カテゴリー「千葉県の風景」の6件の記事

2011年5月12日 (木曜日)

醤油の街『野田』の風景3:キッコーマン『もの知りしょうゆ館』がある醤油工場が見える野田市駅周辺の風景ぃ〜 (Landscapes of Soy Sauce City "Noda" III)

P50476571
『醤油』っちゅう調味料はね。
大豆を蒸してぇ〜小麦を砕いて炒ってぇ〜混合ぅ〜
これに麹(こうじ)菌としての『キッコーマン菌』と酵母と乳酸菌をぉ〜
適正温度の下、ほど良い分量でまじぇまじぇまじぇまじぇ〜〜〜
長時間まじぇまじぇまじぇまじぇ〜〜〜
素人目にはカビが生えた大豆にしか見えない『麹』の完成ぃ〜
次に、
食塩水の中に完成した『麹』をドボ〜〜ン〜〜〜
発酵させて発酵させてぇ〜〜〜
焦茶色に成熟するまで十分発酵させてぇ〜〜〜
『諸味(もろみ)』と呼ばれる
素人目には味噌にしか見えない醤油の大元の完成!!!
この『諸味』を、
長ぁ〜〜い布にベタベタベタベタ塗り付けてぇ〜〜
長ぁ〜い布を適度な大きさに畳んで畳んで積み重ねてぇ〜
ギュ〜〜〜ッとギュ〜〜〜ッと圧搾圧搾ぅ〜〜〜
圧搾された布からは、
綺麗な醤油色をした『生醤油』がチロチロテロテロ〜
『火入れ』ってな工程を経て製品としての『醤油』の完成!!!
(v^ー゜)
ってな半年という長い時間を掛けて造られているらしいんだけどね。
この『醤油』ができるまでを、
東武野田線の『野田市駅』近くにある
キッコーマン工場内の『もの知りしょうゆ館』

写真撮影禁止の中、見学することができるのですね。
ということで、
醤油の街『野田』散歩記事の最終回は、
キッコーマン『もの知りしょうゆ館』がある
醤油工場が見える『野田市駅』近くの風景写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
醤油工場と接し『野田市駅』近くを通る道はね。
昔は汽車通りだったらしくて、
何本もある街灯には機関車のレリーフが飾られていて、
歴史ある醤油街の風景に花を添えていましたよ。
( ̄▽ ̄)
P50476601

P50476391

P50476671

P50374281
キッコーマン『もの知りしょうゆ館』の見学は、
最近は完全予約制になっているらしくてね。
『しぇぽ』も事前にちゃんと予約して入館。
まず、定食屋にはどこにでも置いてあって誰もがよく見る
醤油差しの巨大置物が出迎えてくれますよ!
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
朝の9時から15時まで、
昼を除く一時間毎に予約した人々が団体となって
工場見学コースを巡るんだけどね。
最初に醤油ができるまでの映画を鑑賞した後、
稼働中の工場内で『生醤油』ができるまでの製造工程を
ガイドさんの説明と共に観ることができるのですよ。
(*^ー゚)b
工場見学の最後には、
見学者一人一本ずつ定食屋でよく見る醤油差しが貰えてね。
その上その上、
『もの知りしょうゆ館』内にあるカフェみたいな所で、
三種類の醤油の豆腐での味見ができるんだけど、
この時食べた豆腐がかなり美味しい豆腐でね。
人為的な見学ではあまり感動しない『しぇぽ』だけど・・・
この時はちょっと感動しちゃったよ〜
(* ̄ー ̄*)
観光地としては、
まだまだ認知度の低い醤油の街『野田』だけどね。
この三回の記事でちょっとは興味が湧いてきたでしょ〜
ゴールデンウィークは、
ゆったり見物できる『野田』のような街が良いですね。
o(*^▽^*)o
P50476551

P50476721

P50374211

P50476411

P50476461

| | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水曜日)

醤油の街『野田』の風景2:『上花輪歴史館』など江戸川近くの野田風景ぃ〜 (Landscapes of Soy Sauce City "Noda" II)

