« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の9件の記事

2009年2月26日 (木曜日)

『大願成就』の願いを込めて『湯島聖堂』の風景ぃ〜

P2210536
今日は国立大学の入学試験でしたね。
受験生は悔いなくがんばれたかな・・・
(*^-^)
そんなお受験の日に、
『合格祈願』をはじめ『大願成就』の参拝で有名な、
江戸時代『孔子』思想の儒学学問所として建てられた
湯島聖堂』の写真をお届けしま〜〜〜すぅ〜
ヽ(´▽`)/
JR御茶ノ水駅から歩いて直ぐの所にある湯島聖堂。
この近くにはこれまた学問成就で有名な
湯島天神があるけれど、
湯島天神はこの時期は梅まつりで人が一杯で、
落ち着かないことこの上ない雰囲気・・・
それに比べて
湯島聖堂は厳かな学問所の雰囲気満載で
いつもだいたい静かで落ち着いた場所なんですよね。
個人的に儒学の本を貪り読んでみたこともあるし・・・
『しぇぽ』はやっぱり湯島聖堂かな・・・
(*゚ー゚*)
Cocolog_oekaki_2009_02_25_01_56
P2210525
P2210518
さぁさぁ、今日は『しぇぽ』が『大願成就』のために
みなさんを湯島聖堂にお導きいたしま〜〜すぅ〜〜〜
(o^-^o)
中学や高校や大学受験成功を願う人集まれぇ〜
受験合格祈願はもちろんだけど、
玉の輿や逆玉を願っている人も集まれぇ〜
出世を目指す人も集まれぇ〜
お金持ちになりたい人も集まれぇ〜
契約社員から正社員になりたい人も集まれぇ〜
バリバリの赤字から立ち直りたい大会社の社長も集まれぇ〜
WBCの選手達も集まれぇ〜
もうこうなったら
解散間近といわれる日本の首相もおいでぇ〜
ついでにアメリカ大統領も面倒見ちゃうよぉ〜〜〜
な〜〜〜んて言ってる『しぇぽ』も一緒にぃ〜
『大願成就』の夢を持つ人みんな集まれぇ〜〜〜〜〜
(*゚▽゚)ノ
P2210545
P2210548
P2210550
P2210535
さぁさぁ、みんな並んで並んでぇ〜
手を合わせてぇ〜 パンパンパ〜〜〜ン
煩悩は捨ててぇ〜 頭を無心にしてぇ〜
ほらっ、そこの君!!!
「今日はどこのホテルのバーに行こうかなぁ〜」
なんて考えてちゃ駄目駄目よぉ〜
酔っぱらって手を合わせているそこの君!!!
ちゃんと無心に祈願しなきゃ駄目よぉ〜
\(*`∧´)/
それでは『しぇぽ』も
『なんとか○○の道が開けますように・・・』パンパン
『なんとか△△に帰れますように・・・』パンパン
『仕事の成果が●●に載りますように・・・』パンパン
『▲▲でも仕事がきますように・・・』パンパン
へへへっ
P2210527
P2210521
P2210529
P2210544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水曜日)

