« 富士山の麓『朝霧高原・富士ミルクランド』の『ひまわり』から旅の始まりぃ〜 | トップページ | 西伊豆の北・内浦湾『三津漁港』でのんびり散歩ぉ〜 »

2009年8月27日 (木曜日)

駿河湾北の和歌でも有名な『田子の浦』の風景ぃ〜〜〜

P8220038
富士山の麓の朝霧高原を出て、
次に、
万葉集や新古今集の中で、
山部赤人の和歌でも有名な、
駿河湾の北『田子の浦』に向かったのですよぉ〜
ヽ(´▽`)/
『田子の浦にぃ〜
うち出てみれば白妙のぉ〜
富士の高嶺に雪は降りつつぅ〜〜〜♪』
なんて口ずさみながらぁ〜
はははぁ〜〜〜
『ってぇ〜かぁ〜
今は夏だから雪は無いつぅ〜〜のぉ〜』、
『雲に隠れて富士山見えないつぅ〜〜のぉ〜』なんて、
突っ込みを入れつつ・・・
ははは・・・
┐(´-`)┌
Cocolog_oekaki_2009_08_19_02_23
P8220068
P8220061
P8220065
さぁさぁ〜
陽も高くなってきて、
暑くなってきたからねぇ〜
冷たい紅茶でも飲みながらぁ〜
田子の浦の海辺を散歩しましょう〜ねぇ〜
(o^-^o)
着いてみるとね、
なんと、ぬぁんとぉ〜〜〜
田子の浦は全面的に護岸工事中・・・
海辺に出れる場所がじぇんじぇん無いの・・・
(ノω・、)
それでもここまで来たんだからぁ〜
『立ち入り禁止でも入ってやるぅ〜」ってな決意で、
道無き防砂林の中の草ぼうぼうをかきわけてぇ〜
怒られるの覚悟でダンプが通る道を横切ってぇ〜
なんとか海辺に出たのです・・・
はぁ〜
気合いで海辺に来たものの、
ここと他の海岸線を明確に隔てる
背景の富士山は見ることができず・・・
あぁぁぁ〜〜あ・・・残念・・・
でもね、
天気がだんだん良くなってきましたよぉ〜
ふふ〜 これからが楽しみだぁ〜
o(*^▽^*)o
P8220037
P8220039
P8220051
新古今集では上に書いた歌が詠まれているんだけど・・・
万葉集では
『田子の浦ゆうち出でてみれば真白にぞ、富士の高嶺に雪は降りける』と
記載されているらしいのね。
どちらも評価の高い和歌らしいんだけど、
『に』と『ゆ』の違いは解釈を大きく変えるらしくてね、
新古今集ではね、
田子の浦で富士山を見た情景の歌になるんだけど、
万葉集では、
田子の浦を通って富士山が良く見渡せる場所から詠んだ歌
ってな解釈になるらしいのね・・・
(゚0゚)
だからどうなのよ〜〜ってな事ではあるんだろうけど、
『しぇぽ』としては万葉集の歌の方が、
雄大な景色が見える感じで好きかな・・・
ははは・・・
(*^.^*)
なんとなくね、
西伊豆の北辺りから海越しに見た富士山
ってな感じかな・・・
P8220059
P8220050
P8220069

|

« 富士山の麓『朝霧高原・富士ミルクランド』の『ひまわり』から旅の始まりぃ〜 | トップページ | 西伊豆の北・内浦湾『三津漁港』でのんびり散歩ぉ〜 »

静岡県の夏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駿河湾北の和歌でも有名な『田子の浦』の風景ぃ〜〜〜:

« 富士山の麓『朝霧高原・富士ミルクランド』の『ひまわり』から旅の始まりぃ〜 | トップページ | 西伊豆の北・内浦湾『三津漁港』でのんびり散歩ぉ〜 »