カテゴリー「北海道の夜景」の5件の記事

2012年9月28日 (金曜日)

さっぽろテレビ塔とサッポロビール園の夕景夜景なりぃ〜 (Night Scenes of Sapporo TV Tower and Sapporo Beer Garden)

Dsc001531
今日は札幌の風景の二回目。
大通公園にある
有名な『さっぽろテレビ塔』とその展望台から観た
札幌の夕景夜景と、
今回初めて行くことになったんだけど、
レトロな雰囲気の建物が素晴らしい
サッポロビール園』の夜景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
まぁどちらも札幌では有名だから、
みなさん場所を知っていると思うけど、
一応、場所はこの辺ね。
そうそう、
写真はさっぽろテレビ塔とサッポロビール園が
交互に並んでおりまする。
分かりにくくてごめんちゃい・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
大通公園は、
冬は12月に行ったことがあるけど、
やっぱり雪祭りを一度観てみたいなぁ〜〜〜
(*´σー`)
色々な場所に行っても、
特にその土地の名物を食べなくても後悔はしないけど、
今回はサッポロビール園で
ジンギスカン料理を食べました。
羊肉・・・まぁどーということもなかったな・・・
腹一杯食べたけど・・・はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
Dsc000551

Dsc001851

Dsc000561

Dsc001781
三重県津市のお話。
津の人はね、
飛行機での旅行では、
愛知県にある中部国際空港を利用するんだけどね。
関空を利用する場合も当然でてくるみたいだけど。
三重県に詳しくない方々は
津から近鉄かJRで名古屋に出て、
名古屋から名鉄かなんかで中部空港まで行くと
思ってるでしょ。

違うの。

『しぇぽ』も初めて知った時はビックリしたんだけど・・・
実はね、津市から船で空港に行くのね。
津市の海辺に『なぎさまち』という港があって、
そこから船に揺られること45分で空港に着くのね。
帰りも中部空港から船に乗ってなぎさまちへ。

一時間に一本の高速船で、
立ち乗りは許されなくて、
席一杯になったら乗せてもらえないので、
一時間待たなきゃならないの・・・

最初の何回かは旅の始めが船ってぇ〜ことで、
ちょっとウキウキしてたんだけどね。
既に飽きてしまいました・・・はは・・・
(*´v゚*)ゞ
Dsc000611

Dsc001771

Dsc000581

Dsc001501

Dsc000481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日曜日)

小樽運河の夕景ぃ〜〜〜 (Evening Scenes of Otaru Canal)

P72795291
ここはベニスではありません。
さ〜〜てここはどこでしょう〜〜〜って、
題に書いてありますね。
そう、ここは小樽
(v^ー゜)
先日ね。
お仕事で札幌に行ったんだけど、
ちょっと小樽にも足を伸ばしてみたのです。
『しぇぽ』初めての小樽。
何度も札幌には行ったことあるんだけど、
行きたいと思いつつ種々雑多な用事の関係で行けなかったのね。
でもね、人出は疎らでゆったり大人の小樽運河散歩、
ってなことを考えて出掛けたんだけど・・・
その日は祭りがある日だったみたいでね。
日本語は勿論のこと中国語も激しく飛び交い
わんさかわんさか観光の人々がいっぱいいて・・・
なんとなく『しぇぽ』も慌ただしい気持になっちゃって・・・
(ノд・。)
いろいろ海辺とか古い街並も歩いてみたかったんだけど、
有名な運河だけ撮ってさっさと札幌に引き返したのです。
ふぅ
あんまりいい写真じゃないなぁ〜〜〜色合いが・・・
まぁお許し下さいな・・・
m(. ̄  ̄.)m
P72795621

P72795131
ということで、
小樽の想い出は運河周辺でパチリパチリしたことだけなんだけど。
札幌から小樽へ向かう時にJRの電車から観た海辺は
なんだか大変大変大変良かったですよ。
( ^ω^)おっおっおっ
なんでかってぇ〜〜とぉ〜
まぁかなり日が傾いた時間帯ということもあるんだろうけど。
とにかくね、
海岸線に沿って走る電車に乗った経験は何度かあるけど、
今まで乗ったどの海岸線沿いの路線より
海に近い所を走っているのよね。
その日は波がほとんど無い静かな海だったけど、
大波とは言わないまでも中波でも危ないんじゃないかと
思うくらい海の近くを走るんですよね。
なんだか海面を電車が走っていると錯覚する感覚。
( ̄▽ ̄)
大潮の日だったのかもしれないけど・・・それは
わかりません。
地元の人は日常の風景なんだろうけどね。
『しぇぽ』にとっては新鮮な風景。
電車の窓ガラスに顔を押し付けて見入っていたから、
その写真はありません・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
P72795501

P72794841

P72795261

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火曜日)

函館の赤レンガ倉庫群周辺の夜景はしっとりいい感じぃ〜

P3261666
さぁさぁ、今日は函館旅行定番の赤レンガ倉庫群の
美しい夜景を見に行きましょ〜
P3261668_2
P3261652_2
ここの昼間の風景は4月16日の記事で既にお伝えしていましたが、
夕方になるとレトロな街灯にオレンジ色の明かりが灯り、
しかも、これを撮影したのは雨が上がった直後だったので、
街灯や倉庫に張り巡らされたネオンばかりでなく、
車のヘッドライトやテールランプが濡れた路面に反射して、
なんともワクワクする光に溢れていたのですね。
なんだかすごく綺麗でしょ〜〜
今すぐにでも行きたくなるでしょ〜〜
P3261669_2
P3261641
この写真を撮影している時に、箱館山の山頂が
綺麗に見える瞬間があることに気付いたんですね。
「今行けば箱館山からの函館市内全景の夜景が撮れるかもしれない!!」
なんて、慌てて箱館山を目指したんですが・・・
山頂に行ってみると全然霧や雲が晴れなくて・・・
結局箱館山からの夜景は断念することになったのですよぉ〜weep
P3261670
P3261645
P3261701
赤レンガ倉庫群の一画に、『BAYはこだて』と呼ばれる
お洒落なレストランなどが入っている倉庫があるのですが、
そこの広場にイルミネーションで飾られた木があったのですね。
クリスマスでもないのに思いがけずイルミネーションに出会えて、
箱館山からの夜景が撮れなかった落ち込み気分はどこへやら、
結局ルンルン気分のニコニコ顔でパチリパチリ。
興奮気味の函館道南旅行最後の夜となったのでしたぁ〜wink
P3261662
P3261673
P3261696
明日は函館を飛び立ちますぅ〜
P3261679
P3261695

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月曜日)

函館の有名な教会群の夜景なりぃ〜

P3250671
今日は、函館市内の路面電車が走る通りから、
函館山裾の坂がたくさんある辺りまで移動して、
有名な教会群の夜の顔を見に行きましょうね。
路面電車の通りの写真はまだ一枚もお見せしてなかったので、
ここで添えておきますね。夕景の写真ですけど。
P3250655
P3250669
4月11日の記事でお伝えした、
大三坂と呼ばれる『日本の坂百選』に選ばれた
有名な坂付近には、『聖ヨハネ教会』、『ハリストス正教会』、
『カトリック元町教会』と呼ばれる有名な教会があって、
夜はライトアップされているのですね。
石畳の道からライトアップされて浮き出る教会群と、
そこから見える函館市内の夜景はなかなか美しいのですよぉ〜
P3250685
P3250673_2
函館の街はね、夜の街の顔を売り物にしているだけあって、
有名な建物のほとんどがライトアップされていることに加え、
街のそこかしこにある街灯も都会にある普通の街灯とは違って、
観光客や撮影者の感動を惹起するレトロな造りになっていて、
夜の街の演出が素晴らしいのですね。
P3250678
P3250683
函館は北海道の街ですからね、イクラやシャケやカニや、新鮮な魚介類でも有名ですよね。
観光客の人達のほとんどが、夜は屋内で料理に舌鼓を打つことを目的にするんでしょうね。
でもね、この街の夜の散歩は激しい感動との出会いとなること間違いなしですから、
これから行かれる方は、是非夜の函館の街にも繰り出してみて下さいね。
P3250679
P3250681

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土曜日)

函館の青函連絡船『摩周丸』が見える夜景をどうぞぉ〜

P3250696
大沼国定公園から函館新道を南へ
函館市内にまた戻って、
函館の夜の風景巡りとまいりましょう〜〜
P3261709
P3250706
函館道南特集の最初の記事でお知らせしたように、
函館山からの函館市内全景の夜景写真は、
悪天候のため撮ることができませんでしたが、
函館の街の夜景写真はいろいろ撮ったのですね。
今日は、4月13日の記事でお伝えした青函連絡船
『摩周丸』付近の夜景を掲載いたしますぅ〜
摩周丸が見える夜景としては、4月11日の『函館の坂』の記事でお伝えしたように、
『八幡坂』からの夜景があまりに有名ですね。
P3261708
P3250694
これから数回に渡って(明日はまた花の写真ですが)函館の夜景をお届けしますので、
函館特集のフィナーレをみなさん堪能して下さいね。
P3261711
P3250716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

カメラや撮影方法のお話 | ライトアップ | 三重県のクリスマスイルミネーション | 三重県の風景 | 中国の風景 | 京都府のクリスマスイルミネーション | 京都府の夜景 | 京都府の風景 | 伊豆諸島の風景 | 兵庫県の夜景 | 初夏の風景 | 初春の風景 | 初秋の風景 | 北京の夕景夜景 | 北京の風景 | 北海道の夜景 | 北海道の風景 | 千葉県のクリスマスイルミネーション | 千葉県の夜景 | 千葉県の風景 | 和歌山県の風景 | 埼玉県のクリスマスイルミネーション | 埼玉県の風景 | 埼玉県内の夜景 | 夏のイルミネーション | 夏の光景 | 夏の夜 | 夏の涼 | 夏の花火 | 夏の風景 | 大阪府のクリスマスイルミネーション | 大阪府の風景 | 宮城県の風景 | 山梨県のイルミネーション | 山梨県の夜景 | 山梨県の風景 | 岩手県の風景 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 春の写真 | 晩夏の風景 | 東京の街の風景 | 東京都下のクリスマスイルミネーション | 東京都下の夜景 | 東京都下の風景 | 東京都区内のクリスマスイルミネーション | 東京都区内の夜景 | 東京都区内の風景 | 梅雨の風景 | 滋賀県の風景 | 神奈川県のクリスマスイルミネーション | 神奈川県の夜景 | 神奈川県の風景 | 神戸のクリスマスイルミネーション | 福岡のクリスマスイルミネーション | 私的重大出来事 | 秋の風景 | 空からの風景 | 趣味 | 長野県の夜景 | 長野県の風景 | 静岡県のクリスマスイルミネーション | 静岡県の夏 | 静岡県の夜景 | 静岡県の風景