« さぁ〜中国の『北京特集』の始まりですぅ〜 中部国際空港から北京国際空港まで飛びましょう! | トップページ | 中国共産党の象徴『天安門』に入ってみませう〜 »

2008年11月 2日 (日曜日)

『大望路』、『国貿』、『建国門』までの建国路周辺の近代的な北京を覗いてみましょう〜

<おそらく中国国家の好きな言葉の一つは『団結』。いろいろな場所で『団結』の文字を見掛けます・・・ 大望路駅近くのビルの合間の公園で朝早くから『団結』して『体操』をしておりましたぁ〜>
Pa257626
オリンピックの影響もあってか、
北京は高度成長の真っ直中。
近代化の波が押し寄せておりまする。
あっちゃこっちゃでビルがニョキニョキ・・・
今回は、ニョキニョキ現象著しい
『大望路』や『国貿』や『建国門』といった
北京地下鉄1号線駅がある『建国路』と呼ばれる
直線道路周辺の昼間の風景を見て頂きますぅ〜
(*゚▽゚)ノ
この辺りは、
北京ビジネス街の中心地区でもあり、
建外SOHO』とやばれるオフィースビルが軒を連ねていたり、
北京のホテルニューオータニ『長富宮飯店』があったり、
三越資本の『新光天地』という百貨店があったり、
外観が美しい『万達広場』のビルがあったり、
とにかく東京の有楽町のような雰囲気を醸し出していますぅ〜
『建国路』は中国共産党の象徴『天安門』にも続く
道幅が激しく広〜〜い道なので、
ビルが乱立していても圧迫感がなく、
気持ちよくお散歩できますぅ〜〜〜
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
Cocolog_oekaki_2008_11_01_18_04
<大望路駅前にそびえ建つ『新光天地』のビルぅ〜>
Pa257627
<建国路は多くの車が行き交いますぅ〜 左に見えるビルは『SOHO現代城』と呼ばれるオフィースビルですね〜>
Pa257628
北京に着いた初日の夜。
「まずは飯を食わなければ」と思ったものの、
何処で食べたら良いか分からず、
おそらく中国語しか通じない店で
注文できるかどうかの不安もフツフツフツ・・・
『新光天地』の地下がフードコートになっているとの情報を仕入れたので、
意を決して乗り込んだわけでございます・・・
その中のとある店で『回鍋肉飯』を食べたのですが・・・
現金(中国元ですね)で会計しようと思ったら、
何かが間違っているらしく、
店のおばちゃんに「わんわんちゃんちゃん!!!」
大きな声で怒られてしまって・・・
(怒っていたのではなく強い口調で説明していたのかもしれません・・・)
後になって、どうもどこかでカードにキャッシュをプールして、
そのカードから支払うシステムになっていることを知ったのです・・・
『しぇぽ』は初日から激しく落ち込むこととなったのです・・・
飯を食うにも四苦八苦・・・
<『SOHO現代城』にある吉野家ですぅ〜 この旅行で一回だけ食べてみましたが、日本の吉野家よりも『しぇぽ』には好きな味でしたぁ〜 みなさんも北京に行った際には一回は食べてみる価値あり! マクドナルドのようにレジでの前払いシステムですぅ〜〜>
Pa257632
<万達広場の綺麗なビルです〜 ここには映画館やら芸能やエンターテイメント関係のお店が多く入っているようですぅ〜>
Pa257635
<北京を走るバスです〜 写真には前部分しか写っていませんが、二両連結式のバスになっています〜 系統がたくさんあってどこを走るのかも解らず、今回の旅行では一回も乗りませんでした・・・>
Pa257638
<建国路。真っ直ぐな広い道路です〜 土曜日だったので北京名物渋滞ではありませんでした〜 北京の街は週末が静かですよ!>
Pa257641
<北京市内にはオリンピックの面影がいたる所で見られます〜>
Pa257646
<国貿駅の交差点付近〜 この辺はビルニョキニョキ度が激しいですよぉ〜>
Pa257647
Pa257648
<国貿駅少し南側にある『建外SOHO』のオフィースビル群〜 日本語が通じるお店もあるようなので、日系の企業も入っているんだと思いますぅ〜>
Pa278265
<ニョキニョキ〜〜>
Pa278266
<これはなんのビルでしょうか・・・ 重心が難しい造りなり・・・>
Pa278269
<『建国門』駅近くにあるホテルニューオータニ(長富宮飯店)〜 北京でトラブルを起こしたくなければ、こういう日系の高級ホテルに泊まりましょう〜 『しぇぽ』が滞在したホテルではありませぬ・・・ パハッ>
Pa278270
<建国門駅付近から西の天安門方面を望むぅ〜 透き通るような青空ですぅ〜〜>
Pa278272
<建国門を南北に走る道を逆光気味にぃ〜 この下には北京地下鉄2号線(環状線)が走っていますぅ〜>
Pa278273
<建国門駅近くの公園でのんびりと新聞に目を通す市民。うららかな一日です〜>
Pa278274
<建国門の現代の象徴虹のオブジェです〜>
Pa278275

|

« さぁ〜中国の『北京特集』の始まりですぅ〜 中部国際空港から北京国際空港まで飛びましょう! | トップページ | 中国共産党の象徴『天安門』に入ってみませう〜 »

北京の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『大望路』、『国貿』、『建国門』までの建国路周辺の近代的な北京を覗いてみましょう〜:

« さぁ〜中国の『北京特集』の始まりですぅ〜 中部国際空港から北京国際空港まで飛びましょう! | トップページ | 中国共産党の象徴『天安門』に入ってみませう〜 »