよ。
( ^ω^ )
気持ちよい小径自転車道の写真は、
このブログで何度か掲載しているので、
代表的な記事をリンクしておきますね。
冬の気候のピーンと張りつめた空気と
裸の木々の枝の造形美と夕焼けって、
なんだかとっても冬らしい風景ですね。
(*^ー゚)b
P22449351

P22449491

P22449631

P22449421
なんだかまた寒くなっちゃいましたね・・・
この時期は暖かい日は緩やかな南風が吹いて、
寒い時は強い北西からの風が吹いて、
まぁ解りやすい季節の変わり目だけどね。
季節の変わり目として最も天候変化が激しいのは
やっぱり梅雨を挟んだ春から夏への変化だと思うんだけど、
夏から秋と秋から冬への季節の変化ってぇ〜〜やつは、
なんだか分りにくいですね・・・
(*´σー`)
夏から秋の変化は、
若干梅雨のような降雨日が続く期間があって、
夏の虫から秋の虫への音色による変化もあって
まだ少し解りやすいけど・・・
秋から冬への季節変化だけは、
ちょっと寒いなぁ〜〜ってな秋から
猛烈に寒いなぁ〜ってな冬にいつの間にか突入していて・・・
天候不順現象があまり観られないからね・・・
虫もなにもいないしね・・・
ほんと解りにくいですよ・・・
日本海側の雪国の方達は雪が降ったら冬ってな
明確な変化が存在するのかもしれないけど・・・
太平洋側にいるとほんと解りにくいのよ・・・ね・・・
(* ̄0 ̄)ノ
『しぇぽ』の場合、
秋から冬への転換点は、
意味もなくイルミネーション撮影で忙しく奔走しているからね・・・
さらに季節変化を感じる余裕が無いのかもしれないけど・・・
「だからなんだっ!」ってなご意見もあるでしょうけど・・・
まぁ・・・結局・・・
『しぇぽ』は寒いの嫌いだからね・・・
秋と冬という一年を半分占める二つの季節は、
季節変化を敏感に感じることもできないまま
総じて『寒い』ってなことが嫌だなぁ〜〜なんて思ってね・・・
ちょっと書いてみただけなのよ・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P22449711

P22449381

P22449461

P22449601

| | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日曜日)

西武新宿線『東伏見駅』近くの『武蔵関公園』で鴨ちゃんと戯れたのだ! (Ducks in Musashiseki Park)

P21948101
先日の夕方近く、
西武新宿線の『東伏見駅』近くにある
ちょっとした市民の憩い場『武蔵関公園』という
ひょうたんの形をした池がある公園に自転車で行ってみたので、
今日は、
その公園でのんびりしてる鴨ちゃんを中心に
武蔵関公園』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
この公園は『しぇぽ』の住処からそれほど遠い場所でもないけど・・・
なんでかまだ二回しか行ったことがないんですよね・・・
近くの石神井公園よりは知られてないし、
大きさも広大と表現する程のこともなく、
こじんまりしてて人の姿も疎らで、
なんだかとってものんびりできる憩いの場ってな感じです。
( ^ω^ )
池の中やそこかしこで鴨をはじめとする
野鳥を観ることができるんだけど・・・
訪ねた日はちょうど池の底に溜まった汚泥除去の工事中でね・・・
ボート乗り場がある側の池の半分は、
水抜きされてて汚い風景・・・
(ノд・。)
水のある池のもう半分に鯉などの魚が集まっちゃってるからね・・・
煎餅の欠片を与えるとバチャバチャ争いながら
もの凄く濃密に怖いくらい煎餅片めがけて鯉の口が集まってきます・・・
たった二回しか来たことないのに・・・
なんでこんな時に池の工事をしているの・・・もぅ・・・
(# ̄З ̄)
P21948031

P21949051

P21948671

P21948541
この『武蔵関公園』のすぐ近くある
『東伏見駅』前の『ダイドードリンコアイスアリーナ
(昔の東伏見アイスアリーナ)』では、
ちょうどプロアイスホッケーリーグでも行われていたのかな。
駅前には観戦に来た人々がたくさんいたけれど、
公園内はそんな行事とは無縁にひっそりとしていましたよ・・・
(*´σー`)
それにしても、
一昨日は20℃近くの気温だったのに・・・
昨日はまた10℃以下になって・・・
なんだか最近気温の上下動が激しいですね・・・
安定した暖かさは・・・三月の下旬にならないとダメかな・・・
昨年の夏は、
「もう日本には冬は来ないんじゃないか」ってな心配が
頭を過るほどの猛暑だったけど・・・
ちゃんと正しい冬はやってきましたね・・・
( ̄Д ̄;;
みなさん、もうすぐ本当の春ですよ!
タンポポやサクラが咲いて蝶ちょやミツバチ達が姿を現し、
鳥達が元気に水辺や森を羽ばたきまくる春ですよぉ〜〜〜
ふふっ
( ̄▽ ̄)
気温の上昇と共に、
『しぇぽ』の運気も上りまくることを信じて、
この苦難の時期を乗り越えようかと思っております!!!
はは・・・なんのことだか分かりませんね・・・
o(*^▽^*)o
P21948931

P21948201

P21947961

P21948451

P21949001

| | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月曜日)

『小金井公園』にコンコンとぉ〜東京の貴重な雪景色ぃ〜 (Snow Scenes in Koganei Park)

P21104761
この週末は東京でも雪が降りましたね。
東京のような太平洋側の地域は、
積もるくらい雪が降るのは珍しいからね。
せっかくの貴重な積雪ってぇ〜ことでぇ〜
東京都下の『小金井公園』へ
雪撮影に出かけたのですよぉ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
何年か前に、
このブログで同じ『小金井公園』の夜の雪景色
既に掲載しているけどね。
まぁ今回はその時ほどの積雪ではなく・・・
その時よりも綺麗な雪景色には出会えなかったけど・・・
それでも一応夜まで粘って撮ってきたのでね・・・
あまり綺麗な写真でもないけど・・・
みなさん・・・観て下さいね・・・
(=´Д`=)ゞ
前回は夜になってから雪が降り始めて、
小金井公園内は雪を踏み荒らす人影もなく、
雪質も今回の水分が多い雪ではなくサラサラパウダーでね、
ほんと綺麗な雪景色が観れたんだけど・・・
今回はアスファルト歩道部分は雪が積もらず・・・
土の茶色がむき出しの部分も多くあってね・・・
まぁ簡単に言えば東京にありがちな積雪ってぇ〜感じ・・・
やっぱり・・・
ちゃんとした雪景色が観たかったら・・・
雪国に行かなきゃ駄目だな・・・
はは・・・
(*´σー`)
P21105031

P21103981

P21104371

P21104931

P21104151
今日はJR東海道新幹線への不満を一つ・・・
あのね・・・
『新幹線はエコな乗り物』ってぇ〜ことで、
最近まで盛んに飛行機客を取り込むべく
JRは新幹線の宣伝活動に励んでいましたね。
まぁ長距離客からの方が利益が大きいのは解るけどさ・・・
その企業理念はそのまま『のぞみ』の本数ばかりが増える結果となり、
当然運行的には『ひかり』と『こだま』の本数の減少、
近距離客へのサービスの低下に繋がっているわけですよ。
ヽ( )`ε´( )ノ
もうね、
この週末のように
祝日や連休があった終わりの日曜日の夕方の『ひかり』なんてね、
お盆でもこれほど混まないんじゃないかと思うくらいの
大混雑なのよ・・・
向かいのホームに停車している発車間際の『のぞみ』は
ガラガラなのに・・・
(ノд・。)
東京発の『ひかり』はいつも週末大混雑だけど、
これまでは車掌の混雑に対する謝罪の言葉があったんだけど。
昨日の『しぇぽ』がよく乗る東京17時頃発の『ひかり』では、
混雑に対する客への配慮の言葉はなにも無なくてね。
ちょっと頭にきちゃったよ。
(*`ε´*)ノ
長距離客での儲けが大きいのも解るけど・・・
一人当たりの乗車頻度は、
きっと近距離になればなるほど高まるんだろうからね。
そんな方々へのサービス精神を忘れたら、
大切な固定客を失うことになりますよ!!!
凸(`Д´メ)
P21104321

P21104631

P21104181

P21104981

P21104021

| | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金曜日)

2011年最初のご挨拶:JR武蔵境駅南口近くの『観音院』からぁ〜 (Best Wishes for a Happy New Year)

P10401121
みなさんへの新年のご挨拶にしては・・・
ちょっと遅過ぎますね・・・はは・・・
(*´σー`)
でもいいの・・・
だって『しぇぽ』は新年早々から気分モヤモヤ・・・
頭モヤモヤツンツクリン・・・
まだまだ不安な日々が続いているけれど・・・
こんな『しぇぽ』で良ければ・・・
この一年も宜しくお願いしますね。
(* ̄0 ̄)ノ
今日は、
新年一発目の記事ということで、
一昨年の正月元日に
除夜の鐘が響く境内をお邪魔した

JR武蔵境駅南口歩いて直ぐの所にある
観音院』というお寺に、
正月三ヶ日が終わってからちょっとだけ寄ってみたので、
そのお寺の写真を掲載させて頂きますね。
トップとラストの写真は、
『しぇぽ』に付きまとう鬱陶しい邪気を取り払うべく、
みなさんの嫌なことも吹き飛ばすべく、
『観音院』にある強面となっております。
ウォォォォォォォォォーーー
\(*`∧´)/
P10400811

P10401051

P10400721

P10401371
なんだか最近寒いですね。
今年の冬はここ数年で一番寒くなる予感・・・
嫌だな・・・(´・ω・`)ショボーン
どんなに夏が暑くなって
頭が朦朧としてクラクラして倒れて死にそうな高温が続いても、
絶対に冬より夏の方が好きと断言する『しぇぽ』・・・
もうね、『しぇぽ』にとっての冬を文字で表すなら『忍耐』ね。
浜松の借りの住まいで、
暖房的な役割を果たすのは倹約のためコタツだけ。
エアコンや石油ストーブやヒーターってな
部屋を暖める必需品が無いんだけど・・・
「買えば良いじゃないか」ってな
正しいご意見はおありでしょうが・・・
そこは自分でもよく解らない
倹約のために生ずる『忍耐』を正面から受け止める頑固さで買わないの。
はは・・・
(=´Д`=)ゞ
でね、
冬もシャワーのみの『しぇぽ』は、
寒い風呂場で心地良く体を洗う方法の開発が日々の切実な問題ね。
毎年冬の寒さで頭を痛める一番の難問ね。
2011年一発目からプアーな話題ですみません・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
この難問に対しては、
一年を通して日々行っている『しぇぽ』の習慣が解決を導いたのですよ!
その方法とはトレーニング!!!
腕立て、腹筋、背筋運動に加え、スクワットやらなんやらを
どうしても出来ない日以外は日々実行してるけど、
そのトレーニング後は冬でも汗ばむホカホカ気分〜
そのトレーニング後のまだ息がハァ〜ハァ〜状態で風呂場へ直行〜
寒さなんてどこへやら、
心地良くシャワーを浴びることに成功!!!
ヽ(´▽`)/
現状はお金が無いわけでもない『しぇぽ』だけど・・・
「こうするっ!」と決めると絶対に実行しちゃう頑固者・・・
この『冬シャワー』の問題解決法も心臓には負担が大きそうだな・・・
いつまで続けられることやら・・・
ふぅ・・・
やっぱり冬は嫌い・・・
冬なんて無くなっちゃえばいいのに・・・
ふぅ・・・
(ノ_≦。)
P10400841

P10400911

P10401091

P10400711

P10401251

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 | ライトアップ | 三重県のクリスマスイルミネーション | 三重県の風景 | 中国の風景 | 京都府のクリスマスイルミネーション | 京都府の夜景 | 京都府の風景 | 伊豆諸島の風景 | 兵庫県の夜景 | 初夏の風景 | 初春の風景 | 初秋の風景 | 北京の夕景夜景 | 北京の風景 | 北海道の夜景 | 北海道の風景 | 千葉県のクリスマスイルミネーション | 千葉県の夜景 | 千葉県の風景 | 和歌山県の風景 | 埼玉県のクリスマスイルミネーション | 埼玉県の風景 | 埼玉県内の夜景 | 夏のイルミネーション | 夏の光景 | 夏の夜 | 夏の涼 | 夏の花火 | 夏の風景 | 大阪府のクリスマスイルミネーション | 大阪府の風景 | 宮城県の風景 | 山梨県のイルミネーション | 山梨県の夜景 | 山梨県の風景 | 岩手県の風景 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 春の写真 | 晩夏の風景 | 東京の街の風景 | 東京都下のクリスマスイルミネーション | 東京都下の夜景 | 東京都下の風景 | 東京都区内のクリスマスイルミネーション | 東京都区内の夜景 | 東京都区内の風景 | 梅雨の風景 | 滋賀県の風景 | 神奈川県のクリスマスイルミネーション | 神奈川県の夜景 | 神奈川県の風景 | 神戸のクリスマスイルミネーション | 福岡のクリスマスイルミネーション | 私的重大出来事 | 秋の風景 | 空からの風景 | 趣味 | 長野県の夜景 | 長野県の風景 | 静岡県のクリスマスイルミネーション | 静岡県の夏 | 静岡県の夜景 | 静岡県の風景