世田谷区フラワーランドに今あるお花達を接写ぁぁぁ〜

P2070210
人にはそれぞれ個性があります。
動物にも複雑な個性があります。
花や木や草にも個性があります。
空や海や山や川にも個性があります。
個性がその人の魅力を引き出します。
個性がそこに美しい風景を形作ります。
全く違う種々の個性が集まって、
魅力ある社会が形成されます。
魅力ある社会が寄り添って混じり合って
美しく誇れる国が成立します。
( ^ω^ )
じゃ〜
人の個性って一体なんだろう・・・
広い目で見たら
個性ってなんで魅力的に写るんだろう・・・
個人の小さな器で見てみたら、
合わない個性や嫌いな個性はあるけれど、
他人が見たら魅力的な個性・・・
複雑ですね・・・
でもどんな個性もその人の人格に必要なもの。
Cocolog_oekaki_2009_02_23_23_47
P2070221
P2070238
『しぇぽ』は思うんだけど、
個性って実は能力なんじゃないかな・・・
ハイレベルではないけれど、
写真を撮ったり絵を描いたりする能力。
それは『しぇぽ』の個性の一部かな・・・
(*´σー`)
音楽を奏でたり聞いたりする能力。
喋ったり歌う能力。
文章を書く能力。
泳ぐ能力に走る能力。
料理を作る能力。
いろんな匂いを嗅ぎ分ける能力。
人を統率する能力。
場を穏やかにする能力。
こんな羨ましくなる能力もありますね。
でも、喧嘩が強かったり怒りっぽいことだって、
その人の人格には大切な能力。
( ̄▽ ̄)
細かく見ると、
ありとあらゆる能力があるのに、
数学とか理科とか国語とか、
答案に正解を書く能力だけがもてはやされるのは
なんでかな・・・
人間の心の形成に重要な思春期が
それだけの能力を伸ばすことに費やされるのを
良しとするのはなんでかな・・・
きっと、
それだけの能力に秀でた集団が、
自分の人格を否定されるのが怖くて、
それだけを良しとする社会を築いたからに違いない・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌
宇宙人が人間を見たら、
大切な個性に偏りがあり過ぎて、
希薄な個性が蔓延し過ぎてて、
魅力的には写らないに違いない・・・
P2070246
P2070208
P2070216
今日はね、
個性的な魅力が一杯つまった、
世田谷区フラワーランド』の
この時期のお花達の写真ですよ。
ヽ(´▽`)/
個性をより引き出すべく
ググ〜〜ッと迫って撮ってみましたぁ〜
そろそろ春色がポツポツポツポツ。
ふふ〜っ
色とりどりの個性って、
沈みがちの心にほんと良いですね。

さぁ、みなさんも春色み〜〜っけの
散歩に出掛けてみましょ〜〜〜ね。
P2070235
P2070226

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月曜日)

遠州海岸で出会った釣り人と小鳥達の風景ぃ〜〜〜

P2110408
このブログも、
遠州海岸を紹介することができて、
浜松の風景(静岡県の風景)も
かなり充実してきたなぁ〜なんて感じてますよ。
( ̄▽ ̄)ヤッタァ〜
遠州海岸を初めて訪れたのは
かれこれ10年以上前になりますけど、
その時に今まで出会ったことない初体験の
広大な浜辺の風景にビックリしちゃったんですよね。
(゚0゚)
そんなこともあって、
ブログではいつか必ず紹介したかったんですよね。
みなさんどうでしたか?
冷風の激しい日だったけど、
紹介できた『しぇぽ』はまぁまぁ満足かな・・・
(*^-^)
Cocolog_oekaki_2009_02_22_02_50
P2110431
P2110458
この日の撮影は、
遠州海岸沿いにある中田島砂丘の
約3キロくらい西側から、
海岸線を中田島砂丘まで
ビュービュー強風に煽られながら
トボトボトボトボ歩いたんだけど、
有名な砂丘に近づくにつれて
ポツポツ人が現れるようになって、
一人だけ絵になる釣り人にも出会えて、
小鳥の一家(小さな群れと言う方が良いかな)の
食事風景を見ることもできて、
撮影者としてはちょっと気持ちが盛り上がってきたんですよぉ〜
ヽ(´▽`)/
小鳥の群れはね、
波打ち際で小さな虫か海藻か判らないものを
セッセセッセとついばんでいましたが、
彼らも足が海水に濡れるのは嫌なのか、
海水が押し寄せてくるとトコトコトコトコ〜〜〜ッて
列をなして上手いこと海水を避けるんですよね。
大変大変可愛い行動で見入っちゃいましたぁ〜
ふふふぅ〜
( ^ω^ )
今日はそんな気持ちが少し高揚した時に撮った
遠州海岸の風景をお届けしますねぇ〜
P2110456
P2110399
P2110433
海辺は風が弱くても塩水を含む風による
カメラの浸食や破損に細心の注意が必要なんだけど、
砂塗れになってもカメラが壊れないですみましたぁ〜
ほんと良かったよ良かったぁ〜
o(*^▽^*)o
浜松に降り立つ機会がある人は少ないかもしれないけど、
来ても舘山寺温泉とか浜名湖とか
そちらに向かっちゃう人がほとんどだと思うけど、
ちょっと時間に余裕があったら、
是非、遠州海岸に足を伸ばしてみて下さいね。
『しぇぽ』もそうだったけど、
海に向かって大きな声で『バカヤロウ〜〜〜』とか
『俺はやるぞぉ〜〜〜』なんてきっと雄叫びを上げたくなりますよ〜
そんな男らしい荒々しい雄大な風景ですよ。
(*゚▽゚)ノ
P2110463
P2110454

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日曜日)

冷風吹き抜け誰もいない遠州海岸の海辺ぇ〜〜〜なのね〜

P2110360
今日から二回
遠州海岸の海辺の写真をお届けしますね〜
ヽ(´▽`)/
写真だとあまり感じられないかもしれないけど、
大変な撮影だったのに
それがみなさんに伝わらなくてちょっと悔しいけど・・・
『しぇぽ』が訪れた日は
西から東にちめた〜〜〜〜〜い強風が吹いていて、
砂浜の地面から50センチ位の間は
ものすごい勢いでたくさんの砂が飛んでいて
腰を屈めて低い位置から撮影するには
かなりの気合いとカメラ破損の覚悟が必要・・・
「がんばってくれぇ〜カメラくん〜〜」
「壊れないでくれぇ〜カメラっちぃ〜〜〜」
なんて念じながらの
自分も吹き飛ばされそうになりながらの撮影だったのです・・・
ヾ(;´Д`A
Cocolog_oekaki_2009_02_20_02_44
P2110321
P2110384
P2110326
そんな天候だったからね、
良かったことと言えば
浜辺に人がほとんど居なかったこと。
本来は「遠州海岸を独り占めぇ〜」なんて
喜ぶべきところなんだろうけど・・・
風がね・・・ 強風がね・・・ 冷風がね・・・
「俺はこんな強風の日に独りで浜辺でなにやってんだぁ〜」
なんて疑問が頭をグルングルン・・・
寂しさ一杯のちょっと落ち込み気分・・・
゚゚(´O`)°゚
本当はね、
陽が落ちる夕方まで居て
夕日に染まる遠州海岸を写真に撮りたかったんだけど・・・
そんな構想はどこへやら・・・
あ〜〜〜何処へ何処へぇ〜〜〜〜〜 ポハッ
ある程度撮影したら
とっとと帰ることにしたのです・・・
まぁ〜いいやぁ〜〜
(´・ω・`)
P2110296
P2110298
P2110436
P2110449
最近なんだか仕事が忙し・・・
気ままな写真撮影が仕事だったらなぁ〜
なんて叶わない理想はいつも頭を過るんだけど・・・
この不況の中、贅沢も言えないんだろうけど・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
今日もね、
まぁ、言ってみれば自己満足と虚栄心に満ち満ちた
真面目集団を盛り上げるべく、
JR御茶ノ水駅近くへ仕事に行ってきたんですよね。
その時にちょっと近くにある湯島聖堂とかに
寄ってみたんですけど、
そこには、受験生の願いがこもった絵馬が
ズラーッとゴチャゴチャワンサカありました。
もうそろそろ受験も終盤だと思うけど、
絵馬に向けて「がんばれぇ〜」なんて声をかけましたよ。
大変な受験生の気合いに乗じて、
「嫌な仕事をがんばるかぁ〜」なんて、
『しぇぽ』もトコトコ仕事場に向かったのです・・・
(*゚ー゚*)
P2110306
P2110301
P2110331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金曜日)

靴の中は砂だらけぇ〜遠州海岸にある『中田島砂丘』ですぅ〜

P2110460
浜松駅北口にあるバスロータリーからバスに乗って
ズンズンズ〜〜〜ンと南下すると、
南下し終わった所に『中田島砂丘』があるんですよね。
遠州の海辺に広がるこの広大な砂丘は、
日本にある砂丘の中でも屈指の規模の砂丘だと思うし、
この辺の砂浜は春から夏に掛けての
アカウミガメの産卵場所にもなっているらしいのですが、
全国的にあまり知られていないのがちょっと残念・・・
(´・ω・`)
久しぶりに『しぇぽ』はここに足を運んでみたけれど・・・
昔は砂止めの柵なんかほとんど無かったと思うんですけど、
今はいたる所に砂止め柵があって、
砂丘の広大感が無くなっていてちょっとがっかり・・・
じゃあ〜砂にできる綺麗な風紋でも撮影しようと思ったものの、
砂の流れが弱いからか、あるのは見物客の足跡ばかり・・・
それでも、がんばってパチリパチリしてきたので、
中田島砂丘の雰囲気を味わって下さいね。
遠州海岸の海の写真は次回からね。
(* ̄ー ̄*)
Cocolog_oekaki_2009_02_18_13_58
P2110473
まぁとにかく、なんだかんだ言っても、
中田島砂丘を歩くと、
ズボズボズボズボ靴が砂にめり込んで、
靴の中は溢れんばかりの砂だらけ・・・
あ〜〜〜砂だらけぇ〜〜 ギョホッ
( ̄○ ̄;)!
あっちゃこっちゃで若いカップルが
「わぁ〜〜○○く〜〜〜ん、大変たいへ〜〜ん〜〜
砂に埋まって動けな〜〜〜い〜〜 キャッ!」
「大丈夫か△△子、
ほらっ 手を貸してごらん」
「ありがとう○○くぅ〜〜〜〜〜〜〜ん〜〜 チュッ」
なんてやっておりまする・・・
『しぇぽ』はそれをよそ目に「けっ!ペッ!!!」なんて、
口に入った砂をペッペペッペしておりまする・・・
c(>ω<)ゞ
そんな人間模様が垣間見られる中田島砂丘
大変素敵な場所でございますぅ〜〜〜
P2110468
P2110471
一度ウミガメが産卵する夜にここを訪れたいなぁ〜
卵から孵ったたくさんのウミガメの子が、
エッチラトコトコ海を目指す風景も是非見たいなぁ〜
こんな素晴らしく貴重な風景が見られる遠州の浜辺も、
最近はね、
自動車やバイクでこの辺の浜辺を走行して
砂を掻き乱す馬鹿な輩が増えたらしく、
ウミガメの卵を勝手にほじくる人間のクズも増えたらしく、
保護団体の目が大変厳しいらしいのですね。
まぁ、当然ですね・・・
(ノω・、)
真っ暗な夜の浜辺でウミガメを撮影するのは大変だろうなぁ〜
あっ! そうだぁ!
 『しぇぽ』は真っ暗な夜でも撮影可能な
LEDライト撮影システムを持っているんだったぁ〜
いつかそれを使って撮影してみたいけど、
夜中に独りで光を発していたら、
保護団体の人に怒られちゃうかな・・・
P2110464
P2110462

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木曜日)

浜松の南、遠州海岸沿いに続く防風防砂の松並木ぃ〜

P2110366
ガツ丼が食べたい、カツ丼が食べたい〜
Ka・Tsu・D〜O〜O〜O〜Nnnnnnがぁ〜〜〜〜
た・べ・たぁ〜〜〜いぃぃぃ〜〜〜
って急に思い立ってしまったのでぇ〜
『カツ丼』を絵に描いちゃいましたぁ〜
ヽ(´▽`)/
牛肉は味に差があり過ぎて、
当たり外れが大き過ぎて・・・
それに比べて豚肉は、Bu・Ta・Ni・Ku〜Waaa〜〜〜
値段がお安くてもお高くてもぉぉぉ〜
あまり味に差がなくいいお肉ちゃん!
( ^ω^ )
それをカラッと揚げて、
醤油ベースの割下の中にドボォ〜〜ン〜
グツグツグツグツ煮詰めて煮詰めてぇ〜
いい頃合いのところで溶き卵をテロテロテロテロ〜
あんまり煮詰めちゃ駄目駄目よぉ〜
卵ちゃんが半熟状態のところで火を止めてぇ〜
どんぶりに盛ったあきたこまちちゃんの上に
ササッと乗せて出来上がりぃ〜〜
ガツガツモリモリガツガツモリモリィ〜
ふふぅ〜〜っ
(o^-^o)
Cocolog_oekaki_2009_02_18_01_13
P2110259
P2110269
余計なことを書いている場合ではなかったです・・・
先週の水曜日の休みの日にね、
浜松では絶対に紹介しないわけにはいかない
浜松の南に広がる広大な『遠州海岸』や、
その浜辺にあり、鳥取砂丘に次いで
日本で有名だと思われる『中田島砂丘』に
バスを乗り継ぎ行ってみたので、
これから何回かその時の写真を掲載するなり!
(v^ー゜)
遠州海岸ってウミガメの産卵場所としても有名なように、
関東近辺ではなかなかお目にかかれないくらいの
広大な浜辺でできているんですが、
人に荒らされていない部分も多く
自然いっぱいの本当に素晴らしい海岸線なんですけど、
その海岸線に沿って、これまた広大な
防風や防砂防塵を目的とした松並木
ず〜〜〜っと続いているのですよぉ〜
オオオオオオオォォォォォォ〜〜〜〜〜
ということで、
今日はその広大な松並木の写真をお届けぇ〜
海の写真はまだだよぉ〜
(*゚▽゚)ノ
P2110278
P2110474
P2110276
バスターミナルの写真がありますけど、
そこは浜松駅にあるロータリー式の
ターミナルなんですけど、
そこからバスに乗っていざ出発ぅ〜
となるわけですね。
その日は一応晴れていたんだけど・・・
着いてみるとね、びくりするくらいの強風・・・
ちめたいちめたい暴風がヒュヒュヒュ〜〜ン
「この風じゃ〜写真が撮れない〜〜」なんて
すぐにレンズ保護のためのフィルターを付けたんだけど・・・
ず〜っと間違ったフィルター付けてるの気が付かなくて・・・
なんだかシャキッとしない写真が多いですけど・・・
どうか許してくりゃさんせ・・・
( ̄Д ̄;;
目に直接冷風が当たって涙ボロボロ・・・
ちょっと低い姿勢で写真撮ろうとすると
ビュンビュン飛んでくる砂粒がカメラを覆います・・・
だもんで、防風目的の松林を歩いている時だけが
ホッとできる時間だったのです・・・
せっかくの休日だったのに・・・
o(;△;)o
でもみなさん!!!!!
遠州海岸をなかなか写真で見ることは無いでしょうから、
今日も、この後も見て下さいね・・・
P2110282
P2110268
P2110287

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火曜日)

雨上がりの砧公園と世田谷区フラワーランドの風景ぃ〜

P1230505
ちょっと前に
雨上がりの砧公園とその近くにある
世田谷区フラワーランド
の風景を
ちょこっと写真に撮ったので、
ありふれた冬の公園の風景ですけど
今日はその時の写真を見て頂きますね。
(o^-^o)
先週末はものすごく暖かかったのに、
今日は北西からの強風がぴゅ〜ぴゅ〜
また寒くなっちゃいました・・・
この時期は温度差の激しい日が続きますから、
みなさん風邪など引かないように
気を付けて下さいませませ〜
(≧m≦)
Cocolog_oekaki_2009_02_16_00_33
P1230465
P1230463
なんで西高東低の冬型の気圧配置になると
激しく冷たい強風が吹くのかな・・・
冷たい水分を溜め込んだ風が
日本海側の山にぶち当たると
なんで雪が降るのかな・・・
山で上昇気流が発生して雲ができるのは
なんとなく解るけど、
冷たい水分が北風の気流の中に充満する
というのが解らないな・・・
日本海だって冷たいだろうから、
水の蒸発はあまりなさそうなのに・・・
高気圧から低気圧に向かって風が吹くのも
ちょっとは理解できるけど、
冬でも西低東高の気圧配置が視られるのに
南東からの南風が吹かないのはなんでかな・・・
冬に南風が吹けば暖かいのに・・・
南風は吹いていても、
常に日本上空を流れるジェット気流があるから、
相殺されて風が吹かないのかな・・・
きっとそうだね。うん!
(*´ェ`*)
P1230490
ズボンのことをパンツと呼ぶようになったようだけど、
パンツは下着ですよ・・・
近頃の若者は下着のパンツをなんと呼んでいるのかな・・・
ブリーフもしくはトランクスとしか呼ばないのかな・・・
(*゚ー゚*)
パンの種類をあんまり理解していないんだけど、
デニッシュとはどのあたりからのパンを示すのかな・・・
オシャレなパンはデニッシュなのかな・・・
クロワッサンはデニッシュ?
山崎製パンのクリームパンはデニッシュじゃない
可能性が高いのは解るけど・・・
きな粉パンはデニッシュじゃないよな・・・
c(>ω<)ゞ
いつからリンスのことをコンディショナーなんて
呼ぶようになったのかな・・・
リンスインシャンプーはリンスなのに・・・
シャンプーと別々のときはコンディショナー・・・
わざわざ長い名前に変更する必要があったのかな・・・
お店でパッと見た時に解りづらいんですよね・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
P1230469

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日曜日)

蝋梅(ロウバイ)の輝きぃ〜

P2080074
小金井公園の梅林の脇
それはひっそりと
でも太陽の光を浴びて黄金色に輝き
見た人の心を強く捉えます。
その名は『蝋梅(ロウバイ)』。
低木ということもあるのかもしれないけれど、
梅よりも目立たない存在。
分類学的に言えば『ロウバイ科』の
梅とは全く異なる種類の植物。
花弁が『蝋細工』のようなのでこの名がついたらしいけど、
土壌を選ばない丈夫な花木。
陽光を受けた時の輝きは超一流。
P2141863
P2080073
目立たなくても良いんです。
自己満足でも良いんです。
心から溢れ出す輝きは素晴らしいのだから
見る人が見ればきっと解ってもらえるよ。
きっと君の本質を掬い上げてくれるよ。
真綿のような優しさで
きっと君の素質を見抜いてくれるよ。
分をわきまえない不自然な背伸びは
最初はもてはやされるかもしれないけれど
きっとみんなが背を向けるよ。
きっとストレスが溜まるよ。
( ^ω^ )
いじめられたって良いじゃない。
ちょっかい出されたって良いじゃない。
無視されるくらいがちょうど良い。
気が付かれないくらいの
大きくもない適度な空間で
いつまでも輝いていたいね。
(* ̄ー ̄*)
P2080070
P2141884
その君の輝きを、
僕はちゃんとみんなに伝えるからさ。
余す所無くちゃんとカメラに収めるからさ。
大きな反響は無いかもしれないけれど
それぞれの世界で
それぞれの分の中で
きっと君は細くて強い絆を結ぶことができるよ。
本当の絆
クモの巣のような強制力に満ち満ちた
薄っぺらい絆じゃなくて
気が付いた人だけが引き寄せられる絆。
そういう輝きを放つことができる君が
僕は本当に素敵だと思うよ!
P2080072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金曜日)

小金井公園の梅ちゃん達ぃ〜〜〜

P2080014
みなさん
ずいぶん長いこと『やる気無しの助』状態で
も〜〜〜しわけございませんでしたぁ〜
m(. ̄  ̄.)m
「今後のブログはどうあるべきか!!!」なんて、
ちょっとばかし深く考えていたわけでもないんですけど・・・
「俺の写真はどうあるべきか!!!」なんて、
芸術的思考に嵌まっていたわけでもないんですけど・・・
当然、冬眠していたわけでもないんですけど・・・
(=´Д`=)ゞ
これまでに、
良い写真もちょこちょこ載せてきたんじゃないかなぁ〜〜〜
なんて自意識過剰的想いもちょっとあったんですけど、
もう少しこれまで掲載してきた写真を
多くの方に観て頂きたいなぁ〜なんて強い希望から、
初めて更新をストップしてみました・・・
(*゚ー゚*)
まぁ、仕事がちょこっと忙しくなったなんていう
こともあったんですけど・・・
しばらくのんびり進みますので、
これまでの各季節の写真も振り返って見て下さいね。
Cocolog_oekaki_2009_02_05_01_09
P2080016
P2080002
P2080004
なんだか、あちらこちらで
春が近くまで迫ってきた気配が
感じられるようになってきましたね。
ヽ(´▽`)/
やったぁ〜〜〜
もうすぐ春だよぉ〜〜〜〜〜
『緑』を先頭に、
いろいろな色で埋め尽くされてくる春っ!
土の匂いと、
モワッとした暖かい空気に包まれる春っ!
元気一杯自然が目覚め、
『しぇぽ』の心も高揚してくる春っ!!!
早くそんな心地良さに身を委ねたいですね!
(* ̄ー ̄*)
東京もまだ雪は積もる程降らないし、
この季節雪国に行くことは無さそうだし、
こうなったら春を心待ちするしかなさそうです!
P2080052
P2080045
P2080057
春の自然の目覚めを最初に体験できるのは、
可愛い可愛い『梅』ちゃんですよね。
o(*^▽^*)o
先日、小金井公園の『江戸東京たてもの園』の
南側で咲く梅ちゃん達を撮ってきたので、
今日はその写真を観て頂きますね!
梅ちゃん達はその全体像もほのかにか綺麗ですけど、
一つ一つの花をクローズアップして観ると、
長ーい雄しべがピョコピョコ出ていて、
なんだかとても愛らしいですよね。
(≧∇≦)
小金井公園の梅では『黄梅』が有名ですけど、
黄梅も紅梅も白梅も、
光を通して観るとなんともいえない淡ーい
和の色合いを放って大変素敵でございますぅ〜
ほのかな香りがまた二重の喜び〜
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
いろいろな所で梅祭りが始まっているようですから、
みなさんもお近くの梅で心を和ましましょうね。
P2080058
P2080006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »