« 菜の花とタンポポの綿帽子とぉ〜 (Canola Flowers and Dandelion Seeds) | トップページ | 戦国時代の代表的遺構『安土城』跡で当時を偲ぶぅ〜 (Snapshots of Azuchi Castle) »

2013年5月16日 (木曜日)

JRで三重県の『津駅』から『亀山駅』と『柘植駅』を経由して滋賀県の『草津駅』まで行ってみたよぉ〜 (JR Local Lines from Tsu Station to Kusatsu Station via Kameyama and Tsuge Stations)

Dsc00563
先週ね、
ちょっとした用事で
京都府の山科駅ってぇ〜所まで行ったんだけどね。
JR東海道本線で京都駅から一つ滋賀県寄りの山科駅ね。
三重県の津駅から京都に行くには、
本数も多い近鉄を使うのが定番なんだけどね。
なんか飽きちゃって・・・
JRのローカル線を乗り継いで行けないかなぁ〜
なんて考えが頭を過って地図を見てみると、
津駅』から『亀山駅』まで紀勢本線で行って、
『亀山駅』から『柘植駅』まで関西本線を乗り継いで、
まぁ最初“つげ”を“たくしょく”と読み間違えてたんだけど・・・
それからそれから『柘植駅』から滋賀県の
草津駅』まで草津線を利用すれば、
本数の多い東海道本線で山科駅まで行けるじゃないかぁ〜と
心浮き立つルートを発見したのです。
( ̄ー+ ̄)へへ
で詳細に時刻表を調べて、
このルートでの京都行きを敢行したのです。
紀勢本線や関西本線のローカルエリアは
一本乗り遅れると一時間以上待たなきゃならない事態になるからね。
かなり緊張して気合いを入れて出掛けたのですよ。
( ̄○ ̄;)!
ということで、
今回の記事は、この路線で『草津駅』まで撮り続けた写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
あのね・・・
カメラの設定が横長(縦に構えたら縦長)写真に
なっているのを気が付かなくて・・・
なんで設定が変わっちゃったのかな・・・
縦や横に長過ぎると感じる写真があるかもしれないけど・・・
トリミングすれば良いんだろうけど・・・面倒でね・・・
許して下さいな。
(;ω;)
では、『津駅』から順々に『草津駅』までの写真を
解説を加えながらすすめていきますね。
トップ写真だけは順々ではなくて、
『柘植駅』で撮った草津線の写真ね。
Dsc00521
『津駅』です。中央に見える紀勢本線の二両編成車両に乗って『亀山駅』に向け出発〜
Dsc00529
しばらくすると亀山市街が見えてきましたよぉ〜 三重県を代表する城下町の一つですね。
Dsc00532
『亀山駅』です。ここでは20分後に出発の関西本線で『柘植駅』を目指します。トイレに立ち寄り、ローカル線の旅に備えます。
Dsc00534
『亀山駅』から関西本線に乗って『柘植駅』に向かうと、こんな田んぼだらけの長閑な風景に出会えますよぉ〜 気持いいですねぇ〜
Dsc00537
トンネルをいくつか抜けると民家が多くなってきました。間もなく『柘植駅』に到着です〜
Dsc00540
『柘植駅』構内ね。今まで乗ってきた手前の関西本線の電車にバイバイします。奥に見えるのがこれから乗る草津線の列車です。
Dsc00547
『柘植駅』構内は人も疎らです。人の数と相関しない大きな駅です。木造の駅舎がいい雰囲気〜
Dsc00549
芭蕉さん。柘植は松尾芭蕉さんと関係があるみたいですね・・・
Dsc00554
『柘植駅』俯瞰。厳つくないほんわかした山々に囲まれた柘植周辺。この日はいい天気〜 どこからかたくさんの鳥の鳴き声が聞こえ優しく穏やかな空気が流れます。
Dsc00567
さぁこれから草津線に乗って『草津駅』を目指しましょう。草津線は予想に反して長い編成の電車です。これからたくさん人が乗ってくるのかな・・・
Dsc00573
草津線沿線はあまり牧歌的風景に出会えません。たまたま田んぼが現れた時にパチリ。この沿線には忍者で有名な『甲賀』の町がありますよ。
Dsc00589
『草津駅』に到着ぅ〜 草津はけっこう大きな街ですね。田舎を通ってきたから大都会に見えてきます。まずは『草津駅』を俯瞰アングルでパチリ。
Dsc00586
乗ってきた草津線に別れを告げます。さぁこれから東海道本線で山科を目指すぞ。
Dsc00715
帰り道の『亀山駅』から撮った夕焼け。いいローカル線の旅でした。これから京都に行く時はちょくちょくこのルートを使おうっと。
みなさんどうでしたか? 三重県にいないとなかなか乗らないJR路線。まぁ三重県民も滅多に乗ることはないのかもしれないけど・・・ なんとなくちょっとだけ優しい気持になれたでしょ。
ではでは。

|

« 菜の花とタンポポの綿帽子とぉ〜 (Canola Flowers and Dandelion Seeds) | トップページ | 戦国時代の代表的遺構『安土城』跡で当時を偲ぶぅ〜 (Snapshots of Azuchi Castle) »

三重県の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500808/57367838

この記事へのトラックバック一覧です: JRで三重県の『津駅』から『亀山駅』と『柘植駅』を経由して滋賀県の『草津駅』まで行ってみたよぉ〜 (JR Local Lines from Tsu Station to Kusatsu Station via Kameyama and Tsuge Stations):

« 菜の花とタンポポの綿帽子とぉ〜 (Canola Flowers and Dandelion Seeds) | トップページ | 戦国時代の代表的遺構『安土城』跡で当時を偲ぶぅ〜 (Snapshots of Azuchi Castle) »