カテゴリー「宮城県の風景」の3件の記事

2009年6月 6日 (土曜日)

仙台駅近くのAERビル展望室から見た仙台市内〜

P5213871
仙台と松島特集の最後は、
といっても特集という程でもないけど・・・
JR仙台駅近くにあるAERビルという
近代的ビルの展望室から観た
仙台市内の眺望ねぇ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
実はここからの夜景も撮りたかったんだけど・・・
時間がない上・・・
ここの展望室って、
窓ガラスがあんまり綺麗じゃないのね・・・
ホコリとかじゃなくてね、
なんかね、
光を乱反射しそうな
薄ーいフィルターが窓一面に張られていてね、
どうせ夜景は綺麗に写らないだろうなぁ〜
ってな思いもあって止めちゃった・・・
゚゚(´O`)°゚
何の目的でフィルターを張っているんだろ・・・
新車の座席のビニールシートをなかなか剥がさない人がいるように、
ビルができてからずーっとフィルターを剥がし忘れているのかな・・・
それとも窓ガラスに指紋とか付くのが嫌なのかな・・・
昼間はなんとか撮れたので
気持ちがあまり乗らないまま・・・パチリ・・・
( ̄Д ̄;;
そうそう、
夜景写真が一枚あると思うけど、
それは違う場所からの写真ね・・・
Cocolog_oekaki_2009_06_02_23_22
P5214062
P5213877
P5213894
ここからはね、
東北楽天ゴールデンイーグルス
クリネックススタジアム宮城も見えますよぉ〜
今日の絵はね、理由も無く
アイスレモンティーをアップで描いてみたけれど・・・
なんだかあんまり上手くないな・・・
まぁいいかぁ〜 すんましぇ〜ん〜〜〜
(=´Д`=)ゞ
仙台と言えばね、
『伊達政宗公』と『青葉城』に、
『杜の都』とか呼ばれていたり、
「広瀬川ぁ〜流れる岸辺ぇ〜想い出はぁ〜帰らずぅ〜」
ってな佐藤さんの歌で有名な『広瀬川』でしょ〜
そうそう、イルミネーションの時期も綺麗みたいだから
ずーっと撮りたいと思っていたんだけど、
それからそれから『仙台の七夕祭り』も・・・でも・・・
まだ実現してないなぁ・・・
(´ρ`)
食べ物の名物と言えば〜
なんといっても『牛タン』に、
『笹かまぼこ』に『ずんだ餅』。
それから今回の仙台滞在ではあまり見掛けなかったけど、
昔行った時には『白松がモナカ』の宣伝がすごかった・・・
Σ(・ω・ノ)ノ!
P5213870
P5213887
P5213876
仙台の『牛タン』は、
『利久』とかいう店が一番有名みたいなんだけど・・・
分厚い牛タンが食べられるってなことで、
しかも柔らかい〜ってな食感が売りで、
行列ができるくらい有名みたいなんだけど・・・
『しぇぽ』はね、
牛タンはやっぱり薄切りペラペラがいい・・・な・・・
お口いっぱい牛タンの味で溢れるのはちょっと・・・嫌・・・
はは・・・
(*´σー`)
牛タンは、あの味自体は、
本格的焼肉の前のビールのお供として、
サラッと食べられる薄切りでなきゃ・・・
なんて、
仙台を敵に回すようなことを思っちゃうのよね・・・
m(. ̄  ̄.)mす・すんませ〜ん〜
それにしても、
どんだけ『牛タン』好きなのよ〜ってなくらい、
仙台駅周辺は牛タン屋だらけ・・・
ちょっとビックリぃ〜
とはいっても、
歴史深い街仙台。
他のどの街よりも街路樹が美しい街仙台。
『しぇぽ』は大好きですよ!
(v^ー゜)
P5213899
P5213889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金曜日)

松島の海岸沿いと橋で結ばれた福浦島に行ってみましょう〜

P5213981
今日は、
仙台から石巻まで走る『仙石線』の
『松島海岸駅』近くの海岸線と
海岸線から橋で渡れる『福浦島』と呼ばれる
島を散歩してみましょう〜〜〜ねぇ〜
ヽ(´▽`)/
早足で歩かないと・・・
天気も悪くなってきて・・・
もうすぐ夜になっちゃう・・・
急げ〜〜〜ってな落ち着きの無い撮影散歩・・・
焦点が合わない写真もちらほら・・・
なんで、
こんな時間帯に来ちゃったんだろう・・・
な〜〜んて、この時間帯しか来れなかったんですけど・・・
はは・・・
┐(´д`)┌ヤレヤレ
Cocolog_oekaki_2009_05_31_23_24
P5214032
P5213971
P5214054
松島の風景・・・
日本三景の一つの風景・・・
みなさん、どうですか?
まぁ、穏やかな、の〜〜んびりした場所ですけど・・・
数々の小島があるわけですけど、
どの小島も海水面辺りは浸食されていて、
それが風光明媚の一端を形作っているんでしょうね。
ってことは、
松島の海は激しく荒れることもあるんだろうな・・・
荒れる松島ってな写真も素敵かも・・・
ふふっ
(* ̄ー ̄*)
本当はね、
もうちょっと早くに着いてたらね、
所要時間1時間の遊覧船で、
松島の本当に美しい沖の島を巡ってみて、
餌欲しさに遊覧船に群がるカモメを観て、
楽しんじゃおうかなぁ〜ってな目論みがあったんだけど・・・
遊覧船は松島よりちょっと仙台寄りの
『塩釜港』発と『松島港』発があるんだけど・・・
午後3時に終了しちゃってたのね・・・
げげっ!
Σ(`0´*)
完全な曇空だったから・・・
期待していた夕日もほとんどダメ・・・
あぁぁぁ〜〜〜悲しいな・・・
松島よ、あぁぁぁ〜〜〜松島よ・・・
だから・・・絵だけでも夕焼けにしたの・・・
ポヘッ
(ノд・。)
P5213974
P5214022
P5213976
そうそう、
今回は急ぎの訪問だったから、
『松島海岸駅』近くの松島しか行かなかったけど、
松島の海を見渡せるちょっと高台の場所はね、
昨日の記事の『西行戻しの松』付近の他に、
塩釜湾の東の付け根にある『多聞山』とか、
松島海岸駅のちょっと南にある『双観山』とか、
東北本線の松島駅近くの『新富山』とか、
それからそれから、
奥松島を見渡すなら、
松島海岸駅から石巻方面に行った所にある、
『大高森』と呼ばれる場所の展望台が有名らしいですよ。
まぁでも、大高森って所は車が無いと無理みたいですけど・・・
(*^.^*)
それにしても・・・
仙台や松島って・・・
東京から結構遠いな・・・
東海道で東京ー浜松間くらいの距離だろうと
軽く考えていたけれど・・・
実は東京ー名古屋間の距離より遠いのね・・・
ヾ(*゚A`)ノ
伊達の軍勢も関東に出てくるのは大変だったんだろうなぁ〜
昔の武将って、
「さぁ戦で勝つぞぉ〜出掛けるぞぉ〜」と
地元で気合いが入っていても、
戦地に着いた時には長旅で疲れちゃって
戦意喪失ってなことは無かったんですかね・・・
『しぇぽ』が武将だったら・・・
途中で「もういいよぉ〜 ちかれた・・・
帰るかぁ〜」になっちゃいそう・・・
はは・・・
(*´σー`)
P5213986
P5213989
P5214028
P5213977
P5214043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木曜日)

西行戻しの松公園辺りから見た『松島』の風景ぃ〜

P5213908
以前の記事で言いましたけど、
先日、仕事で東北で一番大きな街
仙台に行ったんですよね。
その時にね、
日本三景でありながら
仙台市街からほど近い『松島』の海辺に
急ぎ足で行ってみたので、
今日はその時の写真をお届けぇ〜
ヽ(´▽`)/
松尾芭蕉ちゃんの奥の細道でも有名な『松島』。
今日の写真はね、
西行戻しの松公園』という松島海岸駅から
歩いて行けるちょっと高台の公園から観た
松島俯瞰の風景ね!
とは言うものの、
天気が急激に悪くなってきて・・・
しかも夜が近い時間帯だったから・・・
青空の下の明るい松島じゃございません・・・
ゲポッ
ヾ(;□;)э
Cocolog_oekaki_2009_05_25_14_21
P5213930
P5213902
P5213909
さぁさぁみなさぁ〜〜〜ん〜〜〜
『小倉アイス最中』でも食べながらぁ〜
戻しの松下のベンチに座ってぇ〜
有名な松島を眺めましょう〜〜〜
とは言っても、
写真二枚目に掲載した、
『西行戻しの松』の石碑がある辺りからは、
松島があまり綺麗に見えないんですけどね・・・
ははは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
『西行戻しの松』というのはね、
その昔、西行法師が諸国行脚の時に、
ここの松の大木の下で出会った童子との禅問答合戦で敗れ、
松島行きをあきらめ引き返したという由来の松らしいのですね。
ってことは、
西行さんは松島の海辺には行かなかったんですね・・・
きっと、ここから観た松島で満足して自らの旅を急いだ、
というのが本当のところかな・・・
いいかげんなこと言ってすんません〜 
(;;;´Д`)ゝ
戻しの松付近には、
レストランと言うか喫茶店と言うか、
ハイキングの途中に寄って一服ぅ〜
ってな施設もありますからね、
松島に行かれた際はゆっくりハイキングしながら
松島周遊なんて楽しいかもしれませんね!
( ^ω^ )
P5213931
P5213960
P5213929
『しぇぽ』にとっては、
三回目の松島訪問になりますけど・・・
自然が守られた景観というよりは、
商業船と個人持ちの小さな船が一杯で、
海岸沿いは完全にコンクリート護岸されてるし、
なんだか人工的な臭いがプンプン・・・
日本三景を銘打っているのに・・・
いつ来ても、
あんまり綺麗な場所とも思えないんですよね・・・
『松島や、ああ松島や松島や』
ってな感動とはほど遠い感じ・・・
ちょっと残念なりね・・・
(´・ω・`)
そうそう、上の俳句は松尾芭蕉作ではないのですよ。
江戸時代後期の狂言師が作ったんだってさぁ〜
そりゃそうだわな・・・
P5213911
P5213921

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 | ライトアップ | 三重県のクリスマスイルミネーション | 三重県の風景 | 中国の風景 | 京都府のクリスマスイルミネーション | 京都府の夜景 | 京都府の風景 | 伊豆諸島の風景 | 兵庫県の夜景 | 初夏の風景 | 初春の風景 | 初秋の風景 | 北京の夕景夜景 | 北京の風景 | 北海道の夜景 | 北海道の風景 | 千葉県のクリスマスイルミネーション | 千葉県の夜景 | 千葉県の風景 | 和歌山県の風景 | 埼玉県のクリスマスイルミネーション | 埼玉県の風景 | 埼玉県内の夜景 | 夏のイルミネーション | 夏の光景 | 夏の夜 | 夏の涼 | 夏の花火 | 夏の風景 | 大阪府のクリスマスイルミネーション | 大阪府の風景 | 宮城県の風景 | 山梨県のイルミネーション | 山梨県の夜景 | 山梨県の風景 | 岩手県の風景 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 春の写真 | 晩夏の風景 | 東京の街の風景 | 東京都下のクリスマスイルミネーション | 東京都下の夜景 | 東京都下の風景 | 東京都区内のクリスマスイルミネーション | 東京都区内の夜景 | 東京都区内の風景 | 梅雨の風景 | 滋賀県の風景 | 神奈川県のクリスマスイルミネーション | 神奈川県の夜景 | 神奈川県の風景 | 神戸のクリスマスイルミネーション | 福岡のクリスマスイルミネーション | 私的重大出来事 | 秋の風景 | 空からの風景 | 趣味 | 長野県の夜景 | 長野県の風景 | 静岡県のクリスマスイルミネーション | 静岡県の夏 | 静岡県の夜景 | 静岡県の風景