« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の14件の記事

2011年4月29日 (金曜日)

多摩川を渡る風が心地よい〜羽村市『根がらみ前水田』の『チューリップ』ぅ〜 (Tulips in Hamura City)

P41668441
昨年もこの時期に
ここの『チューリップ』の写真を掲載したけどね。
今年も行ってきましたよぉ〜
JR中央線の東京都下の主要駅『立川駅』から
JR青梅線で何駅目かに『羽村駅』があるんだけどね。
その駅から多摩川方面に15〜20分程歩を進めると、
今では東京都下の『チューリップ』の名勝となった
『根がらみ前水田』
があるんですよね。
昨年のこの時期には『チューリップまつり』で、
多くの露店が並び人々でごった返していたけどね。
今年は東日本大震災の影響だと思うけど・・・
『羽村駅』に着いてみて、
自粛により『まつり』が中止だと知って落胆して・・・
でも一応『根がらみ前水田』まで行ってみると
たくさんの『チューリップ』が咲き誇っていて・・・ホッ・・・
露店はほとんど出ていなかったけどね・・・
( ̄▽ ̄)
ということで、
今日はぁ〜
羽村市の『根がらみ前水田』の
『チューリップ』の写真を、
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
昨年に比べると
時期の問題なのか時間帯の問題なのか・・・
『チューリップ』の花弁が開き過ぎの感じだったけど・・・
まつり中止の影響か・・・
なんとなく花密度も少し低くなった感があったけど・・・
それでも広大な『根がらみ前水田』を埋め尽くす
色とりどりの『チューリップ』の群生は美しかったですよぉ〜
ふふっ
(v^ー゜)
P41668011

P41668151

P41667871

P41668561

P41668391
『しぇぽ』は『チューリップ』の色や形態に
詳しいわけではないけれど・・・
『根がらみ前水田』の一画には、
今まで見たこともない色をちりばめた、
花弁も「なんじゃこれはぁ〜」って唸るような形をした
おそらく新種だと思われる『チューリップ』が植えてあるんだけどね。
新種の『チューリップ』は一本一本単独で観察した場合には
美しいと思う種類もあるけれど・・・
群生で眺めた場合には・・・
息を飲む程感激できることは少ないですね・・・
( ̄Д ̄;;
黄色や赤色や白や、
昔からある単色の『チューリップ』の群生が一番心に響きます。
きっと、
職人の英知を結集して作った新種の『チューリップ』達も、
そのほとんどは日の目を見ることなく
駄作として消えてゆくんでしょうかね・・・
(´・ω・`)
焦点距離が100 mm以上あるレンズがあれば、
きっといろいろな写し方ができる『チューリップ』の群生。
その半分以下の焦点距離のレンズが付いたカメラで、
どう写したら美しい写真に仕上がるか、
この大き過ぎる花の撮影では、
いつも『しぇぽ』は頭を悩ませます。
まぁ要するに大き過ぎる花の撮影が『しぇぽ』は苦手なのね・・・
まぁ・・・『根がらみ前水田』の『チューリップ』の美しさが、
この記事で少しでもみなさんの心に届けば、
幸いなりと考えているなりよ・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P41667891

P41667981

P41668191

P41668251

P41667791

P41668361

| | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水曜日)

『富士山』周りの『東名高速道路サービスエリア』などから撮った夕景夜景なりぃ〜 (Evening and Night Scenes around Mt. Fuji)

P33163451
『しぇぽ』にしては珍しく
自動車で東京と浜松を行き来した時の、
静岡県の写真記事も今日が最終回です。
まぁあまりメジャーな風景ではなかったからね・・・
つまらなかったかな・・・
まぁいいや・・・
でね、
今日は夕景夜景記事を掲載しますよぉ〜
自動車での行き来の際に利用した、
東名高速道路の『足柄サービスエリア』や
『富士川サービスエリア』、さらに
高速に乗るまでの朝霧高原付近の一般道で撮った

『富士山』を中心とした『富士山』周りの夕景夜景写真を
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
御殿場にある『足柄サービスエリア』はね・・・
ものすごく富士山が近い場所なのに・・・
上りのエリア内からはほんと『富士山』が観れないのよ・・・
なんでかなぁ〜〜〜もぅ〜・・・
サービスエリア内を動き回って、
『富士山』の先っぽがちょこっとだけ観れる場所
(ドッグランを併設した野外休憩場所でした・・・)
をやっと見付けてパチリってしたのが1枚目の写真ね。
(v^ー゜)
三枚目と五枚目の写真は、
下りの『富士川サービスエリア』から撮った写真だけど・・・
少しは『富士山』が姿を現してくれるんじゃないかって、
期待して寄ってみたんだけど・・・
目を凝らしても・・・露光を長めに設定しても・・・
結局『富士山』は雲の中・・・
観ることも写真に写すこともできなかったなりね・・・
もぅ・・・
写真は『富士山』の見えない富士市内の夜景写真ということで・・・
ブヒョ
(ノд・。)
P32661051

P32661321

P32661041
東京の夜景が寂しい現状だからね・・・
今回の自動車での行程では、
『富士山』の綺麗な夕景にすごく期待していたのに・・・
天候だけはどうしようもないな・・・
『富士川サービスエリア』では
富士市街の夜景の後ろに広がる『富士山』の絵を
期待していただけに残念だぁ・・・
゚゚(´O`)°゚
それにしても、
御殿場にあるサービスエリアで、
雄大な『富士山』が観れないなんて・・・
サービスエリア自体はもの凄く綺麗にリニューアルしてたけど・・・
この上りサービスエリアは誰が設計したのかな・・・
展望台くらい造れば良かったのに・・・
『富士山』が間近にありながら風景に対する配慮の無さに・・・
ちょっとビックリしちゃったよ・・・
下りのサービスエリアでは観れるのかな・・・
(´・ω・`)
もうすぐゴールデンウィークですね。
今年の『しぇぽ』は遠出の泊まり掛けでの旅行はしないけど、
みなさんはどこに行くのかな・・・
ある本を読んでいたら、
福島県でもの凄く行きたい場所ができたんだけど・・・
ちょっと今は観光では行きづらいし・・・
どうしようかなぁ〜
┐( ̄ヘ ̄)┌
P32661311

P32660941

| | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火曜日)

道の駅『花桃の里』付近から眺める川幅の広い『天竜川』中流域風景ぃ〜 (Landscapes in the middle of Tenryu River)

P33062411
桃には、
大きい実がなる実桃と
美しく濃密な花が咲く花桃ってぇ〜2種類が
あるらしいんだけどね。
天竜区の中心『二俣町』よりも
何キロか『天竜川』沿いの道を北上すると、
花桃の里』という道の駅があってね。
この道の駅付近からは、
広い川幅に豊富な水を湛えた『天竜川』の
素晴らしい中流域風景を観ることができて、
浜松の北部で『しぇぽ』の好きな場所の一つなのですよ。
( ^ω^ )
ということで、
今日は、
道の駅『花桃の里』付近から観た、
『天竜川』風景をみなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/
『しぇぽ』が訪れた時は、
ちょうど道の駅の『花桃』の花が満開でね。
その写真も交えつつお伝えするけどね。
この付近の『天竜川』がどうして広い川幅なのかと言うと、
道の駅のちょっと南にある『船明ダム』により
水流が程よく堰止められているからなのです。
まぁ要するにダム湖を観ていることになるんだけど・・・
水流をほとんど感じない場所だから、
おそらくこの辺の学校の生徒だと思うけど・・・
ボート部らしき学生が静かに練習しておりましたよ。
(*^ω^*)ノ彡
『天竜川』の風景は、
このブログでも以前に夕方の下流域の写真を、
諏訪湖にある起点付近の写真を掲載していますからね。
そちらもどうぞぉ〜
(v^ー゜)
P33062201

P33062341

P33062421

P33062561
浜松とは全く関係ない話だけどね・・・
まぁつまらない話だから・・・
飛ばしちゃって結構だけど・・・はは・・・
(*´σー`)
今『しぇぽ』は二つの物を探しているのです・・・
ほんとつまらない話なんだけど・・・
一つは、
USBケーブルなんだけど、
通常のUSBケーブルじゃなくてね。
パソコンには必ず幅1センチくらいのUSB端子(A端子)があるけど、
このA端子同士を結ぶケーブル、またはA端子よりちょっと小さい
B端子とA端子を結ぶケーブルはどこにでもあるんだけど・・・
USB電流を電源として利用する場合、
DC端子が必要なんだけどね。
昔はA端子とB端子とDC電源を結ぶ三又ケーブルがあったけど・・・
最近いろいろな所で探してみたんだけど・・・
それを見付けることができないの・・・
(´・ω・`)ショボーン
もう一つはね、
お菓子ね・・・はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
『ブルボン』というお菓子メーカはみなさんご存知だと思うけど・・・
十数年前はどのスーパーでも見掛けたブルボンのお菓子なんだけど・・・
最近はとんと姿を消したお菓子・・・
その名は『えびスナック』。
情報では何種類かの味付けが最近出てるらしいんだけどね。
パッケージも変わったようだけど。
昔は塩味のみしかなかったと記憶しているお菓子。
ここ何年か思い出しもしなかったんだけど・・・
最近思い出したら無性に食べたくなってね・・・
えび味と言うよりは油味みたいな品のないお菓子だけどさ、
塩味で良いから・・・
っつぅ〜か塩味以外が手に入って、
懐かしい気持ちに水を差されるのは嫌だから・・・
塩味じゃないと嫌なんだけど・・・
どこかに売ってないかな・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P33062121

P33062391

P33062581

P33062261

| | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月曜日)

厳粛な雰囲気が漂う歴史深い『小国神社』の風景ぃ〜 (Scenes of Okuni-Jinja Shrine)

P33063171
昨日の記事の、
『くんま水車の里』を走る県道9号を
南下して南下して、
天竜川が流れ、天竜区役所があり、
『鳥羽山公園』や徳川家ゆかりの『二俣城』がある
『二俣町』まで南下して、
可愛いローカル線『天竜浜名湖鉄道』沿いを
東ヘ東へと車を走らせると、
『清水の次郎長』さんの子分『森の石松』さん縁の
『遠州森町』という小さな街に出るんだけどね。
その『森町』のちょっと西の山間には、
『大国主命(おおくにぬしのみこと)』が御祭神で徳川家と縁が深く、
ものすごく長い歴史を誇る『小国神社』という立派な神社が
あるのですよ。
( ̄▽ ̄)
ということで、
今日は、
遠州国の大変由緒ある神社
小国神社』の境内の様子を
みなさんにお伝えしますね。
ヽ(´▽`)/
初めて『しぇぽ』が『小国神社』を訪ねた時、
その神聖な雰囲気と荘厳な社殿の佇まいに、
伊勢に来ちゃったんじゃないかと勘違いするくらい
感動しつつ驚いたんだけどね。
なんでこの場所にこんな立派な神社があるのか・・・
由来を紐解いても・・・
あまりに歴史が長過ぎて・・・
実は分からないことだらけらしいんだけどね・・・
この神社の駐車場から本殿まで続く杉並木の風景が
『しぇぽ』はとても好きなのですね。
( ^ω^ )
P33062621

P33062911

P33063081

P33063241
木立に囲まれた『小国神社』境内の大部分は
昼間でも暗い雰囲気が支配しているけど・・・
今回『しぇぽ』がここを訪ねた時は、
神社の営業が終わる午後5時くらいだったからね・・・
全体的に暗めの写真になっちゃったけど・・・
すみません・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
いくら写真を並べ立てても・・・
この神社の素晴らしさを表現できないな・・・
浜松観光と言うと、
舘山寺温泉がある浜名湖に雄大な遠州海岸ってことで、
浜松北部や北東部に足を向ける人は少ないとは思うけど・・・
『小国神社』は全国にある神社の中でも何本かの指に入る
立派な格式と趣き深い境内の佇まいだと思うのでね。
何かの折りに浜松近辺に来られた際は、
是非この神社にも寄ってみて下さいね。
(*^ー゚)b
P33062831

P33062651

P33063021

P33062851

P33062971

| | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日曜日)

浜松市北部の『くんま水車の里』や『県立森林公園』で撮った花や風景ぃ〜 (Landscapes in North Area of Hamamatsu)

P33062001
先日ほんと久しぶりに
東京と浜松の間を車で往復したからね。
その時に、
「せっかく車があるんだから
ちょっくら浜松の山間部でも巡ってみっぺ」ってなことで、
素早くちょこちょこ出掛けてみたので、
今日から4回に渡ってその時の写真を
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
浜松市は政令指定都市だからね
いろんな『区』があるんだけどね。
北にはひときわ広い『天竜区』があるけど、
まぁ山ばかりのだだっ広い区なんだけどね・・・
はは・・・
(*´σー`)
その『天竜区』と南で接する『浜北区』辺り
急ぎ足で巡ったんだけど、
今日の写真はぁ〜
『天竜区』の県道9号という山間の道を、
ひたすら北上した所にある『くんま水車の里』と呼ばれる
雰囲気の良い田舎町の風景と、
『浜北区』の北の、
『天竜区』との境辺りにある静岡県立の広大な公園
県立森林公園』という浜松市民の憩いの場の写真ですよ。
( ^ω^ )
前半は『くんま水車の里』の写真で、
後半は『県立森林公園』の写真ね。
P33061861

P33062081

P33062101

P33062091
くんま水車の里』は、
ちゃんと観光客のために整備されていてね。
水遊びができたり食事処もあったりして、
長閑な山間の街の風景を堪能できるんですよね。
まぁでも・・・
『水車の里』と銘打っているのに・・・
水車は施設に設置された一つしか見受けられなかったけど・・・
そうそう、
この山間の小さな街にもちゃんと立派な小学校があってね、
クラブ活動かなんかで学校に行き来している小学生に
何人か出会ったけど、
会うとみんな「こんにちは!!!」って大きな声で挨拶してくれてね。
健やかに育つ正しい小学生の姿にちょっと感動しちゃった・・・
( ̄▽ ̄)
後半の写真にある『県立森林公園』は、
ほんと自然一杯の広大な公園でね。
とても全体を歩く時間は無かったけど・・・
公園の一番高い場所には宿泊施設やレストランもあって、
キャンプもできてアスレチックで遊ぶこともできて、
ここで有名な吊り橋の歩道も含め、
散歩コースには険しいコースと穏やかなコースがちゃんとあってね。
子供からお年寄りを含めた大人まで、
どんな年齢層の人も目一杯森林浴が楽しめるようになっていますよ。
(*^ー゚)b
『森林公園』で唯一『しぇぽ』が不満なのは、
森林ばかりでお花畑みたいなのが無いことね・・・
せっかくの広大な公園なんだから・・・
所々で四季を楽しめるお花畑でも造れば良いのにね・・・
そこんところ今後の課題として、
県職員の方々、
宜しくお願いしますね。
はは・・・
(=´Д`=)ゞ
P33061801

P32761541

P32761471

P32761411

P32761551

| | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木曜日)

お天気悪っ・・・『昭和記念公園』の花々を写してみたけれど・・・ (Flowers in Showa Kinen Park on Cloudy Day)

P40964471
立川にある『昭和記念公園』。
このブログでは毎年12月に、
ここのクリスマスイルミネーションを掲載しているけどね。
(以前のイルミネーション記事リンク
この公園は春のこの時期には、
チューリップを始めとした花々で彩られることでも
広く知られているんですよね。
でね、
ちょっと前のサクラが満開の頃に、
「昼間の昭和記念公園で花でも写してみっかぁ〜」ってんで、
気合いを入れて訪ねてみたんだけど・・・
その日は今にも雨が降り出しそうな
厚い雲が上空を覆う嫌な天候だったのね・・・
「悪天候の日は避けて快晴の時に行けば良いじゃん〜」ってな
正しいご意見もあるだろうけど・・・
週末しか東京にいない『しぇぽ』には、
お天気を選べる『機会』が少なくてね・・・
「もしかしたら突然晴れ間が出るかもしれない!」ってな
0.0001%くらいの確率でしか叶いそうもない幸運を信じて、
出掛けたんだけど・・・ずーっと激しい曇りでした・・・
グワッ
゚゚(´O`)°゚
ということで、
今日はこの時期の『昭和記念公園』の花々の写真を、
まぁ暗くてブレブレ写真ばかりだったから・・・
あまり掲載できるような写真は無かったけど・・・
謝罪しつつみなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/ 人( ̄ω ̄;) スマヌ
来年でも再来年でも・・・
春の天候が良い日に行く機会がつかめたら・・・
また行ってみるのだ・・・
\(*`∧´)/
P40963841

P40964661

P40964031

P40964651
先日お話ししたように、
左足親指外側にできたアテローマと言う『プクット君』を
簡単な手術で取り除き糸で縫って頂いたんだけどね。
傷口が開かないように注意に注意を重ね、
足を踏まれるとかのトラブルも無く、
順調に回復していたようで、
昨日『抜糸』までこぎつけましたぁ〜〜〜
(v^ー゜)ヤッタネ!!
手術は麻酔により全く痛くなかったんだけど、
まぁ麻酔が切れてから1日くらいは少々痛かったけど・・・
皮膚って外側から角質、表皮、真皮ってなぐあいに並んでいて、
どうも内側の真皮ってぇ〜部分が外側の表皮より
傷口がくっ付きにくいらしくてね。
「激しい運動は控えるように!」ってなことを
お医者さんに言われたけど・・・
まだ暫くは慎重な歩行を心掛けなくては・・・
(´・ω・`)ショボーン
でね、
『しぇぽ』はこれまでの人生、
病院とはほぼ無縁の生活を送って来たからね・・・
病院のシステムが分らなくて分らなくて・・・
『しぇぽ』は大きな大学病院に行ってみたんだけどね。
まず、どのような手続きを経て『初診』までこぎつけるのかであたふたし、
まさか今時の病院が診察券(カード)を自販機みたいなのに挿入するだけで
『再診』の手続きが終了するとは思っていなかったからね・・・
『初診』のカウンターに行って再診手続きの指示を受け・・・
今時の大きな病院では、特別な薬以外はほとんど全て
『院外処方』になってるなんて思ってもみなかったからね・・・
「薬ができたら呼ばれるのかなぁ〜」なんて勝手に考えて、
フロントのベンチで何十分も待っちゃったよ・・・はは・・・
(=´Д`=)ゞ
手元にある番号シートが、
薬の受け渡し番号ではなく会計番号であることにやっと気が付いて・・・
「お金を払わなきゃ〜」って窓口にいたおばちゃんの所に行くと、
「お会計は全て自動支払機になっております」なんて言われて・・・
おじいちゃんおばあちゃんが迷い無くできる手続きなのに・・・
『しぇぽ』はなにをやっているのやら・・・
ふぅ・・・
( ̄Д ̄;;
それにしてもね、
薬の『院外処方』は、
『しぇぽ』のように足を治療した人には大変だぞ!!!
変な体勢で外の薬局まで歩いて、
傷口が開いちゃったらどう責任取ってくれるってんだ!!!
バカやろぉぉぉぉぉ〜〜〜!!!
(*`ε´*)ノ
P40964261

P40964531

P40963951

P40963851

P40964461

| | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火曜日)

まだ雪が残る『紅葉台』から観た雄大な冬の『富士山』風景ぃ〜 (Winter Scenes of Mt. Fuji from Koyodai)

P32660811
東京の夜景が美しくなくなっちゃったからな・・・
『しぇぽ』の撮影への気持ちが高ぶらないけど・・・
こうなったら・・・
雄大な自然でも撮りたいところだけど・・・
なかなか出掛けられないしな・・・
ふぅ・・・ふぅ・・・
(ノд・。)
で、
ちょっと前に、
東京の自宅と静岡県浜松市の借りの住処の間を、
珍しく自動車で行き来したんだけどね。
その時にまだ冬の気候で雪が残る
『富士山』周りをタイヤが滑らないように
恐る恐るがんばって巡ってみたんですよね。
( ^ω^ )
『富士山』周辺で雄大な『富士山』全景が望めて
『しぇぽ』の好きな絶景スポットの一つが
『西湖』と『富士山』の間にある『紅葉台』という高台ね。
ということで、
今日はぁ〜〜〜
紅葉台』から観たまだ雪を頂く雄大な『富士山』の写真を
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
『紅葉台』を訪れたのは、
3月も終わりの週だったからね・・・
雪の心配はほとんど無いだろうなんて・・・
高を括ってノーマルタイヤで出向いたんだけど・・・
『紅葉台』は盛大に雪が残って氷柱がツンツンしてて・・・ね・・・
非力な我が車は『紅葉台』の舗装されていない道を登れなくて・・・
結局途中からベチョベチョ雪道を歩いて登りました・・・
ゲッピョ
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
P32660881

P32660401

P32660301

P32660631
こんなまだ冬と言ってもよい気候だったからね。
『紅葉台』のてっぺんにあるお土産屋を兼ねた展望台が
営業していなかったら嫌だなぁ〜〜〜
時間もかなり遅くなっちゃったし・・・
展望台に登らないと『富士山』の見栄えがいま一つだからなぁ〜
ってな不安を抱えてのちょっとした雪山登山だったんだけど・・・
まぁ登山と言う程でもないけど・・・はは・・・(*´σー`)
着いてみると、
閉店の帰り支度を始めた係のおじさんが居てくれて・・・ホッ・・・
「せっかく登って来てくれたんだから、
好きなだけ写真撮ってってよ!」ってな嬉しい言葉に甘えて、
閉店時間過ぎてるのに落ち着いてパチリパチリできたのです。
(v^ー゜)ヤッタネ!!
雄大な『富士山』の手前の裾野には、
広大な青木ヶ原樹海が広がっていて、
後ろには西湖が望めて、
『紅葉台』からの眺めは、
視界にほとんど街が入らないからね、
自然豊かな『富士山』に触れることができるのですよ。
まぁでも・・・
青木ヶ原樹海の中にポツポツと造られているゴルフ場が・・・
無ければ最高なんだけどね・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
『しぇぽ』が訪れた時の『富士山』は、
山頂付近にちょっと雲があって、
それが大変残念だったけど・・・
東海道新幹線から観れる静岡県側からの『富士山』と
今日の写真のように山梨県側から観る『富士山』。
みなさんはどちらの『富士山』が好きですか?
『しぇぽ』はどちらの側から観る『富士山』も好きだけど。
静岡県側から観ると『富士山』の頂上はカクカクしてて、
メリハリがあって男らしい感じがするけど・・・
頂上がちょっと丸みを帯びて、
厳つさが無い女性的な山梨県側から観た『富士山』。
全ての日本人がすぐに思い浮かべ、
ほとんどの子供達が描く『富士山』像は、
静岡県側から観た『富士山』のような気がしますね。
(o^-^o)
P32660771

P32660481

P32660381

P32660651

P32660801

| | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日曜日)

今年の東京のサクラはもう終わり・・・夕方のシルエット『サクラ』ぁ〜 (Evening Scenes of Cherry Blossoms)

P41466741
今年の東京の短いサクラの時期も
もう終わりですね・・・
足の親指手術を施した歩きづらい状況で
なんとかがんばって散歩しても、
力尽きた花弁がサクラ吹雪となって・・・
アスファルトの路上を薄ピンクに染める光景ばかりに出会います・・・
(´・ω・`)ショボーン
今日は珍しく少ない写真枚数だけど・・・
終わり間近のサクラを追って・・・
夕方『小金井公園』でパチリパチリしてみたので、
その写真を掲載しますね。
( ^ω^ )
もうちょっと良い写真が撮れると思ったんだけど・・・
思いの外サクラ密度が薄く・・・
花弁を落とした『がく』ばかりが目立ち・・・
いい感じの花をマクロで迫ってみたくても・・・
必ず絵にならない『がく』が入ってしまって・・もぅ・・・
゚゚(´O`)°゚
さぁ・・・
春の花の代表『サクラ』の時期は終わっちゃったけど・・・
これからは色とりどりの春の花を撮影するぞっ!!!
イェイ〜
(v^ー゜)
P41465791

P41466101

P41466771

| | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金曜日)

完成間近の『東京スカイツリー』も望める『隅田川テラス(中央大橋付近)』からの夕景夜景ぃ〜 (Evening and Night Scenes from Sumida River Terrace around Chuo-Ohhashi)

P31054141
今日のこの記事は
東日本大震災以前に撮影した東京の夕景夜景だけどね・・・
節電一色の現在はどうなっているのか分からないけど・・・
きっと永代橋もライトアップしてないだろうし・・・
ビルの窓灯りも疎らだろうけど・・・
まぁいいか・・・
はは・・・
(*´σー`)
東京スカイツリー』ができたら
どこからその勇姿を眺めるのが良いか、
美しい夜景スポットはどこか、
完成前からいろいろと情報が出まくっているけどね・・・
『しぇぽ』が夜景スポットとして良いんじゃないかなぁ〜
ってなことを考えている場所の一つがここ。
ビル群夜景として有名なリバーシティ21がある
月島の北端の隅田川に架かり、
ハープ橋として有名な『中央大橋』付近からは、
北に『永代橋』越しに美しい『東京スカイツリー』が望めるんですよね。
(v^ー゜)
ということで、
今日はぁ〜
中央大橋』やその付近の『隅田川テラス』から撮った
完成間近の『東京スカイツリー』を中心とした夕景夜景写真をぉ〜
電力不足による節電前の東京海辺の姿をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P31054531

P31055911

P31053821

P31055301
ここを訪ねた日の夜はね。
なんだか薄〜い雲が上空を覆っていて、
東京の街灯りがその雲に嫌な色合いで反射しててね・・・
何度シャッターを切ってもすっきりとした夜景写真にならず・・・
掲載できる写真が少なくなっちゃった・・・
予定ではここの夕景と夜景で二回の記事にするつもりだったのに・・・
(ノд・。)
それにしても・・・
まもなく『東京スカイツリー』が完成し、
そこから強力電波を発信し本格的な『地デジ化』となるんだろうけど・・・
本当に7月に完全地デジ化で良いのかな・・・
まだあと1〜2年はアナログ電波の同時発信が、
今の被災国『日本』では必要なんじゃないのかな・・・
(* ̄0 ̄)ノ
東日本大震災の巨大津波で被災した東北地方の多くの方々は、
家と共にせっかく買ったデジタルテレビも失ったと思うけど・・・
新たにデジタルテレビを買う資金なんて当然後回し状態で、
まずは環境の悪い避難場所から仮設住宅などへ移り、
新しい生活のための基盤作りに奔走していると思うのね・・・
車も必要だろうし・・・
で、
ある程度落ち着けるプライベート空間を確保した後に、
やっとテレビってな発想になると思うんだけど・・・
本当の自分の住処を持てるまでのこの仮の期間は、
全国の家庭が廃棄したたくさんのアナログテレビを国が設置して、
使って頂くのが最良の方法だと思うのですよ。
地デジ化計画によるまだ使えるアナログテレビの廃棄は、
資源の無駄使い感があり納得できない気持をみんな持っていたし・・・
アナログテレビの被災地仮住まいでの有効利用は、
地球環境のためになると思うし・・・
もう後1〜2年アナログ電波塔としての東京タワーにもがんばってもらってさ。
ねっ!
( ^ω^ )
P31054381

P31054361

P31053971

P31056001

P31054071

| | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水曜日)

余震よ鎮まれ!武蔵国の鎮守『大国魂神社』の風景ぃ〜 (Evening Scenes in Ookunitama-Shrine)

P32059741
それにしても・・・この頃・・・
『東日本大震災』をもたらした巨大地震
『東北地方太平洋沖地震』の余震というには・・・
お残り地震とは言い難いような・・・
激しい地震が福島県や東関東で頻発しておりますね・・・
この余震だけみても・・・
大津波を起こした本震がいかに想像を絶する巨大さだったか
伺い知ることができますよ・・・
怖いですね・・・
(。>0<。)
巨大余震の震源地が南下しているな・・・
東京人『しぇぽ』としてはどうしても気になるのだけれど・・・
そのうち東京近辺でも巨大余震が起こるのかな・・・
昔起こった関東大震災クラスの東京直下型巨大地震が今起こっても、
それによりたとえ東京で甚大な災害が生じたとしても・・・
名前も付かず『東北地方太平洋沖地震』の余震で片付けられそう・・・
福島県や茨城県や栃木県にお住まいの方は、
放射能汚染の心配に加え巨大余震との戦いで大変ですね・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
でね、
もうそろそろ巨大余震が収まってくれないと、
経済大国日本としては困っちゃうからね・・・
今日は余震鎮静のための願掛け写真を掲載しますね。
先日、
東京都府中市にある武蔵国の総社で、
東京大神宮、靖国神社、日枝神社、明治神宮と共に
格式高い『東京五社』の一つに数えられる
大国魂(おおくにたま)神社』に行って来たんですよね。
その昔『東北地方を神威によって治める』という意思の下
源頼義がこの神社を北向きに改築した歴史あるこの神社。
きっと東北地方や関東北部で頻発している地震や
それに派生した心配事を鎮める力があるんじゃないかと思ってね。

そろそろ余震よ鎮まれ!!!パンパン
(*゚▽゚)ノ
P32059851

P32059701

P32059641

P32059951
『大国魂神社』は今
大規模な改修工事をしていてね。
なんだか雰囲気の良いアングルが見つからなくて・・・
写真は素晴らしいとは言い難いけれど・・・
ごめんなさいね・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
そうそう、
このブログを昨年の暮れから観てくれている方は
既にご存知だと思うけど・・・
昨年から『しぇぽ』は左足親指の右側にアテローマと呼ばれる
プクッとした瘤みたいなのができちゃってて・・・
それが撮影散歩の際の長距離歩行の障害になっていたんですよね・・・
痛かったのよ・・・
で、
昨年の暮れからこのブログで手術切除を宣言していたんだけど・・・
寒いやら怖いやらで・・・いろいろと勝手に理由付けして・・・
先延ばしにして来たんだけどね・・・はは・・・
(*´σー`)
ついについにぃ〜
「東北の被災者の方々の辛さに比べたら、
こんな瘤なんだってんだぁ〜」ってな気持ちの後押しもあってぇ〜
みなさん!!!
一昨日その憎っくき『プクット君』を
局所麻酔による簡単な手術をしてもらうことにより
取り除きましたぁ〜〜〜パチパチパチ〜〜〜やったぁ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
今はまだ切開した場所が完全に閉じていないからね・・・
お裁縫されちゃったんだけど・・・
歩きずらいったらないんだけどね・・・
『しぇぽ』の身に降り掛かった一つの不安事が終息しそうです。
ふっ・・・緊張しました・・・
一応ご報告まで・・・
でもまぁ・・・
今年の『しぇぽ』はこの他にもまだまだ重大な不安事を抱えててね・・・
一つずつ一つずつ・・・解決解決ね・・・
( ̄○ ̄;)!
P32060141

P32059841

P32059711

P32059731

P32059991

| | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月曜日)

小金井公園の『サクラ』の花に淡ぁ〜く迫ってみるのだ! (Cherry Blossoms in Koganei Park)

P41065391
関東や東海では今まさに満開なのに・・・
今年のサクラ撮影は・・・
なんでか・・・
あまり『しぇぽ』の中で盛り上がらないな・・・
毎年五カ所くらいは東京近郊の名所を訪ねるのに・・・
ふぅ・・・
(ノд・。)
春には、
個性溢れる形態の色とりどりの花が咲き乱れるのに・・・
世間の人々が大いに盛り上がるのはサクラだけ・・・
昨日サクラで有名な小金井公園へ出掛けてみたけれど・・・
もうね・・・
すごい人人人で・・・ペットペットペットで・・・
ブルーシートブルーシートブルーシートでね・・・
確かにサクラは圧倒的な花密度で、
古来から人々をこれでもかぁ〜と魅了して止まないけれど・・・
春を彩る他の美しい花々が、
注目度という点で不公平で可哀想・・・

おいっ!花見酒飲んでるそこの若者よ!
おいっ!ばか騒ぎしているそこのお兄さんお姉さん!
ちゃんと投票に行ったのか?
若者が選挙に無関心だから・・・
バブル期の建設促進世代の保守的な人々の意思によって、
つまらない人間が知事に決まっちゃったじゃないかぁ〜〜〜
もぅ・・・
話が別の方向に変わったように感じるかもしれないけど・・・
サクラ人気が憎っくき石○の支持率とダブリまくり・・・
あぁ〜〜〜今年はサクラ撮影が『しぇぽ』の中で盛り上がらない・・・
(´・ω・`)
多少とはいえ・・・
通常より数倍高い放射能汚染が観られる東京で、
今後何年にも渡って
放射能と真っ正面から向き合わなければならない東京で・・・
絶対にオリンピック開催なんか実現しないよ・・・
もぅ・・・また招致で無駄な税金使うのかよ・・・
ほんといい加減にしてくれよ・・・
多数決なんてくそくらえだ・・・
もぅ・・・
(ノ_≦。)
P41064761

P41065291

P41065071

P41065221
でね、
昨日『小金井公園』で、
気持ちが盛り上がらないままサクラ撮影を
一応やってみたんだけど・・・
遠目で圧倒的な存在感のサクラを写す気にならなくて・・・
近づいて近づいてホンワカホンワカさせて・・・
可愛さだけを強調して力強さを排除してみました・・・
はは・・・
(*´σー`)
今日はそんな小金井公園で撮ったサクラちゃんの写真を
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
この週末は、
昨日が比較的良い天候だったけど・・・
まぁそれでも青空にはならなかったけど・・・
総じて雲が低くたれ込めて嫌な天気でしたね・・・
なんだか撮影のための大切な週末なのにがっかり・・・
゚゚(´O`)°゚
でね、
『しぇぽ』は地図観るの大好きだからね。
家の中で何の気なしにgoogle mapの航空写真を
「ここに行ってみたいなぁ〜」「あそこもいいなぁ〜」なんて
観ていたんだけどね・・・
一昨年に行った岩手県宮古市辺りを懐古心で観てみたらビックリ・・・
なんと大震災から一ヶ月しか経っていないというのに・・・
被災した街が写っていました・・・
岩手県や宮城県の沿岸は被災後の写真になっていました・・・
津波が街のどこまで達したかが恐ろしいくらいに判りました・・・
福島第一原発も観てみたんだけど・・・
ちゃんと二つの原子炉建屋が爆発した後の写真でした・・・
衛星写真で他国は手に取るように日本の状態を把握できるのですね・・・
現代の情報の細かさに怖さを感じた『しぇぽ』なのです。
┐( ̄ヘ ̄)┌
P41065151

P41064971

P41065051

P41064741

P41064691

| | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木曜日)

菜の花畑など『府中郷土の森博物館』敷地の春の花達〜 (Flowers in Fuchu Kyodo-No-Mori Park II)

P32059041
東北地方は一ヶ月後くらいになるのかな・・・
関東や東海地方では既にサクラが咲き始めましたね。
サクラは日本を代表する春の花だけど、
その他にもこの時期には
群生して咲いていて『綺麗だなぁ〜〜〜』と
激しく感動しちゃう花がいくつもありますね。
『しぇぽ』が好きなのは
蛍光イエローの『菜の花』と透き通る紫色の『ハナダイコン』。
どちらも以前の記事で既に掲載しているけどね。
( ^ω^ )
前回の記事と四回前の記事の
府中市郷土の森博物館』敷地内では、
『菜の花畑』もあったりしてね。
まぁそれほど大きい菜の花畑ではないけれど・・・
四回前の記事では『カタクリ』、『サンシュユ』、
『クロッカス』、『はなにら』の花の写真を掲載したけど、
今日は『府中郷土の森博物館』敷地で咲く花々の第二弾。
『菜の花』の写真を中心に、
『マンサク』や『オオイヌノフグリ』などの花の写真を交えて
みなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/
P32059071

P32059441

P32059061

P32058881
なんだか今日は書くことが頭に浮かばない・・・
そうそう、
原発事故後の電力不足が首都圏で深刻だから、
夏場の冷房使用による電力不足が今から心配されていますね。
まぁもともとほとんど冷房を使わない『しぇぽ』としては、
まぁ変わらないいつもの夏を過ごすことになるけれど・・・
暖をとらなければならない冬場は、
生死に関わることもあるから何らかの暖房設備は必要だろうけど・・・
夏場は水分さえ補給しておけば死ぬことは無いからね・・・
今年の夏は寝苦しい夜が多くなるかもしれないけど・・・
放射能汚染水道水が飲めなくて
水分補給用ペットボトル水不足になるかもしれないけど・・・
首都圏にお住まいのみなさん、
猛烈に暑い夏を楽しみましょう〜〜〜ね!
はは・・・
(*´σー`)
でね、
『しぇぽ』はこの夏場の首都圏の節電によって、
ちょっと楽しみにしていることがあるのよね。
ふふっ
(* ̄ー ̄*)
それはね、
たくさんあるオフィースの冷房もほとんど切られると思うけど。
そうなると、ビシッとサラリーマンの多くは、
欧米由来の『スーツ』(『しぇぽ』が最も嫌い服)が
如何に暑苦しく湿度の高い日本に合わない服であるかに気付き、
スーツを脱ぎ捨てTシャツで出勤、
ってなことになるかもしれないこと・・・
はは・・・
(*´v゚*)ゞ
それからね、
冷房って結局室内の暑さを外に出しているだけだからね。
それによって毎年東京の夏はヒートアイランド現象で
ゲリラ豪雨が起こるわけだけど・・・
今年の夏はそれが無くなって、
「意外に東京の夏って涼しいじゃん!」ってなことで、
風鈴の音だけで涼を得ることができる
古き良き東京の夏が戻ってくるのではないかということ。
(v^ー゜)
この二点に注目し、
今年の夏をウチワで過ごそうかな
ってなことを考えている『しぇぽ』なのです。
P32059141

P32058971

P32059211

P32059511

P32059001

| | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火曜日)

昭和初期の民家などが復元された『府中市郷土の森博物館』の風景〜 (Photos in Fuchu Kyodo-No-Mori Park)

P32058271
三回前の記事で、
可愛い『カタクリ』の花の写真を掲載したけどね。
その『カタクリ』が咲く『府中郷土の森博物館』の敷地では、
昭和初期の府中市の公共建築物や農家や町屋の建物が復元されて
いい感じで点在しているんですよね。
ということで、
今日はぁ〜
そういうレトロな建物を中心に
府中郷土の森博物館』の風景をぉ〜
お花写真も交えながら
みなさんにお届けしますね。
ヽ(´▽`)/
原発事故前のテレビで、
世界不思議発見の司会で有名な草野さんが起用されて
原発建設推進のCMが頻繁に流れていたけれど・・・
『しぇぽ』はこのCMを見る度に
「いつから日本は原発建設推進国になったのだ?」と
首を捻っていたんですよね・・・
今回の福島原発事故後のいろいろな情報で、
二酸化炭素排出量の少ない原発が
世界のエネルギー源の主流となっている現状を知って
ちょっと驚いたんですよね・・・
地球温暖化対策と原発が密接に結びついていたなんて・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
我々日本人が初めて大変な原発事故を経験し、
新たな原発建設がストップするであろうことが決定的となった今、
今後日本は電気エネルギーを何で捻出するかは
重大な課題となるに違いない・・・
( ̄ヘ ̄)
P32059581

P32059261

P32058311

P32059171
『日本は平地が少なく急流の川と海に囲まれた国』
ってなことを考えると、
水力発電はエネルギー源として重要であることは判るけど・・・
ダム建設は地域環境の悪化に繋がるからね・・・
この高度経済成長時代的考え方は脇に置いとくとして・・・
そういえば昨年の何かの番組で、
温暖化で水没激しいベネチアでは、
街をすっぽり包む堤防を海に作って、
潮位の変化から街を守り、
堤防内外の潮位の変化を利用して発電する構想があるらしい・・・
次世代の夢のような構想だけど・・・莫大な資金が掛かりそう・・・
┐(´-`)┌
高地が多く風が止むことのない日本、
風力発電はかなりクリーンで良いように思うんだけど・・・
静岡県は所々で風力発電の風車を見掛けるけど・・・
まだまだ本格的な稼働というには疎らですね・・・
なんかね、
風力発電の風車の軸部分は摩耗が激しく・・・
要するにこの発電は消耗部品が多くてね、
経済的に割が合わない発電システムという意見も聞いたことがあるな・・・
ε-( ̄ヘ ̄)┌
今回の原発事故のような一大事では、
電力を備蓄するようなシステムがあれば良いと思うんだけど・・・
巨大電気は備蓄できないという考えが当たり前となっていて、
そういう研究が一向に進まないのはなんでかな・・・
まぁこういう素人疑問も脇に置いといて・・・
結局今回の原発事故で判ったことは、
今の電力事情は一点集中の発電所から
各家やビルなどに電気を配分するシステムだからね。
発電所の近くで大事故があれば広範囲が停電すること・・・
でね、
『しぇぽ』は考えたんだけど、
『ちりも積もれば山となる発電』が良いと思うのよ・・・
発電所を細かく分散して、
すなわち各家庭にソーラー発電システムを義務づけて、
まぁ簡易型風力発電システムでも良いと思うけど、
その無数の小さな電力を電力会社が統括するシステムね。
電気を使わなかった家庭が多めに電力を使った家庭を助けてね。
地震などで被災した地区の電気を
被災しなかったの地区の電力でカバーしてね。
『助け合い発電システム』
良いんじゃないかな!
( ^ω^ )
P32058301

P32059351

P32059571

P32058521

P32058371

| | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金曜日)

JR田町駅と浜松町駅間の運河と芝浦の海辺の夜景ぃ〜 (Night Scenes of Canal and Seaside of Shibaura)

P30553721
今は東京タワーのライトアップもなく・・・
テレビで知ったけどレインボーブリッジも真っ暗で・・・
東京の夜は本記事の写真のような光が姿を消しているけど・・・
東北関東大震災前の夜に、
東京の芝浦とか浜松町辺りをプラプラして
夜景写真を撮っていたので、
今日は、
大震災前の東京夜景写真を
『がんばれ!日本の首都”東京”!!!』
と東京の復活へのエールを贈る意味を込めて
掲載したいと思います。
o(*^▽^*)o
写真は、
パーク芝浦』というレストランが入る施設や
シーバンス アモーレ』というオフィースビル群付近の
運河や海辺の夜景ですよ。
( ^ω^ )
東北関東大震災後の東京の夜を、
記録として写真に残すということも考えてはいるんだけど・・・
『しぇぽ』は夜景写真に芸術性を追究してきたからね・・・
新聞のような記録写真を撮るということに抵抗感もあって・・・
まだ夜に今の東京都心に出掛ける気分にもならず・・・
暫くは東京をはじめ首都圏の夜景写真を掲載できないけど・・・
ごめんなさいね。
人( ̄ω ̄;) スマヌ
P30553431

P30553251

P30553561

P30553341
ちょっといろいろあって・・・
最近自動車で東名高速道路を行き来しているけどね。
夜に入ってから
静岡県の御殿場辺りからクネクネ道を下り、
神奈川県に入って厚木IC辺りまで来ると、
これまでは
高速道路脇の街灯の連続した光がサンサン降り注ぎ、
ネオンやビルの窓灯りが眩く目に飛び込んできて、
「あぁぁぁ〜〜〜やっと東京近くまで来たぁ〜」
ってな感覚があったんだけど・・・
福島原発事故後の今回は、
街灯も大部分消灯していて・・・
電気の無駄使いの代表として認知されているのか、
街の宣伝看板や企業名やロゴのネオンは軒並み真っ暗で・・・
節電意識が各家庭にしっかり浸透しているようで、
街の住宅地の灯りも全体的に薄く・・・
しょうがないのは解っているんだけど・・・
なんだかとっても寂しい雰囲気でした・・・よ・・・
(´・ω・`)ショボーン
地震の連鎖ってほんと怖いですね。
大地震から巨大津波が起こって海辺の街は大被害となって・・・
津波で海辺に造られた発電所が破壊されて電力が足りなくなって・・・
街は暗くなり・・・電車は停まり・・・
原子力発電所も破壊されて放射能が漏れて・・・
生命の鍵『水』の汚染が不安視され・・・
食べ物の健康への影響も心配しなきゃならず・・・
ふぅ・・・
(ノд・。)
「静岡県だったらペットボトルの水が豊富にあるかな」
ってな考えでスーパーに行ってみたけれど・・・
『お一人様一本まで(又は二本まで)』ってな状況で・・・
楽しいことへの自粛の意識も激しくてね・・・
静岡県のまつりや花火大会は軒並み中止が決定してるみたい・・・
おそらく東日本大震災の影響は激しく日本の西方面でも
飛び火してるに違いない・・・
うぅぅぅ〜〜〜ん〜〜〜〜〜
大丈夫かな・・・日本・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
P30553311

P30553621

P30553401

P30553551

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »