« 港の見える丘公園からトコトコ歩いて山下公園手前までぇ〜 | トップページ | 横浜散歩の途中ですが、今日の夜の雪ぃ〜 »

2008年2月 9日 (土曜日)

やっと夜の時間帯! 阿呆が一人で山下公園〜〜

P1310320
寒風吹き荒れる山下公園の港は、風を遮る建物が何もなく、それはそれは大変怖い場所なのでございます。
ビュー ピュルピュルーー ピューピューなんて、地獄からの悲鳴が聞こえるようでございます。
波は小さくても、激しい風で海面の水が飛沫し、雨が降ってもいないのに海と接する辺りのアスファルトは水浸しなのでございます。
夜ですから、三脚立てないと何も撮れない理屈はございますが、三脚立ててもカメラがブルブル『いやいや』をしちゃうのでございますね。突如現れる強烈な突風で、三脚ごと飛ばされてしまうこと度々という状況でございます。
しかし、しか〜〜し、遠路遥々、この夜のこの場所を目指して立ち寄ったわけでございますから、カメラが塩水の霧に曝されようが、警備のおじさんに「危ないよー」なんて注意されようが、シャッターを切らなければいけないのでございます。
だーれも周りにいない中、『阿呆が一人海方向にカメラ向け、風に負けじと5度から10度の前傾姿勢』の絵なのでございます。
悪天候の中、誰も乗せない観光船が定時に船出する光景は、義務仕事の儚さか・・・ 義務でもないのに寒さの中立ちすくみそれを見つめる愚かさよ・・・

公園中央口付近では、水瓶持った『水の守護神』が背後に二つのツリーを引き連れて、威風堂々と港横浜の海を守るのでございます。
なんだか、寒さで平衡感覚がおかしいような、まっすぐに歩けない感じ・・・ かなり身体に危ないその日の山下公園なのでございました。

寒風にやられまくったのは、この辺でございます。
P1310266
P1310286
P1310290
P1310299
P1310307
P1310316

|

« 港の見える丘公園からトコトコ歩いて山下公園手前までぇ〜 | トップページ | 横浜散歩の途中ですが、今日の夜の雪ぃ〜 »

神奈川県の夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500808/40050393

この記事へのトラックバック一覧です: やっと夜の時間帯! 阿呆が一人で山下公園〜〜:

« 港の見える丘公園からトコトコ歩いて山下公園手前までぇ〜 | トップページ | 横浜散歩の途中ですが、今日の夜の雪ぃ〜 »