« 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する免疫がつくとはどういうこと? 免疫学講座5(抗体の交差反応性とB細胞の長期記憶) | トップページ

2020年7月 3日 (金曜日)

南半球のオーストラリアで、第二波が始まった感じですよ。

みなさん

ちょっと本職が忙しくて更新をやめてました。すみません。

東京は新型コロナ感染症の第一波がぶり返していて、また感染者数が100人を超えてしまいましたね… この感染症は、自然免疫のウイルス除去が追いつかない濃厚ウイルス暴露さえしなければ大丈夫ですから(高齢者の方は要注意ですが)、マスクをして、ある程度人との距離を保ってもうしばらく慎重に行動しましょう。

第二波はこれから寒い季節を迎える南半球の国々から始まると専門家の方々が言っていたので、オーストラリアとかニュージーランドとかの感染者数を日々気にしていましたが、ニュージーランドはまだみたいですけど、オーストラリアは明らかに第二波が始まった兆候が見られますよ。北半球の国々では、航空機会社の運行が平常に戻りつつありますが、こういうグローバル社会では、またすぐにウイルスが入ってきますね。

要注意です。😠

|

« 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する免疫がつくとはどういうこと? 免疫学講座5(抗体の交差反応性とB細胞の長期記憶) | トップページ

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する免疫がつくとはどういうこと? 免疫学講座5(抗体の交差反応性とB細胞の長期記憶) | トップページ