« 『秋葉原UDX』のウインターイルミネーション〜 (Winter Illumination in Akihabara UDX) | トップページ | なんだこれは・・・アートっぽい・・・『新宿タカシマヤタイムズスクエア』のクリスマスぅ〜 (Xmas Illumination in Shinjuku Takashimaya) »

2010年11月23日 (火曜日)

新宿テラスシティ:『サザンテラス』のキラキライルミネーション〜 (Xmas Illumination in Shinjuku Southern Terrace)

Pb1115141
今日は、
『しぇぽ』にとっては幼い頃から馴染みの場所
東京都庁舎がある『新宿』ね!
『新宿』と言ったらこの時期まず思い浮かべるのは、
新宿テラスシティ』の広大なクリスマスイルミネーションですね!
ということで、
今日は『新宿テラスシティ』でも、
毎年占いのクリスマスツリーがあることで有名な、
サザンテラス』のキラキライルミネーションをぉ〜
みなさんにお伝えしますね!!!
ヽ(´▽`)/
新宿駅の南口を出て
サザンテラス』に一歩足を踏み入れると、
まずイルミネーションで満たされた6〜7本の街路樹に
毎年目が釘付けになっちゃうんですよね。
このイルミネーション街路樹越しに
新宿高島屋やNTTドコモ代々木ビルを望むアングルでの撮影が
『しぇぽ』は好きだったんだけど・・・
今年はね・・・
街路樹の後ろがJRの工事現場になってて・・・
なんだか汚らしい風景になっちゃったから・・・
二枚目の写真のように
近寄ってのイルミネーション街路樹を入れるに留まりました・・・
( ´;ω;`)ブワッ
今年の『サザンテラス』のイルミネーションは、
色合いに統一感は無かったんだけど、
各所各所でいろいろな色の綺麗なイルミネーションが観れて、
『しぇぽ』の大好きな色合いばかりだったしね。
とっても美しかったなりね!
(*^ー゚)b
Pb1114531

Pb1115061

Pb1114601

Pb1115171
『サザンテラス』の一番奥にある、
頂上が光をイメージしたオーナメントで輝くツリーは、
まぁこの記事ではそのツリーの写真枚数が一番多いけど・・・
恋人達がツリー内の中心にあるボタンを押すと、
軽やかな音楽と共にいろいろな色に輝くツリーなんだけどね。
かなり美しく輝いているんだけど・・・
昨年と輝き方がちょっと違うのかもしれないけど・・・
その構造自体は昨年と同じだったんじゃないかな・・・
( ̄ヘ ̄)
毎年イルミネーションの色合いが変わる
『新宿テラスシティ』のイルミネーションはやっぱり外せませんね。
今回の『サザンテラス』の他にも、
北のミロードとかいろいろな場所がキラキラしてるんだけどね。
それはまた明後日ということで、
明日は『サザンテラス』から渡り歩道ですぐに行ける、
新宿高島屋のタイムズスクエアが今年はどうなっているのか、
偵察に行きましょう〜〜ねぇ〜
ふふっ
( ^ω^ )
とにかく日本一乗降客の多いJR新宿駅だからね・・・
工事ができる時間帯もわずかで、
のんびりゆっくりとしか進行しないのかもしれないけど・・・
新宿駅南口周辺は、
ほんと何年も前から工事ばかりで・・・
工事が始まる前の南口周辺を既に思い出せないよ・・・
いつまでも汚い新宿駅南口・・・
イルミネーションが映えるように、
なんとかならないもんですかね・・・
┐(´-`)┌
Pb1114811

Pb1114901

Pb1114671

Pb1114791

Pb1115131

|

« 『秋葉原UDX』のウインターイルミネーション〜 (Winter Illumination in Akihabara UDX) | トップページ | なんだこれは・・・アートっぽい・・・『新宿タカシマヤタイムズスクエア』のクリスマスぅ〜 (Xmas Illumination in Shinjuku Takashimaya) »

東京都区内のクリスマスイルミネーション」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500808/50010942

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿テラスシティ:『サザンテラス』のキラキライルミネーション〜 (Xmas Illumination in Shinjuku Southern Terrace):

« 『秋葉原UDX』のウインターイルミネーション〜 (Winter Illumination in Akihabara UDX) | トップページ | なんだこれは・・・アートっぽい・・・『新宿タカシマヤタイムズスクエア』のクリスマスぅ〜 (Xmas Illumination in Shinjuku Takashimaya) »