P50475391
昨日の記事の
『キッコーマン』本社がある『野田市』の中心部から、
西へトコトコトコトコ・・・
『香取神社』付近を南へトコトコトコトコ・・・
ゆったりのんびり静かな住宅街を抜けると、
上花輪歴史館』という
昨日の記事で記載した野田醤油醸造の祖
『髙梨兵左衛門』氏が住んでいた広大な屋敷を
有料開放した歴史館があるんですよね。
また、
上花輪歴史館』のすぐ近くには、
残念ながら『しぇぽ』が訪ねた日には閉館してたけど・・・
キッコーマン煉瓦蔵』という昔ながらの
醤油醸造過程が見学できるらしい趣きある巨大蔵もあって、
そこからさらにちょっと南西に足を向けると、
『キッコーマン』の各種工場が見渡せる
気持ちよい『江戸川河川敷』に出ることもできるのですよぉ〜
( ̄▽ ̄)
ということで、
醤油の街『野田』の記事二回目はぁ〜
上花輪歴史館』を中心に、
江戸川近くの『野田市』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
『上花輪歴史館』付近は、
ゴールデンウィーク中だというのに信じられないほど人が疎らで、
江戸川方面から流れくる風の音が聞こえるくらい静かで、
記念館の歴史ある建造物や巨大煉瓦蔵のレトロな雰囲気と相まって、
とっても居心地の良い場所でしたよぉ〜
(* ̄ー ̄*)
P50475671

P50374971

P50475321

P50475741
『上花輪歴史館』の旧『髙梨兵左衛門』氏邸は、
国の指定名勝になっているんだけどね。
野田醤油醸造の名家の名に恥じない
ほんと立派な建物でしたよ!
中は醤油醸造の歴史や昔の醸造で使う道具が展示してあるんだけど、
『しぇぽ』は展示物よりも庭園の素晴らしさに見入っちゃったよぉ〜
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
庭園の中には
豪邸を回遊調で見学できる小径が張り巡らされていて、
丹念に手入れされた竹林や紅葉林があり、
それらがレトロな屋敷建物と調和して美しいのですよ。
( ^ω^ )
それにしても『野田』は、
どこ歩いても『キッコーマン』と関連ある風景にしか出会えません・・・
東武野田線も最初は醤油醸造家が出資して、
醤油運搬のためだけに引かれた鉄道らしいし・・・
江戸川も江戸時代には醤油運搬のための川だったようだし・・・
写真では紹介しないけど、
野田市内には思いの外立派な神社や寺が点在してるんだけどね。
きっとそのどれも醤油の神様的な位置づけで、
醤油会社から寄付を受けているんだろうな・・・
野田市内で『醤油と関連の無い物を探せゲーム』かなんかやったら、
とっても難しそう・・・
はは・・・
(*´σー`)
P50475481

P50374721

P50375041

P50475601

P50475491

| | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火曜日)

醤油の街『野田』の風景1:『キッコーマン』本社付近のレトロ街風景ぃ〜 (Landscapes of Soy Sauce City "Noda" I)

P50476021
東武野田線沿いの千葉県『野田市』は、
醤油の街』として大変有名だけどね。
『キッコーマン醤油』みんな知ってるでしょ〜
その本社や主要工場がある街なんだけどね。
『野田市』は千葉県の北端に位置していて、
すぐ東が茨城県すぐ西が埼玉県で、
そのすぐ西の埼玉県内に『しぇぽ』の親戚筋が住んでいるんだけど・・・
まぁ簡単に言ったら『しぇぽ』の兄上が住んでいるんだけど・・・
剣道七段ってぇ〜壮絶な体躯を有する兄上が住んでるのね・・・
まぁ『しぇぽ』は男二人兄弟の次男ってぇ〜位置づけでね・・・
まぁそんなことはどうでもよいんだけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
先週のゴールデンウィーク中に、
野田の醤油街を歩いてみよう〜〜〜ってんで、
兄上の家にお泊まりして街巡りをしてみたのです。
で、
今日から三回に渡って、
醤油の街『野田』の風景写真をお届けするけど・・・
『野田市』見物を予定していた日は、
午後からずーっと雨が降っていてね・・・
何キロも『野田』の街を歩いたんだけど・・・
暗くていい写真が撮れなくて撮れなくて・・・
兄上の家に落ち込み気分で帰宅して・・・
ブツブツ言いながら兄上と酒飲んで寝んね・・・
(ノ_≦。)
次の日は晴れ間が出たからね・・・
予定には無かったんだけど・・・
もう一度『野田』巡りに出掛けてみたのです・・・もぅ・・・
気合いだぁ〜〜〜
\(*`∧´)/
で、
今日はぁ〜〜〜
『キッコーマン』本社ビルがある付近の、
一番見所が多くレトロ街の趣き深い雰囲気漂う写真をぉ〜〜〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P50476201

P50475851

P50476141

P50476121

P50476281
『野田市』の中心街はね。
ほんとどこ歩いても『キッコーマン醤油』と
関連の無い場所なんて皆無でね・・・
この街を紹介すればするほど・・・
『キッコーマン醤油』の宣伝マンになった気分が増幅するけど・・・
まぁいいや・・・はは・・・
(=´Д`=)ゞ
『キッコーマン』本社ビル前のバス通りには、
その昔醤油醸造家が集まって創立した
『旧野田商誘(しょうゆう:醤油に語呂合わせ)銀行』(現在は
千秋社という会社の建物)やロマネスク様式を取り入れた
当時としては先進的な建造物『興風(こうふう)会館』など、
国の貴重な文化財として登録された
大正・昭和初期のレトロ建造物があったり。
『野田』では聞かずとも耳に入ってくる醤油醸造の祖として
『高梨家』と『茂木家』の名家があるんだけどね。
江戸時代にまず『髙梨兵左衛門』氏が、少し後で『茂木佐平治』氏が
醤油醸造を始め、幕府御用醤油の指定を受けたらしいんだけどね。
この二つの名家を中心に合同で『野田醤油株式会社』が設立され、
これが後に『キッコーマン株式会社』になったらしいんだけど。
現在は『茂木家』の方が社長らしいけど。
『茂木佐平治』氏の旧邸も趣きある立派な日本建築物で、
市民会館として見学できるようになっていたけど、
その敷地には現在『野田市郷土博物館』があって、
江戸時代の醤油醸造の様子がジオラマやいろいろな物で
勉強できるようになっておりましたぁ〜〜〜
(v^ー゜)
『キッコーマン』本社周辺は、
「なんだか江戸時代に紛れ込んだみたいで、
良い雰囲気の歴史ある建物が多いなぁ〜〜ふふっ」なんて
レトロ街の素晴らしい雰囲気が満載なんだけど・・・
どの家の表札を見ても『茂木』『茂木』『茂木』・・・
本社を取り囲むように『茂木一族』が暮らしているのね・・・
『キッコーマン』本社勤務社員は・・・
気を抜いて屋外に出れませんね・・・
はは・・・
(*´ェ`*)
P50475891

P50476061

P50475881

P50476231

P50476151

| | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木曜日)

夕方頃の『千葉ポートタワー』から千葉市と東京湾を見下ろすぅ〜 (Evening Landscapes of Chiba City from Chiba Port Tower)

P33030741
さぁさぁ〜
今日は『千葉ポートタワー』に登ってみましょう〜
千葉市の俯瞰風景や東京湾の夕景を、
うっとり堪能しちゃいましょう〜〜〜
ヽ(´▽`)/
『千葉みなと駅』近くにある『千葉ポートタワー』はね、
クリスマス時期には夜壁面クリスマスツリーの
イルミネーションがキラキラするらしいんだけどね。
他の人の写真は見たことがあるんだけど・・・
いつかはクリスマスの頃に行ってみたいと思ってるんだけど・・・
なかなか実現しないのね・・・
( ´;ω;`)ブワッ
思ったよりも細いタワーでね。
同じようなタワーでは、
昨年のクリスマス時期に行った福岡にある
福岡タワー』があるけどね・・・
『千葉ポートタワー』の方が小さかったなりね・・・
首都圏のタワーの方が小さくて・・・
ちょっとビックリ・・・
ヾ(*゚A`)ノ
P33030271

P33030751

P33030511
東京湾の夕陽と夕焼け、
綺麗な写真でしょ〜
ちょうどコンビナートが間近にあるからね・・・
どうしてもそれが写っちゃうんだけどね・・・
それがちょっと残念だったな・・・
ブワッ
(ノд・。)
この日はちょっと空がモヤッとしていてね、
富士山の輪郭がわずかしか見えなかったけど・・・
その写真も添えておきましたよ。
そうそう、
三枚目の夕陽の写った写真だけど、
対岸に東京のビル群がシルエットでモヤッと見えるけどね。
その右の方にひときわ高い建物が見えると思うけど、
それが今まさに建築中の『東京スカイツリー』ですよぉ〜
どんなに目を凝らして見ても、
『東京タワー』を確認することはできなかったからね・・・
『東京スカイツリー』って、
完成したらものすごい高さになりそう・・・
まだ半分も完成していない時だったからね・・・
恐るべし『東京スカイツリー』・・・
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
あまりに高いところから
東京を見下ろしても綺麗なのかな・・・
空からの風景に近いんでしょうね・・・
P33030221

P33030691

P33030241
千葉市って、
関東で言ったら横浜市に次ぐ
大きな都市だと思っていたんだけど・・・
『しぇぽ』はそういう感覚を持ってたんだけど・・・
千葉市街全体を見下ろしてみると、
以外にこじんまりした街なのね・・・
それも予想外の感想・・・
(* ̄0 ̄)ノ
それにしてもね・・・
『千葉ポートタワー』の窓は・・・
清掃間際の悪い時期だったのか・・・
ものすごく汚れていたのね・・・
(ノω・、)
工夫して撮らないとどの写真にもゴミがモワッと写っちゃってね・・・
掲載できない写真ばかりになっちゃったよ・・・
まぁ明日は夜景を掲載するけど・・・
掲載できる写真が少なくて参っちゃった・・・
有料の展望台なんだしね・・・
全体じゃなくても・・・
せめて展望階の窓は常に綺麗にする清掃システムができないもんですかね・・・
まぁこの展望台は、
三脚禁止とかごちゃごちゃした規制が無くて、
その点は助かったけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P33030441

P33030541

P33030941

P33030281

| | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水曜日)

千葉みなと駅から『千葉ポートパーク』付近を散歩しましょう〜 (Landscapes of Chiba Port Park)

P33030061
ずいぶん前になっちゃうけどね・・・
ほんと久しぶりに千葉市の方に行く機会があってね。
その時ちょっとだけ千葉ポートパークに寄って、
海辺や千葉ポートタワーからの千葉県の風景を撮ってきたので、
今日から三回に渡ってその時の写真をお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
千葉ポートタワー』のある『千葉ポートパーク』。
行ってみたかったんですよね。
千葉市付近って、
ほんと行く機会が無くてね・・・
やっと念願叶ってぶら〜っとしちゃいましたよぉ〜
今日はね、
『千葉ポートパーク』ににある浜。
まぁあまり綺麗な浜じゃないけどね・・・
波もほとんど無くゴミがぷかぷかしてるけどね・・・
工場とかコンビナートが良く見える浜だけどね・・・
その浜からの風景写真ね!!!
(*^ー゚)b
P33029821

P33029711

P33029401
千葉県内の写真は本当少なくてね。
このブログでは、
『東京ドイツ村』のイルミネーション写真でしょ()〜
それからそれからぁ〜
舞浜の『東京ディズニーランド』周りにあるオフシャルホテル
東京ディズニーランドホテル』のイルミネーション写真でしょ〜
えぇ〜とそれからぁ〜
『イクスピアリ』のイルミネーション写真でしょ()〜
イルミネーションを中心とした写真しか掲載していなかったからね。
千葉県にあるのに『東京〜』なんて名称の場所ばかり行ってるけど・・・
千葉県の本陣千葉市近くの写真は、
今回が初投稿ってぇ〜ことになりますよぉ〜
ふふふ〜やったぁ〜〜〜
(◎´∀`)ノ
今後も千葉県内の写真が増え続けると良いけどな・・・
接点がかなり希薄なお土地だからね・・・
千葉県の南部にある有名な棚田にも行ってみたいし・・・
佐原と呼ばれる古い街並も観てみたいし・・・
館山あたりから房総半島をぐる〜っとしてみたいけど・・・
そうそう九十九里浜にも行ってみたいな・・・
いったい・・・
いつ行けるだろうか・・・
うぅ〜〜ん〜〜〜〜〜
( ̄Д ̄;;
P33030211

P33029651

P33030181
普天間基地移設問題で、
なかなか決断できない日本政府に対して、
アメリカ側がつれない態度をとったくらいで、
なんで日本という国は浮き足立つんでしょうね・・・
なんかちょっと恥ずかしい・・・
(/ω\)ハズカシーィ
なんでそんなにアメリカが重要なんだ・・・
人殺しの道具一つ国民から回収できないアメリカに
なんで媚び諂う必要があるんだろう・・・
つれない態度に出たら、
「なんだ、その態度は!!!」
「こっちだってアメリカ経済に貢献してるだろ!!!」
「アメリカから農作物たくさん購入してやってるだろ!!!」
「テロやくだらない戦争でも莫大な金を援助してやってるだろう!!!」
「お前らの煩い活動に嫌気がさしてる国民がたくさんいるんだよ!!!」
「日本に軍隊置きたかったら、
お前らも一緒に最善策を考えろよ!!!えっ!!!」
「バカヤローーー!!!」
くらい言ってやれば良いのにな・・・
この問題はアメリカに武力援護を依頼している以上、
解決できない難しい問題のような気がするよ・・・
『しぇぽ』は日本が軍隊を持つことは反対だけど・・・
そろそろ『自分の国は自分たちの手で守り抜く』
完全自衛の方法を模索する重要な時期に来ている気がするな・・・
「日本は自分たちの力で国を守ることに決めましたから、
アメリカさんは中国へでもさっさと出て行って下さい」が一番良い気がするな。
o(*^▽^*)o
P33029991

P33029481

P33030161

P33029951

| | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土曜日)

気になっていた千葉県にあるけど『東京ドイツ村』に行ってきたのね・・・

Pc300156
ちょっと前の記事で、
東京アクアラインの中間に位置する
『海ほたる』の昼間の写真を掲載しましたけど、
実はこの時にね、
昨年の暮れから気になっていた
東京ドイツ村』というテーマパークにも
行ってきたのですね。
千葉県にあるけど『東京ドイツ村』。
東京ディズニーランドのように、
千葉県にあるけど東京都が目の前のテーマパークと違って、
『東京ドイツ村』はどっぷりと千葉県ど真ん中に
位置しておりまする・・・ はは・・・
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
Cocolog_oekaki_2009_01_13_13_52
Pc300123
Pc300113
Pc300142
東京ドイツ村は、
昨年のクリスマスの時期から今年の2月15日まで
イルミネーションで飾られる情報を得ていたので、
イルミネーション見たさにルンルン気分で
向かったのでございますぅ〜
ヽ(´▽`)/
着いてみると、
周りは見渡す限り畑と小山の長閑な風景・・・
ドイツ風の洗練された建物があるここだけが
異彩を放っているのです・・・
成田空港や羽田空港の離発着のための
空路が多い千葉県ということで、
空にはひっきりなしに旅客機が行き交っておりましたよ。
(゚0゚)
Pc300127
Pc300143
Pc300131
入場してみると、
東京ディズニーランドとか
長崎のハウステンボスとかの
充実しまくりのテーマパークと違って、
巨大な公園と言った方がいいような、
ちょっと寂しい雰囲気ではありしたが、
たくさんのシャボン玉が園内をふ〜〜らふら〜〜〜
芝生の斜面をソリがス〜〜イスイ〜〜〜
ドイツ村名物の『くるくるソーセージ』をムシャ〜ムシャァ〜
大人達も子供達もニコニコぉ〜
なんだかのんびりできる場所なんですよね。
(* ̄ー ̄*)
今日は夕方近くの昼間の写真を。
明日からは二回にわたって
夜のイルミネーション写真を
お届けしま〜〜すぅ〜〜〜ね。
Pc300116
Pc300129
Pc300165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 ライトアップ 三重県のクリスマスイルミネーション 三重県の風景 中国の風景 京都府のクリスマスイルミネーション 京都府の夜景 京都府の風景 伊豆諸島の風景 兵庫県の夜景 初夏の風景 初春の風景 初秋の風景 北京の夕景夜景 北京の風景 北海道の夜景 北海道の風景 千葉県のクリスマスイルミネーション 千葉県の夜景 千葉県の風景 和歌山県の風景 埼玉県のクリスマスイルミネーション 埼玉県の風景 埼玉県内の夜景 夏のイルミネーション 夏の光景 夏の夜 夏の涼 夏の花火 夏の風景 大阪府のクリスマスイルミネーション 大阪府の風景 宮城県の風景 山梨県のイルミネーション 山梨県の夜景 山梨県の風景 岩手県の風景 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 春の写真 晩夏の風景 東京の街の風景 東京都下のクリスマスイルミネーション 東京都下の夜景 東京都下の風景 東京都区内のクリスマスイルミネーション 東京都区内の夜景 東京都区内の風景 梅雨の風景 滋賀県の風景 神奈川県のクリスマスイルミネーション 神奈川県の夜景 神奈川県の風景 神戸のクリスマスイルミネーション 福岡のクリスマスイルミネーション 私的重大出来事 秋の風景 空からの風景 趣味 長野県の夜景 長野県の風景 静岡県のクリスマスイルミネーション 静岡県の夏 静岡県の夜景 静岡県の風景