« 北京オリンピックの時に整備された『前門大街』のテーマパークのような夜景ですぅ〜 | トップページ | 楽しかったよぉ〜 早朝に北京をさよならぁ〜〜〜 »

2008年11月13日 (木曜日)

『故宮博物院』北側の中国四千年の時を刻む夕景ですぅ〜〜

Pa257915
これが北京市内での最後の写真になりま〜〜すぅ〜
でも、まだ後一日記事があるんですよね・・・ふふ
実は今回の北京での仕事場の近くも
何枚か写真に撮ったんですけど、
あまりに絵にならないので掲載を辞めちゃいましたぁ〜
(*´ェ`*)
今日の写真は『北京特集』の最後に相応しい写真でしょ〜
なんか黄河文明から続く『中国四千年』の歴史を
凝縮したような写真でしょ〜〜〜
これを撮ったのは『景山公園』からの帰り道。
『故宮博物院』の北のお堀端なんですよね。
狙ってそこに行ったわけではなくて、
たまたま夕焼けが綺麗な時間帯にそこに居ただけで、
ほんと幸運な風景に出会っちゃいましたよぉ〜
出会った瞬間、その息を飲むような風景の美しさに
頭が真っ白になっちゃって、写真撮ることも忘れて
ぼーっと見入っちゃいましたぁ〜
ヽ(´▽`)/
Pa257895
Pa257901
夕焼けと故宮のシルエット。
何度も記事で書いたと思いますが、
『故宮』は本当にシルエットが美しい建物です〜
世界に誇るべき建造物ですよ〜
いやぁ〜良い瞬間に出会いましたぁ〜
( ̄▽ ̄)
それにしても、中国から帰国して
もうずいぶん経つというのに・・・
今回の特集記事が終わりに近づいてきて
なんだかすごく寂しい気分・・・
実際に日本に帰国する時よりも寂しい感じ・・・
o(;△;)o
どんな特集記事の時もそうなんですけど・・・
きっと『しぇぽ』にとっての旅行とは、
『そこに行って』ー>『写真を撮って』ー>
『帰ってきて』ー>『みなさんにお伝えして』ー>
『完結』となるみたい・・・
変な人間ですね・・・
でもそんな感じ・・・
寂しい・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
Pa257917
Pa257903
Pa257920
この下の写真は、お堀の東側の端っこにある
これまた美しい櫓のシルエットですが、
撮影している時、
ちょうど金星が光り輝いていたんですよね。
櫓の右側に写っているんですが。
分かりますかね。見えますかね。
なんだかそんなことにも激しく感動してしまって・・・
『日本に帰国してもいいことがありますように・・・』
パンパン!!!
Pa257926
Pa257905
Pa257910

|

« 北京オリンピックの時に整備された『前門大街』のテーマパークのような夜景ですぅ〜 | トップページ | 楽しかったよぉ〜 早朝に北京をさよならぁ〜〜〜 »

北京の夕景夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『故宮博物院』北側の中国四千年の時を刻む夕景ですぅ〜〜:

« 北京オリンピックの時に整備された『前門大街』のテーマパークのような夜景ですぅ〜 | トップページ | 楽しかったよぉ〜 早朝に北京をさよならぁ〜〜〜 »