« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の29件の記事

2010年5月31日 (月曜日)

『朝潮小橋』付近の運河から『晴海トリトン』とマンション群の夜景ぃ〜 (Night Scenes around Asashio Canal)

P52164651
さぁ〜てぇ〜
これから美しい夜景写真記事が
お花とか昼間の風景とか、
いろんな記事の合間に登場しまくりですよ!
ずーっと見ないと損しちゃいますよぉ〜〜〜
なぁ〜〜んちゃってぇ〜
はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
東京の海辺の埋め立て地はね。
汐留や築地辺りから、
隅田川を挟んで『豊海(とよみ)』でしょ〜
そしてそして朝潮運河というのを挟んで
有名な『晴海(はるみ)』と呼ばれる場所があるでしょ〜
そしてまた一つ運河を挟んで『豊洲(とよす)』ってな感じで
綺麗に平行に南東に向かって並んでいるんだけどね。
ここらの埋め立て地は、
東京の海辺としては超有名なお台場に続いて
美しい夜景が見られるスポットとして有名なんですよぉ〜
まぁ夜景好き限定ですけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
でね、
豊海と晴海を隔てる朝潮運河には
歩行者だけの洒落た橋『朝潮小橋』というのがあって、
ここからはイルミネーションでも有名な
晴海トリトン』のビル群やオシャレなマンション群が見渡せて、
夜は美しい光を放っているのです〜
わぁぁぁぁ〜〜〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
P52164641

P52164711

P52164561

P52164691
それからそれから、
お台場観光のための屋形船も
頻繁に朝潮運河を通過して、
夜は色とりどりの屋形船の軌跡を
観ることができるのですね!
ということで、
今日はぁ〜〜〜
『朝潮運河』の『朝潮小橋』辺りから
『晴海トリトン』手前まで
の運河周辺の夜景をぉ〜〜〜
みなさんにお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
なんだか綺麗な風景でしょ〜〜〜
まぁこの辺りは観光地ではなくてね、
マンション住人達のベットタウン的な場所だからね。
夜に写真を撮ってる人なんて全くいなかったけどね・・・
この上なく静かな場所でね。
家路へ急ぐ住人達の足音と屋形船が通過する音しかしなくて、
夜のお散歩には最高に素敵な場所でしたよぉ〜〜〜
ふふふっ
( ^ω^ )
P52164701

P52164551

P52164741
最近夜景写真を色々撮っているけどね。
一つの場所付近だけで何記事かになるくらいの写真があるけどね。
一つのスポットの夜景写真を連続して掲載する
これまでのこのブログの掲載方法は止めて、
次の夜景写真は全く違う場所ってな感じで掲載していきますからね。
「次はどこかなぁ〜」ってなワクワク感で
観て下さいね!
(v^ー゜)
P52164591

P52164761

| | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日曜日)

『小金井公園』のポピー畑ぇ〜なりぃ〜 (A Poppy Field in Koganei Park)

P52265691
今日はポピー
小金井公園のここで咲いていたポピーね。
まぁあまり濃密に咲いていたわけではなくて・・・
ものすごく見栄えのいいポピー畑ではなかったけど・・・
お天気も雲ばかりのちょっと暗めの日だったからね、
光溢れる写真でもないけど・・・
見てね・・・
(;;;´Д`)ゝ
P52264841

P52266151

P52265971
小金井公園って
サクラとか梅とか
その時期以外はとくに花咲き乱れる公園じゃないけどね・・・
休日でもそれほど人で混雑することのないこのエリアには
誰が世話をしているのかお花畑があってね。
菜の花の時期には黄色で美しく輝くし、
その時期その時期で
ちょこちょこお花が植えられるのでございますよ〜
ヽ(´▽`)/
P52265921

P52265431

P52265371
昨日は寒かったですね。
カチカチカチィ〜〜〜ン
P52266211

P52266321

P52265941

| | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金曜日)

『隅田川テラス』の南端から観た『東京タワー』の東京夜景ぃ〜 (Tokyo Night Scenes from the South End of Sumidagawa Terrace Walkway)

P51500821
東京の有名な川の一つ『隅田川』。
この川の両岸には長ーく続く気持ちの良い遊歩道
隅田川テラス』があって、
付近住人の交流の場になっていたり、
疲れたサラリーマンの休憩所になっていたり、
ペットの重要な散歩道になっていたり、
都会の中の有名な釣りスポットになっていたり、
それからそれから、
代表的な東京の撮影スポットでもあってね、
『しぇぽ』の大好きな遊歩道の一つなんですよね。
( ^ω^ )
その『隅田川テラス』は、
勝鬨橋からちょっと南下した場所が南端になっていて、
そこからは、
東京タワーや六本木ヒルズタワーが綺麗に見えて、
対岸には築地市場があって、
なかなか素晴らしい風景を観ることができるのですよ。
ということで、
今日は
隅田川テラス南端付近から観た、
東京タワー』を中心とした隅田川越えの夜景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P51500631

P51500701

P51500731
なかなか綺麗でしょ〜
ふふっ
( ̄ー+ ̄)
でもね、
ちょっと残念なのはね・・・
撮影した日は会社が休みの所が多い
土曜日の夜だったからね・・・
ビルの窓明かりの灯り具合がちょっと貧弱でね・・・
まぁその分東京タワーが目立っていたから良いかな・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
東京タワーって
東京の水辺に近い素晴らしい場所にあるからね。
夜に海側や川側から姿を現した時には、
水面に映って本当綺麗ですよね!
流行のダイヤモンドヴェールとか
最近は東京タワーもいろいろな色の輝きを見せるけどね。
『しぇぽ』はこの記事の写真のように
オレンジ色で輝く東京タワーが一番好きですよ。
でもね、実はね、オレンジ色の輝き方にも、
冬バージョンと夏バージョンがあるらしいです・・・
今回の写真は夏バージョンらしくて・・・
冬バージョンはもうちょっとスッキリしたオレンジ色なんですよね・・・
最近知ったことなんだけどね・・・
みんな知ってた?
昔このブログで掲載した冬の東京タワーの夜景を観てみたけど・・・
たしかにちょっとスッキリしておりました・・・
ははは・・・
(*´σー`)
東京タワーも、
まもなく東京の一番目玉のタワーじゃなくなっちゃうけど・・・
きっとこの風景はいつまでも残るんだろうな・・・
東京スカイツリーは水辺ではない場所だからね、
夜景撮影でもの凄く映える場所は少ない気がするよ・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
P51500661

P51500601

P51500711
みんな東京スカイツリーが完成するのを
待ちきれないみたいで・・・
もういろんな情報で建設中の東京スカイツリーの写真が
氾濫しまくってるけど・・・
なんかね、
『しぇぽ』は建設中の段階では
写真に撮る気があまりしないよ・・・
近くに行く機会も全然無いしね・・・
はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
出来上がってライトアップされるのを
心待ちにしています・・・
まぁ最初はかなり混雑するだろうからね・・・
登って夜景を撮るなんて何年後になることやら・・・
ということで、
まだまだ『しぇぽ』は、
背景として美しい東京タワーを撮りまくりますね!
へへ
(*^ー゚)b
P51500741

P51500611

| | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木曜日)

『淵の森』:JR武蔵野線と西武池袋線が交差する秋津周辺の風景ぃ〜 (Landscapes around Akitsu Fuchinomori Forest)

P50800431
JR武蔵野線と西武池袋が交差する
東京都下の東村山市秋津町。
秋津町と埼玉県所沢市との境目のこの場所には、
淵の森』と呼ばれる小川沿いの自然護岸と森の自然を守る
プロジェクトにより保護された森があることで有名なんですよね。
プロジェクトの会長はアニメ映画監督の『宮崎駿』さんで、
この森を歩きながらあーでもないこーでもないと
『となりのトトロ』構想を練ったことでも知られているんですよね。
ということで、
先日ちょっとだけ『淵の森』を訪ねてみたので、
今日はその時の写真をお届けしますね!
『淵の森』近くにあるここ一帯の鎮守
秋津神社』の写真も一緒にね!!!
ヽ(´▽`)/
P50800081

P50800801

P50801211
行ってみるとね、
雰囲気の良い森と小川の流れがあったんだけど・・・
プロジェクト活動が森の公有地化を勝ち取って、
宅地開発をストップさせることに成功して、
ちょっと気が緩んじゃったのかな・・・
護岸工事されていない川の両岸にはね、
かなりたくさんのゴミが散乱しておりました・・・
写真はゴミを入れないように四苦八苦して撮ったけど・・・
ははは・・・
c(>ω<)ゞ
『淵の森』って、
おそらく皆さんが想像しているよりはかなり小さく、
行ってみると「えっ!これだけ!!!」ってな感じで、
その小ささにちょっと驚いちゃうんだけどね・・・
こんな小さな森一つ守ることが困難なんですね・・・東京って・・・
守られてる森と小川ということが解っているにもかかわらず、
ゴミを捨てる人が後を絶たないようで・・・
自然保護という点では東京は虚しい場所ですね・・・
うぅ〜〜ん〜〜〜
(´;ω;`)ウウ・・・
P50800141

P50800191

P50800521
先日の記事で、
東久留米辺りにある清流の写真を掲載したけど・・・
そこの小川の方が『淵の森』の小川より断然綺麗でしたよ・・・
なんかね、
東久留米の小川はね、
保護保護って戦っているわけではないけど、
付近住人の川を大切にしたい気持ちが
そのまま綺麗な川の流れに繋がっている感じがするのね・・・
それに対して、
『淵の森』は資金を集めて必死で自然を保護しているけど、
付近住人と密接に想いが繋がっていない感じ・・・
『しぇぽ』の言ってること解りますか?
まぁ行ってみないと解らないかもしれませんね・・・
(ノд・。)
なんかね、
ちゃんと結論が言えないんだけど・・・
自然って、
必死で人間が保護してても、
なんかとても不自然な雰囲気になちゃうものなのかもしれないな・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
P50800231

P50801251

P50800651

| | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水曜日)

隅田川に架かる有名な『勝鬨橋(かちどきばし)』の夜景なりぃ〜 (Night Scenes around Kachidoki Bridge)

P51500961
今日は夜景ね。
昨日の記事の築地辺りと
豊海(とよみ)と呼ばれる埋め立て地とを繋ぐ、
隅田川に架かる橋

超有名な歴史ある『勝鬨橋』の夜景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
青と緑のライトで照らされる夜の『勝鬨橋』。
隅田川に架かる数々の橋の中でも、
『永代橋』と共に夜のライトアップが綺麗な橋として有名ですね。
橋を渡りながら南方面に目を移すと、
竹芝桟橋や芝浦埠頭の港が見渡せて、
北方面には巨大な聖路加タワーがドド〜〜ン〜〜〜
リバーシティーに架かるハープ橋も観れてぇ〜
ライトアップした屋形船が、
頻繁にお台場目指してキラキラキラキラ通り過ぎますぅ〜
この橋は何時間居ても飽きることのない
綺麗な東京夜景が観られる場所ですよ〜〜〜
ふふっ
( ̄▽ ̄)
P51501061

P51500841

P51501071
この橋の上や周辺で夜景を撮ってたらね。
『しぇぽ』の夜景への本能が目覚めちゃってね・・・
夜景を撮りたくて撮りたくてしょうがないモードに突入ぅ〜
これからはお花や昼間の風景写真の記事の合間に、
夜景写真が頻繁に登場しますからね!
もう既に何記事かになる夜景を撮ったけど、
今日以上に綺麗な写真ですからね!!!!!
お楽しみにね!!!!!!!!!!
へへへっ
(v^ー゜)
この『勝鬨橋』周辺の隅田川テラスではね。
夜はかなり多くの人々が釣りをしていたけど・・・
ルアーフィッシングと言うのかな・・・
よく分からないけど・・・
みんな遠くへルアーを飛ばすために、
竿を大きく振るのですよ・・・
竿を振る度にシュルシュルシュルシュル〜〜ポチャン〜〜〜
ってな音がしてね・・・
撮影しててもいつ針が迫って来るか不安でしたよ・・・
おおぉ〜〜っ怖っ・・・
(lll゚Д゚)
P51500991

P51500971
これから夏まで不安定な天気が続くようだけどね。
太陽が顔を出さない日が多くなるとね、
昼間の風景写真を目指すよりも、
夜景写真を撮りに出掛ける方が、
光に対するストレスが溜まらなくて良いですね。
(o^-^o)
さぁ〜てぇ〜っと、
次はどこの夜景を撮りに出掛けようかなぁ〜
雨だけは困っちゃうけどね・・・
小雨くらいなら夜を撮るぞぉ〜ってな意気込みで、
カメラをカッパで包んで、
パチリパチリしちゃいますね!
o(*^▽^*)o
P51500891

P51501321

| | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火曜日)

慌ただしさが去った午後の『中央卸売市場:築地市場』を覗いてみましょう〜 (Afternoon Scenes in the Tsukiji Market)

P51561701
『中央卸売市場:築地市場』
日本人だったら誰もが知る
超有名な『日本の台所』ですね。
ここは、
まだ殆どの人が寝静まる夜明け前から活気づいて、
午前中には市場としての仕事がほとんど終わっちゃうからね。
午後は戦いの後の静けさ状態になっちゃうんだけど・・・
『しぇぽ』は撮影だけが目的だからね。
働く皆さんの邪魔にならないように、
市場内をビュンビュン走る車に轢かれるのも嫌だしね。
(けっこう事故があるみたいです・・・)
静けさと寂しさが漂う午後の『築地市場』に潜入してみたので、
今日はその時の写真をお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
一般の人が入って良いのか分からなかったからね・・・
けっこう緊張して侵入したんだけど・・・
入り口はどこも守衛さんがいたからね・・・
撮影許可を貰った方が良いのかなぁ〜なんて思ってもみたんだけど・・・
面倒だから漁業関係者のような顔をして通り過ぎたら・・・
何事もなく入れちゃった・・・やったぁ〜
ははは・・・
(v^ー゜)
P51561281

P51561421

P51561791
まだこの先どうなるか分からないみたいだけどね。
『築地市場』は現在の場所を潰して、
ここから数キロ離れた豊洲辺りの空き地への移転が
ほぼ決定してるみたいだからね・・・
市場関係者はこの移転にかなり強く反対していて、
まぁ侵入してみると『移転反対』の看板がけっこうあったけど・・・
移転したら『築地市場』から『豊洲市場』に変わるのかな・・・
ってなことを考えていたら、
『しぇぽ』が生まれた時から存在する歴史ある市場だからね・・・
ちょっと寂しくなっちゃって・・・
「想い出に築地市場を写真に撮っておこう!」ってなことから、
今回の潜入に至ったのでございますよ・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
午後とは言っても夕方に近い午後の時間帯。
活気がなく暗い市場建物内は、
光量不足でなかなか良い写真が撮れなかったけど・・・
魚を積んだ船などが
早朝に着岸する隅田川寄りの埠頭に立ってみたりして、
市場側から『勝鬨橋』を見物して、
なかなか観れない『築地市場』の内部の様子を
『しぇぽ』なりに堪能したのでございますぅ〜
ふふっ
( ^ω^ )
建物は全般的に古くてね・・・
確かに移転でもして新しくしないと、
いつ崩壊するか分からない状態だったけど・・・
どうなるのかな・・・
P51561131

P51561751

P51561101

P51561671
なんだか梅雨のようなお天気に
既になってる感じですね・・・
結局初夏の晴天はGWの時だけで・・・
これからは高確率で雨模様の天気になりそうな予感・・・
で6月入ったら完全に梅雨本番で・・・
8月まで晴天の日が無いってなことになったら嫌だな・・・
( ´;ω;`)ブワッ
まぁね、
梅雨の時には水滴など素敵な被写体はあるけどね・・・
でも小雨降る中撮影してたらカメラ壊れちゃうかもしれないし・・・
何でも逆光で撮影するのが大好きな『しぇぽ』としては、
やっぱり強い陽光が無いとつまらないよ・・・
ほんと梅雨って嫌・・・
ってなことを毎年ブツブツ呟く『しぇぽ』なのです・・・
ギョペ
(。>0<。)
P51561361

P51561851

P51561251

| | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月曜日)

一般消費者のための鮮魚市場『築地場外市場』をぶらぶらぁ〜 (Photographs in Tsukiji "Jyogai Ichiba" Market)

P51561581
日本の台所と言えば、
有名な『中央卸売市場』通称『築地市場』だけどね。
『築地市場』はプロの仲買人が魚や野菜を買う場所で、
なかなか一般市民は市場の本陣に踏み入ることはできません・・・
でもご安心をぉ〜
『築地市場』のすぐ横には、
一般市民が市場に入ったばかりの新鮮な魚などを買うことができる、
築地場外市場』というのがあるのですよね。
ということで、
今日はぁ〜
『築地場外市場』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
とはいっても・・・
『築地場外市場』に活気があるのは、
『築地市場』が熱気で満たされる
午前中だけだからね・・・
『しぇぽ』が訪れたのは午後4時頃・・・
まぁ・・・活気に満ちた風景写真じゃないけど・・・
雰囲気だけでも・・・ね・・・
夜景も入れといたからさ・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P51501451

P51561571

P51561631
『築地場外市場』横の
『築地市場』の東側入り口近くには
『波除神社』という神社があったけどね。
きっと荒海を鎮め漁の安全と大漁祈願のために
漁師の方々が祈りを捧げる場所なんでしょうね。
(。・w・。 )
『築地場外市場』で売ってる魚介類は、
確かにそこらのスーパーなんかより断然安い値段ですよ。
魚屋と軒を連ねて魚などを食べさせてくれるお店もいっぱいあったけど、
まぁ『しぇぽ』は店の窓越しに値段を見ただけだけど・・・
全般的にあまり安い値段設定ではない気がするな・・・
「おおぉ〜これはお得だぁ〜」ってな感覚が全く無かったよ。
(ノд・。)
だからね、
『築地場外市場』では魚を買うだけにして、
家に持って帰ってから食べるというのが
一番賢くて経済的な利用法ですね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P51501411

P51561521

P51561601
明日はね、
本陣である『築地市場』を紹介しますね。
入って良いのか悪いのか・・・
「注意されたら謝ろう」ってな覚悟で
ズンズカズンズカ入っちゃったけど・・・
守衛さんに止められることもなく・・・
漁業関係者らしきいろいろな人々とも擦れ違ったけど・・・
不審な目で見られることも一切なく・・・
築地見物問題の後だったからね・・・
ちょっと拍子抜け・・・
今から思うと・・・
もっと奥の奥まで詳細に写真に撮ってくれば良かったな・・・
はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
きっと・・・
『しぇぽ』の体型顔立ちどれをとっても、
漁業関係者にしか見えないからだろうな・・・
まぁ『しぇぽ』の外見を知っている方だったら、
大いに納得ですね・・・
ははは・・・
(*´Д`*)
P51561921

P51501351

P51561511

| | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日曜日)

『浜離宮恩賜庭園』で見付けたお花達と自然〜 (Flowers in Hamarikyu Garden)

P51560731
これがねぇ〜
浜離宮恩賜庭園』ということで
少し期待してたんだけどね・・・
ほんとお花がほとんど咲いてなくて・・・
まいったまいった・・・
でもね、
そんな中でもちょこ〜〜〜っと咲いていた
お花達などを気合いで撮ってみたので、
きょうはそんな写真ね・・・
はは・・・
ヽ(´▽`)/
まぁいいや・・・
見たい人は見ちゃって・・・
見てもらっても見てもらわなくても・・・
なんかどうでもいいからさ・・・
急な暑さで疲れやした・・・
(´・ω・`)
P51560421

P51559911

P51560301
やっぱり塩水を取り入れている、
潮入りの池を持つ庭園だからね・・・
お花達にとっては
あまりいい環境じゃないんだろうな・・・
木々と言っても、
浜に生育できる松が中心だしね・・・
植物を期待して行く公園ではありません・・・
キョッペ
。゜゜(´□`。)°゜。
やっぱり『しぇぽ』の写真は、
夜景とかイルミネーションしかダメなのかな・・・
まぁいいや・・・
昼間の風景の写真なんて・・・
良いカメラ持ってれば、
ある程度誰でも撮れるしね・・・
まぁ夜景やイルミネーションも同じか・・・
まぁいいや・・・
(ノω・、)
P51561051

P51560701

P51560271
情報が氾濫する現在・・・
それが正しかろうと間違っていようと、
それを収集するのに労力を使っていようが使うまいが、
まぁいろんな情報をいろんな人が発信できる世の中だけど・・・ね。
発信する側の善し悪しばかりが問われて・・・
受け取る側の姿勢についてはあまりなにも言われませんね・・・
なんか文明が進歩するということは、
不公平が多くなることでもある気がするな・・・
なに言っているのか自分でもよく解らないけど・・・
とにかくね、
『しぇぽ』はね、
何事にも『ありがたや』と思う姿勢を
大切にする世の中が好きかな・・・
やっぱりなにを言っておるのか・・・
まぁいいや・・・
頭がボーッとしていてね・・・
ではみなさん・・・
(* ̄0 ̄)ノ
P51560601

P51560861

P51560311

| | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土曜日)

『浜離宮恩賜庭園』から観た東京海辺ぇ〜 (Landscapes of Tokyo Bay at Hamarikyu Garden)

P51560111
東京の海辺でもっとも有名な庭園と言えば、
浜離宮恩賜庭園』ですね。
この庭園は海水を取り入れた潮入りの池を持ち、
江戸時代の徳川将軍家の庭園として有名だけどね。
今日は、
汐留付近の海辺にある
『浜離宮恩賜庭園』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
まぁこの浜離宮は、
池越しの汐留のビル群の写真とか、
もう少し早い時期だったら、
菜の花畑越しの汐留ビル群の写真とか、
サクラとか紅葉とか、
そんな撮影の名所でもあるけどね・・・
『しぇぽ』が訪れた時は、
悲しくなるくらいお花はほとんど咲いてなくてね・・・
ちょっと残念だったなりあるよ・・・
ギョッピョ
(´;ω;`)ウウ・・・
P51560851

P51560181

P51560251
ということで、
お花は期待できなかったからね・・・
池越しのビル群もありふれた構図だからね・・・
庭園の海側を重点的に歩いてみたんだけどね。
なかなか良い風景でしたよぉ〜
モーターボートが通り過ぎたり、
鵜が一生懸命魚を捕まえてたり、
堤防越しにお台場やレインボーブリッジも見れてね。
初夏の陽射しを浴びて、
気持ちいい海辺の散歩ってな感じ・・・
ふふっ
( ̄▽ ̄)
ここは東京で一二を争う超有名な庭園ですね。
東京海辺の観光では
殆どのツアーでここが観光スポットに入っているから、
観光客に占める外人さんの割合がかなり多い庭園ですね。
でもね、
自然を楽しむという点では、
『しぇぽ』は『小石川後楽園』の方が好きかな・・・
まぁ普通の『砧公園』とか『小金井公園』などの
巨大公園の方が自然豊富で魅力的かもしれないな・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P51560351

P51560041

P51560481
昨日は身体がおかしくなるくらい
暑い一日でございましたね・・・
なんか突然汗一杯かいたからか・・・
身体が『なんだなんだなんなのだ・・・』って
突然の異変に驚いちゃったみたいでね・・・
なんだか疲れちゃった・・・
もう寝ます・・・
はぁ・・・
ヾ(*゚A`)ノ
突然の暑さでも身体の変調無く元気な方は、
超有名な庭園の写真でも見て
癒されちゃってて下さいね・・・
(*^ー゚)b
P51560441

P51560511

P51560331

| | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金曜日)

小平市にある東京ガスの『ガスミュージアム』を覗いてみるっぺ! (Gas Museum in Kodaira-shi)

P50152631
東京都下の小平市の
新青梅街道沿いのここ
にはね。
ガスミュージアム』という
120年以上の歴史を誇るガス事業を紹介する
珍しい博物館があってね。
無料の博物館なんだけど・・・
せっかく敷地には昔のガス灯が並んでいても
無料だからね・・・
夜になる前に閉館になっちゃうから・・・
夜のガス灯を写すことはできないんだけどね・・・
まぁガス灯とは言っても今は電気での点灯みたいだけど・・・
はは・・・
(*´σー`)
かなり前になるけど・・・
その博物館に行ってみたので、
今日は『ガスミュージアム』の写真をお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P50152581

P50152151

P50152731
ガスの歴史を語る上で
外すことができないのが『ガス灯』。
そのガス灯に初めて火が入って、
驚きのあまり灯を見上げる人々のジオラマがあったりね。
戦時中の頃の薪を燃やして入る風呂から
ガスで沸かす風呂に変わるジオラマもあったり。
昔の東京ガス社屋をそのまま使った赤レンガの展示館内は、
いろいろな懐かしいガス器具など
ガスの歴史に関する資料で埋め尽くされているのですね。
わぁ〜ぁぁ〜
(゚0゚)
この博物館は、
ガスの歴史を知るという位置づけの博物館だと思うんだけどね。
その他にも東京ガス関連博物館としては、
通称『がすてなぁ〜に』と呼ばれる『ガスの科学館』が豊洲に、
環境やエネルギーについて学べる
ワンダーシップ環境エネルギー館』という博物館が
神奈川県の鶴見区にあるみたいですよ。
神奈川県も東京ガスのエリアなんですね・・・
フムフム
┐( ̄ヘ ̄)┌
P50152291

P50152451

P50152661
ガス灯の夜景を期待して来た『しぇぽ』としては、
閉館が早すぎて・・・
電気でも良いからレトロなガス灯が点灯する様子を
夜に写したかったんだけど・・・残念・・・
(´・ω・`)ショボーン
写真にあるようなセンスの良いガス灯を大量生産して、
街の標準の街灯として採用すれば、
東京の街ももっと世界に誇れるのにな・・・
オレンジ色に点灯するようにしてさ・・・
『しぇぽ』は思うんだけど・・・
政治家は街造りの責任者でもあるわけだからさ、
これからはもっと芸術的なセンスも問われて良いんじゃないかな・・・
(* ̄0 ̄)ノ
国民が気持ちよく過ごせる街造り。
たくさんの日本人がヨーロッパとかアメリカとか
他の先進国へ旅行に行くのに、
それに比べると日本に来る諸外国の旅行者はまだまだ少ないんだし・・・
観光収入を増やすという点でも、
やっぱり芸術的なセンスのある政治家って重要な気がするな・・・
うん!
(*^ー゚)b
P50152551

P50152321

P50152101

| | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木曜日)

『汐留』周辺のビル群を見上げてみよう〜〜〜 (Looking up Buildings at Shiodome)

P51559731
昨日までの自然一杯の風景から一転。
今日は都会の風景ね。
JR新橋駅近くの汐留のビル群
仰ぎ見た写真をお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
汐留はクリスマス時期には、
夜のイルミネーションの様子を何度も紹介してる場所だけどね。
今日は昼間のビル群の写真ね。
汐留には、
汐留シティーセンタービル』や
カレッタ汐留ビル』や
ロイヤルパーク汐留タワー』や
それにそれに、
日本テレビタワー』と『電通本社ビル』などの
高層ビルが密集していて、
近代的な風景を形成しているのでございますよぉ〜
ふふふっ
( ̄▽ ̄)
こういうビル密集地帯に来るといつも、
空を仰ぎ見る姿勢で、
口をポカーンと開けたまま高層ビルに見入っちゃうけどね。
その時の口ポカーン状態で見たままの風景を
写真にしてみましたよぉ〜
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P51559841

P51559681

P51559741
カレッタ汐留のイルミネーションは、
毎年真っ青で海をイメージした巨大なイルミネーションだけど・・・
今年の暮れも同じイルミネーションかな・・・
もうそろそろブルー過ぎるイルミネーションは
終わりにならないかな・・・
見飽きちゃったってなこともあるけどね・・・
ここ三〜四年同じだからね・・・
ブルーの色は強過ぎる波長の光だからね、
濃密にキラキラしてても・・・
写真に撮ると必ずLED中心部分が飛んじゃうのよね・・・
(ノ_≦。)
昨年の日テレのイルミネーションは、
キャンドルを使ったフラワーイルミネーションだったけど。
規模はそれ以前のホワイトイルミネーションに比べると
かなり縮小した感じだったけど・・・
大人びた落ち着きあるイルミネーションで綺麗だったな。
今年の暮れが楽しみですよぉ〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
(リンクするのが面倒だからね・・・
昨年や一昨年の汐留辺りのイルミネーションが見たい方は、
お手数掛けますが左カラムの
『東京都区内のクリスマスイルミネーション』カテゴリーから
辿ってみて下さいな・・・ 人( ̄ω ̄;) スマヌ)
P51561151

P51559591

P51559701
まだブログで紹介していない
汐留ビル群辺りの撮影スポットでは、
カレッタ汐留ビルの展望台からの風景が有名だけど・・・
まぁまた機会があったら行ってみますね・・・
夜景ってなことになるんだと思うんだけど・・・
展望台からのありふれた夜景撮影に
最近あまり楽しさを感じなくなっちゃってるからね・・・
気分が変わったらってなことになりまする・・・
はは・・・
(*´σー`)
さぁ〜〜てぇ〜
そろそろ『しぇぽ』らしさを求めて、
都会の夜景撮影でもまた始めるっぺかな。
夜景写真もなるべく増やしていきますからね。
今後も暇な時にはこのブログへ
足を運んでみて下さいな!
(* ̄0 ̄)ノ
P51559941

P51559691

P51559661

| | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水曜日)

奥武蔵散歩3:『北向地蔵』から『五常の滝』付近の清流に沿って西武池袋線『武蔵横手駅』までの最終章ぅ〜 (Okumusashi Walking along Waterfall and Stream)

P50458091
今日は山間の『奥武蔵』散歩の最終回。
昨日の記事の『鎌北湖』から、
また山道をズンズカズンズカ登って、
頂上にある『北向地蔵』と呼ばれる
可愛いお地蔵さんが祀られるお堂を抜けて、
今度はなだらかな山道を下って下って〜
『五常の滝』という涼しげな滝を見物しぃ〜
小川沿いをひたすら下った所にある
西武池袋線の『武蔵横手駅』まで
の復路の写真をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
今日掲載した散歩の行程はね、
何と言っても滝とか小川とか
水の流れが重要なポイントですよぉ〜
ふふっ
( ^ω^ )
『北向地蔵』までの山道では、
遠くを望める展望場所が一カ所あったんだけどね・・・
この日はモヤが上空を覆っていてね・・・
全く遠くを見渡せないので写真撮影を断念・・・
残念なりね・・・
(ノ_≦。)
P50457671

P50457711

P50457731
そうそう、
『北向地蔵』の祠には、
『最近心ない賽銭泥棒による被害が頻発しております。
不審者を見掛けた場合は通報下さい。 ○○警察』ってな
張り紙があったんだけど・・・
『しぇぽ』が祠からちょっと離れた場所で休んでいる時にね。
不審者っぽい人を複数見てしまいました・・・
一人はお堂周辺の清掃人風のおじさん・・・
なんとも言いようがないけど・・・
その服装と立ち振る舞いがどうも不審なのよ・・・
おもむろに堂々とお賽銭箱を開けてお金を回収。
回収後素早くどこかに行っちゃった・・・
∑(=゚ω゚=;)
そしてもう一組は、
歳の頃なら40歳前後の男女のカップル・・・
最初『しぇぽ』に気が付かなくて・・・
二人して小さなお堂の隅々まで、
手を差し込んだり覗き込んだりしながら
必死の形相で何かを探すようにウロチョロしてたんだけど・・・
『しぇぽ』と目が合った時の男の方の
ギョッとした顔が忘れられないよ・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
もしかしてこのお堂が
『麻薬取引場所』ってなことはないよな・・・
ってな思いから、
二人が去った後『しぇぽ』もお堂を隅々まで調べてみたけど・・・
何かを見付けることはできなかったよ・・・
ちょっと危険な香りのする『北向地蔵』・・・
うぅ〜〜〜ん〜〜〜〜〜
( ̄Д ̄;;
P50457851

P50457981

P50458131
『五常の滝』はそんなに大きな滝じゃないけど、
暑い日だったからね・・・
涼しげで『しぇぽ』には良いオアシスでしたよ・・・
ははは・・・
(*´σー`)
この散歩の終点『武蔵横手駅』のすぐ傍に、
山羊が放し飼いされてる場所があってね。
最後の最後で12キロ山道散歩の疲れを
いい感じで癒してくれましたぁ〜
ふふっ
(v^ー゜)
皆さんどうでしたか?
『奥武蔵』と呼ばれる自然一杯の場所は。
都会の散歩もそれはそれで楽しいけど。
自然の山道散歩も
心のリフレッシュという点では大切ですね!
都会から1時間強くらいの場所だし、
超有名観光スポットではないから人も少なくて静かだし。
連休とかの休日にはみなさんも足を向けてみて下さいね!
(*^ー゚)b
P50458331

P50458381

P50458451

| | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火曜日)

奥武蔵散歩2:釣り場としても有名な『鎌北湖』周辺をズンズカ歩くぅ〜 (Okumusashi Walking around Kamakita Lake)

P50457261
さぁてぇ〜
昨日に続いて
今日は『奥武蔵』散歩の二回目。
昨日の記事の『ユガテ』から山道をズカズカ歩いて、
ヘトヘトになりながら山道を抜けて、
釣り場として有名で新緑の楓の緑が眩しい〜
『鎌北湖』と呼ばれる人造湖周辺まで
お散歩しましょう〜
ヽ(´▽`)/
そうそう、
この『奥武蔵』三回の記事は、
各記事ともトップ写真以外は時系列で並んでいますからね。
みなさんも奥武蔵を一緒に散歩している気分で、
写真を見て下さいね!
( ^ω^ )
『ユガテ』からの上り下りの山道を越えて、
鎌北湖』近くまで進んで来るとね。
木々で覆われた暗い山道から一転、
陽射しが眩い開けた農村風景に出会えるんだけどね。
その風景が絵に描いたような長閑な風景で良いのですよぉ〜
小川がチロチロ流れて、
芝桜やいろんな花も咲いてたりして〜
ふふっ
( ̄▽ ̄)
P50456671

P50456941

P50456971
『鎌北湖』はね、
この日がGW中だったこともあり
湖の周りはズラーッと釣り客で賑わってたけどね。
みんな静かに釣りを楽しんでいて、
湖の静寂が乱されることも無く、
気分よく散歩ができましたぁ〜
(*^ー゚)b
楓の葉の茂り具合も絶妙でね。
思っていたよりも、
湖の周りの遊歩道からの風景が素敵でしたよ〜
みなさんもここを訪れた際には、
是非湖をグルーッと歩いてみて下さいね。
それにしても、
湖の水は強烈なバスクリン的な緑色をしていたけど・・・
なんでかな・・・
魚はいっぱいいるみたいだからね・・・
泳いでいるのもたくさん観ることが出来るし・・・
水が汚くて栄養過剰で異常発生した藻とかじゃないと思うけど・・・
臭くもなかったし・・・
楓の緑と湖の水の緑で・・・
緑一色の世界となっておりました・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P50457051

P50457141

P50457291
そうそう、
今回の『奥武蔵』散歩コースはね。
西武鉄道のHPから見付けたコースなんだけど。
『東吾野駅』を出るとちょっとした売店とか
自販機はこの『鎌北湖』しかなくてね・・・
ここを過ぎると最終目的地の『武蔵横手駅』まで
なにも購買できませんからね。
飲み物はあらかじめ用意するなり、
準備万端で出掛けてくださいな〜
(* ̄0 ̄)ノ
この散歩で『鎌北湖』は中間地点・・・
暑い日だったからね・・・
『しぇぽ』はここでかなりバテバテだったけど・・・
汗びっしょりでね・・・
これから『武蔵横手駅』まで、
まだ山道ばかりだけどね・・・
歩き続けるしか手段がないし・・・
駅まで戻らないことには帰れないので・・・
がんばって歩きます・・・
明日もお付き合い下さいな・・・
ギョッペ
゚゚(´O`)°゚
P50457331

P50457511

P50457521

P50457581

| | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月曜日)

奥武蔵散歩1:西武池袋線『東吾野駅』から素朴な『ユガテ』周辺までトコトコぉ〜 (Okumusashi Yugate Village Walking)

P50456221
西武池袋線の飯能駅から奥の山間は、
奥武蔵』と呼ばれているようでね。
先々週のGW中に、
『東吾野駅』を降りてトコトコトコトコ
山間の『ユガテ』と呼ばれる集落を通って、
山道をエッチラコッチラ
『鎌北湖』という人造湖を通って、
また山道をエッチラふぅ〜コッチラふぅ〜
山頂にある『北向地蔵』から『五常の滝』を観て
『武蔵横手駅』までの12キロ近くの散歩道

トコトコしてきたのでぇ〜
今日から3回に渡って、
その時写した写真をお届けしますね!
今日はね、
西武線の『東吾野駅』から山間の趣き深い集落
『ユガテ』辺りまでの自然一杯の写真を
見て頂きますよぉ〜
ふふふ〜〜〜〜っ
ヽ(´▽`)/
まだちょっと体調が優れないけど・・・
がんばって記事作り、あぁ〜記事作りぃ〜〜〜
はは・・・
P50455831

P50456141

P50456201
『ユガテ』までの山道は、
とにかく初夏の陽射しを浴びた木々の葉っぱが綺麗でね。
そんなのばっかりパチリパチリしちゃいましたよぉ〜
一枚目の写真なんて、
若い元気一杯の葉っぱが芸術的に葉を伸ばして、
それが木漏れ日の陽光を浴びて浮き出て見えて
なんだかとても美しいでしょ〜
ふふ〜
( ^ω^ )
急な坂道をズンズカ登った平地に造られた
『ユガテ』と呼ばれる集落はね。
漢字で書くと『湯ヶ天』と書くようだけど・・・
温泉とかも出る集落なのかな・・・
温泉がある雰囲気や匂いは全くしなかったけど・・・
まぁとにかくね。
集落の人達が散歩道を綺麗に整備していてね。
花が咲いていたり果物が実っていたり、
そうそう大量のオタマジャクシが泳ぐ水溜まりもあったりして、
長閑な良い雰囲気の集落でしたよぉ〜
(v^ー゜)
P50456361

P50456391

P50456411
この日は夏のような暑い一日でね。
けっこう急な山道もあったりして、
汗びっしょりの散歩になっちゃいましたよ・・・
はは・・・
(=´Д`=)ゞ
この日がね、
Tシャツ一枚で過ごした今年最初の日になりました・・・
Tシャツ一枚の身軽さが大好きな『しぇぽ』としては、
最高の一日となりましたぁ〜〜〜
(*^ー゚)b
そういえば、
GW以後今日まで暑い日がありませんね・・・
肌寒い日ばかりが続いておりまする・・・
明日も明後日も奥武蔵の自然満載の記事ですからね。
楽しみにしていて下さいね!
P50456501

P50456561

P50456631

| | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日曜日)

西武池袋線『ひばりケ丘駅』『東久留米駅』近くの清流と竹林の風景ぃ〜 (Clear Stream and Bamboo Grove in Higashikurume City)

P50559281
なんかまだ体調悪・・・
先日の記事では回復したと書いたけど・・・
なんかまだダメみたい・・・
喉が激しく痛いのよ・・・
なんか下痢が続いているのよね・・・
(ごめんなさいね・・・ ・・・)
あぁぁぁ〜〜〜何もかもダメ・・・
ダメ人間・・・『しぇぽ』・・・
ふぅうぅぅ・・・ ・・・
わしがなにしたっていうのじゃ・・・
。゜゜(´□`。)°゜。
まぁ・・・ ブログ記事の話をするけどね・・・
西武池袋線ってぇ〜電車があるでしょ。
池袋線ってぇ〜名前がついているように、
この電車は『池袋駅』から出発して、
埼玉県の所沢とか飯能まで続く電車なんだけどね・・・
その所沢駅からちょっと手前の
『東久留米駅』とか『ひばりケ丘駅』近くのこの辺は、
湧き水を集めた清流がサラサラ流れ、
綺麗な竹林のニョキニョキで知られているんですよね。
ということで、
今日はぁ〜
『東久留米市』の『清流』と『竹林』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P50559031

P50558811

P50559081
南沢緑地保全地区の中をチロチロ流れる湧き水は、
東京の名湧水57選に指定されていてね。
57選というのがちょっと中途半端な気がするけど・・・
まぁとにかくこの付近は
なかなか美しい小川の風景が残されているのですよね。
ふふっ
( ^ω^ )
湧き水近くには『南沢氷川神社』という
湧水の守護神を祀る神社もあってね。
神主さんがしっかりと神社を整備しているようで、
街の鎮守ってな趣の落ち着いた境内でね。
この辺りの絵になる風景を形作っておるのですよ〜
( ̄▽ ̄)
それからそれから、
氷川神社からちょった歩くとね、
孟宗竹を保護して造られた『竹林公園』がありますよぉ〜
「竹林なんてどこにでもあるじゃん〜〜」などと
侮っては行けません。
「竹林もこんなに美しい姿を見せるんだぁ〜」って
驚くくらい広い敷地がきちっと整備されていてね。
竹の子がいろんなところから顔を出していて、
静かでとっても素晴らしい公園ですよぉ〜
(*^ー゚)b
P50559421

P50559181

P50558941
湧き水を集めた綺麗な小川だからか、
子供達が元気いっぱい川に入って遊んでいてね。
大人達も子供のように
ザリガニなんかを捕まえるために
網持って必死で川中を歩き回っていてね。
汚い小川のイメージが付きまとう東京にあって、
大人が川中で遊ぶ風景に久しぶりに出会ってね。
『しぇぽ』はちょっと驚いちゃったよ〜
おぉぉぉ〜〜〜すばらしぃ〜〜〜
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
喉が痛くてね・・・
今日はもうねんねしますね・・・
あぁ・・・疲れてしまいました・・・
暑くなったり寒くなったりで・・・
みなさんも身体に気をつけて下さいね・・・
では・・・
(´~`)。゜○
P50559171

P50559491

P50559271

| | トラックバック (1)

2010年5月14日 (金曜日)

『新宿駅南口』付近の『ドコモビル』が見える都会の風景ぃ〜 (Urban Landscapes around Shinjuku Station South Exit)

P43050651
今日は都会の風景を見て頂きましょう〜
『新宿駅』の南口を出るとね、
どこからでも『NTTドコモ』代々木ビルが
ニョキィ〜〜っと目に入ってくるんだけどね。
今日はそんなドコモビルが見える昼間の風景を中心にぃ〜
みなさんにお伝えするなりね!
ヽ(´▽`)/
まぁみなさんも、
この特徴的な新宿のランドーマーク的ビルを
一度は目にしたことがあると思うけどね。
携帯電話通信料の莫大な儲けで、
新宿駅南口で写真を撮ればどんなアングルでも入ってしまう
宣伝効果抜群の巨大なニョキニョキビルを造っておきながら、
無料展望施設などの利益還元的配慮に欠ける点が、
『しぇぽ』的にはちょっと不満なビルなんだけどね・・・
ははは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
P43051041

P43051111

P43050441
まぁでも、
新宿駅南口にはドコモビルの他に、
広々とした『サザンテラス』と呼ばれる遊歩道に
『JR東日本本社』などの高層ビルが、
『サザンテラス』に続く『タイムズスクエア』には、
新宿高島屋』のビルが存在感を放っていてね。
いろんなアングルで都会の風景を楽しむことができるのですよぉ〜
ふっふ〜
( ̄▽ ̄)
それにしても、
新宿駅南口のサザンテラス寄りや
南口前の道路はもう何年も前から工事をしててね。
いつまで経っても工事が終わる気配が無いんだけど・・・
そこだけが汚い汚い風景でね・・・
写真撮る時は外さなければなりません・・・
何時になったら終わるんだろうか・・・
少なくとももう4〜5年は続いてるんじゃないかな・・・
ふぅ〜〜〜〜〜
┐( ̄ヘ ̄)┌
P43050491

P43050591

P43051051
まだちょっと、
体調は万全という感じじゃないけど・・・
昨日よりはましになりやした・・・
やっぱり昨日より悪化することはなかったなぁ・・・
ざんねん・・・はは・・・
゚゚(´O`)°゚
今日は久しぶりに都会の風景だったけど。
ゆっくりのんびり都会の風景を訪ねる散歩がしたいな・・・
なんかのついでに慌ててパチリパチリするんじゃなくてね。
最近そういう時間があまり取れない・・・よ・・・
(ρ_;)
そうそう、
オリンパスに触発されたのか、
ソニーがマイクロ一眼を発売しますね。
でもね、
マイクロってな小さい小さいを示す言葉を使っていながら・・・
確かにボディーは大幅に小さくなっているんだけど・・・
レンズがまだまだ大き過ぎるよ・・・
もっと大胆に”マイクロ”を裏切らないレンズにならないかな・・・
規格を完全に別けて持てる技術をフル稼働してさ・・・
『しぇぽ』的には2〜3本のレンズを
コートとかジャンバーのポケットに入れて持ち歩ける感覚が理想的・・・
レンズ内手ブレ補正機能とか要らないからさ・・・
もっと大胆にかつ繊細に・・・
ねっ・・・メーカーさん・・・
(*^ー゚)b
P43050821

P43050951

P43050471

| | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木曜日)

泉蔵院境内で咲いていた『スズラン』など可愛いお花達ぃ〜 (A Lily of the Valley in Kodaira Senzo-in Temple)

P50152001
昨日お伝えした
小平市にある泉蔵院』の境内では、
スズラン』がたくさん咲いていて。
その他にもいろんなお花達がポッポポッポ咲いていて、
なかなか良い雰囲気だったのでね。
今日は、
『スズラン』ちゃんをはじめとする、
『泉蔵院』境内のお花達をぉ〜
みなさんにお届けするなりよぉ〜
ヽ(´▽`)/
『スズラン』は
なんでか毎年見過ごしちゃっててね・・・
恥ずかしながらこのブログ初登場です・・・
スズランに似た形の花の
スノーフレークとかドウダンツツジなんかは
毎年掲載していたんだけどね・・・
可愛い可愛い『スズラン』ちゃんは
毎年撮りたい撮りたいと思っていたんだけど・・・
願い叶わなくてね・・・
まぁ気が付かなかったってぇ〜のが本当のところだけど・・・
初めてなのよね・・・
(*´σー`)
P50151841

P50151601

P50151941
それにしてもまた寒くなっちゃいましたね・・・
『しぇぽ』はなんだか珍しく体調悪・・・
風邪のような食中毒のような・・・
そしてそして不安一杯の日々が続いていて、
上手く寝れない状況から来る睡眠不足が重なって・・・
なんだか全身がダメヨダメヨと言っています・・・
どうしちゃったのかな・・・
こんな柔な人間じゃないはずなんだけどな・・・
(ノд・。)
もしかして・・・よからぬ病気の前兆だったりして・・・
”がん”とか・・・ゲゲッ・・・
生まれてこのかた、
鉄壁の免疫を誇り続けてきた『しぇぽ』が、
どんなワクチン接種もいとも簡単に成功し続けてきた
失敗知らずのミスター免疫の『しぇぽ』が、
”がん”になったらちょっと悔しいな・・・
まぁ、でも・・・
”がん”で死んだとしても
『しぇぽ』は歓んで土に還りますからね。
自然の一部になるために脱力して身を委ねますからね・・・
なんも心配ないのよね。
ははは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
まぁブログはね、
『しぇぽ』が死んでも誰かに委ねて続けると思うからね。
心配しないよう〜お願いいたします〜〜〜
写真ブログじゃなくなるかもしれないけどね・・・
P50151691

P50151781

P50151661
なんだか話が変な方向に・・・
体調悪いのでね・・・
早めにねんねいたします・・・
明日は生きてる気がするけど・・・
はは・・・
( ̄ー ̄)ニヤリ
P50151241

P50151761

| | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水曜日)

小平市の『泉蔵院』の緑溢れる美しい境内ぃ〜 (Scenes in Senzo-in Temple)

P50151501
東京都23区外の東京は、
なんだかちょっと劣勢的に東京都下と呼ばれているけれど・・・
『しぇぽ』は東京都下に半分弱住んでいるからね・・・
その呼び方について『一言物申す!』ってな気持ちもあるけれど・・・
まぁそれは横に置いといて・・・
武蔵野とか多摩と呼ばれる東京都下の地域には、
まだまだ知られていない素晴らしい場所があるのです・・・
今日はそんな場所。
小平市の古くからの家々が連なるこの辺りには、
泉蔵院』と呼ばれる自然豊かな境内の素晴らしいお寺があってね。
散歩してたらたまたま見付けちゃったので・・・
まぁ『しぇぽ』もこれまで全く知らないお寺だったけど・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
今日はその『泉蔵院』というお寺の風景。
木々が茂り、花々が咲き誇り、竹の子が顔を出し、
蝶が舞い、蜂が飛び交い、猫が我が物顔で闊歩し、
毛糸の可愛い帽子を被ったお地蔵さんが点在することで、
地域のみんなから愛されているのが良く分かるぅ〜
ゆったりとした時の流れが素晴らしい『泉蔵院』の風景をぉ〜
みなさんにお伝えいたしますぅ〜
ヽ(´▽`)/
P50151511

P50151631

P50151181
ねっ!
写真見ただけで、
なんとなくお寺の素晴らしい雰囲気が伝わるでしょ〜
でもまぁ、マイナーな田舎のお寺だけあってね。
境内には誰もいなかったけどね・・・
近くにお住まいの方や西武新宿線に乗って
小平辺りに行く予定のある方は、
ちょっと時間作って行ってみてよね!
なんだかもの凄く癒される空間でしたよ〜
ふふふっ
( ̄▽ ̄)
明日お届けするけど、
境内ではスズランをはじめ、
いろんなお花も観ることができてね。
これから暇な時にまたここに行ってみよう〜
なんてムフムフ考えているのですね。
(v^ー゜)
話は変わるけどね・・・
最近のお笑い芸人って、
みんな本分を忘れちゃってて・・・
バラエティと呼ばれるゲームとかクイズとか、
誰でも出来そうなおちゃらけ街歩き番組ばかりに出演していて、
司会してても結局はお友達芸人との戯れの連続で、
自己満足的で楽な道を歩んでいるようでつまらないですね・・・
心から笑えるお笑い番組が少なくて寂しいですね・・・
(´・ω・`)ショボーン
P50151151

P50151581

P50151171
コントと呼ばれるお笑いが
またちゃんと復活しないかな・・・
志村けんさんがまた最近少し始めたみたいだけど・・・
舞台ではコントをやっているとは聞くけれど・・・
テレビではほんと少なくなった気がします・・・
面白いのにな・・・
(ノд・。)
まぁはっきりとした映像では思い出せないけど・・・
『コント55号』は信じられないスピード感があって、
『てんぷくトリオ』はなんだか絶妙なテンポと間の笑いがあって、
そうそうその昔には、
やっぱりちゃんと思い出せないけど・・・
『寺内貫太郎一家』なんていうコント仕立てのドラマがあって、
なんだかいつもお父さんが激しく怒っていてね。
それにつられて家族みんなが元気一杯の楽しいドラマだったな・・・
ははは・・・
(*´ェ`*)
コント・・・
ちゃんと復活しないかな・・・
今のような世の中には必要な笑いの形態だと思うんだけどな・・・
P50151391

P50151311

P50151521

| | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火曜日)

東扇島中公園『川崎マリエン』展望台からの夜景なりぃ〜 (Night Scenes from Kawasaki Marien)

P50255461
今日は昨日に続いて、
神奈川県川崎市の海辺、
東扇島』と呼ばれる埋め立て島の中央部、
東扇島中公園』にある『川崎マリエン』からの写真ね。
『川崎マリエン』展望台からの夜景ですよぉ〜
ヽ(´▽`)/
まぁ・・・とはいっても・・・
ここからの夜景は、
高層のビルに囲まれた、
『東京タワー』や『東京都庁舎』や『聖路加タワー』からの
ゴージャスな夜景に比べたら見劣りしちゃうけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
まぁそれでも、
『川崎マリエン』展望台は人が少なく落ち着いた展望台だからね。
「川崎市の海辺の夜景を独り占めぇ〜」ってな気分で、
楽しくパチリパチリしたのですよぉ〜
まぁ・・・見てちょうだいな・・・
( ̄▽ ̄)
P50255211

P50255431

P50255261
この『川崎マリエン』展望台で夜景を撮影している時にね。
実はなんだかあまり高揚感が無くてね・・・
その時『しぇぽ』は夜景について色々考えちゃったのよ・・・
まぁ・・・特に大したことじゃないんだけどね・・・
『しぇぽ』の夜景撮影の好き嫌いの問題なんだけど・・・
「聞いてくれますか?」ー>「うん、聞かせて聞かせて〜」
ー>「ありがとうぅぅぅぅ〜〜〜♪(o ̄∇ ̄)/」なんのこっちゃ・・・
あのね、
展望台からの夜景って・・・
なんか工夫があまり出来ないの・・・
さっきも話したけどね・・・
『東京タワー』からの夜景夕景とか、
『東京都庁舎』から観た夜景とか、
『聖路加タワー』から観た夜景とか・・・
もの凄く美しいと思うけどね・・・
『しぇぽ』らしさを追求するのに・・・
どうしても限界を感じちゃうのよね・・・
まぁ大概都会の展望台って、
有名な夜景スポットでもあるからね。
似通った写真がいろいろな方々に撮られてるしね・・・
『自分だけ!』ってな写真を撮るのが大変難しいあるね・・・
ギョッピョ
。゜゜(´□`。)°゜。
P50255321

P50255771

P50255191
それに比べてね、
地上から撮った『銀座』の夜景とか、
『皇居前広場』から撮った夜景とか、
『赤坂見附』歩道橋から観た夜景とか、
海辺の『晴海埠頭』から撮った夜景とか、
『小金井公園』で観た夜の雪景色とか・・・
『しぇぽ』らしさが追求できて楽しくて、
いろいろとアングルや撮影法を工夫できたりして、
高揚感いっぱいの撮影散歩になるのですよねっ!
(*^ー゚)b
こういう写真を撮った時って、
みなさんに観てもらうためにブログに掲載する時もウキウキするしね。
まぁこれからは、
歩いてたらたまたま展望台があったってな時だけ
高層階からの夜景を撮ることにして、
展望台を目指すのは止めるかもしれないな・・・
楽しいのが一番だしね!!!
(o^-^o)
P50255451

P50255331

P50255481

P50255471

| | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月曜日)

昼から夕暮れ時の東扇島『川崎マリエン』展望台からの風景ぃ〜 (Daytime and Evening Landscapes from Kawasaki Marien)

P50254431
一昨日は『東扇島東公園』を、
昨日は『東扇島西公園』の風景をお伝えしましたが。
その二つの公園の中間には、
まぁ『東扇島』の真ん中ということですけどね・・・
東扇島中公園』と呼ばれる公園があって、
その中にはこの人工島一番の有名スポット、
川崎マリエン』という展望台を持つ巨大施設があってね。
都会好きや飛行機好きや工場好きや夜景好きには、
ちょっとした有名撮影スポットになっているのですね!
ということでぇ〜
今日と明日は『川崎マリエン』展望台からの眺望をお届けしますね!!!
ヽ(´▽`)/
ここは市の施設だからか
うれしいうれしい入場無料の施設なんだけどね。
ということで着いて直ぐの昼間に一回登ってパチリパチリして、
北や南の公園回ってからの夕方からまた登ってパチリぃ〜
今日はぁ〜
『川崎マリエン』展望台からの昼間と夕方の眺望写真をぉ〜
見て頂きますね!!!
(v^ー゜)
P50253221

P50254881

P50253081
無料の施設とはいえ、
『川崎マリエン』展望台は綺麗に整備されていて、
窓ガラスもまずまず綺麗に拭かれていてね。
まぁ観光地としてはマイナーな『東扇島』だからね、
GWにもかかわらず人がほんと少なくてね。
ゆったりのんびり撮影できる気持ちよい展望台でしたよ!
ふふふっ
( ^ω^ )
北方面からは羽田空港から頻繁に飛行機が飛び立って、
東京タワーを始め東京の摩天楼が望めてね。
とはいっても東京タワーはかなり遠いからちっちゃくね・・・
東方面はコンビナート密集地帯の向こうに川崎市街のビル群が。
南方面はこれまた工場地帯ばかりだけど・・・
遠くに『横浜みなとみらい』の『ランドマークタワー』が顔を出し。
西からは船が行き交う東京湾の向こうに千葉県がぁ〜
北西には『海ほたる』と『アクアライン』まで観えちゃったりして・・・
( ̄▽ ̄)
まぁ陸側がね、
近くは工場やコンビナートばかりでね・・・
この日はもやってて遠くの富士山も望めなくて・・・
残念なこともあったけど・・・
それでも無料でこれだけ素晴らしい施設を
みんなに開放している川崎市に脱帽ですよ〜
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
P50255021

P50254381

P50253091
最初に登った昼間にはね、
北側の窓辺で高級そうなカメラを持った青年が、
インターバル撮影というか連写というか・・・
連写にしてはシャッター間隔が長くて、
インターバル撮影にしてはシャッター間隔が短くてね・・・
カシャーカシャーってな小気味よい音を立てながら、
羽田空港方面へ望遠レンズを向けていたけどね。
飛行機好きの間では飛び立つ飛行機撮影スポットとして有名なんだろうな・・・
高層階から羽田空港を飛び立つ飛行機を眺めるのに、
もっとも素晴らしい撮影場所かもしれませんよ〜
o(*^▽^*)o
明日はここからの夜景をお届けしますねぇ〜
お楽しみにね!
(*^ー゚)b
P50254661

P50253211

P50254751

| | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日曜日)

川崎『東扇島』の釣り場『東扇島西公園』に行ってみよう〜 (Landscapes in Higashi-Ogishima West Park)

P50254331
今日も神奈川県川崎市の海辺にある、
埋め立て人工島の『東扇島』ね。
『東扇島』の『東扇島西公園』の風景を
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
昨日お伝えした『東扇島東公園』は釣り禁止だし。
明日お伝えする『東扇島中公園』は海に接していないし。
公園以外の海辺は海運関係の会社が軒を連ねて、
海辺に出れないしね・・・
この島唯一の釣り場
東扇島西公園』の海際には、
なんの魚を狙っているのかは分からないけどね・・・
たくさんの釣り客が列を作っているのですね。
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
『東扇島東公園』に比べると・・・
『東扇島西公園』は良い被写体になる撮影スポットが少なくてね・・・
羽田空港を飛び立つ飛行機も観れないしね・・・
まぁ唯一・・・公園に点々とある街灯の形状が
いい雰囲気だったからね・・・
それを中心とした、
夕方近くの釣り客達のシルエットをパチリパチリしたのです・・・
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P50253941

P50254151

P50254171
東扇島西公園』の写真は、
変化にあまり富まない写真ですみません・・・
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
釣り客ばかりでね・・・
たくさんの釣り人が濃密に海岸線を占領しててね・・・
あまり近づいてパチリパチリしても迷惑だろうし・・・
竿を振った時の釣り針の行方も怖くてね・・・
『しぇぽ』が釣られちゃうのもなんだしね・・・
ほとんど海岸線には近寄らずに撮影したもんだからね・・・
こんな写真ばかりになっちゃったのよ・・・
ギョッピョ
( ´;ω;`)ブワッ
『しぇぽ』はね、
ほとんど釣りはしないからね・・・
釣り方の違いも釣るべき魚の生態も
海釣りも川釣りも全く知らないからね・・・
魚は食うことだけが興味の対象でね・・・
まぁどちらかというと川魚よりは海の魚が好きだけど・・・
サバとかアジとかサンマとか、
光物が大好きだけどね・・・
まぁそんなことはどうでもよいか・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P50254111

P50253931

P50254351
それでもね、
人生で二三度釣りをしたことがあるんだけど、
覚えているのは何年か前に浜名湖の海寄りで、
友人の言われるままに餌を付けて竿投げて
待って待って待って・・・さらに待って・・・
餌を持って行かれて、また餌付けて竿投げて、
待って待って・・・待って飽きて・・・飽きて・・・
いつの間にやら餌が無くなってまた餌付けて竿投げて、
待って待って待って・・・キスが釣れた!!!
ってな経験があるんだけどね・・・ははは・・・
(*´v゚*)ゞ
大食漢の力持ちだからね・・・
ひゅるひゅるひゅるぅ〜〜〜っと
餌の遠投だけは人並み外れて優れていたけどね・・・
同じ場所に何時間も腰を据えることが苦手なのか・・・
いろんな風景をすぐに観たくなっちゃってね・・・
また釣りがしたいとは思わなかったよ・・・
まぁでも・・・
友よ!その時いろいろ教えてくれた友よ!
いろいろ教えてくれてありがとさん!
(*゚▽゚)ノ
P50253961

P50254091

| | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土曜日)

川崎市の海辺『東扇島』に行ってみよう!『東扇島東公園』の風景からぁ〜 (Landscapes in Higashi-Ogishima East Park)

P50253751
さてと〜
まぁGWはあまり遠くには行かなかったんだけどね。
まぁそれでも一回は海辺に行ってみたくてね・・・
いろいろ調べてみたんだけどね・・・
まぁだいたい東京近郊の海辺は既に行っててね、
どうしたものかと思案しながら・・・
『東京湾』とか『海辺』とか・・・
海岸関係のいろいろなキーワードで検索してみて・・・
神奈川県川崎市にある埋め立て地の『東扇島』ってぇ〜場所が
引っかかってね・・・引っかかっちゃったもんだから・・・
気になって気になって・・・
ははは・・・
(*´σー`)
ちょっと出掛けてみたなり・・・ね・・・
この『東扇島』はね、
北東の一番『羽田空港』に近い場所に、
ファミリー向けの磯遊びができる『東扇島東公園』が、
中間部分には展望ができる『川崎マリエン』という施設のある
『東扇島中公園』が、
さらにさらにぃ〜
南西には釣り好きには有名な『東扇島西公園』があって、
三つの海辺の公園がある人工島なのですね。
ふぅ〜〜ん〜〜〜
(`・∞・´)
P50253881

P50253281

P50253861
ファミリー向けの『東扇島東公園』はね、
釣り禁止となっていて、
各公園できちっと遊び場としての区分けがされているんだけどね。
今日はぁ〜
『羽田空港』からの離発着の飛行機が間近で観れて、
ちょっと遠くに『海ほたる』が望めて、
釣り船やら保安船やら商業船がひっきりなしに行き交う、
人工浜を持つ『東扇島東公園』の風景をぉ〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
なんだかのんびりできそうな
いい感じの公園でしょ〜
『東扇島』自体知らない人が多いとおもうし。
観光地としてはマイナーな人工島だからね。
GWとは言えそれほど人も多くなくてね。
ほんと気持ちよい撮影散歩になっちゃったぁ〜
( ^ω^ )
『羽田空港』から連続して飛び立つ飛行機が観れるんだけど・・・
目で見てみると大きな飛行機の迫力を実感できるんだけどね・・・
写真ではちっちゃく写っちゃいますね・・・
なんでかな・・・
犬を連れて来ている人達がたくさんいたけどね。
ペットの犬達も、
清々しい海辺にいる歓びを
全身から発散させて走り回っておりましたよ!
(o^-^o)
P50253321

P50253471

P50253381
四回に渡ってこの島の写真を掲載するけど・・・
最後は『川崎マリエン』という展望台からの夜景もあるけどね・・・
東京のビル群からはかなり離れているし、
まぁ川崎の工業地帯のど真ん中の島だからね、
周りは工場やコンビナートばかりでね、
陸側はチープな景観で残念だったけど・・・
(´・ω・`)
海側に目を移すとね、
『海ほたる』がキラキラ海面から浮き出ていて、
遠くには木更津などの千葉県の街の灯が見えてね、
落ち着いた心地良い海辺の風景でしたよ〜
( ̄▽ ̄)
そうそう『東扇島東公園』の人工浜ではね、
アサリなどの潮干狩りができるみたいですよ!
さぁ明日は、
『東扇島西公園』に行ってみましょう〜ねぇ〜
(v^ー゜)
P50253371

P50253401

P50253921

| | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金曜日)

西武拝島線『西武立川駅』付近の夕焼けと近くを流れる『玉川上水』の昼間の輝きぃ〜 (Landscapes around Seibutachikawa Station)

P42950341
先日、JR青梅線『昭島駅』直ぐの
モリタウン』の夕景を掲載しましたが、
実はその時『しぇぽ』は、
『昭島駅』から『モリタウン』に行ったのではなくて、
北の西武拝島線『西武立川駅』から『モリタウン』まで
散歩したんですよね。
その散歩道には水量の多い『玉川上水』が
緑豊かな美しい姿で流れていてね。
上水脇の森で森林浴もしちゃったりして。
帰りの『西武立川駅』付近では、
美しい夕焼けを観ることができてね。
まぁ『しぇぽ』らしく目的の希薄な散歩だったけど、
思いの外美しい風景に出会えたのでね。
今日はぁ〜
そんな春の陽射しに輝く『玉川上水』の水面と上水脇の『新緑』と、
夕方の茜色の中を走る『西武拝島線』の写真をぉ〜
みなさんに観て頂きますね!!!
ヽ(´▽`)/
P42948861

P42949271

P42949081
なかなか美しい写真でしょ〜
まぁでもね、今回のこの場所は、
実はちっとも知られていない無名の場所だからね。
撮影してる人なんてだぁ〜れもいない場所なんだけどね。
周りを歩く人々は、
「なんで君達はこの美しい風景を気にも留めないのだ!!!」
っと不思議に思うくらい自然に向かう気持ち無く
スタスタ歩いて行っちゃうんだけどね・・・
撮影した日と同じ陽射しにはもう出会えないかもしれないんだしね・・・
同じ夕空はきっと死ぬまでお目にかかれないだろうし・・・
もっと素晴らしい日もきっとあるには違いないだろうけど・・・
その日にこの辺りを歩いている確率はかなり低いだろうし・・・
そんな素晴らしい日にカメラが故障したり・・・
犬の糞を踏んで気分最悪になるかもしれないし・・・ね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
その日その日に出会う風景を、
大切に思う気持ちをもっと持たないとね・・・
きっと人生損する気がするな・・・
まぁそんなこともないかな・・・
風景なんて大概人生に関係ないことなのかもしれないけど・・・
(´・ω・`)
P42948951

P42950251

P42949171
なんだかね・・・
この時期としては異常の暑さが続いていたでしょ・・・
だからだと思うんだけど・・・
既に・・・
蚊がたくさん飛んでおりますね・・・
昨夜は蚊に刺されてかゆくてかゆくて・・・
あまり十分に寝れなかったよ・・・
゚゚(´O`)°゚
既に部屋に入ってきた蚊を6匹もパチンとやりました・・・
なんだかやっぱり気象の異常性が目立つ今の日本・・・
だいじょうぶかな・・・
この時期にほとんどの蚊が成虫になっちゃったら・・・
真夏の最盛期に蚊がいないってなことになるのかな・・・
それとも、今以上の軍隊的パワーを持って、
夏は蚊だらけという事態になるのかな・・・
ワワワワワ・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)
地球温暖化では、
日本が熱帯化してよからぬ外来の蚊が勢力を伸ばし、
マラリアとかの寄生虫による感染が心配されているけれど・・・
ほんとこの先どうなるか判りませんね・・・
みなさん・・・
これからの日本に暮らしていくためには、
気象の変化を敏感に感じ取って、
出てくる虫の種類や微妙な時期の違いをいつも気に留めて、
日本のよからぬ変化に鋭敏に対応する術が必要になるかもしれませんよ・・・
今も一匹ブンブンしております・・・
もうっ!!!
\(*`∧´)/
P42948971

P42948901

| | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木曜日)

小金井市にある『浴恩館』庭園で森林浴ぅ〜 (Fresh Green in Koganei Yokuonkan Park)

P42446011
小金井公園の南。
小金井市のこの場所には、
浴恩館』と呼ばれる、その昔、
青年団講習所として使われていた史跡があるんですよね。
ここは、初代講習所長であった『下村湖人』の小説
『次郎物語』の舞台としても知られており、
また、現在は小金井市の文化財センターともなっていて、
庭園は緑豊かな市民の憩いの場となっていますぅ〜
ということで、
今日は、ちょっと前に行った、
『浴恩館』庭園で撮影したグリーンパワーを〜
みなさんにお届けしぃ〜
GWの混雑で溜まった気怠い疲れを
癒して頂こうと思いまぁ〜〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
ねっ!
なんだかとても良い庭園でしょ〜
輝くグリーンが眩いでしょ〜
なんだか心が激しく癒されるでしょ〜
ふふっ
( ̄▽ ̄)
『浴恩館』は『しぇぽ』にとっては
身近な場所なんだけどね・・・
大好きな小金井公園は頻繁に出掛けても、
ここはすぐにその存在を忘れちゃってね・・・
恥ずかしながら・・・
今回が初訪問でございます・・・
こんなに素敵な庭園だったとは・・・
もっともっと前から出掛けていれば良かったよ・・・
ギョッペ
(=´Д`=)ゞ
P42445841

P42446711

P42446911

P42446191
今の新緑の時期は、
お花よりも緑鮮やかな葉っぱに目が釘付けの『しぇぽ』なのです。
とにかくね、
散歩中にニコニコしながら上空を見上げる時間の割合が、
一年の中でもっとも高い時期ですよ。
はは・・・
(*´σー`)
出来立てホヤホヤの葉っぱはこの上なく可愛いしね。
成長しつつある木々の葉っぱの群衆が、
陽の光を浴びた時のグリーン一色の幾何学的な造形美は、
美しいと言われる他のどんな人工物をも凌駕する、
場合によっては色彩豊かなお花さえも圧倒する、
感動と安らぎを胸に刻んでくれますね!
( ^ω^ )
見上げる姿勢って、
『未来への望み』を連想させるからね。
前進的な(前向きな)姿勢だしね。
木々を見上げるって、
グリーンパワーを貰うと同時に、
世知辛さばかりが目立つ昨今、
希望も持って生きてゆくために重要なんじゃないかな・・・
みなさん!
この時期は、
木々を見上げて癒されて、
希望を胸にがんばって生きて行きましょう〜ね!!!
(*^ー゚)b
P42446491

P42445911

P42446681

P42446951

| | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水曜日)

端午の節句:『鯉のぼり』とサクランボの赤ちゃんとぉ〜 (The Children's Day and Tango no Sekku)

P40838891
今日は端午の節句
男の子の日。こどもの日。
ちょっとおかま化した日本男児の現状。
これからの日本男児の男らしさ向上を願って、
男の子の日に浜松で撮った『鯉のぼり』を中心とした写真を、
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
サクランボの赤ちゃんも芝桜も虫達も
以前に浜松で撮った写真だけど・・・
一枚だけ異なる場所で撮った夕方のシルエット『鯉のぼり』を
加えております・・・
はは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
ここ一ヶ月程、
いたる所で『鯉のぼり』が
風に揺らめく風景に出会いましたよ。
場所によっては何百何千もの『鯉のぼり』隊列を
観ることができるみたいですね。
まぁ、わざわざ観に行ってみたいかどうかと問われれば、
『しぇぽ』はそれほどの興味は無いけどね・・・
今年の『こどもの日』は、
この程度の『鯉のぼり』隊列で許して下され・・・
はは・・・
(*´σー`)
P42144961

P42144541

P40838831
混雑がとにかく嫌いな『しぇぽ』だからね。
毎年そうなんだけど・・・
今年のGWも遠出はしないんだけどね。
まぁここんとこあまりに天気が良い日が続いたからね。
昨日はちょっとした混雑を覚悟の上で、
マイナーな身近の山間を散歩しに出掛けましたよ。
(*゚ー゚*)
マイナーだけど一応それなりにルートが知られている散歩道を
12キロ程トコトコ歩いてみたんだけどね。
思ったよりも人出が多くなくて、
山々を覆う新緑が眩しくて、
谷をチロチロ流れる清流が涼しさを誘って、
ホトトギスをはじめ色々な鳥のさえずりが心地良くて、
かなり楽しい散歩になっちゃったぁ〜
ふふっ
(v^ー゜)
GWも場所を選べば思いっきりゆったりできますよ!
利用した電車の『しぇぽ』が降りた駅のさらに先にはね、
芝桜で超有名な観光スポットがあるからね。
それ目当ての観光客で電車はものすごく混雑していたけど・・・
『しぇぽ』の計画した散歩道には誰も興味ないみたいでね・・・
ほんとゆったり散歩ができて良かったよ〜
o(*^▽^*)o
P42145051

P42144941

P42144731
関東近辺で言ったら、
箱根とか日光とか富士山周辺とか
東京ディズニーランドとか東京タワーとか・・・
GWの超混雑が決定的な観光地に、
多くの人が混雑承知で出掛けるのはなんでかな・・・
( ̄Д ̄;;
きっと、
混雑がそれ程気にならない人々が多いということなんだろうな・・・
GW気分を満喫するために、
『混雑に出会わなければ嫌!!!』ってな
変わった人もいるかもしれないし・・・
たかが食べ物でも行列を作る日本人。
行列作って待つということが苦にならない国民性。
『しぇぽ』は理解不能だけどね・・・
だって、
どんなに美味しいと噂の店でも、
行列の中に入って待つくらいなら・・・
不人気でも直ぐに食べられる店を選ぶからね・・・
ははは・・・
(*´v゚*)ゞ
P40838971_2

P42145081

P42950171

| | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火曜日)

『ハナミズキ』が美しい季節ですねぇ〜 (Flowering Dogwood around Koganei Park)

P42447271
GWに入って、
ちょっと前の悪天候が嘘のように、
毎日いい天気で暖かいですねぇ〜
ふふふふぅ〜〜〜
気分の良いGWですよ〜〜〜
( ^ω^ )
この時期、
歩けば必ず『ハナミズキ』の木々に
赤や白の花が咲いている光景を目にすることができますね!
近くで観るとちょっと変わった形態をしているけれど、
青空に映えて
陽の光を受けて美しく輝きますね!
ということで、
今日は『小金井公園』やその周辺で見掛けた
白や赤の『ハナミズキ』ちゃんの写真をぉ〜
みなさんにお届けしまぁ〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
今日の写真以外にね、
色とりどりのツツジ越しの『ハナミズキ』の写真も
あったんだけどね・・・
その写真をよく見ると、
誰だか特定できちゃうくらいしっかりと・・・
知らない奥様(奥様じゃないかも)の顔が入っちゃっててね・・・
掲載を諦めました・・・
ざんねぇ〜〜〜ん〜〜〜
(ノд・。)
P42548321

P42548021

P42548111
いい天気が続いているからね、
「きっと夕焼けも美しいに違いな!」ってな考えからね、
ここ数日夕焼けに注目してたんだけど・・・
なんだか今ひとつぱっとしない夕焼けばかり・・・
寒い日の透き通った空気の時に観られる美しい夕焼けの光景は、
ここ数日の夏のような暖かさで、
空にはもやが張っちゃってて無理みたいですね・・・
ゲッピョ
(´・ω・`)
暖かくなると生物として気持ちが良いけど・・・
撮影者としては失う光景も多いのですよ・・・
今言った夕焼けもそうだけど夜景もね、
もやで遠くが見渡せないと・・・
キリッとした風景にならないのよね・・・
。゜゜(´□`。)°゜。
そうそう昨日のニュースで言ってたけど、
この暖かさで・・・
和歌山県の白浜辺りでは、
既に海開きとなったようですよ・・・
ずいぶん早い海開きですね。
海開きしたということは、
ライフセーバーの人達も既に活躍してるのかな・・・
海の家なんかも開業し始めたということだろうか・・・
( ̄○ ̄;)!
P42548331

P42447281

P42548071
ここ数日これだけ天気が良いと、
昼飯にお店の中での食事はちょっと損した気分になりますね・・・
お弁当持って、
とはいっても『ほっともっと』や『オリジン弁当』や
コンビニで購入した安直なおにぎりや出来合い弁当
ってなことになるんだろうけどね・・・
木々の緑が美しい公園などに行って、
青空の下で食べたいですね!
(v^ー゜)
いいお天気の日には、同じお弁当でも
室内で食べるより外で食べる方が数倍美味しいのはなんでかな・・・
はは・・・
駅弁フェアなんて有名デパートとかでよくやってるでしょ。
こういった駅弁も電車に揺られて旅情を感じながら食べると、
この上なく旨く感じるけどね・・・
デパートでは激しく美味しそうに見えて購入しても、
家に帰って食べたら大抵それほど旨さを感じないですね・・・
こうやって考えていくとね、
まぁあえて考察するべきテーマでもないとは思うけどね・・・
『食』って、
天候によっても気温によっても、
はたまたその形態によっても、
それを食べる場というものが大変重要だってなことに気付くのです。
(。・w・。 )
駅弁のお供に、
カンやペットボトルのお茶じゃなくて、
昔のプラスチック容器で手持ち紐の付いたお茶が復活しないかな・・・
列車内駅弁堪能における上質な旅情形成に重要だと思うんだけどな・・・
はは・・・
(=´Д`=)ゞ
P42548231

P42447261

P42548301

| | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月曜日)

夕暮れ時の昭島市『モリタウン』付近の風景ぃ〜 (Evening Scenes in Akishima "MoriTown")

P42949981
JR青梅線の『昭島駅』北口前には、
モリタウン』というかなり巨大な複合ショッピングモールがあってね。
まぁ、ここはね、
西武拝島線の『西武立川駅』という駅からも
のんびり歩いて15分くらいで行けるんだけどね・・・
先日プラプラと散歩ついでに行ってみてね、
夕暮れ時の『モリタウン』周辺の風景を、
ちょっと芸術的に迫ってみたので・・・
今日はその時撮った写真をお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
まぁ巨大なショッピングモールとは言っても、
『しぇぽ』にとっては本屋くらいしか利用価値が無いからね・・・
本屋で何冊か本を購入しただけでショッピングは終了し、
『モリタウン』外回りをパチリパチリしてたんだけどね・・・
ははは・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
ずいぶん前のことになるけど、
この複合施設がてきた当初からその存在は知っていて・・・
クリスマス時期はイルミネーションでも有名だし・・・
でもまだ一度も行ったことが無かったのね・・・
ということで、
『モリタウン』初訪問の『しぇぽ』なのです・・・
ははは・・・
(*´σー`)
P42949771

P42950071

P42949711

P42949821
『モリタウン』周辺はこれといって
素晴らしい目玉スポットもなく。
まぁ青梅線沿線の田舎町だからね・・・
お花畑とか花壇とかありそうな雰囲気なんだけど、
そういうお花で溢れる場所も無く・・・
行ってみてちょっとがっかりだったけどね・・・
(´・ω・`)ショボーン
『モリタウン』北の『西武立川駅』までの道々はね、
武蔵野の雰囲気を彷彿させるような、
里山的な木々の緑眩い場所がちょこちょこあってね。
その写真についてはまたいずれお届けしますねぇ〜
ふふっ
(v^ー゜)
このGWで東京辺りにお住まいの方は、
かなりの人数が行楽地に出掛けた模様・・・
まぁ感覚的で言うことしかできないけど・・・
なんとなく全体的に都会が空いておりまする・・・
普段は日曜日混雑する場所が空いてる感じ・・・
みんなどこに行ってるのかな・・・
GWが始まっていい天気が続いているからね、
きっと楽しい旅行になってるんだろうな・・・
超有名な観光地とかだと、
想像を絶する混雑ぶりにフーフー言ってるお父さん方も多いかも・・・
日常と違うGWの一週間。
どんな形でも想い出に残るなにかをしたいですね!
( ^ω^ )
P42950151

P42949871

P42949891

P42949911

| | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日曜日)

新緑の『メタセコイヤ』や『イチョウ』などの葉っぱで癒されるぅ〜 (Fresh Green Leaves of the Metasequoia and Ginkgo)

P42548631
真夏の濃緑の葉っぱと違って、
今の時期の出来立てホヤホヤの黄緑色の葉っぱは、
陽光を浴びて本当に美しく輝きますね!
o(*^▽^*)o
色々な葉っぱが美しく緑に輝いて、
地面には風でちらちら揺れ動く木漏れ日模様が芸術的です。
この時期の晴れの日は、
自動車なんてだめだめよ〜
溢れる自然を感じることができませんよ〜
歩いて新緑の葉が作る光の造形を楽しみましょう〜
ねっ!
(o^-^o)
今日はね、
ごくごく普通の公園でパチリパチリした
メタセコイヤ』や『イチョウ』の若葉を、
美しい葉っぱのグリーンを〜
みなさんにお届けしますね!
ヽ(´▽`)/
P42548671

P42548381

P42548191
この時期の『しぇぽ』はね、
空を見上げる体勢で、
とにかくいろんな葉っぱに目を向けながら、
だらだらと散歩することが多いんだけどね。
美しい葉っぱが多くて嬉しくなっちゃうんだけどね・・・
ははは・・・
(*´σー`)
いろいろな種類の木の葉っぱの中でも、
形態といい透き通る緑の色合いといい
もっとも目を見張る葉っぱが
『メタセコイヤ』と『イチョウ』なんですよね。
今回の写真では、
どちらもまだちょっと葉が小さ過ぎってな感じだけど・・・
もう少し大きな葉っぱになったらね、
この二つの木の葉っぱは、
陽光を浴びた時の輝き具合が素晴らしいですよぉ〜
おぉぉぉ〜
( ^ω^)
参考写真として、
以前にこのブログで掲載した、
『メタセコイヤ』と『イチョウ』の葉っぱの輝きを
リンク
しておきますね。
ふふっ
(* ̄ー ̄*)
P42548411

P42548741

P42548521
さぁ〜てぇ〜とぉ〜
GWがついに始まりましたね。
各高速道路はかなり激しい渋滞になってるみたい・・・
いろいろな混雑状況のニュースが流れ・・・
少々『しぇぽ』は足が竦んでおりまする・・・
ゲッチョ
ヾ(*゚A`)ノ
ニュースで思い出しちゃったけど・・・
『しぇぽ』は良く知らないんだけど・・・
ってぇ〜かぁ〜全く知らないんだけどね・・・
沢尻エリカってぇ〜のは何者なの?
マスコミが『エリカ様』ってな表現をしてたりして・・・
どっかの王室の娘かなんかなのかな・・・
テレビで実際仕事してる様子なんて観たこと無いけど・・・
あそこまで持ち上げて報道する程のおじょうちゃんなのかな・・・
親が力を持っている人なのかな・・・
『しぇぽ』は全く興味のない顔立ちだし・・・
きっといい家のお嬢さんかなんかなんだろうな・・・
歳の割にとても偉そうな感じがするけど・・・
はは・・・
(*´ェ`*)
まぁ何が言いたいかというとね、
離婚しようが何しようが、
どうでもいいような”がきんちょ”がテレビに出過ぎだよ・・・
マスコミのモラルの程度が低過ぎると思うのね・・・
あんながきんちょ・・・
無視してりゃーいいのにね・・・
『しぇぽ』は何も知らなすぎ?
はは・・・
(*´v゚*)ゞ
P42548001

P42548571

P42548721

| | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土曜日)

鮮やかな黄色ぉ〜『小金井公園』の菜の花畑ぇ〜 (Rape Blossoms in Koganei Park)

P42447741
先日、
埼玉県日高市の『巾着田』の
菜の花畑』と『菜の花とサクラの融合』の風景を
二回お届けしたけどね。
今日も『菜の花』ね。
小金井公園の東方面広場で咲いていた
美しい蛍光イエローの写真を
みなさまにお届けいたしまぁ〜すぅ〜〜〜
ウワッホォ〜
ヽ(´▽`)/
ちょっと公園内の場所は違うけど・・・
群生で咲いていた『ハナダイコン』の写真と
たまたま電線に留まっていた
『ツバメ』ちゃんの写真も一緒にどうぞぉ〜〜〜
ふふっ
(* ̄ー ̄*)
綺麗でしょ〜
近づいてみると
菜の花がそれほど群生しているわけではなかったけど・・・
ちょっと菜の花畑があるだけで、
この鮮やかなイエローには必ず目が留まっちゃいますね!
(v^ー゜)
P42447801

P42447871

P42447361
『ハナダイコン』の群生も
菜の花に負けず劣らず、
必ずワオォ〜と足を止めちゃうけどね・・・
群生するお花達はどれも大変素敵でございます〜
( ^ω^ )
『ハナダイコン』って、
美しさとは裏腹の『かいわれ大根』チックな
食用の花って感じの名前だけどね・・・
正式には『オオアラセイトウ』とか
『ショカツサイ』とか『ムラサキハナナ』と言うそうな・・・
『オオアラセイトウ』はなんだか覚えづらい名前だな・・・
『しぇぽ』的には『ムラサキハナナ』で統一してほしい感じ・・・
はは・・・
(*´σー`)
昨日は新宿に行きましたが・・・
新宿は何時行ってもすごい人人人・・・
ちょっとめぼしい場所の喫茶店は全て満席で・・・
数歩歩くと人にぶつかりそうになり・・・
何度も「あぁ〜ごめんなさい・・・」と謝って・・・
相変わらず・・・
『クリスピークリームドーナツ』のお店の前には
長蛇の列ができておりました・・・
たかがドーナツで・・・
この不況の時に・・・
みんなどうしちゃったんだい・・・
∑(=゚ω゚=;)
P42447791

P42447711

P42445241
流行に流される人々を『しぇぽ』は理解できないよ・・・
『しぇぽ』はね、
流行は極力避ける人生を送ってきたのね・・・
悪く言えば『偏屈者』・・・だけど・・・
例えばね、
明らかに「買いなさい!」「みんな読みなさい!」と
訴えかけているように、
本屋の入り口辺りにドドドォ〜〜ンと陳列されている
ベストセラー的本は絶対買わないの・・・
だからね、今流行の『村上春樹』くんの本の内容なんて
1%も知らないの・・・ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
みんなが内容を知ってるってぇ〜だけでぇ〜
「わざわざ自分が読まなくてもなぁ〜」ってな
偏屈思考に移行しちゃうのね・・・
こういう思考だと・・・
独自の発掘気分に酔いしれて、
マイナーな作家の本なんかを好んで買ってはみたものの・・・
結局失敗だった・・・ってなことも多いけどね・・・
でもいいのだ!
お金持ちにさらにお金を捧げるよりは、
生活苦を連想させるまだ芽が出ない貧乏作家の
手助けをする方が遥かに気分がいいのだ!!!
ねっ!!!
(*^ー゚)b
P42447831

P42447731

| | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »