« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の29件の記事

2008年9月30日 (火曜日)

浜松の北『浜北市』辺りで見付けたフルーツ栽培〜〜〜

P9237207
7月4日の記事で、浜松の北方面にある
田植えをしたばかりの『田んぼ』の風景を
掲載しましたが覚えてらっしゃいますぅ?
(○゜ε゜○)ノ~~
秋といえば『実りの秋』
お米収穫の秋ぃ〜〜〜〜〜
その後、田んぼの様子はどうなったかなぁ〜
なんて、先週の秋分の日のお休みに
浜松の北の『浜北』と呼ばれる辺りを
ウロウロウロウロォ〜〜してきましたので、
その時に出会ったいろいろな写真を
何回かに渡ってお届けしますねぇ〜〜〜
ヽ(´▽`)/
Cocolog_oekaki_2008_09_29_22_00
P9237035
P9237199
浜北辺りをウロウロしていると、
当然田んぼがい〜〜っぱいなんですが、
いろんな果物畑を見付けたり、
スズメの大群や小鷺やカラスや
いろんな鳥達に出会ったり・・・はは〜
∑(゚∇゚|||)
それにね、それにね、
自転車でがんばって行ってきたんですけど、
自転車で北へ北へ上って一両編成の
『天竜浜名湖鉄道』が走る辺りまで行くと、
なんだか激しくいい感じの牧歌的風景が広がり
「なんだか京都の嵯峨野みたいじゃないかぁ〜」
「おじいちゃんやおばあちゃんが
激しく絵になる所じゃないかぁ〜〜」
なんて楽しくなっちゃったのですよぉ〜
(・∀・)イイ!
P9237040
P9237204
P9237045
そのうちその模様をお伝えしますので、
楽しみにしていて下さいね!
(* ̄ー ̄*)
今日は、浜北のこの辺りで撮った
メロンの温室栽培の写真と、
小さなキウイ畑の写真をお届けぇ〜
浜松辺りは『メロン』も結構有名らしいのですが、
丸々とした大きな実が、落ちないように
綱で結ばれ美味しそうに実っておりましたぁ〜
でもね、
ちょっと汚い温室のガラス越しの写真なので、
あんまり美味しそうに見えないかなぁ〜
撮影の工夫も足りないけど・・・
まぁ許して下さいなぁ〜
(*゚ー゚*)
P9237205
P9237043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月曜日)

可愛い可愛い初秋の虫達ぃ〜

P9126846
昨日も今日も、ここんとこ
急激にさぶいでずね・・・
9月の終わりですけど・・・
この時期こんなに急激に気温が下がる変化は
かなり久しぶりな気がします・・・
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
普通だったらこの時期、
「Tシャツだけの生活を止めようかな〜〜
どうしようかなぁ〜 迷っちゃうなぁ〜」なんて、
じっくりのんびり迷いながらの
夏の装いに『おさらば』ってな感じになるのに・・・
今日なんか、
迷うもなにも、半袖姿なんかで街を歩いていたら、
会う人みんなに笑われそうなさぶさ・・・
「Tシャツに長袖シャツに、その他にもなんか
羽織った方が良いかなぁ〜〜〜」なんて、
もはや軟弱男丸出し状態・・・
。゜゜(´□`。)°゜。
自転車乗る時には
『手袋いるかなぁ〜』が頭を過り・・・
ふぁふぁへぇ・・・
Cocolog_oekaki_2008_09_28_20_58
P9126839
P9076663
『しぇぽ』はスーツなんてほとんど着る必要が無い
(着るべき時は着ますが、それも量販店的西洋服ですけど・・・)
『ビシッと着こなす』なんて言葉とは縁遠い
職に就いておりますが、
そういった服を着る必要がないことが今の職に就いた小さな理由ですけど・・・
スーツとか背広とか、ああいった服はいったいなんなんでしょうか・・・
冬は胸元が極度に寒くてオーバーを羽織り、
夏はネクタイなんてよく分からない物を締めていたら
喉元から風が入らず暑いんですよね・・・
日本では春と秋が許容範囲の服・・・
ヾ(´ε`*)ゝ
きっと、
地中海性気候のように、
一年中気温の変化が少なくて、
寒くもな〜〜く暑くもな〜〜く
カラッと乾燥したヨーロッパだけに適応する
服なんですよね・・・
(○`ε´○)
日本でこういった議論が交わされないのが
不思議で不思議で・・・
おそらく『あたり前の物』、『常識』のほとんどが
実は間違っていると常々考えている『しぇぽ』なのです・・・
P9136856
P9076671
今日の一番最初の写真は芸術的でしょ〜
しゃがんだ位置から顔を上げると、
バッタくんと目が合っちゃって・・・
(゚▽゚*)
しかも光りの具合が完璧で、
背景がバッタくんにオーラが出ているような感じで。
思わずシャッターをパシャパシャパシャ!
世田谷区フラワーランド』の虫達は、
訪れる人のほとんどが悪い人ではないと知っているからか、
余裕があって愛嬌があって、
ほんといいやつばかりですぅ〜〜
(*^-^)
背広姿なんかで訪れたら
きっと嫌われちゃいますよぉ〜〜〜〜〜
P9126838

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日曜日)

高い秋空とコスモスなどのお花達ぃ〜〜〜

P9207050
秋の高ーい青空に、
コスモスはほんと絵になりますね。
お花を写真に撮っていると、
通常の体勢で見れる正面(雄しべや雌しべが見える方ですね)
からよりも、しゃがんだり寝そべったりして、
裏から見たり真横やや下から見る方が
美しく感じることが多いんですよね。
( ̄ー ̄)ニヤリ
何故だかわかりますか?????
それはね、そ〜〜れはね。
Cocolog_oekaki_2008_09_27_20_53
P9207061
P9207031
通常の立った体勢から見ると、
花の背景には、葉っぱとか土とかアスファルトとか、
被写体の邪魔になる複雑な色とか形があるけど、
下方面からお花を見上げると、
背景にスッキリとした空や
単一色系の木々とかをもってこれて、
お花だけを強調できるから。
(◎´∀`)ノ
その上、花弁が太陽の光りに透き通って、
輝くように見えるから。
その上そ〜の〜上ぇ〜〜〜〜〜
コスモスを代表に、花弁というのは通常
先端が上の方に反り返っているから、
綺麗なお花達が空に向かって
背伸びしているように見えて、
見る側の気持ちを高揚させるから。
( ̄▽ ̄)
P9207055
P9207043
でもね、で〜〜も〜〜ねぇ〜〜〜
下からお花を撮る時はちょっとした注意が必要です・・・
(-.-)zZ  コラッ!! 寝るな!!!!!
それはね、そ〜〜れはね。
昼間お花を撮る時には、みなさん『絞り優先モード(A)』か
『プログラムオートモード(P)』で撮るだろうけど、
モードを変えるだけで露出補正を動かさなかったら、
綺麗な空にちょっと暗めのお花になっちゃうの・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
これを回避するために、
ほんの少々空が白トビしても構わない大きな気持ちで、
露出補正を+0.3~+0.7にしておきましょ〜〜う〜〜〜
そうすれば、そ・う・す・れ・ばぁ〜〜〜〜〜〜〜〜
あ〜〜〜〜〜ら不思議〜〜〜
お花が生き生き輝きますよぉ〜〜〜
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
『しぇぽさんありがとう!』と口ずさんじゃいますよぉ〜
P9207066
P9207051
今日はお花の撮影方法の話をしましたが、
こういう時にはカテゴリーに
『初秋の風景』と『撮影方法の話』の二つを
含めたいんだけど・・・
ココログはそれができず残念なり・・・
(;´д`)トホホ…
実はできるのかな・・・
『しぇぽ』だけが知らないのかな・・・
このブログで何度か『撮影方法の話』を書いているんだけど、
載せた写真から違うカテゴリーに・・・
これからも気分が向いたら『撮影方法の話』を書きますね。

今日のお花達はじぇ〜〜〜んぶ
世田谷フラワーランド』のお花達ぃ〜
P9207058
P9207063

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土曜日)

あああああぁぁ〜〜〜 自然の世界はシビアですねぇ・・・

P9066979
このブログでも何度か登場した『バナナ虫』。
バナナ虫の俗称で呼ばれる
正式名称『ツマグロオオヨコバイ』が、
フラワーランドの一角に張り巡らされていた
クモの巣に引っ掛かっておりました・・・
(ノ_-。)
「楽しいなぁ〜」
「フラワーランドの花の蜜は美味しいなぁ〜」
なんて、喜びの一日を過ごしていたんでしょうけど・・・
はしゃぎ過ぎて目の前の罠に気付かず・・・
ペタッなんて嵌っちゃったんでしょうね・・・
(||li`ω゚∞)
なんだか『しぇぽ』を見ているよう・・・
はしゃぎ過ぎるとろくなことないんですよね・・・
Cocolog_oekaki_2008_09_26_13_40
P9066947
P9066970
人間なら、はしゃぎ過ぎて失敗しても
滅多に死ぬことは無いし、
次回からはしゃぎたくても『グッ』と我慢するみたいに
学習ができるからいいんでしょうけど・・・
虫をはじめ自然の世界はシビアですね・・・
たった一回の失敗が命取りになるんですから・・・
虫は学習できないんじゃなくて、
学習する機会が無いんですね・・・
(。>0<。)
悲しい弱肉強食の世界ですね・・・

話は変わりますけど、今日ね
ニュースを見て、昔『仁徳天皇陵』と呼ばれていた
古墳をはじめ、その辺りの古墳群を世界遺産にしよう
という動きがあることを知ったのですね。
天皇のお墓だから学術探査はしてないらしいのですが、
『誰の墓だかきちっと伝えられない遺産が世界に公開されて
なんと説明するんだ!!』みたいな議論をやっとったわけです。
まぁ、その議論はどうでもいいんですけど・・・
P9066929
P9066969
このニュースを見ていて『しぇぽ』が思ったこと。
それは、なんで日本人は『世界(欧米ですね)に認められたい!』という
願望がなにやる時も最初にあるんでしょうか・・・
常に欧米が上位で日本が下位と思う卑屈な感覚・・・
物心ついた時から『しぇぽ』が最も嫌いな感覚・・・
経済の世界も政治の世界も学問の世界も、
まず最初に欧米を意識して欧米を気遣って、
そこから学ぶことが正しいとする日本の感覚・・・
世界遺産なんてどうだっていいじゃない。
ど〜〜んと構えていいものを残しておけば
向こうから『登録させて欲しい』と言ってくるよ。
ど〜んと歴史から得た日本の立場を貫けば、
そのうち戦争でのつまらない給油活動を求めたりしなくなるよ。
ど〜んと素晴らしい研究成果を出し続ければ、
欧米人が日本の学問を習いたいと訪ねてくるよ。
o(*^▽^*)o
今日は何を語っているやら・・・
m(_ _)m
P8015327
P9066974

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金曜日)

世田谷フラワーランドはまだ虫達の楽園〜〜あっ、仮面ライダーも・・・

P8015358
ちょっと前に撮った『世田谷フラワーランド』での
お花と虫達をお届けしますが、
なんだか天気がスキッとしませんね・・・
前線ができちゃって、
雨が降る毎に季節は秋に・・・
そんなことをお天気お姉さんや
お天気お兄さんは言っているけど・・・
言われなくても動物としてその寂しさが
心にど〜〜んと鎮座しているんですよね・・・
もうすぐ自然が動きを止めちゃうんだなぁ〜
(´;ω;`)ウウ・・・
今はまだ実りの時期で、
木の上には実が成って、
果物が瑞々しく膨らんでいて、
そういうのを見る度に心躍るんですけど・・・
ふぅ〜〜
(´・ω・`)ショボーン
Cocolog_oekaki_2008_09_25_01_23
P8025432
P7114363
浜松の北の浜北と呼ばれる辺りを散歩していたら、
ちょっと前の記事でお伝えしたキウイや、
ミカンや栗や、その上メロンまで実を付けていて、
なんだか楽しい風景散歩だったんですけど・・・
けどねけどね、
どうしてもこの時期警戒してしまうのは
『銀杏』の実・・・
食べると激しく美味しい種なのに、
どうして果実部分はあんなに臭いんでしょうか・・・
w(゚o゚)w
この季節に、銀杏の木の下を通る時なんて、
自然と激しい警戒心から鼓動が高まっちゃって・・・
そんな時にちょっと強い風でも吹こうものなら、
『うわぁ〜〜』なんて叫びながら駆け出しちゃう始末・・・
上から実が落ちるのを警戒し過ぎて駆け出して、
結局実を踏んづけちゃって・・・トホホのトホホ
(ノω・、)
P8025386
P8015353
職場までの徒歩でのメイン通勤路には、
毎年この時期警戒しなきゃならない
銀杏の木があるんですよね・・・
まだアスファルトの上にボトボト実を落としてはいないけど、
その木の上を見ると、もう熟れに熟れた実が、
『しぇぽ』をいじめんとモコモコモコモコ。
Σ(゚д゚;)
ちょっと遠回りなんだけど、
道を変えざるおえない状況になってきております・・・
「銀杏よ! 決してお前のことが嫌いなんじゃないんだよ!」
「どうかその臭いを突然変異で取り去っておくれ・・・」
なん〜〜んて無理ですね・・・

最強のあの実を、楽しそうに素手でチャッチャと拾う
おばちゃん達は大したもんだなぁ〜
Σ(`0´*)
P7265083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木曜日)

『合歓木』の細い葉っぱの連続性にもうメロメロですぅ〜

P9126775
今日は、葉っぱ大〜〜〜好き『しぇぽ』が
絶賛する、とっておきの『葉っぱ』写真を
みなさんにお届けしま〜〜〜〜すぅ〜ピョッ
( ̄▽ ̄)
なんの木の葉っぱかと言うとぉ〜〜
これまた大好きな『メタセコイヤ』の
葉っぱじゃありませんよぉ〜〜〜ふふっ
その名は『合歓木(ねむのき)』の葉っぱぁ〜
細い葉っぱの連続性が美しい
清楚感も兼ね備えた
綺麗な葉っぱですねぇ〜ワッハァ
(0゜・∀・)
Cocolog_oekaki_2008_09_24_21_58
P9126748
P9126776
世田谷区にある大きな『砧公園』には、
環八近くの方に『ねむの木広場』という場所があって、
そこには何本かの大きな合歓木がドド〜〜ンと
そびえ立っているのですね。
(*^ー゚)b
私が写したのは、その広場の公衆トイレの
直ぐ脇の合歓木チャ〜〜ン〜〜
高い場所に葉っぱがあることが多く、
今の時期大部分の葉っぱは萎れてきて、
綺麗な瑞々しい部分は少ないんですけど・・・
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
たまたま写すのにちょうどいい高さに
緑鮮やかな葉っぱがあって、
もう、その美しい連続性に
メロメロになりながらパチリパチリ〜
フワッホォ〜
(o^-^o)
P9126767
P9126777
P9126769
綺麗な写真でしょ〜〜〜
緑が鮮やかでしょ〜〜
もうすぐこの風景も見れなくなると思うと、
ちょっと寂しいなり・・・
(´・ω・`)
合歓木の花は、針みたいな赤紫色の細〜い花弁を
産毛のように纏った花なんですが、
激しく撮りたかったんですが・・・
見事に時期を逸してしまって・・・
今年はそれが残念だったなぁ〜〜〜
みなさんにお見せしたかったなぁ〜〜
(´ρ`)ピヒョ
美しい緑鮮やかな葉っぱ写真は、
今年の記事ではもうほとんど出ないと思うので、
今年最後の緑の幾何学模様を楽しんで下さいねぇ〜
まだ出るかもしれませんが・・・
P9126774
P9126770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水曜日)

東村山市でキウイの実りに『あい〜ん』〜〜〜

P9146980
今日は昨日の続きで、
東村山自転車散歩で見付けたぁ〜
キウイ畑を外からチャッチャと撮った
写真を見て頂きますねぇ〜
(*^m^)
まぁでも、天気のあまりよくない、
しかも夕方の光量の少ない時だったし・・・
柵の外からキウイの葉っぱを手でどけながら、
棚の暗い場所に実るキウイを撮ったので、
手ブレばっかりで・・・
良い写真がありませんがすみませ〜ん・・・
ボワッ m(_ _)m
あんまり綺麗な写真がない記事の時に、
お絵描きソフトで絵を描いて
挽回できるようになって良かったぁ〜
(´~`)
Cocolog_oekaki_2008_09_23_21_48
P9146970
P9146975
キウイが実る様子を今まで知らなかったけど、
ものすごくたくさんの実が集まって、
ボコボコに実を垂らしていて、
なんだかすごく驚いちゃいましたよぉ〜
Σ(`0´*)
ブドウもミカンもリンゴも、
剪定して甘い実だけにするようだけど、
キウイは剪定作業が必要ないのかな・・・
キウイが日本で登場してからまだ日が浅いと思うんだけど、
キウイは農家の方達にとって面倒が無いので
最近急激に食卓に上るようになったんですかね・・・

昨日は『秋分の日』でしたね。
この休日、みなさんはどのように過ごされたのかなぁ・・・
P9146982
P9146967
私はね、
久しぶりの浜松での『お休み』でしたが、
秋空の良き日だったので、
「米の実りはどうなったかなぁ〜」なんて、
自転車で浜松北方面の田舎町を
稲穂探しの散歩に出掛けましたぁ〜
(゚▽゚*)
何千羽のスズメの大群に出会ったり、
稲穂探しなのにキウイやメロン畑を見付けたり、
小川に沿ってコスモス畑や彼岸花の群生を見付けたり、
なんだか楽しいほのぼの散歩だったので、
この時の写真はまた後日お届けしま〜〜すぅ〜
フフッフ〜 ピャハ〜
P9146994
P9147004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火曜日)

『あい〜ん』の街で梨園観察ぅ〜〜〜

P9146965
志村けんさんの
『あい〜ん』の街として親しまれている
東京都下の北に位置する東村山市。
西武線が縦横無尽に通り抜けるこの辺りには、
住宅街の中にぽつりぽつりと農園があって、
大通りを外れてちょっと中に足を踏み入れると、
田舎臭い落ち着いた雰囲気が漂っているのですよぉ〜
(・∀・)イイ!
私が自転車散歩をした場所は、
この辺りになりますが、
Cocolog_oekaki_2008_09_22_14_06
P9146913
P9146917
この辺りには、
『梨園』や『ぶどう園』や『りんご園』や
『キウイ園』や『柿園』などの果樹園や、
その他に『栗園』など、
いろいろな農園がひしめき合っていて、
散歩すると、いろいろな秋の実りを
見物することができて、
なんだか楽しい場所なのです〜〜
(*^ω^*)ノ彡
東京都のこんな住宅街に、こんなにたくさん
果樹園があったなんて知らなかったでしょ〜〜
ちょっとビックリするでしょ〜〜
へへへぇ〜 ホワッ
(´~`)。゜○
P9146949
P9146943
私が足を運んで撮影したのは
『梨園』と『キウイ園』。
今日は梨園の様子をお届けしま〜〜す〜
(*^ー゚)b
梨の時期の最後の頃に行ったので、
丸々と実る梨の数が少なかったですけど・・・
太陽の光溢れる日でもなかったですけど・・・
農家の家で飼われている『老犬』が
なんだかとっても可愛かったし、
楽しい気分でパチリパチリ〜
(*゚▽゚)ノ
絵も二枚も書いちゃいましたが、
見て下さいねぇ〜 ラッフォォォォォ〜〜
P9146929
P9146956
Cocolog_oekaki_2008_09_22_01_41

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月曜日)

晩夏のほんわか散歩ぉ〜

P8296693
今日は、可愛い可愛い、ほ・ん・と・う・にぃ〜〜
可愛い虫君がお花の上での〜〜んびりする姿を
みなさんにお届けぇ〜〜〜 パッヒャ
ヽ(´▽`)/
ほんと小さな虫君です〜〜
小さな花や葉っぱの上や、
晩夏の良き日差しの日に、
の〜〜んびりだら〜〜〜りぃ〜〜

目を見開いて、よ〜〜く観察しないと
絶対に見つけられない微小な虫君達。
小さな小さなクモ君は、
もうなんだか頬擦りしたくなるくらい
可愛くて可愛くて〜
花の上で『クルックルッ』と
方向を変えるのですね。
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
まん丸い小さな小さな目が可愛いでしょぉ〜〜〜〜〜〜
Cocolog_oekaki_2008_09_21_13_36
P8296688
P8296697
もともと、カブトムシやクワガタ採ったり、
蝶ちょを羽化させたり、
なんだか分からない幼虫を飼ってみたり、
虫君達が大好きな『しぇぽ』ですけど、
今年も、カブトムシ3匹にクワガタ2匹
ゲットしましたが・・・
数年前に初めて訪れた『世田谷フラワーランド』。
本当に楽しい場所を見付けましたぁ〜
(0゜・∀・)
みなさんには何度も記事でお伝えしてきましたが、
まだまだこれからもここでの写真は掲載しますが、
あまりにたくさんの構図の写真をお届けしてきたので、
まだ足を運んだことの無い方達は、
ここが『足利フラワーパーク』のように
広大な公園だと勘違いしているかもしれませんねぇ〜
有料の公園だと思っているかもしれませんねぇ〜

あのね、ここは管理の行き届いた綺麗な小さな無料公園なんですよぉ〜
P8296687
P8296694
『世田谷フラワーランド』で撮影していると、
何人かのボランティアの方達に混じって、
「先生、これはどうしたらいいのですぅ〜」とか、
「先生、こっちも水撒き必要ですかぁ〜」なんて、
ここの花達とボランティアの人達を
まとめて統括する偉い先生がいるようなのですね。

何度も何度も撮影中にそんな会話を
小耳に挟むわけですが、
聞いた内容を総合して判断すると、
その先生は、どうも元東京農大の名誉教授らしく、
偉〜〜い人のようなのです。
Σ(`0´*)
まぁ、街中で会ったら、
商店街の『八百屋のおっちゃん』みたいな
出で立ちの人ですけど・・・ ペッヒョ
(* ̄ー ̄*)
これだけたくさんの虫君達が生息できるように、
おそらく無農薬でフラワーランドを維持するには、
こういう先生が必要なんでしょうねぇ〜
P8296699
P8296701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日曜日)

夏が終わってもうすぐ秋分の日ですね・・・

P9126802
世田谷区の『砧公園』の木々は、ここへきて
急激に秋の気配を漂わせ始めていますね・・・
(´・ω・`)
今日は、そんな中
まだまだ緑鮮やかな葉っぱ、
まだ葉緑素をいっぱい合成している葉っぱ、
気持ちが寂しくならない葉っぱ、
見ていると元気がもらえそうな葉っぱを
みなさんにお届けしま〜〜す〜〜
(*゚▽゚)ノ
Cocolog_oekaki_2008_09_21_00_13
P9126760
P9126766
まだまだ緑鮮やかな葉っぱは健在ですが、
周りを見渡すと、
虫に食べられまくって生を全うした葉っぱや、
部分的に茶色に変色させた葉っぱや、
萎れてクルンッとなっちゃった葉っぱや、
秋に気配がそこかしこに見られますよ・・・
ヾ(*゚A`)ノ
ちょっと悲しいけど、
見上げた空は高すぎて
心の置き所が無いけど・・・
『しぇぽ』は四季を感じて生きていたい・・・
やっぱりこういう意思は生きる者にとって
何よりも重要なことなりね〜 プヮッハ!
P9126783
P9126795
P9126799
そうそう、みなさに一つお知らせがあります。
それは、以前の記事で
週末の東京仕事での最高潮のストレスについて、
自分のことについてほとんど語ることのない『しぇぽ』が、
意を決して記しましたね。
そのかつてないストレスのピークを
やっとと言うかなんと言うか・・・
越えることができましたぁ〜〜〜〜
ご心配おかけしましたぁ〜〜
(◎´∀`)ノ
そのことについては、信頼する部下も
よくがんばってくれましたぁ〜〜

はぁ〜〜 戦い終わって秋が来る・・・ ペンペン

でもね、やらなきゃいけないことがまだまだ山のよう・・・
なんだかとっても心配性の『しぇぽ』なのです・・・
厳つい体に強面であるにもかかわらず・・・プヲフォ
実は、じ〜〜つ〜〜はぁ〜〜〜〜
『ノミの心臓』なのかしら・・・ ピョフォ
(*´ェ`*)
P9126801
P9136875
P9136876


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土曜日)

シジミ蝶を中心にフラワーランドで暮らす小さな生物達ぃ〜

P8025373
なんだか、最近週末はいつも暗い『しぇぽ』ですねぇ〜
いかんですねぇ〜
やっぱりちょっと疲れちゃいましたぁ〜
今日も文章少なくてごめんなさい・・・
Cocolog_oekaki_2008_09_20_03_16
P8025387
P8015345
なんだか、いろいろある上に
仕事ばかりが多くて・・・
〆切がある仕事で・・・
「あ〜〜あやんなっちゃったぁ〜」
「も〜〜うやめ〜たぁ〜〜〜〜」
なんて投げ出しても世間はいっこうに変わらないような、
そんなちっぽけな仕事ですけど・・・

まぁ、首相さんが仕事投げ出しても
あまり世間は変わらぬな・・・
『しぇぽ』の仕事も『首相』の仕事も価値同じ・・・
ってなわけないよな・・・
P8025369
P8146348
P7265194
台風が来てますねぇ〜
写真が撮れません・・・

クモを描いてみたくて、描いてみましたが・・・
まだまだ修行が足りないなぁ〜
まぁ、なんだかど〜にでもなれ的心境で・・・
疲れちゃいましたぁ〜

フラワーランドのしじみ蝶でも見て癒されよ〜〜っと!
ではみなさん、
おやすみなさい・・・
(-.-)zZ
P8025397
P8025378

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金曜日)

『世田谷区フラワーランド』のお花達を一挙公開ぃ〜〜〜

P9066923
9月16日の記事で穫れたてブルーベリーの
初体験話を書きましたが、
今日は、実るブルーベリーの実を
お絵描きソフトで描いてみましたぁ〜
(◎´∀`)ノ
とはいっても、
まだまだ『一粒穫って口に運びたくなる』
な〜〜んていうほどの実が描けませんねぇ〜

『ココログ印のお絵描きソフト』を極めるには、
まだまだ長ーい道のりが必要なり!!!
日々此修行なり!!!
『しぇぽ』は負けない!!
うん!! ま〜け〜な〜い〜〜!!!

毎日毎日太陽が東から昇るように、
毎日の毎日の積み重ねが、
暗黒の冬、喜びの春、スランプの梅雨、
感極まる夏になるのだぁ〜〜
そ〜し〜て〜〜〜
秋に飽きるのだ・・・
( ̄ー+ ̄)
Cocolog_oekaki_2008_09_18_20_46
P9066945
P9066920
ココログ印のお絵描きソフトを使ってみて、
これがあったらなぁ〜と思うこと・・・
ココログ管理者の方々が見てくれるとも
思えませんが・・・(;;;´Д`)ゝ
ちょっと書いてみますね。

one:一番細い線と次に細い線の間に、
中間の太さが加わらないかなぁ〜
two:スプレー機能が加わらないかなぁ〜
three:葉っぱとか、花弁とか、星とか、月とか、
一発クリックで出てくる型機能が加わらないかなぁ〜
four:仮保存したら、どのパソコンでも復元
できる機能が加わらないかなぁ〜

まぁ、今のままでも充分楽しいですけど・・・
(*´v゚*)ゞ
P9066935
P9066992
P9066942
今日は『世田谷フラワーランド』の
お花だけの写真その2ですよぉ〜

とにかくね、世田谷区のフラワーランドには、
秋が迫ったこの時期にもいろんな花が咲いていますよぉ〜
虫達もまだまだいろいろな種類がぶ〜〜んぶん
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
冬に入って、私の心のオアシスであるフラワーランドから
色とりどりのお花達が消えたら寂しいなぁ・・・
その時はどうやって心のモヤモヤを取ったらいいんだよぉ・・・
今からちょっと心配だけど・・・
その時はその時で、馬鹿みたいに
クリスマスイルミネーション撮影に
走り回っているんだろうなぁ〜〜〜
(* ̄ー ̄*)
P9066966
P9066924

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木曜日)

長谷川町子美術館〜その2 『いじわるばあさん』もいるでよぉ〜

P9056890
今日は風景スナップ写真です〜
長谷川町子美術館』周辺の
桜新町の閑静な住宅街を
みなさん自身が歩く感覚で
散歩を楽しんでみて下さいねぇ〜
o(*^▽^*)o

昨日の記事でも書きましたが、
私はたまたま展示の入れ替え休館日に
行ってしまったので、
美術館の中に入ることはできなかったのですね。
また、いつか必ず中を見て
ご報告申し上げますよぉ〜〜
(*^m^)
Cocolog_oekaki_2008_09_17_22_58
P9056880
P9056898
それにしても、
長谷川町子美術館』の周りだけの写真で、
2回の記事を作るのはなかなか大変なりね・・・
(*^.^*)
何を語ろうかなぁ〜

美術館の周りでは、
サザエさん一家が勢揃いで出迎えてくれるのですね。
私が詳細に調べた限りでは、
のりすけさんやイクラちゃんはいなかったですよ。
でもね、通り沿いでは『いじわるばあさん』が
不審人物を監視しているのですね。
いじわるばあさんを漫画で読んだ記憶は
かなり薄かったんですが、
ばあさんを描いたのぼりというか旗というか、
それを見つけた時にはかなり懐かしかったですよぉ〜
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

散歩から戻って『いじわるばあさん』を検索して、
ばあさんの家の表札には『伊知割』と
書いてあったことを知ったのですね。
それを知った時には
「あの物語は『伊知割家』の物語だったのだなぁ〜」
なんて、なんだか少し哀愁漂う気持ちになったのです〜
( ´_ゝ`)
P9056896
P9056886
P9056903
それにしても、
最近テレビに『桜新町』が登場することが多いし、
ココログの検索キーワード上位に、
『サザエさん』がランキングされることが多いし、
一体どうしてなんでしょうか・・・
知らないのは『しぇぽ』だけなんでしょうか・・・
(ρ_;)
情報に疎い『しぇぽ』にはよくあることですけど・・・
検索してもサザエさんのドラマをやっているわけでもなさそうだし・・・

何も知らないで『長谷川町子美術館』を
記事にする『しぇぽ』って、
実は実は実は〜〜〜〜〜〜〜 フワッ
流行をいち早く察知する予知能力があったりして・・・
(^Д^)

出掛ける前に雨が降ることも予知できなくて、
ずぶ濡れになることが多い『しぇぽ』ですから、
テストではいつも予想が外れた『しぇぽ』ですから、
人の気持ちを察するのも疎い『しぇぽ』ですから、
予知能力なんてありませんね・・・
( ̄○ ̄;)!
P9056894
P9056887
P9056907

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水曜日)

『サザエさん』一家が勢揃い〜 その1なのよぉ〜

P9056856
先日、東京の仕事の昼休みに、
『カツ丼が大盛りで食いたい!!』
なんて思いがフツフツ湧いてきて、
東急田園都市線の桜新町の
商店街を散策してみたのです。

『カツ丼』=『そば屋』だぁ〜なんて、
桜新町駅から南に伸びる商店街を自転車で
ゆっくりゆっくりそば屋探しに
専念したのですぅ〜
Cocolog_oekaki_2008_09_17_00_15
P9056858
P9056872
P9056871
駅付近から自転車を南に転がすこと約100メートル、
国道246手前で道は二股に分かれていたのですね。

「店は少ないけど、ちょっと右に行ってみよ〜」
なんて何も考えず右の道を選択。
自転車に乗ってプ〜ラプラァ・・・
「なんだこれは!!」
「なんだか懐かしい絵がいっぱいあるじゃないかぁ〜」
「サザエさんじゃないか〜」
「マスオさんじゃないかぁ〜あっ!タラちゃんもぉ〜」
「こっちではカツオ君が手を振っていて」
「あっちではワカメちゃんがニコニコニコニコ〜」
「なんだか楽しいなぁ〜」なんて、
長谷川町子美術館』を見つけてしまったのですよぉ〜
地図上ではここになりますよぉ〜
P9056865
P9056879
P9056862
「せっかく見つけたんだから
話の種にちょっと中を覗いてみよう」
なんて思って玄関に向かうとぉ〜
「アぁぁぁぁ〜ガァ〜〜ン・・・」
なんと休館日だったのです・・・
(ノ_≦。)
「あ〜〜あ、せっかく来たのになぁ〜」
ちょっと落ち込む『しぇぽ』なのです・・・

でもね、
美術館の周りには『サザエさん公園』
なんていうのもあったり、
その公園にはサザエさん一家のパネルが
敷き詰めてあったり、
入館できなくてもなんだか楽しくなっちゃったのですね。
ヽ(´▽`)/
P9056873
P9056859
P9056884
サザエさん一家ばかりでなく、
『意地悪ばあさん』もいたり〜
あっちでパチリパチリ
こっちでパチリパチリ
美術館の周りだけでたくさん写真を撮っちゃったので、
二回に分けてお届けしますぅ〜

国道246号に近いわりには、
桜新町の閑静な住宅街の中にある
『長谷川町子美術館』。
静かで良い所ですから、
みなさんも是非足を運んでみて下さいねぇ〜

「あっ! そうだぁ〜
カツ丼食わなきゃぁ〜〜〜」
ヾ(´ε`*)ゝ
P9056863
P9056877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火曜日)

今頃の『世田谷区フラワーランド』のお花達ぃ〜

P8015325
台風が近づいているからか、
今日は天気が悪いですね・・・
(||li`ω゚∞)
その割には風が全然ないけれど、
鳥達もこれからの悪天候を予測しているのか、
ひっそりと姿をくらまし
朝からさえずる声もなし・・・

こんな日は雷でも鳴ってくれないかなぁ〜
この季節、雷を綺麗にカメラに収めることも
大きなテーマにしているけれど、
鳥の声も無けりゃ〜雷の轟もなし〜
ど〜〜〜したらいいのよ・・・
あ〜〜〜〜こりゃこりゃ・・・
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
Cocolog_oekaki_2008_09_15_13_47
P7265109
P8015311
昨日自転車でぶら〜っとサイクリングしていたら、
多摩湖サイクリングロードのすぐ脇に
『ブルーベリー畑』があるのを見付けたのですね。
だいぶ日が傾いてから見付けたので、
写真に撮れなくて残念なり・・・
゚゚(´O`)°゚

みなさんはどうか分かりませんが、
私にとってはジャムしか知らないブルーベリー
甘酸っぱいジャムの記憶から、
ブルーベリーの実自体もちょっと酸っぱい
味しかしないものと思っていたのですぅ〜

あまりに興味津々の顔で
畑を見つめていたものだから、
P7265105
P7265160
ブルーベリーを販売しているおじちゃんが、
試食用のブルーベリーを
「ほれっ、ちょっと食べてみ」なんて
タッパに入ったたくさんの実を差し出してくれたのです〜〜

5個ぐらいの実を全部まとめて頬張ってみたらぁ〜
甘からず、辛からず、美味からず(嘘です・・・)
全然酸っぱくなくてぇ〜〜〜
甘すぎることも無くほんのりした優しい甘さぁ〜〜〜
「うわ〜〜っ、美味しい〜〜〜」なんて、
初めての感動にニコニコしまくりぃ〜
(o^-^o)
ブルーベリーのちょっと熟れた穫れたての実って、
こんなに美味しいものなんですねぇ〜〜
フッフッフゥ〜〜〜〜〜

「う〜〜ん、無知は悲しいことだなぁ〜〜」
「これまで俺は何をやってきたんだぁ〜〜〜」
P8015321
P9066917
おじさんにお願いして、
もう一つまみだけ実をもらって、
ホクホク顔の『しぇぽ』なのですぅ〜

まだ、ブルーベリーの穫れたての実を味わったことが無い方は、
是非一度味わってみて下さいね!
ジャムとは全然違う感動がありますよぉ〜〜〜

今日は、『世田谷区フラワーランド』にこの時期咲いている
お花達を見て頂きま〜〜すぅ〜
久しぶりの花だけの記事ですよぉ〜〜
一昨日の記事でも書いたけど、
『杭州』の友人は元気にしてるかなぁ〜
P9066911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月曜日)

初秋の空とバッタの戯れぇ〜〜〜

P8316551
秋の気配も漂いつつ、
まだ緑いっぱいの葉を輝かせる木々達。
そんな今日この頃に、
広大な『小金井公園』で大空を見上げると、
目を見張る広い青空に、
白い雲達がポッポッポッ・・・・
サァーサァーサァー・・・

ポッポッポッは晩夏に残る綿飴のような低い雲。
サァーサァーサァーは明らかに秋の高い高度の筋状の雲。
この時期の雲達が仲良く流れていますね。
(´△`)
Cocolog_oekaki_2008_09_14_23_19
P8316562
P8316568
鮮やかな緑色をした木の葉っぱ達も、
近づいてよ〜〜く観ると、
葉っぱの先端を壊死させて、
悲しい茶色に変色させて、
落葉の準備に余念がありませんね・・・

寂しげではあるけれど、
来るべき冬を彷彿とさせて、
心が一寸かじかむけれど・・・
四季の流れは止められないなぁ〜

まぁ、これも遠い春のための
自然の循環の定めなり・・・
ふぅ・・・
(;ω;)
P8316559
P8316571
P8316580
でもね、公園の草の間からは、
この時期に活発になる『バッタ』ちゃん達が
ゴソゴソゴソゴソ・・・
ピョンピョンピョン〜〜〜〜
可愛い大きな目を輝かせて、
「俺たちがいるから悲しくなるなよっ!」なんて、
『しぇぽ』の心を癒してくれます・・・

ある一匹のバッタと目が合って、
上目遣いのその表情は、
心配そうに『しぇぽ』を気遣ってくれているよう・・・
「見つけちゃったから写真に撮らせてもらうけど・・・」
「大丈夫だよ、きっと大丈夫・・・」
「そんな目で見つめてないで、
バッタはバッタらしく見つかったらピョ〜〜ンと逃げなきゃ駄目じゃない〜」
なんて会話して。

理解したのかしないのか・・・
バッタくんはピョ〜〜ンと
何処かに飛んで行っちゃった・・・

『それぞれの場所で、お互いにがんばろうな!!』
( ^ω^)
P8316579
P8316584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日曜日)

『勝沼ぶどう郷駅』周辺から見た夕景夜景で・・・ぶどうの旅にさよならぁ〜

P8236474
今回の山梨県の『ぶどう特集』も、
とりあえず今回でさよなら〜〜です・・・
勝沼辺りの丘から見た風景は、
私の大好きな大好きな風景の一つですから、
ちょっと寂しい気持ちもふつふつふつ・・・
(´;ω;`)ウウ・・・

最後は『勝沼ぶどう郷駅』近くから見た、
夕景というか夜景というか、
天気が悪かったのでそんな時刻の分かりにくい
写真で〆にしますね・・・

本当は絵で描いたように、
甲府盆地に家々の光りの灯った
夕焼けでも見たかったのですが・・・
(;´д`)トホホ…
しょうがないですね・・・

本当にいつ来てもいい所です・・・
なんとなくですけど、
『終の住処』はここがいいかなぁ〜なんて、
ちょっと思った『しぇぽ』なのです・・・
Cocolog_oekaki_2008_09_14_00_04
P8236471
P8236481
『仕事』ーー>『定年後』ーー>『終の住処』
で思い出したんですけど、
浜松の仕事で守らなければいけない
部下というのはいないんですが・・・
東京の仕事では、守らなければいけない部下が
2+1=3人いるのですね。
う〜〜ん、実は2人かもしれない・・・
東京の職場というのはけっこう大変な所で、
それで昨日も大いに疲れちゃったのですが・・・
本当に『職を辞してでも』守ろうなんて、
ちょっと『清水の次郎長』的男『しぇぽ』なのです。

私と同じような立場の人間は他に誰〜〜れもいないんですよね。
ということで、職場の大多数に『しぇぽ』は
なんでか理不尽な扱いを受けるのですね・・・
(不特定多数への発信というブログの特徴上、
細かなことはお伝えできずすみません・・・)
そんな中、昨日は本当に
虚無感いっぱいの寂しさが押し寄せてきたのです・・・
(´-д-`)
P8236451
P8236465
P8236468
以前の記事で(どこで書いたか忘れましたが)、
中国(北京)に出張があると書きましたが、
友達の少ない私にも、中国の『杭州』という所に
一人友達がいるのですね。
孤独を強いられる仕事をしている『しぇぽ』ですが、
中国語は全く解らない現状の中、この出張に
大〜〜〜いに不安を感じていたのです・・・
東京の職場のいざこざによる寂しさも、
不安を煽っていたのです。

でもね、で〜〜も〜〜ねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜
今日、その杭州の友人から、
「出張の時に北京で会おう!!!」なんて
メールが入ったのですね。
地図を見てもらうと解ると思いますが、
『北京』と『杭州』は日本の本州くらいの距離があるのですよね。
そんな遠くから北京に来てくれると言ってくれた友人に
なんだか激しく感動しちゃったんですよぉ〜
ヽ(´▽`)/
友人もいいもんだなぁ〜なんて・・・
ずたずたの『しぇぽ』の心に
上手いこと入り込まれちゃいましたぁ〜〜はは〜〜
(*^ω^*)ノ彡
さっきは『日本初の盲導犬』のドラマで涙ながらに感動し、
感動いっぱいの『しぇぽ』になっちゃいましたぁ〜
生きていると、たま〜にいいこともありますね!
P8236463
P8236477

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土曜日)

不思議な写真・・・・・・でもないかな・・・

P8086297
今日はなんだか疲れちゃいましたぁ〜
というわけで、
写真も絵も不思議な感じのものを掲載しますね〜
ほんと、ごめんなさい・・・
疲れちゃいましたぁ〜
Cocolog_oekaki_2008_09_13_02_22
P8086301
P8086292
写真は東急田園都市線の『用賀駅』
前にある高層ビルを撮ったものですが、
多重露光ではありませんよぉ〜
そういうテクニックが使えるカメラでもないもんで・・・
でも、撮り方はひ・み・つ・・・

絵は、なんだかボーッと点を打ってたら
はっちゃめっちゃな背景になって、
「まぁいいやぁ〜〜」てんで、
その上に木と葉っぱを描きました〜
なんじゃこりゃ・・・o(;△;)o
P8086304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金曜日)

休憩中のトンボさんを中心にぃ〜

P8086231
もうすぐ『中秋の名月』ですね。
情報を見てみると、9月14日と書いてありますよ。
9月15日の情報もありましたが・・・
ウサギさんが餅つきしますね・・・
もう秋ですね・・・
涼しい夜になりましたね・・・
Tシャツの生活ももう終わりかなぁ〜
虫の音も完全に秋の虫に入れ替わって、
あぁぁぁぁ〜 寂しいなぁ・・・(´Д⊂グスン
秋は嫌な仕事が多いんですよね・・・
あぁぁぁぁ〜 嫌だなぁ〜(。>0<。)
『中秋の名月』を描いてみたけど、
寂しくなっちゃった・・・゚゚(´O`)°゚
Cocolog_oekaki_2008_09_11_21_09
P8086285
P8086239
最近、赤トンボをよく見掛けますね。
晩夏と初秋の象徴『赤トンボ』・・・ ふぅ〜
赤トンボ自体は可愛いんですけど・・・
『しぇぽ』には、
「秋だよぉ〜秋だよぉ〜」
「少しずつ寒くなってくるよぉ〜」なんて、
教えてくれているようで・・・
気持ちが少し萎えちゃうんですよね・・・(゚0゚)

今日は、ちょっと前の、
まだ秋の雰囲気を感じさせない暖かい日に、
トンボが頭をクルックルッさせながら休憩していた
可愛い様子の写真を中心とした
世田谷フラワーランド』の風景ですよぉ〜
P8086286
P8086223
トンボさんも昆虫ですからね、
当然3×2本の足を持っておりますが、
よ〜〜く見ると
前足の2本は折り畳んで休む時には使わないのですね。
w(゚o゚)w
しっかり棒を握っているのは中間足の2本で、
後ろ足の2本は体勢を安定させるために
挟んでいるだけなのですよぉ〜
┐( ̄ヘ ̄)┌
近づいて良く観察するといろいろ解ってきますね!
休憩している時の前足は、
たぶん、大きな目を拭いたり、
身嗜みを整えるために使っているんでしょねぇ〜

この夏は、虫達に本当に癒された夏でしたぁ〜
P8086289
P8086248

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木曜日)

天気は悪かったけど『サントリー登美の丘ワイナリー』の雰囲気をどうぞぉ〜

P8246540
不安だぁ〜不安だぁ〜FUANだぁ〜〜〜〜
ちょっとね、
仕事のことで不安なことがフツフツフツ・・・
(;´Д`A ``` フワッフワァ〜
みなさんに打ち明けるわけにも行かないですが、
いや〜〜ドキドキドキ・・・
不安事が何も無くても寝るのがチョ〜
ヘタクソな『しぇぽ』・・・
小さい時からなんだよなぁ〜〜
今日は寝れるかなぁ〜〜 はぁ〜(ノω・、)
寝れちゃったら寝れちゃったで
起きれるかなぁ〜〜 ふぅ〜〜

みなさんとは関係ないことでゴメンナサイネ・・・
Cocolog_oekaki_2008_09_11_00_13
P8246508
P8246537
今日の絵は、『サントリーの登美の丘』から
こんな花火も交えた夜景が見たいなぁ〜なんて
思いながら描きましたが・・・
う〜〜ん、『しぇぽ』にしてはヘタクソなりね・・・
(´ρ`)
やっぱり不安事で頭いっぱいで、
『心ここにあらず』状態で描いたからかなぁ〜

プロの絵も素人の絵も、
なんだか解らないものから、一見して『素晴らしい!!』
なんてほとんどの人が唸るものまでいろいろですね。
でも、理解不能な絵と多数の人が絶賛する絵と、
『どちらが絵として良いか』と問われると、
どちらともいえないですよね。
ということで、絵というのは皆に支持される描き方は
あると思うのですが法則というのは無い芸術なのですね(=゚ω゚)ノ
それに比べて、音楽という芸術は
法則というものがきちっとあった上で進化する
芸術だと思うのですよぉ〜〜
P8246514
P8246536
ということで『しぇぽ』の昔からの疑問〜

音楽というのは、絶対に動かせない法則の基、
自分の感性にあった旋律を生み出すために哲学する
学問であって、大学が必要な芸術だと思うのですが、
学問でない絵に大学が必要なのはなんでだろう・・・
フランスに留学したからとか、
東京芸術大学を出たからとか、
そんな昔の履歴が日本の芸術家に求められるけど、
なんだか絶対間違ってますね・・・

何も知らない『しぇぽ』が言うのもなんなんですが、
なんだかいつも思っている疑問なのですね。
関係者の方で、このブログを見て下さった場合は
憤慨されちゃうこともあるかもしれませんが、
『無知の戯言』だと思って許して下さいね。m(_ _)m
P8246518
P8246524
何を書いているのやら・・・ ふぅ〜

今日は、『サントリー登美の丘』のぶどうや
ワイン試飲場のある店の風景などを見て頂きますね。

とにかく光の少ない悪い天候での丘の風景。
晴天の日だったら、ほんとうに光溢れる素晴らしい
場所だと思いますよぉ〜
いつか必ず晴天のサンサンサ〜〜ンの日に
もう一度行こうと思っていますが、
東京から直ぐですから、みなさんもちょっとした休みに
訪ねてみてはいかがですか〜(◎´∀`)ノ
P8246532
P8246530

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水曜日)

『サントリー登美の丘ワイナリー』から甲府市内を望むぅ〜

P8246495
『ぶどうの国』山梨県には、
みなさんも一度は聞いたことがある、
大きな酒造会社のワイナリーが
いたる所にあるのですね。

勝沼付近にもたくさんのワイナリーがあるし、
今までは甲府市の東側のぶどう風景でしたが、
甲府市の西、甲府市と韮崎市の中間辺りの山の斜面には
サントリーの『登美の丘ワイナリー』があって、
ここは見晴らしの良い美しい場所なのですよぉ〜
(*^ω^*)ノ彡
Cocolog_oekaki_2008_09_09_22_47
P8246498
P8246497
登美の丘ワイナリーからは、
甲府市をはじめ、甲府盆地が一望のもとに見渡せ、
本当に気持ちよい空気が流れています〜
今日は登美の丘から見た甲府市内の写真ですぅ〜
この特集で何度も言っているように、
天気が悪かったのが悔やまれますが、
天気さえ良ければ富士山も見えるに違いない・・・
(´Д⊂グスン

登美の丘に立った『しぇぽ』は、
戦国時代に甲斐(ここらへん)の国を治めていた
武田信玄公のような気持ちになって、
「甲府盆地は俺のもんだぁ〜」なんて、
腕を高く突き上げたのでしたぁ〜
ヾ(´ε`*)ゝ

それにしても、激しく気持ちのよい所だなぁ〜
夜に夜景でも写したいなぁ〜なんて思ったものの、
P8246672
P8246678
この丘は大企業サントリーの土地ですからね、
午後5時半位までに退去しなければならないのです・・・
(´;ω;`)ウウ・・・
これじゃ〜夏場には夕景も撮れやしない・・・
民間企業のワイナリーなので、
従業員の方達は本当に親切な方達だったので、
どうか消費者の『しぇぽ』の望みを叶えて下さい・・・
夜景撮らせて下さい・・・
o(_ _)oペコッ

それにしても、山梨県の風景は
どこも本当に心がスキッとするなぁ〜
東京の直ぐ近くなのに・・・
なんでかなぁ〜〜
みなさんも行ってみてね!!(*゚▽゚)ノ
P8246668
P8246666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火曜日)

勝沼周辺でちょこちょこ見掛けたぶどう達ぃ〜

P8246653
勝沼辺りには、
山梨県のぶどう特集の最初の記事でお見せしたように、
山の斜面に所狭しとぶどう畑が連なっておりますが、
平地の町中でも、100メートルも歩くと
ぶどう園に遭遇するくらい、
とにかくぶどう密度が高いのですね。

今日は、そんな町中で見つけて
パチリパチリしたぶどう達を見て頂きますね。
Cocolog_oekaki_2008_09_08_23_38
P8246659
P8246640
これだけぶどう密度の高い地域は、
日本全国探しても無いでしょうね。
ぶどう園がたくさんある風景は
瑞々しい風景なんですけど、
まぁ、とにかく、
ぶどう園の方々も商売しなきゃならないですからね、
ぶどう園に出会う度に、
「ぶどう狩りどうですぅ〜〜」
という呼び込みの声を掛けられて、
ちょっと辟易しましたよぉ〜(# ̄З ̄)
P8246657
P8246650
P8246652
ぶどうにも色々な種類があって、
紫、黒、深紫、緑、深赤、濃緑・・・
張り裂けそうなくらいパンパンに実を付けた
大玉のぶどうから小粒のものまで、
本当に多種多様ですねぇ〜

もう少ししたらお見せしますが、
緑と紫と青と赤、全ての色の実を付けた
一房のぶどうにも出会いましたが、
あれはなんだったのかなぁ〜〜( ̄ー ̄)ニヤリ
緑がベースに色々な色の実を付けているようでしたから、
緑の実が熟れて赤とか紫とかに変化してゆく
品種があるのかなぁ〜(゚ー゚)

ぶどう狩り用のぶどう園とか、
個人経営のぶどう園のぶどうは、
総じて実の数が少なめなんですよね。
たぶん無駄なぶどうの実や枝を剪定してるんでしょうね・・・
たぶん選ばれた実は濃厚な甘さになってるんでしょうね・・・
でもね、ワイナリーとか
大規模に会社が経営しているような所にある
ぶどうの房は、実の密度が高いんですよね。
なんでだろう・・・(´-д-`)
会社経営のぶどう畑のぶどうは、
実をたくさんつけるための薬品とかを使っているのかな・・・
まぁいいかぁ〜
P8246643
P8246646


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月曜日)

世田谷区フラワーランドで見つけた小さな生命ぃ〜〜

P7114371
今日は勝沼甲州ぶどう特集の中休み。
世田谷区フラワーランドで見つけた
小さな生命をお届けしま〜〜すぅ〜〜

フラワーランドの絵をマウスで描いていたら、
なんだか途中からへんてこになっちゃって・・・
明らかに、
誰の目から見ても、
小学生低学年の雰囲気出しまくりの
絵になってしまいましたが・・・(´・ω・`)ショボーン
思い直して絵を変えましたぁ〜( ̄▽ ̄)

虫をお絵描きソフトで描くのは
難しいなりね・・・ヾ(´ε`*)ゝ
Cocolog_oekaki_2008_09_08_09_53
P7124429
P7114382
昨今、テレビのニュースやドラマやバラェティーの
合間に『地デジ地デジ』と煩いですねぇ〜
政府の考え方の押しつけと言いますか・・・
『地デジサポーター』なんて増えてないのは
知っておるのじゃぁ〜〜(○`ε´○)プヲッ!

『しぇぽ』も「そのうちテレビが観れなくなったら大変だぁ〜」
なんて草薙君に騙されて、激しく心配になって、
街の電気屋さんに相談したことがあるのですね。
そしたらね、
街の電気屋さんは面倒くさそうに、
「えっ、今から地デジに変える人なんかいないよぉ〜」
「どうせ間際になったら政府が焦って補助金出すよ〜」
「どうせ今は最大出力で地デジ流してるわけじゃないんだから、
受信可能かどうかなんて今は分からないよぉ〜」
「間際まで待った方が賢いよ!」
「じゃなね!!」
「(しぇぽ):あぁ〜〜すみませんでした・・・」
なんて、
商売根性0の状態・・・∑(=゚ω゚=;)
電気屋さんを信じて、
今は全方向アナログ状態・・・(^-^;
P7265098
P7265115
P7265216
ちょっと前に、
地デジへの変更に対する問題点について
鋭い意見で『ダメだし』をする記事を見つけたので、
リンクしておきますね。

テレビなんて、BGM的にただついているだけ状態
が多い『しぇぽ』・・・
はっきりクッキリ画面に変わって欲しい
なんて欲望は全く持っていない『しぇぽ』・・・
双方向でテレビのデジタル化なんて、
テレビ局に個人情報を流すようなもの・・・

そもそも、昔のように、
素人が気合いを入れて参加して、
『ハワイ旅行ゲット』なんて番組は無くなって、
クイズ番組もタレントの小銭稼ぎの場になっちゃって・・・
ほ〜〜んと民放全体がつまらないんですよね・・・
テレビの変化なんて、ほ〜〜んと面倒くさいですね・・・
みなさんはどう思っているのかな・・・
P8025368
P8015332


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日曜日)

『勝沼ぶどうの丘』からの夜景ですぅ〜

<勝沼ぶどうの丘から山梨市方面を望むぅ〜>
P8236487
今日は勝沼と山梨のぶどう特集の第三回目。
甲府盆地の勝沼ぶどう郷駅ちょっと西に、
ちょこんと盛り上がった丘の上に建つ
『勝沼ぶどうの丘』と呼ばれる複合施設から見た
甲府盆地の夜景をお届けしま〜〜すぅ〜〜

勝沼ぶどうの丘』は、
宿泊施設と温泉とレストラン、
さらにはワイン販売やワインカーヴもあって、
この辺の一大複合施設なんですよね。
なんと美術館もあるようなんですよぉ〜

この丘からは、甲府盆地の東側の風景を
一望できるんですが・・・
私が行った時には雨が降ったり止んだりの
悪天候だったのですよぉ〜
甲府市内の夜景を見ることはできず・・・
ちょっと残念だったなりね・・・ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

まぁ、田舎町ですからね、
激しい光りの夜景ではなかったのですが、
『勝沼ぶどうの丘』敷地内では
ビーナス!?が佇む噴水がライトアップされていたり、
それもパチリパチリ〜camera
静かな雰囲気が心地いい散歩になったのです〜 ヽ(´▽`)/
Cocolog_oekaki_2008_09_06_22_52
<裸のビーナス!?の噴水〜 奥の建物がぶどうの丘の宿泊施設ですかね〜>
P8236507
<塩山の町並みぃ〜 塩山の街には大型のショッピングセンターなんかもあって結構賑わっているのですよ〜>
P8236488
<勝沼ぶどうの丘が所有しているレトロなマイクロバスを間近にビーナスをパチリ! 光りが少ない場所なので、当然同じような夜景写真になりますね・・・>
P8236510_2
<丘から山梨中心部方面を望むぅ〜 向こうに見える山の裾(写真の左側ですね)の上空の雲が明るくなっていますが、その辺りに山梨の中心『甲府市』がありますよ〜>
P8236490
<レトロなマイクロバスが動く風景をバックに、ビーナスのお尻を望むぅ〜 ははsweat01
P8236528
<丘から山梨市方面を望むぅ〜 この辺は山の斜面にも光が見えますね。新興住宅地でもあるんでしょうか。静かないい雰囲気の丘でしたぁ〜>
P8236549

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土曜日)

『大日影トンネル』とそこに造られた『ワインカーヴ』の写真をどうぞぉ〜

P8246627
いやぁ〜〜〜〜っ
ちょこちょこっと絵を描いてみたんですけど、
新しくココログに導入されたお絵描きソフトは
マウスで描かなければならなくて・・・
線を引くのも不安定この上なくて・・・
大変大変むじゅかしいですぅ〜 ( ̄Д ̄;;
一応絵にもある程度の自信は持っているのですが、
今日は絵無しということで・・・
えっ! 『しぇぽ』の絵にはあまり興味が無いですって!!
はは〜〜っっ すみません〜〜〜 c(>ω<)ゞ
P8246609
P8246623
今日は、昨日のぶどう撮影場所から
ちょっと南にある、『大日影トンネル』と
そのトンネル内に作られた『ワインカーヴ』(ワイン貯蔵庫)
の写真を見て頂きますねぇ〜

大日影トンネル』は明治36年にぶどうとワインの
輸送のために造られた鉄道トンネルで、
今は使われなくなって散歩道になっています〜
ちょうど雨が降ってきた時だったし、
暑い日でもトンネル内はヒンヤリヒンヤリィ〜
雨除けを兼ねた心地良い散歩になりましたぁ〜

このトンネルは1.4キロくらいの長さがあるので、
全長を往復散歩するには気合いがいりますよぉ〜 (。・w・。 )
P8246616
P8246628
P8246633
地図でお示しした『大日影トンネル』の
管理事務所を隔てたの反対側には、
トンネル内に造られた『ワインカーヴ』があって、
いろいろな人がオーナーになって
自分のワインを貯蔵しているらしいのですね。
まぁ、でも貯蔵されてるのは他人のワインだし、
当然、オーナーでもない私などは
奥深くまで見物はさせてもらえないわけですね。
そんなこんなで、
パッパッチャッチャッと写真に収め、
サササ〜〜ッと出てきちゃいましたよ〜 (;;;´Д`)ゝ
P8246607
P8246638

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月 5日 (金曜日)

ぶどうを見に『勝沼』へGo〜(Vineyards in Katsunuma)

P8246579
さぁさぁ、みなさ〜〜ん〜〜〜
今が旬の『ぶどう』を見に行きましょう〜〜

とにかく急に思い立って、
どうしても山梨県の『勝沼』に
行きたくなったので〜〜すぅ〜〜
こういう突然の行動が多い『しぇぽ』。
でも、みなさんはいろいろな風景が見れて
すごく楽しいでしょ〜〜 (o^-^o)
まぁ、何はともあれ
一日でいろいろな『ぶどう』を見てきましたよぉ〜 (◎´∀`)ノ
Cocolog_oekaki_2008_09_03_22_33
P8246556
P8246575
思い立って出掛けたので・・・
悪い天気の日に出掛けちゃって・・・
無計画と悪天候は相関するのかな・・・
光り輝くような『ぶどう』写真はありませんが・・・
勝沼は『しぇぽ』の好きな場所の一つですから、
よ〜〜く目を見開いて耳をかっぽじって
素晴らしい風景の静けさを感じて下さいなぁ〜

『ぶどうの街』として有名な『勝沼』。
いたるところに『ぶどう畑』の丘があって、
晴天sunであろうと、
曇りcloudであろうと、
rainであろうと、
静寂に包まれた見晴らしの良いぶどう畑は
本当に心が安らぎますよぉ〜〜 ( ^ω^ )
思いっきり背伸びして深呼吸したくなるような
(実際『しぇぽ』は生まれ持った大きな鼻の穴から
いっぱい清々しい空気を吸い込みましたぁ〜)
そんな爽やかな空気が流れているのです〜
P8246550
P8246560
P8246589
中央本線の『勝沼ぶどう郷駅』なんて
JRの駅名の命名者を賛美したくなるような
なんだかほのぼのファンタスティックな名の駅から、
斜面を数百メートル歩いて登れば
『ぶどう園』だらけで、しかも甲府盆地を見下ろせる
ほんとうに素晴らしい風景に出会えます〜〜
わぁ〜〜〜すご〜〜い〜〜 ( ̄▽ ̄)

今日はそんな場所からのぶどう畑の風景をお届けしますねっ!
まぁ、いつ雨が降ってもおかしくない
悪い天気の日でしたから、
早朝のこの辺りは霧というか雲というか、
とにかくモワモワモワ〜〜ッとしていましたが、
天候とは対照的に、
『しぇぽ』は楽しくて楽しくて、
盛り上がりっぱなしでパチリパチリcamera
ふふふ〜〜っ 楽しいなぁ〜〜 ( ^ω^)おっおっおっ
P8246592
P8246582
P8246577
8月中に出荷の品種もあるとかで、
既に刈り取られたぶどう畑もありましたが、
たわわに実ったぶどうを色々な所で見付けてはパチリ
朝霧でぶどう自体が瑞々しく潤っていて、
「霧のぶどう園もまた良いものだなぁ〜」なんて
盛り上がっていたのですぅ〜〜 (*^-^) ワオッ!

これから出荷の重要なぶどうには、
虫除けと雨よけの紙の袋が被さっていて、
写真撮る身としてはちょっと残念だったり、
まぁでもこれがぶどう園の現場なんだなぁ〜
「真実は現場に来て初めて解るのだぁ〜」なんて、
寝不足頭、髪ぼさぼさ頭で、ぼーっと楽しい
散歩だったのですね。

『ぶどうの丘』と呼ばれる見晴らしの良い場所や、
『サントリー登美の丘ワイナリー』なんて、
これまた見晴らしの良い有名な場所も行ってみましたよ〜
みなさんにこれからちょこちょこ山梨県の良さとぶどうの風景を
なるべくたくさんお伝えしたいと思っているので、
どうかお楽しみにぃ〜〜〜!!good
P8246587
P8246601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水曜日)

蝶ちょさん達が花の蜜を吸う様子を間近で見ませう〜(Close-up of Butterflies on the Flowers)

P8086261
ココログがね、みなさん〜〜ココログがぁ〜〜ねぇ〜〜
今日(昨日か)にバージョンアップして、
『お絵描きソフト』が入って、
描いた絵をブログに貼付けたり、
今までの絵文字に加え、
いろいろな顔文字の表情も加わって
なんだか管理者としては楽しい状況に
なってきましたぁ〜 (v^ー゜)ヤッタネ!!

編集が面白くなればなるほど、
更新のための編集に時間がかかってしまう・・・( ̄○ ̄;)!
更新に時間ばかり掛けていられないし・・・
編集が面白くなればなるほど
ちょっと不安もフッフッフッ・・・ポワッ

今日はそんな新機能を試しで
いろいろ加えてみますね(o^-^o)!
Cocolog_oekaki_2008_09_02_21_59
P8086254
P8086267
世田谷区のフラワーランドでは、
初秋のこの時期も蝶達がヒラヒラヒラヒラ
二匹が対になってクルクルクルクル飛んでいたり、
たまに花の上に乗っかって、
美味しそうに蜜をチュゥーチュゥー
愛を育みながら楽しそうに過ごしていますよぉ〜ヽ(´▽`)/
P8086269
P8086259
マクロ撮影するために
5ミリくらいしか焦点が合わない
被写界深度の浅いレンズを付けていると、
当然アベックでヒラヒラしている蝶の姿は
何万回シャッターを押しても撮れないなりね・・・(;´д`)トホホ…

ということで、そんな蝶ちょ達が、
花の上で体を休めつつ、
食事する様子をカメラに収めてみましたよぉ〜(*^ω^*)ノ彡
きちっと小さな花の奥深くに
ストロー状の口を入れているのが見えるでしょ〜(o^-^o)
なかなか見たことの無い光景でしょ〜
すごいでしょ〜〜(・∀・)イイ! ヘイ!!
P8096314
P8086271
暑い日に黄色い蝶やシジミ蝶を撮っていると、
二匹のアゲハチョウがなんにも無い道端で
仲良く遊ぶ様子が目に入ったのですね。

ゆっくり静かに近づいて二匹の様子を見てみると、
なんと、撒いた水を美味しそうにチュウチュウ〜〜
山道とかに蝶がいる風景を良く見るけど、
道端の蝶はきっと土に染み込んだ水を飲んでいたんでしょうね〜

人間が『ジュース』じゃなくて『お茶』を欲するように、
蝶ちょも『甘い花の蜜』じゃなくて
『真水』を求めることがあるのだなぁ〜(≧∇≦)

なんとなく単調に生きているように見える小さな虫達も、
近づいて良ーく観察するといろいろな欲求に基づいて
行動しているのが解って面白いですね!(○゚ε゚○)
P8086276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火曜日)

夜霧の砧公園の静けさぁ〜〜(Kinuta Park of Haze at Night)

P7184661
あらら・・・
あららあらら・・・
夏が終わって、
寂しさからぼ〜っと腑抜け状態を続けていたら、
突然福田さんが総理を辞めちゃう情報が・・・
あららあらら・・・
国民みんなが仕事なんて放り出して
楽しく自由な人生を送りたいと思っていても、
生きなきゃならないからがんばっているのに・・・
『しぇぽ』だって、
「辞〜〜めた!」なんて仕事放り出したら、
食べていけなくなっちゃうよぉ〜〜
写真も撮れなくなっちゃうよぉ〜〜
良いですね、総理大臣という職は。
辞めても食べていけて・・・

まず、国の舵取りという重職をを担う
国会議員や知事や地方議員の方達には、
任期を全うせずに辞めたら
食べていけなくなる法の整備が必要な気がします・・・
そうしたら、簡単に辞められないし、
任期中は必死で仕事に取り組みますよ・・・
P7184646
P7184641
アイムソーリーヒゲソーリー
Sorry大臣かぁ〜
国を考える大人の発言としては相応しくないのかもしれないけど、
国会議員になりたいとか、地方議員になりたいとか、
そういう思いが『鳥の糞』ほども無い『しぇぽ』・・・
とにかく日本が『工業大国』として今後も
成長して欲しいと全く思っていない『しぇぽ』・・・
だって、緑一杯の『農業の国』になって欲しい
と思っているんだもの・・・ふふっ
自分で火を焚いて五右衛門風呂に入って、
汲取式便所が復活しても、
ちょんまげが復活しても、
ぜ〜〜んぜんかまわない『しぇぽ』。
P7184645
P7184650
なんだか、
何が良くて何が良くないのか
解らない世の中になっちゃいましたね・・・
多数決の原理で世の中が進んできたのは良かったのかな・・・
お金という通貨を生み出して
それに振り回される社会ははたして良かったのかな・・・
人間皆がなるべく長く生きたいと思う気持ちは解るけど、
『医学の進歩』は本当に人類にとって良いことなのかな・・・
このまま平均寿命が伸び続けたら、
『しぇぽ』が老人になる頃には
『老人ホーム』だらけの日本になってしまう・・・
今の子供達が大人になって、
『老人ホーム』だらけの環境に耐えられるかなぁ〜〜
P7184663
P7184657
先月、突然の雷雨があった日の夜に、
砧公園を横切ったら、昼間の暑さで蒸発した雨水が
靄となっていい雰囲気をかもし出しておりました〜
突然出会った夏の夜の光景を
今日はみなさんにお届けしますぅ〜〜

いつも通る見慣れた通勤路も、
ちょっとした天候の変化で目を奪われる光景に変化して、
そういう些細なことが
マンネリになりがちな日常の心の潤いに
大切な気がしますね!
P7184658

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月曜日)

秋に向け蟻さんはせっせと蜜集めぇ〜(Working Ants on the Flowers)

P7184608
今日は、最近にしては珍しく、
晴れ間も見えて、ちょっと暑くて、
『残暑』『Zan~~sho~~』という感じの一日でしたね。

でもね、小金井公園に出掛けてみたんですけど、
既に雲は秋のスジ状の雲・・・
高度の高〜〜い秋の雲と、
高度の低い夏の雲が入り交じって、
この時期独特の空の形状を形作っておりましたよ〜
夏が終わってちょっと寂しい空模様cloud・・・かな・・・
P7184585
P7184606
空の様子もさることながら、
虫の音も存在も、
夏の虫と秋の虫が入り交じったこの時期。
木の上ではいまだに蝉がミーンミンミーンミン、
草の中ではコオロギやバッタがゴソゴソゴソゴソ・・・
ピョ〜〜ンピョ〜〜〜〜〜〜〜ン〜〜〜
「これからは俺達の季節だ〜」なんて、
主張し始めた初秋の小金井公園。
『しぇぽ』にとっては寂しい季節に突入だけど、
四季を通して変わりゆく小さな生命を観ていると、
なんだか心がホンワカ和らぎますよ・・・
P8015302
P7184613
私がよく行く『世田谷フラワーランド』では、
この時期、蟻さん達が秋に向け
寒いこれからを予測しているからか、
セッセセッセと花の蜜や茎から出てきた甘い液体を求めて、
なんだか慌てて動き回ってますよぉ〜happy02
その様子は、女王蟻に尻を叩かれ
がんばっている姿にも見えるのですぅ〜
まぁ、この時期に食べ物を集められるか
集められないかは、一つの蟻の集団にとっては
死活問題なんでしょうからね。
よく分からないけど、
冬を乗り越えられない蟻集団も
たぶんあるんでしょうね。

もうちょっとしたら、
蟻さんの姿も見掛けないようになって、
それもなんだか寂しいなぁ〜catface
P7184614
P7184624
でも、本格的に寒くなってきたら、
冬に突入なんてことになれば、
『街の夜景』が綺麗な季節になるわけだし、
『クリスマスイルミネーション』も始まるわけだし、
いつの季節も楽しくパチリパチリになるんだろうなぁ〜

そうそう、決定している今年のこれからの私の行動で、
楽しみなのは『中国出張』〜〜〜
オリンピックは終わっちゃったけど、
オリンピックの後は
街は整備され動きやすくなってるだろうし、
なんだかちょっと楽しみなり〜happy01
それからね、『名古屋』と『京都』に
行くことも決定しているので、
行ったらその都度みなさんにお伝えしますね〜〜へへbleah
P7184626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »