« 閉門しちゃった・・・『西本願寺』や『東本願寺』や京都駅近くをぶらぶらぁ〜 (Evening Landscapes around JR Kyoto Station) | トップページ | 『京都駅ビル』内で見付けたキラキラねぇ〜 (Illuminations in Kyoto Station Building) »

2010年3月 9日 (火曜日)

『京都駅ビル』内部と『京都タワー』外観の夜景ねぇ〜 (Night Scenes of Kyoto Station Building and Kyoto Tower)

P22313321
今回と次回は京都の夜景ね!
とはいっても・・・
駅周辺・・・
まぁ駅ですね駅限定ですけど・・・・
京都駅の夜景しか撮れなかったんだけどね・・・
すみません・・・
人( ̄ω ̄;) スマヌ
今日はね、
アートチックな京都駅ビル内部(と言うかテラスと言うべきか)
の夜景写真と駅ビルから見た京都タワー及び
駅をちょっと出た所から見た京都タワーの夜景写真を
みなさんにお届けしまぁ〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
まぁここまでたくさんの写真を
京都駅ビルの紹介だけに割いたブログ記事も珍しいだろうし・・・
世界遺産『京都』の中心駅の風景を
楽しんじゃって下さいなぁ〜〜〜〜〜
ははは・・・
(=´Д`=)ゞ
P22313271
P22312901
P22313131
実はね、
仕事が終わってササ〜ッと京都駅に戻って、
京都タワーに登って京都市内の俯瞰夜景でも
撮りまくろう!ってな構想を練ってたんだけど・・・
京都タワーの展望台エレベーターチケット売り場まで走って
汗だくになって着いたと同時に販売終了の時間になっちゃって・・・
まだ、係のお姉さんがいたんだけどね・・・
「はーい、終わり終わり〜
展望台の入場は終了ですぅ〜〜〜」
「じゃまじゃま〜〜」「ざまぁ〜みろぉ〜」なんて言われたと感じるくらい
軽ーくハエを追い払うか如く追い返されちゃって・・・
まぁ『しぇぽ』なんてハエみたいな人間なんだろうな・・・
なんて寂しい気持ちになって京都タワーを後にしたのですね・・・
ぶわわゎゎゎ・・・
(ノω・、)
「もう京都タワーなんて誰が登ってやるものか!」
「こうなったら、京都駅ビル周辺を詳細に撮影してやる!!!」
ってな決意新たに駅ビル撮影に臨んだのですよ・・・
(≧ヘ≦)
それにしても・・・
今回の京都訪問では
『閉門』や『終了』がキーワードになっちゃってるけど・・・
世界に名高い世界遺産の京都の施設や寺院は、
観覧時間の終了が早過ぎやぁ〜しませんかぃ〜
これじゃーね!
時間を割いて夜ちょこっとだけ京都観光したい
夜景大好き猫目おじさん達の熱き心を捉えられないぞっ!
\(*`∧´)/
まぁいいか・・・
P22313891
P22313001
P22313291
京都駅ビルは一昨年の暮れ
クリスマスツリーを中心とした
イルミネーション写真を掲載しているけどね。
その時に、
駅ビルの外でキラキラしているイルミネーションも
クリスマスイルミネーションとして紹介したけど・・・
外のイルミネーションは一年中キラキラしているのか・・・
今回の訪問でもキラキラ輝いておりました・・・
アッギャ
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
京都駅ビル北口はね、芸術的で複雑な構造が素敵なんだけどね。
東側も西側もズンズン登れる構造になっていて、
階段もエスカレーターも備わっていて、
登る段階毎に違った風景に出会えて面白いんですよね。
ふふふ〜っ
(*^ー゚)b
本記事では多くの人が登る西側テラスが中心になっているけど、
次回は登る人が少ない東側テラスで
思いがけず綺麗な風景に出会っちゃったので
その様子をお届けしますねぇ〜
お楽しみにぃ〜
( ^ω^ )
P22313471
P22313051
P22313911
P22313421

|

« 閉門しちゃった・・・『西本願寺』や『東本願寺』や京都駅近くをぶらぶらぁ〜 (Evening Landscapes around JR Kyoto Station) | トップページ | 『京都駅ビル』内で見付けたキラキラねぇ〜 (Illuminations in Kyoto Station Building) »

京都府の夜景」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『京都駅ビル』内部と『京都タワー』外観の夜景ねぇ〜 (Night Scenes of Kyoto Station Building and Kyoto Tower):

« 閉門しちゃった・・・『西本願寺』や『東本願寺』や京都駅近くをぶらぶらぁ〜 (Evening Landscapes around JR Kyoto Station) | トップページ | 『京都駅ビル』内で見付けたキラキラねぇ〜 (Illuminations in Kyoto Station Building) »