« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の31件の記事

2008年7月31日 (木曜日)

今日は落ち着いて『里山』の夏の風景〜 (Satoyama Woodlands in Musashimurayama)

P7204898
昨日の花火写真はすごかったでしょ〜〜
これからも花火を見に行ったらその都度
このブログで公開していきますね。

そうそう、花火の季節ですからね、
私の生活の場である東京(関東)と静岡(中部)の
花火開催日をお知らせするブログパーツなんてものを
貼ってみたんですけど、
このブログを見て下さっている
その他の地方の方々に申し訳ない気がしています・・・
全国版というのが無いんですよね。
もしかしたら取り去るかもしれませんが、
一応私の気持ちを書いてみました。
P7204902_2
P7204793
今日はガラッと趣きを変えて、
日本の心、日本の原風景、
『里山』の写真で懐かしんじゃってくださいね〜
落ち着きまくりの風景写真ですよぉ〜

東京で里山を探すのは大変ですが、
武蔵村山市の『野山北・六道山公園』という所では、
里山の原風景が保存されていて、
すごく気持ちの良い空間がありますよ〜

電車では行きづらいんですが、
場所は狭山湖南西部のここになりま〜すぅ〜
P7204819
P7204785
もうとにかく、
大人にとっては子供の時の記憶を呼び覚まし、
子供にとってはザリガニ採りやカブトムシ採りなど
無邪気に遊べる公園なのですよ〜

私も子供の頃に戻って、
目を爛々と輝かせ、
歩き回ったのですよ〜〜
P7204865
P7204904
田んぼのあぜ道を犬を散歩に連れ出したおじさんが横切り、
ふと草むらを見ると、バッタが楽しげに遊んでいたり・・・
コガネムシみたいな虫が体を休めていたり・・・
田んぼの水辺では、アメンボウがスーイスイ。
水から突き出た木の棒の上でトンボが体を休める風景。
クルクル〜〜ッと蔓を伸ばした葉っぱに
妙に感動したり・・・
夜になったらクワガタムシやカブトムシで
溢れかえるに違いない場所。

なんだかここは自然いっぱいのパラダイス!
P7204919
P7204808
都会の風景に飽きたら、
人との接触に疲れてしまったら、
ストレスで身体が怠くてたまらない時、
暑い夏で夏バテ気味の時、
こういう場所を訪ねてみませんか。

きっと、人それぞれの感動に出会えますよ〜
P7204906
P7204896

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水曜日)

『立川まつり』激しい炎の乱舞ぅ〜 (Competing of Fireworks in Tachikawa)

P7265266
みなさ〜〜ん〜〜
昨日の花火写真はどうでしたか?
実はまだ不満な点がたくさんある花火撮影ですが、
今日は昨日に続き『立川まつり花火』の第二弾!
昨日よりも激しい目眩く花火の競演を見て頂きますねぇ〜

実はね、一番お見せしたかった種類の花火が・・・
撮るには撮ったんだけど、ちょっとピンボケ・・・weep
興奮し過ぎて一度決めたら触手厳禁のカメラの設定をいじっちゃったみたいで・・・
また、次の機会にカメラに収めたらお見せしますね・・・
P7265245
P7265268
それにしても、
昨年の冬の大好きなイルミネーション時期を過ぎて、
「この先、このブログにどんな写真を載せたらいいんだぁ〜」
なんて悩んだ時期もありましたが、
心配せずとも日本には素晴らしい被写体がたくさんありますね。

年初めは『正月の風景』
1月と2月は澄んだ空気の『夜景』や
そういえば東京で降った『雪』も撮ったなぁ〜
なんてバタバタしているうちに、
いつの間にやら『桜』の季節。
「もう桜はいいよぉ〜」と飽きるほど撮影し、
桜の季節が終わったと思ったらすぐに、
P7265282
P7265283
お花畑には赤や黄色や紫や青や、
『いろいろな色の花』がパッパッパ〜〜と開き出し、
『若葉』の鮮やかな緑に心打たれ、
「わぁ〜綺麗だなぁ〜」なんて感動に浸る間もなく、
お花の周りで『虫くん達』がゾロゾロ
ヒラヒラブ〜〜ンブンチョコマカチョコマカ。

梅雨の季節は『雨』や『水溜まり』や『水滴』や『雫』。
梅雨が明けてみたら、それ『花火』だ〜なんですね。
思いがけず夏も『イルミネーション』やってたりして・・・
P7265287
P7265231
まだ蝉君の写真も載せてないし、
夏の海や高原や、秋の紅葉や冬の足音や、
日本の一年の風景の被写体は底知れず、
なんだか今からワクワクしますぅ〜heart04

写真ブログをほぼ毎日更新できているのは、
『みなさんが見てくれる』というありがたい
エネルギーによるところが大きいですぅ〜〜happy02

今年人生で初めて『花』との出会いに感動し、
しかも『フラワーランド』という公園が
いつも身近にある幸運。
写真を撮り続けるには運も重要ですね。good
P7265271
P7265239
夏休み、『しぇぽ』は何処に行くのでしょう〜〜 へへ・・・
次は何処の花火大会に行こうかなぁ〜〜 ふふ・・・
砧公園では蝉を追いかけなきゃぁ〜〜 はは〜〜っ
イルミネーションだってまだあるんだよぉ〜〜 フォフォ〜〜
小さなお子さん達が浴衣を着て、
無邪気に手持ち花火をする風景もいいなぁ〜〜 ウンウン〜〜
そういえば、稲は順調に成長しているかなぁ〜 ウ〜〜ン・・・
なんだか楽しみがたくさんだぁ〜wink
P7265262
P7265264
しかしまぁ、暑いですからね、
今年は例年になく猛烈に暑いですからね、
例年になく集中豪雨もすごいですからね、
楽しみがいっぱい待っているのに、
熱中症で倒れないようにしなければ・・・catface
水辺の写真に熱中するあまり、
水に流されないようにしなければ・・・gawk

みなさんも、病気にならないように、
水の事故に遭わないように、どうか気を付けて
このブログをゆっくり見て下さいね!
P7265244
P7265296

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火曜日)

昭和記念公園『立川まつり』の花火ちゃ〜〜ん!! (Fireworks in Tachikawa)

P7265265
ひそひそひそ・・・
奥様A:「夜景が好きだ好きだなんて言ってても、『しぇぽ』って花火が撮れないんじゃないの〜」
「だって夏も真っ盛りなのに花火の投稿はまだないのよぉ〜〜」
奥様B:「まぁ〜Aさんお久しぶりぃ〜〜」
「何度も何度も夜景は投稿してるんだからきっと撮れるんじゃなかしら・・・」
奥様A:「花火はいつ掲載するのかなぁ〜なんて思っていたのよぉ〜」
「きっと花火見に行ってても綺麗な写真が撮れてないのよぉ〜 へ・た・く・そ・なのよぉ〜」
「きっとそう! そうに決まってる!」
「そう思いません? Bさ〜〜ん」
奥様B:「・・・う〜〜ん・・・」
「そんな『しぇぽ』のことなんかより、今日駅前のスーパーで野菜が大安売りなの知ってますぅ〜」
奥様A:「えっ、ほんと!!」
奥様B:「一緒に行きましょうよぉ〜〜」
奥様A:「行きましょ行きましょ〜〜 ル〜〜ンルンheart04
P7265292
P7265224
な〜〜んて、
思われていても悔しいので、
今日と明日は花火の写真を掲載しますよぉ〜bleah

場所は東京都下の立川。
先週末に『立川まつり』と題された、
昭和記念公園での花火大会があったので、
見物しに行ってきたので〜〜〜すhappy01
P7265236
P7265240
このブログでの花火の投稿は、
実はイルミネーションの時期に、
同じく昭和記念公園の記事で、
イルミネーションと共に花火の写真を掲載していたのです〜
ということで、今回が2回目の投稿ということになりまするぅ〜
P7265247
P7265267
あんまり近づいても、
花火が綺麗に写せるわけじゃないので、
昭和記念公園東側の道端で、
小雨rainがぱらつく中、
車に轢かれそうになりながら、
良い写真を撮ることだけを目指し、
がんばって撮ってきたので〜〜すぅ〜good
P7265272
P7265273
とはいっても、
海とか港とか、湖とか川とか、山とか森とか、
綺麗な風景の中での花火大会じゃないですからね、
道路上で撮った写真ですからね、
街灯が写り込んじゃってますけど・・・coldsweats01
なるべくトリミングで街灯を切り取りましたが・・・
それでも全ては取りきれないわけで・・・weep
そこんところは許して下さいな。
P7265278
P7265286
昨今の花火大会では、
度肝を抜くような一度に何発も何発も、
空が白むくらいの花火の打ち上げ方をよく見掛けますが、
(この打ち上げ方は煙ばかりがこもってしまいあまり好きではありませ・・・)
昭和記念公園の花火大会は、
爆発でできる煙を取り除く程度の間を空けながら、
でも休みはほとんどなく、
飽きさせずに綺麗な花火を見物客に提供する、
そんな花火師さん達の仕事への姿勢が大変好きですよ!lovely

明日も立川まつりの花火写真で〜〜す。
P7265293

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月曜日)

蟻さんの至福の時ぃ〜 (Ant's Pleasure)

P7054251
みなさん、
昨日の記事のてんとう虫が掴んでいる、
緑鮮やかな木の葉っぱは涼しげだったでしょ〜〜
まぁ実際は激しい暑さの中の撮影だったんですけど・・・

暑さを感じさせない『涼』の写真、
なかなか出会うのは難しい・・・
みなさんは、
夏になにを見たら涼を感じますか?
涼を感じられる食べ物は何ですか?
P6283604
P6283632
この夏は、なんだか出だしから激しい暑さ・・・
『涼』を感じられる食べ物では、
カキ氷も良いでしょうね・・・
ガツガツガツ・・・キンキンキン〜〜な〜〜んて。
高原かなんかに旅行に行ったら、
濃厚なソフトクリームを頬張るのもよいでしょうね・・・
ペロペロペロ・・・カリカリカリ〜〜な〜〜んて。
今年はまだ食べてないけど、
宣伝を見た感じだと『ハロハロ』も良いに違いない・・・
ホーシーツクツクホーシーツクツク・・・

風鈴のある縁側でスイカなんて絵になりますね。
シャキシャキ、ペッペな〜んて。
氷の入った素麺を啜って、
スルスル〜〜ゴックンな〜〜んて。
う〜〜ん、冷やし中華もいい感じ・・・
でもね、『しぇぽ』は暑くても○○定食とか
中華料理とか、熱〜〜いラーメンを啜るのも
結構好きだったりするのです・・・bleah
まぁ、すごい汗かいちゃいますけど・・・sweat01
P7044120
P7114344
『涼』を感じられる場所、
高原、山間の渓流、公園の噴水、
夏特有の突然の激しい雷雨・・・
やっぱり、夏は都会buildingにいたんじゃ駄目ですね。
アスファルトの照り返しは、どんな水辺も
ムンムンメラメラギラギラギッチョン・・・

公園の大きな木下の影なんて、
手っ取り早く涼を得られる場所ですね。
たとえ水辺と言っても、
waveは『涼』とはほど遠い・・・
太陽sunの激しい熱光・・・
砂浜はアチチアチチア〜〜チッチ〜〜coldsweats02
人がいっぱいの海水浴場なんて、
たとえ綺麗なおねーちゃんが肌を曝していても、
近寄りがたい雰囲気・・・
P7054255
P6283624
そうそう、
夏の夜nightに花火な〜〜んて、
『涼』を絵に描いたような夏の風物詩。
でも、実際は夜とはいえ暑いんですけど・・・

そうそう、最近の花火の打ち上げ方と
種類には、少々ご立腹の『しぇぽ』なのです・・・
詳しい内容については花火の記事の時に書きますが、
フラッシュのような閃光annoyを放つ花火は何ですか!
せっかく綺麗に撮ろうと思っていても、
その閃光が『パッパッパッ』っとなっただけで、
できた写真は白トビ三昧・・・
結局、撮影者側から見た怒りなんですけど・・・
みなさんは綺麗だと思っているんでしょうね・・・catface
P6283641
P7044124
余計なことばかり書いてしまいましたが、
今日はお花の上で蜜を吸う蟻さんの第二弾〜
嬉しそうにちょこまかちょこまか・・・
そんな蟻さんの至福の時をお届けしますぅ〜
場所は言わずと知れた『世田谷フラワーランド』なり〜
P7054255_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日曜日)

てんとう虫達が日差しを避けてぇ〜 (Ladybirds on Back of Leaf)

P7124509
時之栖のイルミネーションはいかがでしたか?
私としてはまだまだ納得していませんが、
夏のイルミネーションの雰囲気だけは
味わってもらえましたかねぇ〜happy01

夏のイルミネーションですからね、
浴衣姿の女性かなんかいたら
もう少し絵になったんでしょうけど、
いるのは、御殿場高原ビールbeerを飲んで、
ほろ酔い気分のちょっと暑苦しい
おじさんおばさん達でしたよぉ〜wobbly
ふぁふぁ〜〜 ゲップpunch
P7124494
P7124488
それにしてもここ数日、
本当に殺人的な暑さですねぁ〜sun

世田谷区フラワーランドには、花の他に
いろいろな種類の木も植わっているんですよね。
先日の暑い日に、フラフラになりながら
ある木の葉っぱの裏を除くと、
木の名前は分からないんですけど・・・
たくさんのてんとう虫が、
強い日差しを避けてチョコマカチョコマカしていたんですね。
P7124491
P7124436
太陽の光りをいっぱいに浴びた葉っぱの、
連続的な緑の鮮やかさがあまりにも綺麗で、
その葉っぱの裏でチョロチョロしている
てんとう虫があまりにも可愛くて、
フラフラ夏バテ気分は何処へやら、
興奮気味にパチリパチリしたのですよぉ〜

今日はその時の写真を見て頂きますね。
可愛いでしょ〜〜〜〜〜lovely
緑が涼しげできれいでしょ〜〜〜〜〜
『うわっ!!』って感じでしょ〜〜〜〜〜
P7124492
P7124505
白っぽいてんとう虫君はなかなか愛嬌があって可愛いんですが、
「もしかしたらアルビノかなぁ〜」、
「『しぇぽ』、新種のてんとう虫発見」なんて、
マスコミや学者やいろいろな人から拍手喝采の
絵が浮かんだんですけど・・・
調べてみたらちゃんと分類されてました・・・
よ〜〜〜〜〜く考えたら、
目が黒いアルビノなんているわけないですもんね・・・
トホホホ・・・weep
P7124467
この葉っぱの裏には、
いろんな種類のてんとう虫がいたんですが、
探してみて一匹も見当たらなかったのが
赤に黒点七つの『ナナホシテントウ』なんですよぉ〜
一番絵になるんだろうに・・・
最近ナナホシテントウ見てないなぁ〜
暑さに弱いのかなぁ〜
大丈夫かなぁ〜
ちょっと心配・・・catface
P7124508

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土曜日)

御殿場高原時之栖『銀河まつり』メインロード〜〜 (Milky Way Illumination in Tokinosumika)

P7175618
今日は御殿場時之栖の『銀河まつり』で
メインとなるイルミネーション、
100メートルぐらいの真っ直ぐの道の上に輝く、
天の川のような光りの連なりを見て頂きますぅ〜

夏のこの時期のテーマはやはり『七夕』で、
イルミネーションのいたる所で短冊がヒラヒラしてて、
そのヒラヒラには金属の小さな棒でできた風鈴が付いていて、
少し風が吹くとチロリ〜ンチロリ〜ンnote涼しげな音色を奏でるのです〜
短冊の願い事は誰が書いたのか判りませんが・・・
時之栖で宿泊した人が書いた願い事かもしれませんが・・・
とにかくたくさんの人の願いと共に、
天の川がキラキラしてましたぁ〜diamond
P7175631
P7175623
P7175650
このメインロードのイルミネーションは、
大変綺麗なんですが・・・
やっぱりイルミネーションは冬が似合う気がします・・・confident

冬は低い気温で空気がツンと張っていて、
光りの輝きが目映く感じられますが、
夏は空気が淀んでいて、
イルミネーションの輝きもモヤモヤモヤモヤ・・・
暑さで『しぇぽ』の頭が朦朧としているからかな・・・
なんだか自分もイルミネーションもシャキッとせず、
撮影が冬ほど楽しくないんですよね・・・
新宿テラスシティーでも同じ感覚・・・
P7175625
P7175656
P7175633
時之栖の夏のイルミネーションでは、
たくさんのアヒルのイルミネーションを見掛けるんですが、
何か意味があるのかな・・・
制作者の方がアヒル好きなんですかね・・・
アヒルイルミは結構激しく輝いていて、
露出を合わせるのが大変・・・

新宿の時もそうだったけど、
星をテーマにしたイルミネーションは
ブルーもしくはホワイトのLEDが主に使われています。
クリスマスの色とりどりのイルミネーションとは
この点が大きく違うところですよ〜
P7175662
P7175630
P7175671
天の川のようなイルミネーションを見ながら、
「そういえば、本当の満天の星空を長らく見ていないなぁ〜」
なんて感じたりして。
この記事を見て下さっているみなさんは、
最近満天の星空を見ましたか?

冬、見渡すと限り窓灯り一つない場所で、
月明かりの眩しさにちょっとたじろぐような場所で、
満天の星空nightを眺めながら、
流れ星を探したりしたいですねlovely
温かいコーヒーの入ったカップを両手で包んで暖をとりながら、
体育座りの体勢で・・・

オーロラも見てみたいなぁ〜
心に余裕があるこんな場面が実現する日が来るのかな・・・catface
P7175673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金曜日)

御殿場時之栖サマーイルミネーション〜 (Summer Illumination in Tokinosumika)

P7175680
静岡県の御殿場、
御殿場高原時之栖(ときのすみか)では、
今、銀河を中心に宇宙をイメージした
銀河まつり』が開催されていて、
イルミネーションで輝いていますよぉ〜〜

先日そこまで足を運んできたので、
今日と明日、そのイルミネーションを
みなさんに見て頂こうかと思いますぅ〜
今日は銀河まつりのメインイルミの側で輝いている
イルミネーションや噴水を見て頂きますね。
明日はメインロードの激しい光りなり!!!

時之栖の場所はここになりますよ〜
P7175611
P7175674
P7175689
時之栖はクリスマスの冬も大々的に
イルミネーションを輝かせることで有名ですが、
昨年の冬は行く都合がつかなかったのですが(一昨年は行きましたが・・・)、
夏にもイルミネーション〜なんていう嬉しい情報が入り、
居ても立ってもいられずサササ〜ッと見てきたんですよね。

冬はものすごい人出なんですが、
夏のイルミネーションはまだまだ広く浸透していないのか、
落ち着いて観賞することができましたぁ〜
P7175594
P7175678
P7175614
夏のイルミネーションは、
既に7月6日7日の記事で、
新宿のテラスシティーのイルミネーションをお伝えし、
今回が2スポット目ということになりますね。

なんだか夏のイルミネーションも徐々に増えてきそうな予感・・・
大好きなイルミネーションですがちょっと不安も・・・
イルミネーションの一大イベントに、
興奮しつつ独りで盛り上がり、
冬でも熱くなり過ぎて汗をかくことしばしば・・・
こんな『しぇぽ』が、
夏にたくさんのイルミネーションを巡ることになったら、
脱水症状、熱中症、むれむれ病で
死んでしまうかもしれません・・・

まぁそうなったら、あの世から更新しますね・・・
P7175683
P7175610
夏のイルミネーション撮影は、
来るべき冬の一大イベントに向けての準備と位置づけ、
いろいろと撮影方法を変えて挑戦していますぅ〜
テラスシティーもそうだったけど、
時之栖の写真もまだまだ納得できない写真ばかり・・・
というか全然駄目だぁ〜〜crying

まぁ、みなさんには夏の時之栖イルミネーションの
雰囲気だけでも感じて頂ければと思いまするぅ〜
P7175702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木曜日)

砧公園の緑ぃ〜〜 (Green in Kinuta Park)

P7044074
いやぁ〜〜
仕事が今終わりましたぁ〜
決して飲んでいたわけではなく、
ただ単に自分の責任で時間が押してしまったわけで・・・
はやくブログ更新しなきゃ〜
風呂にも入らなきゃぁ〜〜
飯は食いましたが・・・
やばいやばい〜sweat01
がんばれ〜しぇぽぉ〜〜
P7114394
P5212830
なにっ、そんな時に更新なんてしなくていいよ、だって〜
いやっ、そのお気持ちも重々承知しておりますが、
『けっ!!ブログとやらがなんぼのもんじゃい!!』
なんて世間知らずの無知男が始めたこのブログ。
始める時に『絶対毎日更新して、ブログのなんたるかを、
この目に焼き付けてやるぅ〜』と誓ったんですよ〜
一度決めた自分の中での契り・・・
守るのが『男』ってもんじゃ
あ〜〜りませんかぁ〜〜bearing
『筋を通す』って、
素敵じゃあ〜〜りませんかぁ〜〜good

なんて、それほど深くは考えていないんですけど・・・
P7114366
P5212802
あれっ、また東北地方で大きな地震が・・・
知らなかったのは私だけかな・・・
本当に、この暑いのに大変なことですね。
夜中の何時であろうと、
ブログが更新できることに感謝しなければ・・・wobbly

写真を選別するのが面倒なので、
砧公園で集めた緑を今日は掲載しますね。
『しぇぽ写真』のファンがいるのかいないのか、
ブログを毎日更新しても、
全く分からない状況ですが、
どうかみなさん見て下さいね。
イルミネーション、夜景、風景、自然、花、
何でもあり(人物はほとんどありませんが・・・)の
写真ブログですから、
お茶でも飲みながらゆっくり見ていって下さいな〜happy01
P7044075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水曜日)

みなさんは『トリトマ』という花を知ってますか? (Oh~!! Toritoma)

P7184579
みなさんは、『トリトマ』という植物から
咲く花を見たことがありますか?
な〜〜んて偉そうに問いかけている私は、
いつも行く世田谷区のフラワーランドで
最近人生で初めて出会った花なんですよぉ〜coldsweats01

和風というにはほど遠く、
小花が(というっても一つ一つ結構大きいんですけど)
たくさん集まってできたその花の特異な形状は、
突然出会うと『ギョッ』とするような
心臓にキュッキュッと負担が掛かる形をしているのです〜heart03
P7114335
P7184576
思った通り、日本に昔からある花ではなく、
南アフリカ原産の遠〜〜くからやってきた花ですが、
ここ数週間ちょこちょこ写真に撮っていたので、
今日は近くに迫って見たこの花の芸術的な面白さを
みなさんに見て頂きたく存じますぅ〜〜happy02
この植物の全体像には全く興味がなかったので、
一枚も写真に撮っていませんが、全体像を知りたい場合は、
どうか上のリンクから見て下さいね。

最初は黄色かったトリトマの花の蕾も、
花を開く頃には全体的にオレンジ色になって、
その黄色とオレンジ色のグラデーションが
ななかな綺麗、というよりも美味しそうdeliciousなのですね。
P7114338
P7184577
トリトマは幾何学的な形をした興味深い花。
撮影者を夢中にさせる連続性がなんともいえませ〜〜ん〜lovely
ツンツンした毬栗のような蕾の集合体も、
花を咲かせると意外に控えめで、
なんだか激しく長い雄蕊を外に出すのです〜

蕾み一つ一つは結構大きいんですが、
その大きさについては、
写真のどこかに止まっている小さなハエ
と比較して観察してみて下さいね。
ハエさんの存在が分かるかなぁ〜 はは〜smile
実はこの花の撮影中は、
ハエさんの写り込みを全く知らず、
PCで写真を見てから気が付いたのですよぉ〜sweat01
P7184574
P7184580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火曜日)

皇居前広場から淡い光りの東京夜景〜 (Tokyo Night View Seen from Imperial Palace)

P7013859
今日はみなさんに、
東京の顔『皇居前広場』から見た、
東京タワーなどの夜景を見て頂きますね〜
地上からビルの合間に見える東京タワーの夜景は、
なかなか絵になる東京夜景ですが、
墨田区の押上に『東京スカイツリー』ができたら、
東京タワーはどうなってしまうんでしょうね。
なんとなくですけど、スカイツリーは
虹色とか蛍光色に夜は輝く気がしますが、
レトロ感あるオレンジ色に輝く東京タワーは、
展望台として残して欲しいですねぇ〜happy01

皇居前広場はここにある広〜〜い広場ですよぉ〜
P7013865
P7013867
昔々、戦国時代に活躍した織田信長は、
『人生わずか五十年』なんて舞いながら唄っておりましたが、
現在の人間の寿命は延びて延びて八十歳・・・
医者嫌いで薬嫌いの私が、
八十まで生きれるとは思わないけど、
まぁ、七十まで生きるとして、
みなさんはその頃どういう生活を送っていたいですか?
P7013871
P7013873
私は、自然をカメラで撮影するのが好きだし、
牧歌的な風景を絵で描くのも大好きだし、
都会での生活はおさらばして、
(激しく都会に住んでいるわけでもないですが・・・)
長野県とか東北地方とか、
そんなところで半自給的生活を送りたいかなぁ〜

カエルや蝉の鳴き声が煩いくらい響き渡って、
早朝から「起きなさい起きなさい」と
鳥達が激しく飛び回る場所。
小川と田んぼと、冬は頂きに雪を乗せた山が見える場所。
P7013878
P7013886
この前の東北地方の地震で思ったんですけど、
山や丘の斜面や裾野の住処はちょっと危ないかな・・・
今後温暖化が進んで、
集中豪雨が頻繁に起こることを想定すると、
大きめの川岸の近くに住むのも怖いかな・・・
なんだか、いろんな不安を考えていたら
駄目な場所が増えてきて、
弱っちい都会人間という感じ・・・catface
P7013895
そうそう、何週間か前の『たけしの誰でもピカソ』という番組で、
自然を利用したガーデニングで有名な方が出ていたんですよね。
その人は、自然いっぱいの田舎で、
自然を利用した自分だけの美しい庭を造っていて、
雨の中、テレビ撮影中だというのに、
なんだか楽しそうに独りの世界に入って、
観ているこっちも楽しくなるくらい、
自己陶酔しておりましたぁ〜〜

私の理想はこの人の生活に近いかな。
みなさんの中で、この番組をたまたま観た方じゃないと
なんだか解りませんね・・・gawk
P7013898

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月曜日)

今日はいろんな色のお花達をどうぞぉ〜 (Flowers in Hot Summer)

P7114349
なんだかボーッとしていたら、
夜中の二時半nightを過ぎちゃった。
早く更新しないと、
夜がジワ〜ッと明けてきて、
空が白々としてきちゃう・・・sweat01
どうしたんだ〜しぇぽぉ〜〜
何があったんだぁ〜〜しぇぽぉ〜〜〜

特になんがあったわけでもなく、
夏の季節にやられまくって、
なんだか頭が蓮状態・・・
今、頭の健康診断でもしたら、
医者から「う〜〜んロータスハイマーですね」なんて、
痴呆の新種の診断を下されそう・・・catface
(ロータスハイマーなんて病気はありませんので、信用しないようにお願いします)
P7114378
P7114386
昨年までは、
「一番好きな季節はなんですか?」なんて問われたら、
「夏waveで〜〜〜〜す!」なんて、迷いも無く応えていたのに・・・
なんだか今年の夏は身体にドドーンと重いのね。wobbly
アスファルトからの照り返しが、
足の下から突き抜けて、
脳天をビビ〜〜ンと直撃するの・・・
なんだか蓮状脳の『しぇぽ』は、
オカマになってしまったのかしら・・・
あ〜〜想像するだけでキモチワル、
あ〜〜キモチワル・・・gawk
P7114387
P7114391
みなさん、
メラニン色素の宝庫、『皮膚』は大丈夫ですか。
日傘を差しても、紫外線カットクリームを塗っていても、
メラニン君が沈着しちゃってませんか?

私はもう駄目で〜〜す〜〜
これはもう毎年のことですが、
腕なんて、食べたら美味しそうなくらい
チョコレート色ですよぉ〜
まだ、ミルクチョコレートくらいですが、
まぁ近々ブラックチョコレートへ・・・
甘さの無い口溶け苦いブラックチョコレート・・・

まぁいいんです。
「土方のおっちゃんに違いない」なんて思われても、
フィリッピンとかタイの人に間違えられても・・・
強くたくましく生きてやるぅ〜〜
とはいっても、
脳は蓮、身体はこんにゃく状態なのよ。shock
P7124418
P7124417
フラワーランドのお花達の写真が溜まってしまったので、
今日はお花だけの写真ですよぉ〜
フラワーランドは静かで落ち着けてお花いっぱいの、
素晴らしい公園ですが、
この時期の唯一の欠点は、
ヒマワリ君の立ち位置が、
激しくビニールハウスに接していることなのね。

いいアングルを目指しても、
バックにビニールが・・・
来年からはこの点の改良をお願いいたします〜dog
P7124421
P7124424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日曜日)

夏の暑い日差しの中でも生物は元気いっぱい!!  (Summer of Life)

P7194688_2
梅雨が明けましたねぇ〜
とはいっても、
もう一週間以上前から
夏の日差しの激しい暑さ・・・
南からの湿った風でムシムシムシ・・・
入道雲はモクモクモク・・・
なんとなく自分の中では既に梅雨明け状態で、
今更宣言されても〜という感じ・・・catface
P7194696_2
P7194677
『しぇぽ』としては、
涼しげな水滴や水玉写真をもう少し撮りたかったけど、
そういう場面に出会うタイミングもなんだか悪く
あまり撮れないで終わってしまった今年の梅雨。
メリハリの無い梅雨でしたね。rain
P7194755
P7194671
でもこれからは、
生命力が爆発する夏の季節!
木々やお花達は太陽に向かってズンズンズン〜
虫達はこの時ぞとばかりに笑いながらブンブンブン、ヒラヒラヒラ、モゾモゾモゾ、ミンミンミン、ガサガサガサ、チョコマカチョコマカ〜
力強い生命力の季節!
P7194758
P7194724
『しぇぽ』は暑さにやられてボーッと状態。
なんだかだるーい夏バテ状態!!
撮った写真を整理して、
みなさんにお見せする写真を選別するのもめんどうだぁ〜
あ〜〜〜めんどうだぁ〜
こうなったら、雑多にいろいろ公開しちゃえ〜
あ〜〜〜公開しちゃえ〜
P7194734
P7194739
ということで、
今日は、夏のお花や虫達の活力を感じられる、
いろいろな写真をサービス公開しちゃいますぅ〜
撮影中激しく汗が吹き出して、
頭が『クラッ』ときそうな私とは対照的にcoldsweats02
世田谷区のフラワーランド在住の諸君達は、
なんだか信じられないくらい元気いっぱい〜notes
P7194749
P7194678
今日の写真を見て、
虫達やお花達から元気をもらって、
みなさん!
なんとか厳しい夏を乗り切りましょう〜
P7194690

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土曜日)

さいたま新都心けやきひろばの『光りのイマージュ』〜 (Sanctuary Forest in Saitama New Urban Center)

P7024007
さいたま新都心にあるけやきひろばでは、
「暗い夜のけやきひろばをなんとかしなければならん!」
ということで、
けやきひろば笑顔倍増計画のもと、
光りのイマージュ』と題された
遊び心溢れる光りの演出を年間を通して楽しむことができますよぉ〜happy01
P7023991
P7024028
P7024025
まぁとにかく、
いろんな模様の光が、
あっちゃこっちゃでグルグルしているんですよね。
星の模様があったり、
シャボン玉みたいな模様があったり、
ひまわり模様があったり、
素早く動く模様や、ゆっくり動く模様や、
デザインが次から次に変化するものまで、
なかなか楽しくて綺麗な光りのグルグルがいっぱいなのですぅ〜lovely
P7023983
P7024005
P7024027
本当にたくさんの模様があるので、
みなさんに全てをお伝えすることはできません〜
今日はその模様のいくつかを見て頂きますね。
さいたま新都心けやきひろばの場所はここですよ〜
P7024023
P7024015
P7024011
美しい光り遊びを見ながら愛を誓うカップルや、
無邪気にキャハキャハ遊びたいお子さん達には
もってこいの場所ですよ〜good

連日の暑さで、
なんだか『しぇぽ』は夏バテ気味・・・
今日は気の利いた文章が書けません・・・
あ〜〜 ゴメンナサイ・・・catface
P7023999
P7024017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金曜日)

最近の暑さには紅葉の緑で涼をとりましょう〜 (Fresh Green)

P7114309
いやぁ〜暑いですねぇ〜sun
まだ梅雨明けしないみたいですけど、
なんだか真夏みたいな気温です・・・

暑くて寝れないので、
扇風機の風力弱を稼働させるも、
昨年起こった『扇風機から出火の火災』のニュースが頭を過ってしまって・・・
変なこと考えなきゃいいんでしょうけど・・・
でも考えてしまったものはしょうがないんです・・・
結局不安で寝れず・・・catface
P7114311
P7114315
そうこうしているうちに、
昼間に聴いた『NHKみんなのうた』の曲が
頭の中を巡り巡って輪唱三昧・・・
結局寝れず・・・

最後の手段とばかりに、
体操の吊り輪の演技を思い浮かべ、
グルングルンピタッ、グルングルンピタッ、
なんていう映像で頭が麻酔状態に突入・・・
ウトウトウトウト・・・
グゥグゥ グゥグゥ・・・sleepy
でもすぐに
リリリリリリ〜〜〜ン〜〜〜〜
目覚まし時計が鳴り響きclock
なんだか寝たのか寝ないのか、
解らずじまいの一日の始まり・・・gawk
P7114317
P7114321
昼にラーメンnoodle食べたら、
尋常じゃないくらい汗がドバ〜〜ッsweat01sweat01
汗が目に入るわ、髪の毛は風呂上がりみたいになっちゃうわ、
なんだか大切な所もむれむれ状態・・・spa
「なっ、なんなんだぁ〜〜」なんて心で叫び、
木陰で休み汗が引くのを待ったのです・・・ふぅ〜coldsweats02

やっと汗が引いて、落ち着きを取り戻し、
ふと着ているTシャツを見ると、
塩が吹いてシマシマ状態・・・crying
こんな日に着ていたのは濃紺のTシャツ・・・
あ〜〜あ もぉ〜〜 なんなんだぁ〜angry
P7114330
こういう日は、涼を感じられる
鮮やかな緑の葉っぱを見るに限ります!
ということで、
今日の写真は爽やかな緑色の紅葉の写真です〜
先日、砧公園で撮りましたぁ〜good
P7114332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木曜日)

蜂さんが一生懸命食事中ぅ〜〜(A Bee on the Flower)

P7054273
今日は蜂さんを間近に、
蜜を求めて一生懸命生きている様子を
みなさんと一緒に見ていきましょう〜〜〜wink

なんだか激しく可愛かったですよぉ〜
今日の写真は一匹の蜂さんを追った写真ですが、
花の奥深くの蜜を吸うために必死で顔を埋めて、
花を変えてはまたモゴモゴ顔を埋め、
「窒息しちゃうんじゃないかなぁ〜」なんて、
ちょっとだけ心配になりながら
パチリパチリしたのですぅ〜〜camera
P7054202
P7054275
こんなに可愛い蜂さんだったら、
万が一怒らせて、プチッと刺されちゃっても
ぜんぜんOKですよぉ〜smile
刺して刺してぇ〜なんて親近感MAXですぅ〜

でもね、せっかく間近で撮っているのに、
当の蜂君は私のことなんて目に入らないご様子・・・
やっぱり、人と蜂との愛は成就しないのね・・・
まぁ、蜂君♂か蜂さん♀かも判らないんですけど・・・
はは・・・coldsweats01
P7054223
P7054286
今日ね、外でふと足下を見ると、
自分の体の3倍くらいありそうな、
大きな食べ物をセッセセッセと運んでいたり、
自分の体の1/3くらいの大きさの食べ物を、
セッセセッセと運んでいたりする、
小さな蟻さん2匹の姿が目eyeに留まったのですね。

mobaqさーてここで虫の生態学クイズぅ〜
二匹の蟻さんは明らかに違う行動をとっていたのですが、
その違いとはなんでしょ〜〜〜〜〜かsign02
P7054277
flair答え〜〜
自分の体より小さな獲物を運ぶ蟻さんは、
獲物を持ち上げて前に歩きますが、
自分の体よりも大きな獲物を運ぶ蟻さんは、
獲物を引きずりながら後ろ向きに運ぶのです〜

後ろに何があっても気にせず、
ぶつかっても垂直の崖があってもおかまい無し、
ものすごい速さで運ぶのですよ〜good

それにしても今日も暑い!!
P7054280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水曜日)

噴水は無いけど、皇居近くの和田倉噴水公園辺りから見た夜景〜 (Night View Seen from the Vicinity of Wadakura Fountain Park)

P7013913
東京駅の丸の内中央口から、
丸の内ビルとか、ちょっと前にできたばかりの
新丸の内ビルに挟まれた道を西へ
300メートルくらい歩いた所に、
『和田倉噴水公園』と呼ばれる
落ち着いた雰囲気の公園があるのですね。

ここは、落ち着いていて、
定期的に噴水がシューシューシューシュー
涼しげで私の大好きな都会の公園なのですぅ〜happy01
P7013925
P7013922
この公園は、昭和36年に
天皇陛下(当時皇太子殿下明仁親王)の
ご成婚を記念して造られたらしいのですが、
凝った造りの噴水はもちろんのこと、
広々とした公園の中にはレストランもあったりして、
都会のオアシスのような雰囲気が
なかなか素敵な公園なのです〜lovely

先日、和田倉噴水公園でその付近の夜景を撮ってきたので、
今日はその時の写真ですよぉ〜
P7013919
P7013917
昨年の夏にもここでの夜景を撮ったんですが、
昨年の暮れのクリスマスイブの日には、
光都東京☆LIGHTOPIA 2007』という
クリスマスの一大イベントを記事にした
場所でもあるんですね。
綺麗で厳粛な雰囲気のイベントでしたよぉ〜good

どうかその時の記事も参考に、
和田倉噴水公園の素晴らしい雰囲気を
御堪能下さいねぇ〜
P7013902
P7013928
「噴水を綺麗に撮らなきゃぁ〜」なんて
心弾ませて足取り軽やかに和田倉噴水公園に向かったものの、
着いてみると噴水がぜんぜんザァーザァーしてなくて、
「待てば噴水出るだろう!」なんて、
一時間ぐらい待っても噴水は出ず・・・ ふぅ〜〜sad

「どうしちゃったんだよぉ〜」、
「噴水の無い和田倉噴水公園は初めてだぁ〜」なんて、
ぶつぶつ言いながら噴水の無い公園をパチリパチリ・・・
落ち込みつつ公園を後にしたのでしたぁ〜crying

噴水無くてゴメンナサイ・・・
和田倉噴水公園の場所はここですよぉ〜
P7013903
P7013926

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火曜日)

初夏のお花達ぃ〜 今日は虫無しよぉ〜 (Flowers at Early Summer)

P6054346
みなさん〜
蟻さんの写真はどうでしたか?
びっくりし過ぎちゃった方がいるのかなぁ〜
まだ虫達は掲載すると思いますけど、
昨日の写真が大丈夫だったら、
もう『しぇぽ』のブログで怖いものはありません!
安心していつまでもお付き合い下さいねっbleah

蟻さんも蜂さんも蝶ちょも、
同じ地球に住むお友達ですから、
『しぇぽ』の写真の中の虫達共々、
仲良くしてやって下さいなぁ〜〜〜
P6275532
P7044163
P6275549
昨日は蟻さんとお花達をみて頂きましたが、
念のために言っておくと、
まだ蟻さんの写真もありますし・・・
蜂さんの写真もありますし・・・
夜景や風景や、そういう写真を織り交ぜながら、
まだまだ登場しますからねっ ふふっcoldsweats01

とにかくね、このブログのどんな写真も、
最近のムンムンバリバリドカァ〜ンとした暑さsunの中、
熱中症を心配しながら、頭フラフラ状態で撮影した写真ですから、
『しぇぽ』の努力賞goodということで、
『しょうがないなぁ〜気が向かないけど見てやるか〜』的な、
消極的な気持ちでもいいですから、
見てやって下さいましね。sad
P6275513
P6275522
P6275535
そうそう、先週末には、
芸術点が高得点になりそうな、
「わぁ〜〜綺麗〜〜」と唸りそうな、
てんとう虫の写真も撮ったので、
ほんと綺麗な写真ですからね。
楽しみにしていて下さいねぇ〜〜scissors

その時にね、たくさんてんとう虫を見たんですけど、
絵に描いたような赤に黒点の『ナナホシてんとう虫』は、
狙っていたにも拘らず一匹も見掛けなかったのですね。
もしかして、ナナホシ君は他のてんとう虫より弱いのかなぁ〜
今年の梅雨は、結局カタツムリを一匹も見掛けなかったし、
自然を撮影していると心配事もフツフツ・・・

虫のことばかり心配してないで、
自分のことも心配しなさいっ!!! はい・・・catface
P6283590
P7044160
P7054181
虫の生態学とか勉強している学者諸君!!
偉そうに大学の研究室で涼みながら、
「俺は虫に詳しいんだぁ〜 えっへん!」なんて、
あぐらかいてても重篤な虫の現状は掴めないなりよぉ〜

写真が好きで虫の専門知識を持ち合わせない私が、
ちょっと虫の写真をパチリパチリするだけで、
いろいろ感じることが出てくるなりね。

虫の今後はよろしく頼むよっ!!gawk
P6054347

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月曜日)

蟻さんとお花達なのだぁ〜 (Ants on the Flowers)

P6275573
暑いざんす! も〜〜う暑い!
昨日に引く続き『暑い』が最初でごめんなさい!!
でも暑い〜〜sweat02
まだ暑さに慣れないのか、なんだか体調わるっ!!
毎年7月の半ばはこんなに暑かったかなぁ〜
カブトムシとか、夏を代表する虫達も
出てくるのが早い気がします・・・
私は既にカブトムシ2匹、小クワガタ2匹見掛け、
蝉の鳴き声を2度聞いていますが、
『7月20日を過ぎたら一斉に』というのが毎年の慣し、
君達もなんだか時計が狂っておるのね・・・clock
P6283583
P6283577
カブトムシも小クワガタも見掛けたのは全部♀・・・
人間の世界も虫の世界も、元気一杯で強いのは♀・・・
(女性を♀で表してごめんなさい・・・)
男(♂)は環境の変化に付いていけないのね・・・
食うことだけは一人前で、ちょっと体躯は大きいけれど、
ちょっとした変化にビックリするのはいつも♂・・・
私も代表的な♂の一匹・・・
この暑さで、今日は寝れるかな・・・
あ〜〜心配だ〜 あ〜心配だぁ〜
あ〜〜ソレソレ・・・note
P6275489
P6275565
今日は花の上で戯れる『蟻さん』の写真をお届けしまぅ〜
案外気が付きにくいんだけど、
花のある所に一番多い昆虫は蟻さんですよ〜
大きな蟻小さな蟻、蟻にも色々種類があるけれど、
六本の足を巧みに使ってちょこまかちょこまか、
近寄って観察すると激しく可愛いやつなのですぅ〜wink
蟻同士は仲良く花の蜜を吸う姿を見掛けるけれど、
違う種類の虫がいると、突然ヒステリックに興奮し、
「出て行け!出て行け!」と噛み付いて、
ちょっと怖い攻撃的なやつでもあるのですぅ〜coldsweats02
P7054265
P6275566
蜜を求めて、花の奥へ奥へと引き寄せられ、
チューチューやってる蟻さんを多く見掛けるけど、
蜜を吸う蟻さんの生態で、一番多いのは、
花の付け根の辺りに鋭い牙で切れ目を入れ、
そこから出てくる蜜を花の外から吸う姿。eye
蟻さんにとっての花の中は、
ちょっと危険な香りのする場所なのかも知れません。

ちょっとマクロ機能がきくカメラを持って、
蟻さんの行動を追いかけると、
色々なことが見えてきますよぉ〜
P6283584
今日見て頂くのは、『世田谷区フラワーランド』在住の蟻さん達です〜
P6275567

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日曜日)

爽やかな『さいたま新都心』夜景〜 (Night View of Saitama New Urban Center)

P7023965
いやぁ〜暑いですねぇ〜
暑さが五臓六腑に染み渡りますぅ〜sweat01
今日は仕事で世田谷区にいましたが、
3時頃でしたか、たった10分間くらいでしたが、
ものすごい雨rainと雷thunderでしたねぇ〜
みなさんの中には、砧公園かどこかでのんびりしていて、
急転直下の雷雨にずぶ濡れになった方もおられるのではないでしょうか。
大丈夫でしたかぁ〜
なんだか、南の国のスコールを激しくした感じ・・・
温暖化で日本も南国に仲間入りするかもね・・・catface
P7023953
P7023982
P7023938
南国の異国の地のことを考えていたら
思い出したんですけど、
このブログもこれまでの9ヶ月弱で、
日本にいる方はもちろんのこと、
英語圏、中国語圏、韓国語圏、ドイツ語圏、
フランス語圏、スペイン語圏、ポルトガル語圏、
ポーランド語圏など、いろいろな国々の方が
足を運んで下さいましたぁ〜〜
まぁ、外国におられる日本人の方々だとは思いますが・・・ はは・・・coldsweats01
いやっ! バリバリのネイティブスピーカーの方々が
写真を見て下さっている『かも』しれない!!
P7023954
P7023956
P7023957
しか〜〜し、とんか〜〜〜く
写真は異国の方にも解るわけで、
グローバル化を視野に入れ始めた『しぇぽ』としては、
自分で言うのもなんですが、
美しい写真を世界に発信すべ〜〜〜く、
表題だけ英語表記を加えることにいたしましたぁ〜scissors
文章は毎日英語は面倒くさいなりね・・・
とにか〜〜〜〜〜く、
私は世界から『オ〜〜ビュ〜チフォ〜』の声を聞きたい!!

英語表題を加えての変化については、
おいおい総括させてい頂きますねっ。
P7023967
P7023970
P7023973
先日、埼玉県の大宮市で仕事があり、
その時に『さいたま新都心』の夜景を撮ってきたので、
今日はそれをみなさんに見て頂こうかと思います〜
さいたま新都心駅周辺では『けやき広場』が有名ですが、
けやき広場についてはまた次回ということで(綺麗でしたよぉ〜)、
今日は、新しい街『さいたま新都心』の、
爽やかなオフィース街の写真です〜

ここはまだ開発途上という感じで、
「今後ビルがズンズン建つのだろうなぁ〜」と思わせる、
広い空き地がそこかしこに目立ちましたが、
全体的に新しい新鮮な空間が心地良く、
ほんわかいい雰囲気での撮影ができましたぁ〜happy01
さいたま新都心の場所は、大宮と浦和に挟まれた
ここになりますよ〜
P7023977
P7023980

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月12日 (土曜日)

よりアップで! 蝶ちょを中心に虫達とお花ぁ〜

P6283566
みなさ〜〜ん
ここんとこ何度も宣言しているように、
今日は、蝶ちょを中心とした虫達がお花達と戯れる様子を、
かなりかな〜〜り近寄った写真を見て頂きま〜〜す。eye
1枚目の写真は、3センチ弱の蝶(蛾に近いかな)が、
花の蜜を一心不乱に吸っている様子の写真ですが、
これが現在の私の撮影システムの限界の接近ですかね。
触覚が大きく見えるでしょ〜
蝶の産毛がよくみえるでしょ〜
虫の生態学を勉強できそうでしょ〜〜〜〜happy01
P6275474
P6283646
2枚目は何の花か判りませんが、
白いクルクルとした花の中から、黄金虫のような、
小さな生物が這い出てきた瞬間を撮ったものですよ〜
足が引っ掛かっちゃってブランブラン状態の虫君が、
私の方を見て『よっ!ちわっス!』と挨拶してるみたいでしょ〜scissors
そうなことを考えながらこの虫を見てみると、
なんだかだんだん顔が『いかりや長介』さんに見えてきて、
『うい〜〜っス!』とか『だめだこりゃ〜』なんて
言っているようにも見えてしまう・・・ はは〜coldsweats01
P6145087
P6283567
4枚目の花は早生のコスモスですかね。
お花だけで充分綺麗で可愛いのに、
ハチかハエがアップでドンピシャで写り、
コスモスの可憐さを台無しにしちゃってますね・・・catface
自分で撮っていてネガティブな感想ですが、
やはりコスモスにはミツバチか蝶ちょが絵になるようです・・・
でもお尻の白と黒のコントラストが可愛いハチ(ハエ?)ですね。
P6275470
P6283569
6枚目は葉っぱの上で休むモンシロチョウ〜
白い蝶ちょはやはり可愛いですね。
羽の粉はなんだか羽毛のようにフワフワに見えますね〜

七枚目はたくさんの小さな花から必死で蜜を吸うクマバチく〜ん!
グロテスクだけどおとなしくて可愛いハチなんですよ〜
なんだか金色に染めたどこぞやの悪ガキのような毛を生やしています〜punch

近くでよ〜〜く観察すると、どんな小さい生物も
愛嬌があって可愛いなりね!
P6283568

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金曜日)

蟻さん見ぃ〜〜〜つけたぁ!!

P6275547
みなさん!!
今日はお花の上の『蟻』さんを見て頂きますよぉ〜scissors
とはいっても、あの小さな蟻さんが、
突然『ドカ〜〜ン』とみなさんの前に出てきたら、
ビックリするでしょうからね。
心の準備も必要でしょうからね。
<大げさですかね・・・>
今日は、頭隠したり、花の奥に隠れたり、
そんな『蟻さんみ〜〜っけ!』写真をお届けしますね。
撮影場所は『馬鹿の一つ覚え』の如く、
世田谷区フラワーランド』なりっ!!
P6275490
P7054261
そのうち、ちゃんと『蟻さん全体像+お花』の写真も載せますが、
蟻さんが一匹でお花の上をちょこまかちょこまかしている様子は、
なんだか抱き締めたくなるくらい<嘘です・・・>、
なんだか頬擦りしたくなるくらい<嘘です・・・>、
ほのぼの可愛いですね<接すれば噛まれます・・・>。

大方の人間がそうだと思いますが、
私も、食べ物を黒くしてしまうくらい群がった蟻や、
激しい隊列を組んで『エッホエッホ』歩いている
軍隊的蟻の姿はあまり好きではなく、
どちらかというとちょっと怖い感じさえしますぅ〜
知らずに蟻の群れを踏んでしまった時なんて・・・
ザーッと鳥肌、心臓バクバク・・・
怖い怖い〜〜shock
ということで、このブログに群れの蟻は絶対に出ませんので、
どうかご心配なくぅ〜
P6283602
P6283650
現在の『しぇぽ』の撮影システムでは、
今日お見せする写真よりもう少し蟻さんに近づくことができますが、
限界まで近づいた時の被写界深度の浅さと言ったら・・・
だいたい1センチ弱ですかね。
(ピントの合う幅が1センチ以下の範囲ということですよ)
こうなると、ミツバチや小さな蝶ちょさえも、
全体をピンボケ無く収めることはできないなりよ。catface
P6283558
ミクロの写真を追い続けるのは結構大変な修行なり。
狙いを定めて、シャッターを完全に押すまでは、
息を止め続け、酸欠と戦って・・・
押し終わって『ハァハァ〜 ゼィゼィ〜』・・・wobbly

パチリした後に意識があれば良いけれど、
ここんとこの暑さも相まって知らないうちに意識を失い、
あの世で『パチリ』なんてことにならないように、
まぁ程々にしておきます。
P7054257

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木曜日)

レトロな街灯をテーマに『皇居前広場』からの東京夕景ぇ〜

P7013842
今日はね、
先日私の大好きな皇居周辺の『皇居前広場』から、
陽が沈んで直ぐの夕景や夜景を撮ってきたので、
それをみなさんに見て頂こうと思いますぅ〜scissors
今日は夕景ね。
夜景はまた後日にお見せしますね〜
有名すぎる場所ですから、
知らない人はほとんどいないと思いますが、
皇居前広場の場所はここになりますよ〜
P7013776
P7013829
ゆったり広々とした皇居前広場から見る東京は、
バリバリの都会の風景ですけど、
超高層のビルbuildingが無いからか、
空が広い独特の都会の風景を見せてくれるのですね。happy02

本当はね、
オレンジ色に染まる空と皇居のレトロ感とが融合した、
心にジ〜ンとくる東京らしい夕方を
私独特の撮影方法で撮りたかったんですけど、
空の色が理想とはほど遠くて・・・
理想の風景にはなかなか出会えないですね。
P7013857
P7013828
とのかく、どんな天候であっても、
理想と違う空の色であったとしても、
今回のテーマは『街灯』と決めていたのですね。flair

なぜ街灯をテーマになんて考えたかと言うと、
皇居前広場には、私の大好きなオレンジ色の光を放ち、
大正時代を彷彿とさせるレトロ感プンプンの形をした、
いい感じの街灯があることを知っていたからなのですね。
いい感じの街灯でしょ〜
いい感じのオレンジ色でしょ〜
街灯とビルの融合がたまらないでしょ〜〜
『しぇぽ』のボワ〜〜ッ感が最高でしょ!
へへっ〜wink
P7013839
P7013836
これを撮影した時は、
まだ洞爺湖サミット開催前だったので、
皇居周辺の警察官がなんだか激しくピリピリしておりました〜
それでなくても、大手町とか丸の内とか霞ヶ関とか、
皇居周辺はいつも警察官が多いのに、
なんだかこの日は、
『しぇぽ』も歩けば警察官に当たる状態・・・shock
あ〜〜ソレソレ・・・

個人的に注意は受けなかったけど、
とても不審なパチリパチリ男は警戒されっぱなし。
私は爆弾持ってません!
P7013848

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水曜日)

フラワーランドにあるお花達をよ〜〜く観察しましょう〜〜

P6145100
『しぇぽ』は、今までのお花との距離を卒業し、
最近はよりお花達とお友達になることを目指し、
工夫に工夫を重ね、マクロ機能を強化しまくって、
お花に接近してパチリパチリする喜びに目覚め中〜
チュッチュッチュ〜〜lovely

近いうちに、小さな小さな生命体が、
お花の上でドカ〜〜ンと鎮座する
『生物学』の領域に入るような写真を公開しますが、
今日はその前に、今までの距離のお花達と共に、
マクロ機能強化後の写真も少し交えつつ
虫達無しの写真を見て頂きま〜〜すgood
ホッとした?
場所は言わずと知れた『世田谷フラワーランド』なりぃ〜
P6275444
P6275513
アジサイの季節ももうすぐ終わり。
この時期のガクアジサイの中心部分の
花びらの無い辺りをマクロで寄ってみると〜〜
花粉をいっぱい付けた雄しべがツンツンツンツン、
可愛い世界が見えてきま〜〜す。ふふっhappy01

未だに疑問なのですが、
オクラを真横に切ったような、
星形の切り口がたくさん並ぶお花(?)茎(?)
は何なのかなぁ〜
P6145109
P6275479
黄色い花弁のお花は、
普通に見ると綺麗な黄色の花弁と
黒っぽい中心部とのコントラストが綺麗なお花。
でもねでもね、近寄ってみると〜〜〜〜〜
黒い雄しべの先がクルンクルンしていて、
なんだかちょっとビックリ仰天!happy02

赤というかオレンジというか、
緑の葉っぱに栄えるお花は、
まだ蕾が多かったけれど、
近寄ってみると〜〜〜〜〜
なんだか虫かなにかに蕾が食べられちゃってますぅ〜〜weep
P6275480
P6275516
な〜んて具合に、
どんどんどんどんお花に近づくと、
普通じゃ見えない世界が見えてくるのです〜
マイ実態顕微鏡を所有する『しぇぽ』は、
ミクロの世界をカメラで実現させるべく、
一生懸命勉強中〜〜

いつの日か、
マクロ機能強化カメラを携えて、
宮沢賢治が思い描く理想郷
『イーハトーブ』の花巻に降り立って、
『しぇぽ』の『イーハトーブ』を写真で実現したいな・・・think
P6275482

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火曜日)

紫君子蘭(アガパンサス)は蕾も花も綺麗で可愛いですよぉ〜

P7044088
七夕の時期のイルミネーションを初めて撮影しましたが、
みなさん、いかがでしたでしょ〜か。
久しぶりのイルミネーション撮影で、
不満な点も多々ありましたが、
ブログが一時でも派手に飾られて、
ちょっと嬉しかった『しぇぽ』なのですhappy01
イルミネーションの記憶が蘇っちゃったなぁ〜
まだちょっとだけイルミネーションがあるみたいだし、
がんばって足を運んでみようかなぁ〜
またイルミネーションを撮影したら
ちゃんとみなさんに評価して頂きますね!
P6275435
P7044038
それにしても、クリスマスに行われていたイルミネーションが、
七夕を皮切りに夏場にも開催されるようになっちゃったらどうしよう・・・
イルミネーション好きの『しぇぽ』としては、
見過ごすわけにもいかないし・・・
たぶん何十カ所も巡るのだろうなぁ〜
11月と12月の冬のイルミネーション時期でも、
昨年の暮れにお伝えしただけの数のスポットを巡るだけで、
体はヘトヘト心はボロボロ鼻水ジュルジュルだったのに、
夏場は大変な事になるだろうなぁ〜
生死を彷徨うようなスポット巡礼・・・
『しぇぽ、熱中症で倒れ死亡!!』
なんてことになっても、誰も『しぇぽ』だと分かりませんね・・・
このブログの更新が突如無くなって、
最後の記事が命日よ・・・あ〜〜ソレソレweep
P6275429
P7044048
今日はこんなこと書いてる場合ではなかったです〜

みなさんは、『紫君子蘭(アガパンサス)
という花を知っていましたか?
蕾がものすごく可愛い大きめの花。
「この蕾からどんな花が咲くのかなぁ〜」なんて、
20日前くらいの蕾の頃からチョコチョコ撮影していたのです〜
今日はその可愛い蕾と透き通る紫の花の写真をお届けぇ〜present

この花のことを知って、
この花に注目しながら自転車に乗っていると、
けっこう色々な場所で見掛けるんですけど、
私が撮影したのは世田谷区の砧公園のここですよ。
P6275431
P7044136
紫君子蘭という名前の如く、
なんだか凛々しい花の形。
淡ーい紫色または淡ーい青色が美しいこの花びらは、
太陽の光を受けて透き通るように輝いています〜shine
蟻や蜂やハエなど、たくさんの虫達が
この花目指してブンブンしていたけど、
紫君子蘭と虫達の写真はまた後ほど公開しますね。

イルミネーションの後は、
淡い紫色の花で心を落ち着かせてくださいな。
P6275436
P7044133

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月曜日)

『Starry Light 2008』星座や天の川のイルミネーション〜

P6283730
昨日は、新宿テラスシティーで今行われている
『Starry Light 2008』イルミネーションの
サザンテラス会場の様子をお伝えしましたが、
今日はミロードエリアで輝く星達を見て頂きます〜 ふふっheart02
場所やこのイベントについては、
昨日の記事でご確認下さいね。
P6283774
P6283723
ミロードエリアには、メインイベントに相応しい、
設計から会場設置にいたるまで、
主催者側の強い意志と苦労が垣間見られる
美しいイルミネーションがありますよ。
星や星座が瞬きnight、天の川が色々な色で表現され、
七夕に輝く星達を宝石に例えたような、
なんだか透き通るようなイルミネーションですぅ〜lovely
P6283749
P6283725
ところでみなさんは、夜空の星達をよく見ますか?
私は星や星座に詳しいわけではないんですが、
心が洗われるような夜空の星が大好きですよ。
地球誕生の歴史を考えるわけでもなく、
片っ端から星座を思い描くわけでもなくcancerlibrasagittariusscorpius
ただ単に、光としての星が好きなんですね。
まだ小学生の時に、
親から安い反射望遠鏡を買ってもらって、
月や土星を見た時の感動は今でも忘れない・・・think
P6283759
P6283737
夜空に輝く光としての星が好きなわけですから、
私は、月に行きたいとか、
宇宙ステーションで生活したいとか、
火星を開発したいとか、
そんな願望は欠片もないのですね。
なんでマスコミは、宇宙に飛び出す事を人類の夢みたいに囃し立てるんだろう・・・
なんでアメリカも日本も、宇宙開発に躍起になるんだろう・・・
私は星が見えればそれだけでいいのですね。
地球以外の星を汚しちゃ駄目だよ・・・
P6283772
月に降り立って、
青い地球をこの目で見たいなんて、
夜の東京タワーを見たいくらいの願望はあるけれど、
いざ月に行って、
感動して青い地球を十数枚カメラに収めて・・・
その後何したらいいのか判らなくなってしまう・・・catface
私は夢が無いのかな・・・
P6283739

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日曜日)

七夕の時期は新宿テラスシティーの『Starry Light 2008』のイルミネーション〜

P6283712
みなさん、七夕の時期になりましたね。
新宿駅すぐ近くの『新宿テラスシティー』では、
クリスマスでもないこの時期にしては珍しく、
七夕にちなんだイルミネーションが輝いていますよぉ〜
その名も『Starry Light 2008』。
満点の星をイメージしたイルミネーションは、
クリスマス程の派手さはないけれど、
ブルーの輝きがなかなか綺麗なのですね。night
P6283673
P6283709
天の川を挟んで、
今年は織姫と彦星の愛は成就するでしょうか・・・
それとも涙の雨が降り注ぐでしょうか・・・
日本ばかりでなく、
元祖の中国、朝鮮、台湾にもある七夕の祭事。
日本では、願い事を短冊に書いて、
それを竹に飾る風習があるけど、
この風習は江戸時代に始まったようなのですが、
日本以外の国には無いらしいですね。
P6283670
P6283694
短冊に願い事を書くのは子供達で、
大人になるとあまり(というか全然)書きませんね。
こういうこと一つとっても、
『星空に願いを』なんてことがなくなる大人って、
ちょっとつまらないですね。catface
まぁ、でも大人に『願い』なんか書かせても、
『部長になれますように』やらの出世願望系や、
『宝くじが当たりますように』とか
『億万長者になれますように』やらの銭銭銭系か、
『ポルシェが買えますように』とか
『一戸建ての家が買えますように』やらの物欲系か、
夢なのかなんなのか・・・
まだ、『○○さんと結婚できますように』
なら救われるかな・・・
P6283680
P6283702
みなさんは幼い頃にはどんな願い事を書きましたか?
私自身あんまり覚えていないけど、
『サラリーマンになれますように・・・』とか
『公務員になれますように・・・』なんて書くはず無いですからね、
きっと無邪気な夢を書いていたんだろうな〜
小さい頃はプロ野球選手に憧れていたから、
きっと『プロ野球選手になれますように・・・』
なんて書いていたに違いない・・・happy01
P6283697
P6283686
『Starry Light 2008』の写真は
今日と明日の二回にわたってお届けしますね。
イルミネーションが輝く新宿テラスシティーの場所は、
ここになります〜
P6283714

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土曜日)

お花の上の一匹のミツバチと一匹の小さな蜂(?)を追いかけてぇ〜

P6145030
小さなお花が集まった『シロタエギク』。
鮮やかな黄色のお花。
花を咲かす前の5月頃には、
白粉姿をした茎や葉のこの植物から
どんな花が咲くのか想像もできなかったけど・・・
密集して咲いたシロタエギクの鮮やかな黄色い花は
誰もが目を止める可愛さですよ〜
P6145007
P6145015
シロタエギクの花の蜜は、
ハチ達が大好きな甘い蜜。
たくさんのハチ達が花の上を飛び回り、
花に乗っては食事をし、
至福の時を過ごしています。
P6145034
P6145038
「君達をちゃんと綺麗に撮って、みなさんに公開するから撮らせてねっ!」
と心の中で呟いて、
目に留まった一匹のミツバチを
追い続けてパチリパチリ。
一匹の小さなハチ(?)を
追いかけてパチリパチリ。
ハチ達の食事風景に目を奪われる
『しぇぽ』の至福の一時。
P6145045
P6145050
『ミッツゥ』と名付けた一匹のミツバチは、
体中にシロタエギクの花粉を纏い、
花の上をちょこまかちょこまか動き回り、
蜜をチュウチュウ忙しそう。
P6145058
P6145062
『ハッチィ』と名付けた一匹の小さなハチ(?)は、
体があまりに小さいので、
蜜を吸うのが大変そう。
逆立ち状態でチュウチュウしては
「はぁはぁ」息を整えて、
また逆立ちしてはチュウチュウチュウチュウ。
なんだかお茶目な食事風景・・・
P6145063
『ミッツゥ』も『ハッチィ』も、
がんばって生きてるんだよなぁ〜
『ミッツゥ』よ!
『ハッチィ』よ!
日本全国何億匹のハチの中から選ばれて、
約束通り、君たちの勇姿を全国に公開したよ!

選ばれたハチ達の微笑ましい姿を、
みなさんにお届けします〜
場所はもちろん『世田谷区のフラワーランド』です〜
P6145064

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金曜日)

浜松の北の田んぼがある牧歌的風景ですよぉ〜

P6173311
今日は浜松ね。
浜松駅近くの遠州鉄道『新浜松駅』から、
『西鹿島駅』方面へ北へ30分ぐらい揺られると、
田んぼの風景が多くなります〜
P6173376
P6173315
この時期は、田植えをしてまだ日が浅い、
「これからがんばって成長するぞ〜」的な、
元気一杯の稲が並ぶ田んぼの風景が広がります。
田んぼのある風景はなんだか心にいいですね。
静かで風の音しか聞こえなくて・・・
田んぼのあぜ道を歩くと、いろいろな自然に出会えます。
P6173383
P6173358
鷺が田んぼの虫を食べに集まります。
カラス達は大きな鷺に迷惑をかけないように、
なんだか静かにしています。
クモの巣がキラキラと輝きます。
何の実なのか、
クモの巣に引っかかって遊んでいます。
P6173341
P6173363
お花畑のような、綺麗な花がいっぱいではないけど、
田んぼのあぜ道には、
名前はよく解らない花がちょこちょこ咲いて。
どこにでも生えているような草達も、
田んぼのあぜ道のなんともいえない
牧歌的風景には欠かせない主役です。
P6173355
P6183389
あぜ道に必ずあるぺんぺん草も、
近寄るとなんだか可愛い草ですね。
小さい頃に、ぺんぺん草をむしり取り、
全ての枝を少しだけ剥いて回して
カラカラカラカラ・・・
田んぼのあぜ道は子供の頃に戻れます。
P6173364
P6183403
子供の頃に戻って、
カエルやザリガニを探したけれど、
残念ながら姿は見えず・・・
靴脱いで田んぼに入る勇気もなく・・・
「もう死ぬまで田んぼの中で遊ぶことはないのだろうなぁ〜」
なんて、少し感傷的になって・・・
人の成長とは、無邪気さが無くなる時の流れ・・・
P6173365
P6183427
いつまでもいつまでも、
田んぼのあぜ道をのんびり歩いていたい・・・
でも、もうすぐ夕方で、
シャッタースピード遅くなっちゃって、
手ぶれ連発の時間帯。
「もうすぐ成長の夏だよ!」
「美味しいお米になるまでがんばれよ!」
と若い稲にエールを贈り、
田んぼを後にする『しぇぽ』なのね。
P6183419
東京のみなさんは、
なかなか田んぼの風景に出会えないけど、
一年に一回くらい、
日本の心の風景『田んぼ』を
目指してみて下さいな。
P6173321

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木曜日)

私がそこはかとなく好きな『オオバナイトタヌキモ』の花ぁ〜

P6145076
1センチにも満たないくらいの小さな小さなお花。
オオバナイトタヌキモ』のお花。
世田谷区フラワーランドの小さな水瓶の上に
「見て見てぇ〜〜私を見てぇ〜」と顔を出しているけれど、
ほとんどの人達は気が付かずに見過ごしてしまうくらい、
目立たないお花です。
でもね、
よ〜くよ〜〜く目を凝らして観察していると、
私に向かって微笑んでくれるのです。lovely
P6145075
P6145084
オオバナイトタヌキモのお花は、
透き通るようなレモン色が、
なんともいえず感動的な美しさ。
そこはかとなく綺麗なお花。
写真に撮ると絵になるお花。
P6145077
P6205196
糸のように華奢な草体は、
清楚なお嬢様に見えますね。

春色のワンピースのスカートをなびかせて、
ヒラヒラの付いた日傘を持って、
お花達と戯れるお嬢様。ははっ〜heart04
でも『オオバナイトタヌキモ』という名前は、
そんなお嬢様に不釣り合い。
もうちょっと妄想が膨らむ名前をお願いします・・・

あ〜〜 今日も『しぇぽ』は変なのね・・・catface
P6275556

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水曜日)

夜の『三鷹車両センター』に架かる歩道橋から見た電車の流れぇ〜

P6205282
6月27日の記事で、
JR『三鷹車両センター』の昼間の風景をお届けしましたが、
今日はセンターの上に架かる歩道橋から見た、
夜景の写真をお見せしますね。

トップ写真は、武蔵境駅方面から三鷹駅方面へ走る
中央線の軌跡ですが、よーく見て頂くと判りますが
面白いですよぉ〜
最近の電車の正面に表示される文字は、
電光掲示板で、ものすごく早く点減しているからか、
数字が連続して軌跡を作っていますね。wink
P6205276
P6205280
この写真は思いつきで変わった手法で撮ったのですね。
点光源の絞りによる星形のキラキラを保ちつつ、
それでも『しぇぽ』風のボワーッと感が無くならないように。
したがって、今日の写真は試し撮りでもあるわけで、
みなさんに出来映えを評価頂きたく掲載したのです。
みなさ〜〜ん、いかがなものでございましょうか。
多いに可でしょうか。up
可もなく不可もなくといった感じでしょうか。
それとも激しく不可かな・・・down
今までの『しぇぽ』風の全体的にボワーッとの方が良いですかね。
とりあえず『しぇぽ』写真に初めて接する方は、
カテゴリーの夜景やイルミネーションに今までの『しぇぽ』風写真が
たくさん掲載されていますから、比べてみておくんなましねぇ〜night
P6205293
P6205290
このブログも最近は
お花や葉っぱや自然系の写真が多くなっておりますが、
なんだか急に夜景が恋しくなってきて、
居ても立ってもいられなくなってきて、
胸ときめかせてheart04
しばらく会っていなかった恋人に会いに行くが如くlovely
昨夜、久しぶりに東京駅に降り立ち、
皇居周辺で夜景を撮って参りましたぁ〜 はは〜〜
P6205278
P6205291
もうすぐ洞爺湖サミットが開かれるからか、
皇居周辺にはたくさんの警官が巡回していて、
ピリピリ緊張感が漂っていましたよ〜wobbly
そんなピリピリ雰囲気の中、
のんびりあ〜でもないこ〜でもないとカシャカシャやってる私は、
かなり不信感漂う人物に見えたようで、
ひっきりなしに警官に睨まれましたぁ〜weep
まぁでも、なんだかたっぷり癒される夜になりましたね。
やっぱり私は夜景が好きなんだなぁ〜good
P6205279
P6205295
ストレスが多い昨今の社会で、
大いに癒される何かを持つことは重要ですね。
ご飯食べることで癒される人もいることでしょう〜
お酒飲めば癒される人もいるのかな〜
いろんな癒しの方法があるんでしょうね。
みなさんは、どんなことをすれば、
心がサ〜ッと晴れ晴れした気持ちになりますか?
P6205285

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火曜日)

曇りでもフラワーランドのお花達は綺麗に咲いておりますよぉ〜

P6205189
みなさん、梅雨の典型的な空模様で、
最近とても空が暗いですね・・・
こんな暗い中でも、『しぇぽ』はストレス発散のために、
世田谷区のフラワーランドに足しげく通っていたのですね。
その時撮った暗めの写真がいっぱい溜まってしまって・・・
今まで公開に踏み切れなかったのですけど・・・
露出補正を2段階くらい高めて撮っているので、
それほどの暗さを感じないかもしれませんけど・・・
今日はそんなお花達の写真を掲載させて頂きますが、
いろんな種類の花をたくさん載せるし、
花の百科事典掲載程度の綺麗さはあるとおもいますので、
どうか見てやって下さい・・・sad
P6205178
P6205180
話はぜんぜ〜〜んまった〜〜く変わりますが、
テレビ朝日の報道ステーションというニュース番組の
『古舘伊知郎』さんは好感が持てますねぇ〜
なんか常に一貫して国民の側からの報道姿勢を貫いて、
政府や強い側に常に問題点を提起して。
大きなニュース番組の司会の人達は、
なんでか強力な力を持っちゃって、
いつのまにか政府側に歩み寄った
報道姿勢が出てくるものですけど、
そんな雰囲気が微塵も感じられなくて、
『しぇぽ』は古館さんの司会ぶりが好きですよ〜
P6205193
P6205249
そのニュース番組の中で、エネルギー問題に対する
スウェーデンの取り組みについて報道していましたが、
本当に大した国ですよ、スウェーデンは。
石油エネルーギーに変わる自然エネルギーへの変換を
押し進める政府の姿勢に妥協がないのですね。

自然エネルギーを使う車を購入しなければ、
公共事業に参入できないとか。
どこもかしこも石油やガソリン使用の車には
重税をかけて、高い税金払わないとガソリン自動車は
市街地内にも入れないんですよ。
公共の乗り物は石油を使わないものにほぼ完全移行しているし。
文句を言う国民のことなどおかまいなし。
『日本は省エネルギーには成功しているが、
代替エネルギーについて考えなさ過ぎ』
なんて的確に批判してくれるし・・・
P6215341
P6215346
ニュースや社会問題について考えていたら、
なんだかいろんな事が頭の中をグルグルしてきましたぁ〜

民営化民営化と言って、
国の色々な機関が民間会社になりましたが、
その移行時にほとんど競合する会社がない民営化の現状を、
『しぇぽ』はあまり好きではないのですぅ〜
去年の暮れの時点で、なんの問題も起こらなかったのが
不思議でならないんですが、日本郵政一社が
年賀状を販売するのは変だと思うのですね。
『佐川急便』も、『クロネコヤマト』も、
その他の宅配業者も、銀行各社にしたって
独自の年賀状を販売するべきだと思うのですよぁ〜
私は仕事柄か既成概念に捕われている状況に反発心があるのです・・・
P6205222
P6215367
それからそれから、
これは日本のマスコミだけの
異常な現象だと思うのですが、
二十歳を過ぎた人間が罪を犯した時に、
そのご両親にも謝罪を求める報道の姿勢が
大変嫌いなのです。
関係ありませんよ、親は。
それは大きな筋違いというものですよ。
P6215363
P6215374
それから、新聞を見ていて感じる事。
それは、昔に比べて見出し文がヘタクソで
ぱっと見ただけでは何についての記事か解らない事が多い事。
読書離れの影響ですかね。
書くのが大きな仕事である新聞社にとっては、
死活問題だと思いますよ。
まぁ、生きているといろいろと感じる事もありますが、
今日はいろいろ言いたい気分だったという事で、
お許し下されぇ〜〜〜
P6215329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »