« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の10件の記事

2011年2月27日 (日曜日)

西武新宿線『東伏見駅』近くの『武蔵関公園』で鴨ちゃんと戯れたのだ! (Ducks in Musashiseki Park)

P21948101
先日の夕方近く、
西武新宿線の『東伏見駅』近くにある
ちょっとした市民の憩い場『武蔵関公園』という
ひょうたんの形をした池がある公園に自転車で行ってみたので、
今日は、
その公園でのんびりしてる鴨ちゃんを中心に
武蔵関公園』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
この公園は『しぇぽ』の住処からそれほど遠い場所でもないけど・・・
なんでかまだ二回しか行ったことがないんですよね・・・
近くの石神井公園よりは知られてないし、
大きさも広大と表現する程のこともなく、
こじんまりしてて人の姿も疎らで、
なんだかとってものんびりできる憩いの場ってな感じです。
( ^ω^ )
池の中やそこかしこで鴨をはじめとする
野鳥を観ることができるんだけど・・・
訪ねた日はちょうど池の底に溜まった汚泥除去の工事中でね・・・
ボート乗り場がある側の池の半分は、
水抜きされてて汚い風景・・・
(ノд・。)
水のある池のもう半分に鯉などの魚が集まっちゃってるからね・・・
煎餅の欠片を与えるとバチャバチャ争いながら
もの凄く濃密に怖いくらい煎餅片めがけて鯉の口が集まってきます・・・
たった二回しか来たことないのに・・・
なんでこんな時に池の工事をしているの・・・もぅ・・・
(# ̄З ̄)
P21948031

P21949051

P21948671

P21948541
この『武蔵関公園』のすぐ近くある
『東伏見駅』前の『ダイドードリンコアイスアリーナ
(昔の東伏見アイスアリーナ)』では、
ちょうどプロアイスホッケーリーグでも行われていたのかな。
駅前には観戦に来た人々がたくさんいたけれど、
公園内はそんな行事とは無縁にひっそりとしていましたよ・・・
(*´σー`)
それにしても、
一昨日は20℃近くの気温だったのに・・・
昨日はまた10℃以下になって・・・
なんだか最近気温の上下動が激しいですね・・・
安定した暖かさは・・・三月の下旬にならないとダメかな・・・
昨年の夏は、
「もう日本には冬は来ないんじゃないか」ってな心配が
頭を過るほどの猛暑だったけど・・・
ちゃんと正しい冬はやってきましたね・・・
( ̄Д ̄;;
みなさん、もうすぐ本当の春ですよ!
タンポポやサクラが咲いて蝶ちょやミツバチ達が姿を現し、
鳥達が元気に水辺や森を羽ばたきまくる春ですよぉ〜〜〜
ふふっ
( ̄▽ ̄)
気温の上昇と共に、
『しぇぽ』の運気も上りまくることを信じて、
この苦難の時期を乗り越えようかと思っております!!!
はは・・・なんのことだか分かりませんね・・・
o(*^▽^*)o
P21948931

P21948201

P21947961

P21948451

P21949001

| | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水曜日)

レインボーブリッジとお台場が望める『竹芝埠頭』南側テラスからの夜景ぃ〜(Night Scenes from South Terrace of Takeshiba Wharf)

P21047281
最近今までにない遅延更新・・・
なんだか精神不安定で気分が乗らなくてね・・・
大好きな写真撮りに行く気持ちもあまり高ぶらないってんだから・・・
かなり末期症状ですな・・・大丈夫かな・・・
はは・・・
いつもこのブログ観てくれている方々には、
ほんとごめんなさいね・・・
o(_ _)oペコッ
そうそうまだ足の親指にできた
アテローマというプクッとした変なやつも取ってないんだけど・・・
この存在も気分が高ぶらない原因の一端なのかな・・・
昨年の暮れのクリスマスイルミネーション特集総括記事
見ていない方々には何のことか判りませんね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
今日はね、
東京の『日の出桟橋』と『竹芝埠頭』記事の最終回。
竹芝埠頭』のテラス南側から観た、
東京海辺の定番夜景写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
竹芝埠頭』のテラス南側は、
北側のようにテラス修復工事はしていなくてね。
このことだけがホッってな感じ・・・
テラス全体で工事してたら、
何のために撮影に行ったのか分らないもんな・・・
南側からはね、
東京海辺のシンボル『レインボーブリッジ』や『お台場』や
有名な夜景写真撮影スポットである
晴海埠頭』や『豊海水産埠頭』が望めて、
東京湾の海を行くいろいろな船の軌跡が観れて、
ムシャクシャした気持ちが吹っ飛ぶ清々しい場所ですよ!
(*^ー゚)b
P21047491

P21047671

P21047741

P21047621
椎名誠さんという作家さんが
(作家さんなんて言わなくてもみなさん知っていますね・・・)、
人はだいたい海好きと山好きに別れるってなことを
いつだったか読んだ本で書いてたけどね。
みなさんはどちらが好きですか?
まぁなんとなく海好きは若者層が優位に高く、
歳の流れと共に山の良さが分ってくるってな感覚はあるけれど・・・
( ̄ヘ ̄)
『しぇぽ』はね。
写真撮るならだんぜん海が好きだけど・・・まぁ水辺ね・・・
幼い頃に育った場所が山の方が断然近い場所だったから、
山の風景もけっこう好きなのですね。
まぁ登山が趣味ではないけれど、
海辺の塩風で湿度が高い場所よりは
山間の澄んだ空気と長閑な風景が結構好きだったりするのですよ。
( ^ω^ )
海も山も小さな人間にとっては雄大過ぎて、
計り知れないことにより抱く恐怖心から、
昔からどちらも信仰深い場所だけどね。
海辺の喧噪と違って山間はいつ行っても
だいたい怖いくらいシーンと静かだからか、
海辺ではあまり神の存在を感じたことはないんだけど、
昔の人が山の神を信じていたことには共感することが多々あるのです。
( ̄▽ ̄)
まぁでも『しぇぽ』は長距離泳ぐことは苦手だからなぁ〜
怖くて大海原の中にポツンと独りで佇んだことなんてないし、
北の海の荒れ狂う風景とかにも出会ったことないし、
そんな海の風景を観たらきっと神秘的な海の良さが分るんだろうな・・・
海山話おしまい・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P21047331

P21047531

P21047561

P21047421

P21047411

| | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日曜日)

『竹芝埠頭』北側テラスから隅田川沿いのビル群と勝鬨橋などの夜景ぃ〜 (Night Scenes from North Terrace of Takeshiba Wharf)

P21047121
今日は、夜景と言うにはちょっと早い時間帯の
写真ばかりだけど・・・
まぁ上出来の夜景写真とは言い難いけど・・・
ビル灯りや街灯が灯ってからの
竹芝埠頭』北側テラスから観た東京夜景写真をぉ〜〜〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
『竹芝埠頭』テラス北側は、
ちょうど隅田川河口に位置するんだけどね。
夜になると隅田川脇にドドド〜〜ンと立つ聖路加タワーを始め
テラスシティのマンションビル群などの窓灯りや
ライトアップした勝鬨橋や行き交う船灯りの軌跡が観れて、
そうそう、
聖路加タワー左寄りには建設中の東京スカイツリーも望めて
なかなか美しい夜景を観ることができるのですよぉ〜
(*^ー゚)b
前回の記事でも書いたけど、
テラスで大規模に行われているのタイル工事さえ無ければ・・・
最高だったのにな・・・
最後の写真で工事中で水際まで立ち入れないのが分かるでしょ〜
┐( ̄ヘ ̄)┌
P21047261

P21047191

P21046931

P21047861
なんだか今・・・
もうすぐスギ花粉が大飛散となるニュースをやっていました・・・
みなさんは花粉症・・・大丈夫?
『しぇぽ』は昔よりは鼻水ズルズル状態は軽減している気がするけど・・・
ちゃんとしっかり『花粉アレルギー』持ちざんす・・・
ウイルスやバクテリアの感染症にはめっぽう強いのに・・・
花粉だけは怖い怖い・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
花粉飛散の季節には布団を外には干せないざんす・・・
昔ね、
山陰地方の旅の定番『萩・津和野』を巡ったことがあるんだけどね。
山間の津和野で激しく鼻ズルズル&目カユカユ&頭ボー状態になっちゃって・・・
悲惨な状態だったからね。
鯉も観たんだろうけど・・・津和野城にも登ったんだろうけど・・・
今でも津和野を訪ねた記憶の映像はモヤモヤなものばかり・・・
ゲッピョ
(ノд・。)
で、
津和野から萩に移動したら、
風は海風で花粉が飛んでないからか、
ピタッと花粉症状は無くなってね。
目的の一つだった松下村塾もニコニコ顔で見物できてね。
この時に「あぁ〜〜俺は立派な花粉症患者なんだな」・・・
ってなことを松陰先生の地元で意識した次第なり・・・
ははは・・・
(*´σー`)
アレルギーって免疫の過剰反応のはずだけど。
前にも書いたけど、
生物は進化して病原体に耐性な免疫を獲得してきたんだと思うけど・・・
なんで進化してきた人類が昔からある花粉のような物に
過剰反応するような体質を獲得したんでしょうね・・・
そもそも・・・
アレルギーって生物学的に何の意義があって存在しているにかなぁ〜
人類の長い歴史で、
花粉症などのアレルギーを起こすIgE型抗体とか呼ばれる物質の遺伝子は
ずーっと保存されているんだろうからね。
実は、きっと、アレルギーには生存のための重要な意義があるに違いない・・・
ってなことを暇な時に考えていたりするのです・・・
┐(´-`)┌
P21046971

P21047061

P21047231

P21047221

P21047171

| | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木曜日)

伊豆諸島への玄関口『竹芝埠頭』から観た風景ぃ〜 (Seaside Landscapes from Takeshiba Wharf)

P21046311
さぁ〜〜〜ってっとぉ〜
まぁ・・・のんびりいきましょ・・・
一昨日は、
東京湾クルージングの拠点『日の出桟橋』の
暗めの風景をお伝えしましたが・・・
今日はぁ〜〜〜
その北にある、
伊豆諸島への船旅の玄関口、
竹芝埠頭』からのぉ〜〜〜
やっぱり曇りがちで暗めの風景写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
竹芝埠頭』の隅田川を挟んで向かいの
晴海埠頭豊海水産埠頭からは、
東京タワーや東京海辺のビル群が望めて
都会の華やかな風景を堪能できるんだけどね。
『竹芝埠頭』からの風景は、
南に『レインボーブリッジ』と『お台場』が観れて
北は隅田川沿いの聖路加タワーを始めとするビル群が望めるものの、
晴海や豊海からの風景と比べると、
ちょっと殺風景ですね・・・
しかもこの日は頼みの広い空も灰色で・・・
(´・ω・`)
まぁ『しぇぽ』は週末しか東京で写真撮れないからね・・・
天気を選べないからしょうがないな・・・
そうそう、
もうね、空模様も不運だったけど・・・
なんと・・・
『竹芝桟橋』の海が望めるデッキの北部は、
タイル替えかなんかで大規模に工事していてね・・・
海辺に近づけなくてまいっちゃったよ・・・
まぁ・・・これも人生・・・しょうがないな・・・
ブワッ
(ノ_≦。)
ここからの風景を写真に収めたい方は、
暫く行かない方がいいですよ。
P21046141

P21046221

P21046331

P21046451
ところでね、
『しぇぽ』は東京では木造平屋に住んでるんだけどね。
とにかくそこしか東京に住処がない身としては、
いつも頭を過る心配事といえばいつか来る大地震なわけね。
( ̄Д ̄;;
ドッカーングラグラきて家が倒壊しちゃったら
それはそれで諦めるけど・・・
昔、阪神淡路大震災の映像を観ていて、
地震後の火災への備えの重要性を痛感したんだけどね。
この大地震で家が倒壊しなかったのに、
間近に迫り来る火の手に成す術無く、
自分の家が燃え尽きるのをただ呆然と眺めるしかなかった方達が
きっといっぱいいたと思うのね。
( ̄○ ̄;)!
人口激密集地帯東京でも、
大地震が起こったらいろいろな場所から火災が発生して・・・
きっと『しぇぽ』の家も火の手との戦いになると思うけど・・・
みなさん!特に東京に住むみなさん!!!
そんな時に直ぐに消防車が来て素早く鎮火ってな
理想的な状況になると思いますか!!!?
『しぇぽ』は絶対にそうならないと思います・・・
\(;゚∇゚)/
きっと消防車はその地区の最重要スポット最優先で、
民家なんて後回し状態になるのは否めないですね・・・
『しぇぽ』は思うんだけど・・・
これを解決する唯一の手段は、
小さな各地域地域に住む各人が消火栓を開いて放水する術を
日頃から身につけておくことだと思うのよ・・・
あまりに火災箇所が多い場合は渇水の問題があると思うから、
その点は行政がなんとかしなければならないと思うけど・・・
( ̄ヘ ̄)
こういう防災への課題が、
特に東京では重要だと思うんだけどね・・・
東京都知事選がもうすぐあるみたいだけど・・・
防災などの重要課題への取り組みの公約を掲げて
選挙が行われることを願って止まない『しぇぽ』なのです。
もう、都心ばかりしか目に入らない行政はこりごりだよ・・・
(*´σー`)
P21046041

P21046071

P21046181

P21046271

P21046361

| | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火曜日)

東京湾クルージングの船着き場『日の出桟橋』の風景ぃ〜 (Seaside Landscapes from Hinode Pier)

P21045791
昨日『東京では積もるほどの雪は珍しい』なんて言って・・・
貴重な東京積雪写真を掲載したばかりだというのに・・・
今日はもっと激しい降雪になっているようですね・・・
東京は激しく白一色になっているみたい・・・
でも・・・
『しぇぽ』は雨の浜松にいるので・・・
写真に撮ることができましぇん・・・
ぶうえぇぇぇぇ〜〜〜
( ´;ω;`)
まぁいいんだ・・・雪なんて・・・ふんっ!
べぇぇぇ〜〜〜
(# ̄З ̄)
あのね、
今日は東京の海辺ね。
ちょっと前に、
まぁ一度既に掲載している場所なんだけど・・・
JR浜松町駅近くの『日の出桟橋』と『竹芝埠頭』を
ぷらぷらぁ〜〜〜っと歩いてきたので、
まぁ・・・あまり良い天気ではなかったけど・・・
この二つの船着き場の写真を、
四回に渡ってお届けしますね。
まぁ更新できない日もあるかもしれないけど・・・
まぁ・・・暗い感じの写真が多いけど・・・
観てね・・・
(*´ェ`*)
今日は、
東京の『お台場』とか『浅草』など東京湾や隅田川の
観光船の主要な拠点『日の出桟橋』の曇りがちな風景を
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
P21045901

P21045771

P21045721

P21046021
『日の出桟橋』には、
お台場行きの船を待つ観光客がたくさんいたけれど・・・
やっぱり未だ慣れない光景なんだけど・・・
全員中国からの観光客の方達なのよ・・・
欧米系の人々も見掛けず・・・
日本人なんてただ写真撮りに来た『しぇぽ』と、
係のお姉さんと洒落た屋台のお兄さんだけ・・・
みんな有楽町ビックカメラで買ったばかり思われる、
たいそう高級そうな一眼レフデジタルカメラを肩から提げて・・・
なんか・・・中国パワーってちょっと怖いあるよ・・・
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
きっとバブルの頃の日本人は、
ここにいた中国人観光客と同じように
アメリカとかでマネーを振りかざして観光していたんだろうな・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
天気が悪かったからね。
あまり気分も乗らず・・・
中国パワーに後ずさりしつつパチリパチリしたんだけど・・・
中国人の方達がいなかったら観光船に乗船する人は一人もいないわけで・・・
今東京の観光収入は中国マネーで保っていると思うと、
日本人として寂しさだけがピューピューって感じ・・・
(ノд・。)
まぁ四回の記事のうち最後の二回は夜景だからね。
まぁいろいろあってあまり綺麗な写真でもないけど・・・
なんとなくお楽しみにね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P21045821

P21045911

P21045941

P21045751

P21045951

| | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月曜日)

『小金井公園』にコンコンとぉ〜東京の貴重な雪景色ぃ〜 (Snow Scenes in Koganei Park)

P21104761
この週末は東京でも雪が降りましたね。
東京のような太平洋側の地域は、
積もるくらい雪が降るのは珍しいからね。
せっかくの貴重な積雪ってぇ〜ことでぇ〜
東京都下の『小金井公園』へ
雪撮影に出かけたのですよぉ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
何年か前に、
このブログで同じ『小金井公園』の夜の雪景色
既に掲載しているけどね。
まぁ今回はその時ほどの積雪ではなく・・・
その時よりも綺麗な雪景色には出会えなかったけど・・・
それでも一応夜まで粘って撮ってきたのでね・・・
あまり綺麗な写真でもないけど・・・
みなさん・・・観て下さいね・・・
(=´Д`=)ゞ
前回は夜になってから雪が降り始めて、
小金井公園内は雪を踏み荒らす人影もなく、
雪質も今回の水分が多い雪ではなくサラサラパウダーでね、
ほんと綺麗な雪景色が観れたんだけど・・・
今回はアスファルト歩道部分は雪が積もらず・・・
土の茶色がむき出しの部分も多くあってね・・・
まぁ簡単に言えば東京にありがちな積雪ってぇ〜感じ・・・
やっぱり・・・
ちゃんとした雪景色が観たかったら・・・
雪国に行かなきゃ駄目だな・・・
はは・・・
(*´σー`)
P21105031

P21103981

P21104371

P21104931

P21104151
今日はJR東海道新幹線への不満を一つ・・・
あのね・・・
『新幹線はエコな乗り物』ってぇ〜ことで、
最近まで盛んに飛行機客を取り込むべく
JRは新幹線の宣伝活動に励んでいましたね。
まぁ長距離客からの方が利益が大きいのは解るけどさ・・・
その企業理念はそのまま『のぞみ』の本数ばかりが増える結果となり、
当然運行的には『ひかり』と『こだま』の本数の減少、
近距離客へのサービスの低下に繋がっているわけですよ。
ヽ( )`ε´( )ノ
もうね、
この週末のように
祝日や連休があった終わりの日曜日の夕方の『ひかり』なんてね、
お盆でもこれほど混まないんじゃないかと思うくらいの
大混雑なのよ・・・
向かいのホームに停車している発車間際の『のぞみ』は
ガラガラなのに・・・
(ノд・。)
東京発の『ひかり』はいつも週末大混雑だけど、
これまでは車掌の混雑に対する謝罪の言葉があったんだけど。
昨日の『しぇぽ』がよく乗る東京17時頃発の『ひかり』では、
混雑に対する客への配慮の言葉はなにも無なくてね。
ちょっと頭にきちゃったよ。
(*`ε´*)ノ
長距離客での儲けが大きいのも解るけど・・・
一人当たりの乗車頻度は、
きっと近距離になればなるほど高まるんだろうからね。
そんな方々へのサービス精神を忘れたら、
大切な固定客を失うことになりますよ!!!
凸(`Д´メ)
P21104321

P21104631

P21104181

P21104981

P21104021

| | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水曜日)

『運河』に映る『天王洲アイル』ビル群などの夜景をどうぞぉ〜 (Night Scenes in Tennouzu Isle II)

P12144691
一昨日は、
天王洲』の北に架かる『ふれあい橋』付近の夜景を
みなさんに観て頂いたんだけどね。
今日はぁ〜
『天王洲』の東の運河付近から、
天王洲アイル』にあるオフィースビル群や
マンション群やホテルの窓灯りが、
水面に連続して映る静かな夜景などをぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
天王洲アイル』がある埋め立て地はね、
江戸時代末期には黒船の無謀な侵入を防ぐために造られた
台場の『第四台場』があった場所として有名なんですよね。
『しぇぽ』はよく判らなかったけど・・・
今でも台場の石垣などの痕跡があるらしいですよ。
(*^ω^*)ノ彡
そうそう、
ここへ来るといつも残念に思うことがあるのね・・・
それは、
『天王洲アイル』の埋め立て地の東側には
品川埠頭と呼ばれる大きな商業埠頭があるから、
大きく開けた東京湾が観えないことなのよ・・・
もし品川埠頭が無かったら、
近くに『お台場』や『レインボーブリッジ』が望めて、
たいそう美しく有名な夜景スポットになっていただろうに・・・
ほんと残念・・・
(´・ω・`)ショボーン
でもまぁ・・・
運河に映るビル群も落ち着いた雰囲気で
なかなか綺麗でしょ〜
(v^ー゜)
P12144361

P12144651

P12144391

P12144731
それにしても・・・
東京の海辺の有名な夜景スポットは・・・
ほとんどこのブログで掲載しちゃったな・・・
一昨日に続いて、
またブログ記事をリンクしちゃうけど・・・
晴海埠頭その1その2』に『豊海水産埠頭その1その2』でしょ〜
豊海運動公園付近その1その2』に『芝浦その1その2』でしょ〜
汐留その1その2』に『お台場その1その2その3』でしょ〜
豊洲その1その2』に『レインボーブリッジ』でしょ〜〜〜
リンクした記事以外にもまだまだたくさんあるんだけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
この二回の記事で『天王洲』も掲載しちゃったから・・・
これから先・・・
東京の海辺は何処を目指して撮影したらいいんだろう・・・
『しぇぽ』は海辺が好きなのよ・・・
都会で開けてて広大感があって心がスゥ〜〜ッと落ち着くのは
東京湾を望む海辺しか無いからね・・・
(*´ェ`*)
本当は都会の海辺よりも、
広大な砂浜の海とか珊瑚礁の海とか荒れ狂う北の海とか・・・
そういう自然いっぱいの海岸の方が好きなんだけど・・・
『しぇぽ』の生活圏ではなかなか行けないからね・・・
うぅぅぅ〜〜〜ん〜〜〜どうしたらよいのだ・・・
まぁ開発が激しい都会は何年か経ってまた同じ場所を訪ねても
違う表情を見せてくれるから・・・
スポット的には重複重複でやっていくしかないのかな・・・
東京を中心とした風景夜景写真記事のこのブログも、
千記事を越えるとこういう『新しく行く場所がない』という
問題点を抱えることになるのです・・・
ブッピョ
Σ( ̄ロ ̄lll)
P12144781

P12144581

P12144341

P12144411

| | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月曜日)

落ち着いた天王洲アイル『ふれあい橋』付近の夜ぅ〜 (Night Scenes in Tennouzu Isle I)

P12144121
そういえば・・・
東京のウォーターフロントで有名な『天王洲』の夜景を
これまでにほとんど撮影してなかったなぁ〜
ってなことで、
先日の夜『天王洲』辺りをプラプラしてきたので、
今日と次回は東京の海辺、
『天王洲』の夜のお写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
今日は、
東京海洋大学がある埋め立て地と
『天王洲』がある埋め立て地を結ぶ運河に架かる
ふれあい橋』と呼ばれるいい感じの歩道橋付近の風景をぉ〜
観ていただきますね!!!
ヽ(´▽`)/
『天王洲』はね。
汐留』とか『晴海』とか『豊海その1その2』とか『芝浦』とか
豊洲』とか『お台場』辺りから観る東京夜景のように、
『レインボーブリッジ』や『東京タワー』などの
有名な名所が観れる光溢れる場所ではないけれど、
(上記各スポットの以前のこのブログの記事をリンクしておきますね)
静かで落ち着いた都会の海辺の
ホッとできる風景を観ることができるのですね。
( ^ω^ )
ただね・・・
ふれあい橋』はたくさんのオフィースが入る
天王洲アイル』からの多くのサラリーマンの方々の
メインな帰宅通路になっているようで・・・
夜の6時から7時頃にこの橋を正面から撮りたくても・・・
帰宅を急ぐ人の波が途切れることが無く・・・
写真は撮りづらいあるよ・・・
ブエッ
(ノ_≦。)
P12144021

P12144221

P12144151

P12144181
話は全く変わるけど・・・
『しぇぽ』の身体は、
自然治癒力の本体である免疫能がほんと優秀でね。
風邪なんて両手の指で数えられるくらいの回数しか引いたことないし、
たとえ風邪引いても熱がほとんど出ず薬も飲まずに治っちゃうんだけどね。
きっと、
医学が未熟で薬もほとんど無い時代に、
多くの種類の感染症を自然治癒力だけでかいくぐり、
選別に選別を重ねて生き残った結果、
『しぇぽ』のような体質が出来上がるんだと思うんだけどね。
そんなこんなで、
免疫力ってぇ〜やつの重要性を
身を以て体験してきた生き字引みたいな人間だから、
最近『これで良いのだろうか?』と考えさせる
ニュースがあるのですよ。
┐( ̄ヘ ̄)┌
それはね、
トリインフルエンザや口蹄疫が発症した地域の
全てのニワトリや牛の殺処分に関するニュースなのね。
例えば宮崎県で家畜として育てられている
ニワトリや牛がほぼクローン種に近い品種なら、
殺処分しなければ全頭病死しちゃうだろうからしょうがないけど・・・
クローン種に近いと免疫能もほとんど一緒だろうからね。
もし、その地域のニワトリや牛の
品種的なバリエーションが豊富な場合は、
きっとトリインフルエンザや口蹄疫を跳ね返して
生き残る個体がいると思うのよ・・・『しぇぽ』みたいな個体・・・
そういう免疫の強い品種を残すことを全く考えないで、
毎年毎年全頭殺処分していたら・・・
毎年毎年既存の病原体との戦いを繰り返さなきゃならないから・・・
酪農農家の方々は毎年毎年不安を抱えることになると思うのね・・・
(* ̄0 ̄)ノ
どんな生物も多様性を高めること、
要するに免疫力のバリエーションを増やして保存しておかなくては、
きっと絶滅してしまいます・・・
そのへんの研究は進んでおるのかな・・・
(o・ω・)ノ))
P12144001

P12144291

P12144261

P12144101

| | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木曜日)

『西武園ゆうえんち』のウィンターイルミネーション〜その2 (Winter Illumination in Seibuen Amusement Park II)

Pc1138371
うひぃうひぃ〜
今日は少し暖かかったですねぇ〜
日向の場所なんて春のようなポカポカさぁ〜
o(*^▽^*)o
なんだか最近寒くて身体を強ばらせていたからね・・・
少し暖かくなるだけで・・・
これまでの筋肉の緊張による疲労の蓄積を感じます・・・
ふぅ〜このまま暖かくなって欲しいな・・・
(* ̄0 ̄)ノ
今日も昨日に続き、
西武園ゆうえんち』で行われている
スターキングダム』イルミネーションの記事の二回目。
レストランとかがある、
遊園地の一番高い場所にあったカラフルなツリーを中心に、
昨日の写真以外のキラキラをぉ〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
Pc1137991

Pc1138491

Pc1138331

Pc1138321
話は変わるけどね・・・
北海道とか東北地方って、
過ごしやすい夏ではなくて、
厳冬の季節に人生一度は行ってみたい場所だけど・・・
街ではなくて豊かな冬の自然の風景を追い求めるには、
電車のない場所を自動車でってぇ〜ことになるんだろうけど・・・
軟弱な自動車運転技術しか持たず、
太平洋側が主な生活圏の『しぇぽ』にとっては・・・
雪深い冬の北国を巡る手段への不安が常に付きまといますよ・・・
(ノω・、)
冬の北海道に行ったことはあるけど・・・
仕事だったしただ札幌市内をウロチョロしただけだもんな・・・
広大な北海道の山間や東の岬周辺に行くには、
どうしても車じゃないと駄目だろうし・・・
豪雪の中下手な運転で立ち往生して雪に覆い尽くされたら・・・
ほんと死んじゃうからね・・・
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
今、『しぇぽ』が冬に一番行きたいのは青森県なんだけど・・・
新幹線が開通したから行き易くなったとはいえ、
青森駅に着いてからブナの森とか下北半島とかを目指すとなれば、
やっぱり自動車が唯一の移動手段なんだろうけど・・・
雪道やアイスバーンの運転は自信ないし・・・
うぅぅ〜〜ん困った・・・
夏の季節だって、
青森県まで足を伸ばすにはかなりの気合いと行動力が必要ね・・・
ほんと意を決っさないと一生行かない可能性の高い場所・・・
とりあえず、
夏の青森県初侵入を果たし土地勘を付けた上で、
来るべき厳冬期の旅行に備えるってぇ〜のが一番良いのかな・・・
大変なこっちゃぁ〜
ヾ(´ε`*)ゝ
青森県の雪道運転上手の方が、
県内そこらじゅう連れてってくれないかなぁ〜〜〜
ははは・・・
(v^ー゜)
Pc1138451

Pc1137961

Pc1138471

Pc1138251

| | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水曜日)

広大な『西武園ゆうえんち』のスターキングダムイルミネーション〜その1 (Winter Illumination in Seibuen Amusement Park I)

Pc1137661
おらが住処から最も近い遊園地によぉ〜
西武園ゆうえんち』っつう遊園地があるんだけんどぉ〜。
まぁ自転車コロコロしてもぉ〜1時間も掛からねぇ〜
毎年夏の花火だけ足を向ける場所なんだけんどよぉ〜
でよぉ〜
クリスマスイルミネーションの時期にこの遊園地を思い出すこっつ
こりまでにぃ〜ほとんどなかったんだけんどなぁ〜
忘れもしねぇ〜昨年の12月のある日のことなんだけんどぉ〜
電車の中でぇ〜『西武園ゆうえんち』でイルミネーションがぁ〜
ってなビラ見っけてよぉ〜ビックラこいたださぁ〜。
もっかしたら毎年開催されてたのかもしんねぇ〜けど・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
でよぉ〜
銭っこの掛かるイルミネーションスポットだしよぉ〜
素晴らしいかどうかなんてなぁ〜〜んもわかんねぇ〜かんなぁ〜
昨年のクリスマスイルミネーション特集記事の散歩ではよぉ〜
そこに行くのを止めてたんだけんどぉ〜よぉ〜
やっぱり気になったんでよぉ・・・
昨年の暮れに恥ずかしながら行っちゃったってぇ〜わけだぁ〜
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
でよぉ〜
今日と明日はよぉ〜
西武園ゆうえんち』でよぉ〜昨年のクリスマス時期から
今年の4月10日までってぇ〜長いこと開催されているぅ〜
スターキングダム』なんて呼ばれる
なんだかハイカラな名前のついたぁ〜広大なイルミネーションの
お写真をぉ〜よぉ〜みなさんにぃ〜お届けするってぇ〜わけださぁ〜
ヽ(´▽`)/
Pc1137351

Pc1137471

Pc1137911

Pc1137271
訪ねてみるとよぉ〜
イルミネーション学を極めたぁ〜おらの感性からはぁ〜
ちょっとずれまくっていてよぉ〜
派手目の色合いでよぉ〜あっちもこっちもギラギラ喧しかったけんどぉ〜
広い会場ではよぉ〜
『希望の鐘』と『愛の鐘』と『勇気の鐘』ってな
三つの鐘が設置されていてよぉ〜
この三つの鐘を全て鳴らして願い事を叶えよう〜ってな
なんだかおらにはわけわかんねぇ〜企画さやっとったんだけんどぉ〜
そこら中にいる子供達にはよぉ〜楽しい遊びみたいでよぉ〜
三つの鐘を探して走り回ってただよぉ〜
( ^ω^ )
『聖なる丘』と呼ばれる高台への斜面はよぉ〜
全面イルミネーションで覆われていたんだけんどよぉ〜
斜面をチロチロ流れる小川もイルミネーションでキラキラしててよぉ〜
ここがスターキングダムイルミネーションの一番の見所だぁ〜!
だけんどもよぉ〜
まぁこの丘はギラギラ度合いがあまりに激しいもんでよぉ〜
おらがカメラは、
絞りをちょっくら閉じて三秒くらいの露光で撮影すっとよぉ〜
理想的な点光源の輝きを表現できるよう設定されているんだけんどよぉ〜
このギラギラ丘の撮影では一秒以下のシャッタースピードしかだせねぇ〜からよぉ〜
なんだかあまりいい写真撮れんかったよぉ〜
グッピェ
(ノ_≦。)
明日も『西武園ゆうえんち』のイルミネーション写真を観ていただくけどよぉ〜
実際におらががここを訪ねた日はよぉ〜
それ程寒さが厳しい日では無かったけんど。
今の時期はイルミネーション鑑賞も寒さとの戦いだぁ〜
さっき天気予報観たらよぉ〜
明日から少しづつ暖かくなってくるようでよぉ〜
お天気お兄さんがよぉ〜
やっとこさ『暖かくなる』ってぇ〜嬉しいこと言っておっただよぉ〜
ふわふぉぉ〜
(v^ー゜)
東北地方からやってきて、
東京の上野辺りに住み着いたおじさん風の喋りでお届けしましたが・・・
まだまだダメですね・・・人間観察不足ね・・・
ははは・・・
(*´v゚*)ゞ
Pc1137871

Pc1137451

Pc1137561

Pc1137611

| | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »