カテゴリー「静岡県の夏」の9件の記事

2009年9月 6日 (日曜日)

西伊豆戸田の北『井田』の『煌きの丘』展望台からの眺望ぅ〜〜〜

P8230019_2
さぁさぁ〜
西伊豆沼津特集の最終章の始まりでぇ〜すぅ〜
最終章はほんと綺麗な写真ばかりですからねぇ〜
お見逃し無くぅ〜ねぇ〜〜〜
o(*^▽^*)o
今日の記事は、
西伊豆の風景記事の最後になりますが・・・
西伊豆北方面にある数々の展望台の中でも、
『しぇぽ』が「わぁぁぁ〜綺麗ぃ〜〜〜」と
一番感激した展望台〜
戸田の町と大瀬崎の中間くらいの場所にある、
井田』という町に造られた
煌めきの丘』と呼ばれる展望台からの
夏の駿河湾と富士山の眺望を
みなさんにお届けしまぁ〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
田んぼもあって池も見えて、
絶壁の海岸線と海が作り出す風景が
なんだかとっても絶妙で美しいでしょ〜〜〜
ふふふ〜〜っ
( ̄▽ ̄)
Cocolog_oekaki_2009_08_25_23_14
P8230028
P8230026
P8220141
清々しい風景だったからね、
絵はね、
この風景を見た時に感じた
『しぇぽ』の清らかな心を表現したくてね・・・
朝の陽を受ける貝殻を描いてみましたよぉ〜
ははは・・・
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
この煌めきの丘はね、
そこから観る風景もさることながら、
展望台の敷地内に咲く赤い花が
夏の風景に彩りを添えていてね、
とても整備された綺麗な展望台なんですよね。
(*^.^*)
今回は夏だからね、
富士山は当然黒っぽくなっちゃうけど、
山の緑と駿河湾の深い青が鮮やかですぅ〜
冬だとね、空気も澄んで、
雪を冠った理想的な富士山が望めるんだろうけど、
当然葉を落とした山が迫って花も無く・・・
冬と夏どちらが良いか・・・
なかなか難しいですね・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
P8230032
P8230025
さぁ〜〜〜
西伊豆の美しい風景を堪能したしぃ〜
ちょっと名残惜しい気もするけど、
西伊豆を後にしてぇ〜
沼津を目指そうっと!
(*^ー゚)b
沼津はね、
もう何十年も前から行きたいと思っていたんだけど、
なかなか足を伸ばせなくて実現していなかった
とっておきの場所に行って、
ついに、つぅ〜い〜〜にぃぃぃ〜〜〜
素晴らしい風景を写真に収めてきましたよぉ〜
ふひゃふひゃふひゃぁ〜〜〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
3回に渡ってぇ〜
夕景夜景写真が続きますぅ〜
秋に向かっていることが実感できて、
寂しくなる一方の昨今ですがぁ〜
まだ続く夏写真を見てぇ〜
もう一度夏を思い出してぇ〜
熱くなりましょうねぇ〜
へへ・・・
(*^ω^*)ノ彡
P8220146
P8230027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木曜日)

『土肥』周辺で観た西伊豆の夕焼けぇ〜

P8220200
昨日の記事の『戸田』から
さらにちょっと南下すると、
金鉱があったことで有名な
土肥』という港町があるのですね。
今日はその土肥周辺で観た
夕日と夕焼けの写真ですよぉ〜〜
ふふふ〜
ヽ(´▽`)/
土肥は戸田の町より大きな町でね、
西伊豆では有数の港町だからね。
静岡県の清水からここまで
フェリーで来ることもできるんですよぉ〜
以前に一回だけ利用したことがあるけど、
1時間ぐらいの船旅だったかなぁ〜
その時はちょっと波が高い日でね、
ものすごく心地良くはなかったけど・・・
甲板に出ると、
駿河湾越しに静岡方面の日本平が見えて、
東には伊豆の長ーい山並みが見れてね、
雄大な景色を楽しむことができるんですよね!
( ̄▽ ̄)
Cocolog_oekaki_2009_08_25_01_51
P8220197
P8220218
P8220174
この旅では
もう一記事夕焼けの写真が残っているけど、
夕日や夕日が消える間際に観られる
真っ赤な夕焼けって、
ほんと心が洗われますよねぇ〜〜〜
(* ̄ー ̄*)
自然が作り出す最も綺麗な風景の時間帯ですね。
老いも若きも、
綺麗な夕焼けを観ている時だけは、
み〜んな言葉を失う時間帯。
静かな静かな時間帯。
(。・w・。 )
夕日の綺麗な時間帯ってほんと短いですね・・・
直ぐに太陽が姿を消しちゃいますからね・・・
この瞬間だけは、
太陽がけっこう早く動いているのを実感できます。
直ぐに姿を隠しちゃう夕日への名残惜しさ・・・
人々が感動して止まない大きな理由なんでしょうね。
(*゚ー゚*)
P8220221
P8220184
P8220219
絵も海辺の夕焼けで、
今日は夕焼け尽くしにしてみましたぁ〜
西伊豆の各町はね、
どこも夕日を観光の目玉にしていますからね。
みなさんも
夕日を観に西伊豆を目指す、
ってな旅も良いかもしれませんよ。
(v^ー゜)
まだちょっと先の記事になるけど、
この旅の夕日夕焼けの第二弾は、
もっと雄大で綺麗な夕日になりますからね。
どうぞお楽しみにぃ〜
へへ・・・
o(*^▽^*)o
P8220181
P8220213

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水曜日)

西伊豆『戸田港』周辺の夏の青い海ぃ〜〜〜

P8230007
今日は夏らしい海の写真でしょ〜
晴れた空に青い海に海水浴客に漁船にぃ〜
それにそれに夏の富士山〜〜〜
ここは大瀬崎と並んで、
西伊豆の砂州の海岸として有名なぁ〜
戸田(へだ)』の海ぃ〜〜〜
わぁぁぁ〜〜いいぃぃぃ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
大瀬崎と違って
戸田は漁港だからね、
漁船や観光船やヨットやぁ〜〜〜
いろいろな船も行き交ってぇ〜〜〜
活気ある海辺の風景を観ることができますよぉ〜
ふふふ〜〜〜
( ̄▽ ̄)
さぁさぁ〜〜〜
夏の浜辺は暑い暑いよぉ〜
ソフトクリームの乗ったぁ〜
冷たいアイスコーヒーとトーストとゆで卵をランチにぃ〜
の〜〜んびり戸田の海を眺めましょうよぉ〜〜
美味しそうな絵でしょ〜〜〜
ははは・・・
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
Cocolog_oekaki_2009_08_12_02_32
P8230015
P8220159
P8220164
写真は午前中に撮ったものと
午後に撮ったものいろいろ入り交じっておりますが、
なかなかいい風景の港でしょ〜
(*^-^)
戸田の街の中心街から、
車でちょっと海沿いに北へ走ると、
戸田港の全景が見渡せる気持ちの良い展望台があってね、
戸田港の砂州の様子が手に取るように解るし、
駿河湾の大海原が見渡せるし、
戸田にお越しの際は絶対に立ち寄って下さいね!
(゚▽゚*)
この旅もこの辺から、
夏らしい青い海の風景ぃ〜〜〜
なんだかとっても気分が良くなってきたのですよぉ〜
夏はやっぱり暑い陽射しが無きゃ〜ですよぉ〜
富士山はやっぱり雪を頂いた姿が一番だけどね・・・
夏だからね・・・
黒々としておりまする・・・
( ̄Д ̄;;
P8230017
P8220161
P8220157
今まで掲載してきた写真はどれも
鮮明な記憶として残っているんだけど・・・
絵はね、
何を描いたか忘れがちなのね・・・
写真を撮るためには被写体のある場所に行く、
ってなことが必須だからね、
そのことが鮮明な記憶に結びつくんだろうけど・・・
絵は、手本となる写真を見ながら片手間に描くだけだから、
その記憶は、なんだかとっても頭から離れやすいのね・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
ってんで、
先日ちょっと今まで描いた絵を整理してみたのね。
そしたらね、
既に200枚描いていることが判明!
おおおぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
面白いのはね、
描きはじめた頃から絵を並べてみるとね・・・
最初の頃は気合いが感じられないと言うか・・・
「ちょこっと載せとくかぁ〜」的な意思が見え見えでね・・・
雑で下手くそなのねぇ〜〜〜
うぅぅぅん〜〜〜
絵も200枚描いていると知らず知らずのうちに、
成熟してくるのだなぁ〜〜〜 ポハッ
r(^ω^*)))
P8230013
P8220149
P8230011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火曜日)

『だるま山展望台』から西伊豆北側の眺望と『韮山の反射炉』ぉ〜

P8230099
今日からまた西伊豆特集ね!
といっても、
今日はちょっと西伊豆と中伊豆の間にある
だるま山』の展望台からの西伊豆北側の眺望と、
伊豆の国市の韮山にある有名な反射炉の写真を
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
ってことで、
絵は夏の山を描いてみましたが・・・
だるま山周辺の山は、
絵のような高山チックな雰囲気ではありません・・・
あしからず・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
昨日は
自民党が負けたのが嬉しくて・・・
ちょっと言葉が過ぎた感がありますが・・・
日々の生活で『歓喜』系の乏しい『しぇぽ』のこと・・・
許して下さいな・・・
(*_ _)人
Cocolog_oekaki_2009_08_18_14_14
P8230095
P8230125
P8230105
だるま山展望台からはね、
駿河湾の北『内浦湾』の全貌が雄大に望めてね、
沼津市や中伊豆方面を観るのに最高の展望台ですよ!
(*゚▽゚)ノ
富士山の全体像も綺麗に見えるらしいけど・・・
ここに登ってきた時には、
かなり雲で隠れておりました・・・
先っぽだけちょっと見えておりました・・・よ・・・
o(;△;)o
韮山にある反射炉はね、
江戸時代後期の製鉄所だけど・・・
伊豆を治めていた有名な代官が造ったらしいけど・・・
反射炉の先っぽから空を見上げると、
空には完全な秋の雲が・・・
高度の高いうろこ状の雲・・・
「あぁぁぁ〜〜〜
大好きな夏も終わりなんだなぁ〜」なんて、
ちょっと寂しくなっちゃったのね・・・
゚゚(´O`)°゚
P8230128
P8230103
P8230121
さぁ〜
明日からはまたぁ〜
西伊豆北方面の海をこれでもかぁ〜って
紹介していきますよぉ〜
この旅行の特集はまだ中盤だけど、
後半から「しぇぽ』らしくぅ〜
夕景夜景が登場しますからね、
みなさん見て下さいね!
( ^ω^ )
今日から9月ですね・・・
少しずつ涼しくなってきて、
インフルエンザや風邪が怖い季節に突入です・・・
学校が始まると、子供達の間で
新型インフルちゃんが激しく蔓延しそうですね・・・
『しぇぽ』も先日食中毒のような下痢と、
風邪のよな身体のだるさに襲われましたが・・・
今年の8月があまりに色々あり過ぎて、
その疲れも出たんだと思うけど・・・
そろそろ食欲も出てくる季節だろうし、
いっぱい食べて、
風邪など引かぬようがんばりましょうね!!!
o(*^▽^*)o
P8230100
P8230133
P8230111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日曜日)

西伊豆北の先端『大瀬崎』の美しい砂州の海岸線と夏の富士山〜〜〜

P8230038
今日はぁ〜
西伊豆の北の先端にあるぅ〜
美しい砂州の浜辺で有名なぁ〜
大瀬崎』の夏をぉ〜〜〜
みなさんにお届けしまぁ〜〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
ここの砂州はほんと美しいですよぉ〜
日本でも有数の長さを誇る砂州なんじゃないかな・・・
まぁ夏ですからね・・・
海水浴客がいっぱいいて煩かったですけど・・・
砂州で出来た入り江は
波も無く穏やかな海だからか、
スキューバーダイビング初心者の
良い練習場になってるみたいで、
海水浴客を上回るダイバーの数にビックリ・・・
日本人は特にそうだと思うけど・・・
なんでもかんでも、
ブームというとすごい人数がブームに乗りますね・・・
乗り遅れるのがそんなに不安なのかな・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
Cocolog_oekaki_2009_08_17_13_21
P8220110
P8220135
P8230053
『しぇぽ』はね、
ブームなんて現象を意識したことがないからね・・・
ティラミスを初めて食べたのもブームの2年後・・・
犬とか猫とかそういうペットを飼ったことは無いしね・・・
そうそう、ミドリガメとカブトムシは飼ってるけど・・・
ははは・・・
(*´ェ`*)
ルービックキューブは触ること無くブームが終わっちゃったし・・・
有名なラーメン店でラーメン食べたこと一回も無いし・・・
まぁ、世間一般から言えば、
つまらない男でございますね・・・
ゲッポ
( ̄○ ̄;)!
絵で描いたような海は、
沖縄とか南国のリゾート地とか、
そんなところに行かないとお目にかかれないけど・・・
大瀬崎周辺の海も
なかなか綺麗な海なんですよ!
砂州の湾になった内側はものすごく穏やかな
海流のほとんどない海だけど・・・
砂州の外側の駿河湾は、
激しい海流とすぐ深くなる海でね、
いつもそれなりに荒れていて遊泳禁止になっています・・・
おおお〜〜っ
Σ( ̄ロ ̄lll)
砂州の外側の浜辺には角の取れた丸い大きな石ころが
ゴロゴロゴロゴロしているんだけどね、
どこからこんな大きな石が流れ着くんだろう・・・
きっと、
大きな丸い石が砂州の形成と大きく関連するんだろうな・・・
P8220095
P8230056
P8230044
P8220108
それからね、
大瀬崎の砂州で出来た半島の先端にはね、
海で囲まれているにもかかわらず、
淡水でできていて鯉なんかが泳いでいる池があってね、
大瀬崎の不思議の一つになっているんですよね。
(゚0゚)
広角で撮っていないから、
富士山と砂州の全景を含めての写真は撮れなかったけど・・・
写真4枚目の眺望を撮るためには、
大変な階段を歩いて登らなくてはなりません・・・
大瀬崎周辺には良い展望台が無くてね・・・
なかなか大変なのですよ・・・
ものすごく暑い日に撮ったからね、
熱中症で倒れそうになりました・・・
綺麗な風景なのに・・・
なんで大瀬崎近くにちゃんとした展望台を造らないのかな・・・
もう・・・
(# ̄З ̄)
P8220102
P8220118
P8230041

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土曜日)

西伊豆の北側の海岸線から富士山方面を望むぅ〜

P8230080
今日はね、
昨日の記事の漁港辺りから、
西へ西へ海岸線を走っている時に、
ちょこちょこ足を止めた、
大瀬崎手前の海岸風景を見て頂きますねぇ〜
ヽ(´▽`)/
夏らしくヨットやボートで遊ぶたくさんの人々がいて、
富士山も顔を出し始めましたよぉ〜
この辺りからなんだかかなり暑くなってきたけど・・・
海辺らしいいい風景ですぅ〜
西伊豆の北側にある東西に伸びる海岸線だからね、
最後の写真の背景に見える街は沼津市ね!
ふふ〜っ
( ̄▽ ̄)
Cocolog_oekaki_2009_08_26_02_02
P8230064
P8230090
西伊豆とは全く関係ない話ですけど、
昨夜ね、
仕事の関係で、
長距離のタクシーに乗らなければならなかったんだけど・・・
その運転手さんというのがね、
話し好きな上にかなり道を知らないというか・・・
方向音痴気味というか・・・
まぁ、そんな感じの人だったのよね・・・
(lll゚Д゚)
乗って直ぐに、
「ちょっと地図を見たいんで車止めますね」
ってなことを言い出して・・・
もう必死の形相で10分くらい地図を見ていてね・・・
「大丈夫かなぁ〜」なんてちょっと心配になったんだけど・・・
まぁ、『しぇぽ』も地図見て協力しながら、
なんとか目的地へは着いたからね・・・
ホッ・・・
( ̄◆ ̄;)
タクシーで
詳細に道案内しなければならなかった経験は初めて・・・
まぁ、案の定というか、
タクシーの中は『道に迷う』がテーマの
座談会になっちゃったんだけど・・・
ははは・・・
P8230083
P8230077
P8230066
その中で聞いたエピソード・・・
1)(お客さんは乗せていない状況)
箱崎辺りから首都高に乗って、
自宅がある辺りの葛西を目指していたらしいんだけど・・・
箱崎JCTに入った直後から方向感覚がおかしくなって・・・
でも夜中で首都高ガラガラで地図が見れなくて・・・
走っているうちに東京タワーが見えてきて・・・
レインボーブリッジが見えて・・・
そこで「これはおかしい!(気が付くの遅!)」と思っていたら・・・
羽田空港に着いちゃった・・・
ってんで、
首都高湾岸線で観光気分で葛西まで・・・
あれあれぇ〜
2)東京外環自動車道を草加辺りから
三郷JCTを経由して都心部を目指していたらしいんだけど・・・
三郷JCTでぐるぐるしてたら方向が判らなくなって・・・
知らないうちに常磐自動車道で水戸方面に走ってた・・・
あらまぁ〜
3)(道を間違えた以外の会話)
酔った客を乗せた時に、
「横浜まで・・・」と言ったきり
その客は寝ちゃったらしいのね・・・
起こすの悪いから、
とりあえず横浜を目指したらしいんだけど・・・
横浜と言っても有料道路だけでもいろんな出口があるからね、
横浜が近づいた時に客を起こして横浜のどこなのか聞いてみたんだそうな・・・
そしたらね、
客は実は「品川まで」と言ったらしかったのね・・・
あれれぇ〜 どうやったら横浜と品川を聞き間違えるのよ・・・
ははは・・・
┐(´-`)┌
P8230079
P8230070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金曜日)

西伊豆の北・内浦湾『三津漁港』でのんびり散歩ぉ〜

P8220075
この記事でお伝えする場所までは、
雲が広がる暗めのお天気だったけど・・・
この先は徐々にいい天気になってきますよぉ〜
今日はね、
西伊豆の北の
内浦湾と呼ばれる海沿いにある
三津漁港』の休日風景をお届けしまぁ〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
西伊豆にはね、
たくさん漁港があるけれど、
今回の旅できちっとお伝えする漁港はここだけです・・・
いろいろ漁港も立ち寄ったんだけどね、
天気が良くなると他に素晴らしい風景がたくさんあってね・・・
(* ̄ー ̄*)
さぁさぁ、
せっかく漁港に来たんだからぁ〜
魚魚魚〜おさかなぁ〜ってんで、
アジフライ定食を描いちゃったのね・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
Cocolog_oekaki_2009_08_28_00_05
P8220073
P8220070
P8220085
西伊豆は良いですよぉ〜
電車が走ってないからね、
東伊豆の激しい観光地化とは違って、
昔ながらの素朴な街や風景が
いたるところで残っていて・・・
いつ来ても、
自然の景観があまり変わらず、
車の渋滞も少なくてね・・・
( ̄▽ ̄)
それにぃ〜
なんといってもぉ〜
東伊豆は朝日が顔を出すけど、
西伊豆は夕日。
真っ赤に染まる夕焼け(まぁオレンジ色ですけど)・・・
ふふふ〜〜っ
( ^ω^ )
早起きが苦手な『しぇぽ』にはね・・・
夕焼けが拝める西伊豆は、
大変ありがたい場所なのね・・・
ははは・・・
それにねそれにね、
東伊豆からはあまり富士山が見えないけど、
天気が良ければぁ〜
西伊豆の北方面からはぁ〜
富士山がまぁ〜るみえ〜〜〜っ!
ありがたいありがたい・・・
(*^ー゚)b
P8220078
P8220077
P8220081
さらにぃ〜
東伊豆では見掛けないんだけど・・・
西伊豆は大瀬崎や戸田港は、
砂州と呼ばれるくちばし状の
面白い形の入り江になっていて、
たぶんね、
駿河湾を流れる海流の影響なんだろうけど・・・
風光明媚な景観が観られるのですよぉ〜
それはね、
これからの記事のお楽しみぃ〜〜っ〜〜〜
へへ・・・
(*^ω^*)ノ彡
さぁ、明日からは、
西伊豆の北方面を目一杯お伝えしますよぉ〜
五感を研ぎすませてぇ〜
見て下さいよぉ〜〜〜〜〜
っといっても・・・
潮騒の音を始め・・・
音は全く出てきません・・・
あぁぁぁ〜〜〜あしからず・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
P8220072
P8220087
P8220084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木曜日)

駿河湾北の和歌でも有名な『田子の浦』の風景ぃ〜〜〜

P8220038
富士山の麓の朝霧高原を出て、
次に、
万葉集や新古今集の中で、
山部赤人の和歌でも有名な、
駿河湾の北『田子の浦』に向かったのですよぉ〜
ヽ(´▽`)/
『田子の浦にぃ〜
うち出てみれば白妙のぉ〜
富士の高嶺に雪は降りつつぅ〜〜〜♪』
なんて口ずさみながらぁ〜
はははぁ〜〜〜
『ってぇ〜かぁ〜
今は夏だから雪は無いつぅ〜〜のぉ〜』、
『雲に隠れて富士山見えないつぅ〜〜のぉ〜』なんて、
突っ込みを入れつつ・・・
ははは・・・
┐(´-`)┌
Cocolog_oekaki_2009_08_19_02_23
P8220068
P8220061
P8220065
さぁさぁ〜
陽も高くなってきて、
暑くなってきたからねぇ〜
冷たい紅茶でも飲みながらぁ〜
田子の浦の海辺を散歩しましょう〜ねぇ〜
(o^-^o)
着いてみるとね、
なんと、ぬぁんとぉ〜〜〜
田子の浦は全面的に護岸工事中・・・
海辺に出れる場所がじぇんじぇん無いの・・・
(ノω・、)
それでもここまで来たんだからぁ〜
『立ち入り禁止でも入ってやるぅ〜」ってな決意で、
道無き防砂林の中の草ぼうぼうをかきわけてぇ〜
怒られるの覚悟でダンプが通る道を横切ってぇ〜
なんとか海辺に出たのです・・・
はぁ〜
気合いで海辺に来たものの、
ここと他の海岸線を明確に隔てる
背景の富士山は見ることができず・・・
あぁぁぁ〜〜あ・・・残念・・・
でもね、
天気がだんだん良くなってきましたよぉ〜
ふふ〜 これからが楽しみだぁ〜
o(*^▽^*)o
P8220037
P8220039
P8220051
新古今集では上に書いた歌が詠まれているんだけど・・・
万葉集では
『田子の浦ゆうち出でてみれば真白にぞ、富士の高嶺に雪は降りける』と
記載されているらしいのね。
どちらも評価の高い和歌らしいんだけど、
『に』と『ゆ』の違いは解釈を大きく変えるらしくてね、
新古今集ではね、
田子の浦で富士山を見た情景の歌になるんだけど、
万葉集では、
田子の浦を通って富士山が良く見渡せる場所から詠んだ歌
ってな解釈になるらしいのね・・・
(゚0゚)
だからどうなのよ〜〜ってな事ではあるんだろうけど、
『しぇぽ』としては万葉集の歌の方が、
雄大な景色が見える感じで好きかな・・・
ははは・・・
(*^.^*)
なんとなくね、
西伊豆の北辺りから海越しに見た富士山
ってな感じかな・・・
P8220059
P8220050
P8220069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水曜日)

富士山の麓『朝霧高原・富士ミルクランド』の『ひまわり』から旅の始まりぃ〜

P8220003
この夏のぉ〜〜〜
撮影へのストレスをぉ〜〜〜
解消すべくぅ〜〜〜
富士山の西側麓を南下してぇ〜〜〜
駿河湾の田子の浦から沼津へぇ〜〜〜
それからそれからぁ〜〜〜
西伊豆の北方面をぉ〜〜〜
ぐるぐるぐるぐるしてきたのでぇ〜〜〜
今日からぁ〜〜〜
十数回に渡ってぇ〜〜〜
その時の旅の様子をぉ〜〜〜
お伝えいたしまぁ〜〜〜すぅぅぅ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
富士山の西側、
朝霧高原という所にある
富士ミルクランド』では、
ひまわり畑が満開だぁ〜ってな
情報を得ていたのでぇ〜
まずはそこからぁ〜ってんで、
朝早くから富士ミルクランドを目指したのですぅ〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
Cocolog_oekaki_2009_08_24_21_55
P8220005
P8220002
P8220015
一泊二日の予定で出掛けた今回の旅。
時間に限りがあったからね、
急いでそこら中を巡ったわけですよぉ〜
こっち行ってはパチリパチリ〜
あっち行ってはパチリパチリ〜
結局600枚くらい写真を撮りまくってぇ〜
撮影不足のストレスも解消〜!!!!!
(*゚▽゚)ノ
二日間目一杯写真撮りまくる決意で出掛けたからね、
休日の高速道路1000円で混みまくると思っていたからね、
朝早く出掛けたんだけど・・・
結局それ程の渋滞もなく・・・
朝の富士山周りの道も空きまくってて・・・
富士ミルクランドに着いた時には、
まだ営業時間前・・・
それでもひまわり畑は見れたんだけど・・・
雲に隠れて富士山は見えず・・・
朝霧の名のとおり朝霧で青空も拝めず・・・
暗めの光の中で撮った写真だからね、
ここではそれほど映える写真は撮れなかったけど・・・
まぁ許して下さいな・・・
(´・ω・`)
絵もひまわりにしたからさ・・・
はは・・・
(*゚ー゚*)
P8220031
P8220027
P8220032
でもねでもね、
この日の午後になってから次の日まで
天気が良くなってきてね、
富士山も顔を出したしね、
旅の大半は良い写真が撮れましたよぉ〜
ふふふぅ〜〜〜っ
( ^ω^ )
夏の海辺で遊ぶたくさんの人達にも出会えて、
思いもよらぬ出来事にも出会えて、
西伊豆と言ったら夕日ですからね、
夕日もいっぱい撮りましたよぉ〜
(v^ー゜)
西伊豆の北から沼津辺りまでは、
このブログで決まり!ってなぐらい、
詳細にこの辺をお伝えしますからね、
既に行ったことある方も、
まだこの辺に足を向けたことない方も、
みぃ〜〜んなお楽しみにね!
十数回の記事になる予定ですから、
途中箸休めにお花とか夏の写真とか、
心地良いスナップ写真も挟みながらお伝えしますね!
へへぇ〜
\(^o^)/
P8220028
P8220018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 | ライトアップ | 三重県のクリスマスイルミネーション | 三重県の風景 | 中国の風景 | 京都府のクリスマスイルミネーション | 京都府の夜景 | 京都府の風景 | 伊豆諸島の風景 | 兵庫県の夜景 | 初夏の風景 | 初春の風景 | 初秋の風景 | 北京の夕景夜景 | 北京の風景 | 北海道の夜景 | 北海道の風景 | 千葉県のクリスマスイルミネーション | 千葉県の夜景 | 千葉県の風景 | 和歌山県の風景 | 埼玉県のクリスマスイルミネーション | 埼玉県の風景 | 埼玉県内の夜景 | 夏のイルミネーション | 夏の光景 | 夏の夜 | 夏の涼 | 夏の花火 | 夏の風景 | 大阪府のクリスマスイルミネーション | 大阪府の風景 | 宮城県の風景 | 山梨県のイルミネーション | 山梨県の夜景 | 山梨県の風景 | 岩手県の風景 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 春の写真 | 晩夏の風景 | 東京の街の風景 | 東京都下のクリスマスイルミネーション | 東京都下の夜景 | 東京都下の風景 | 東京都区内のクリスマスイルミネーション | 東京都区内の夜景 | 東京都区内の風景 | 梅雨の風景 | 滋賀県の風景 | 神奈川県のクリスマスイルミネーション | 神奈川県の夜景 | 神奈川県の風景 | 神戸のクリスマスイルミネーション | 福岡のクリスマスイルミネーション | 私的重大出来事 | 秋の風景 | 空からの風景 | 趣味 | 長野県の夜景 | 長野県の風景 | 静岡県のクリスマスイルミネーション | 静岡県の夏 | 静岡県の夜景 | 静岡県の風景